直葬で戒名は必要?戒名のつけ方や費用についても徹底解説します

直葬の時に戒名をつけない人もいますが、戒名をつけないと困ることもあります。直葬する場合は、寺院とのつながりがないため直葬の時の戒名のつけ方や費用について、わからないことが多いのが実情です。ここでは、直葬での戒名について詳しく解説します。

目次

  1. 直葬のときの戒名について
  2. 戒名とは?
  3. 直葬のときは戒名を付けるべき?
  4. 戒名にかかる費用
  5. 直葬・葬儀のあとに戒名をつけるには?
  6. 直葬のときの戒名についてまとめ

直葬のときの戒名について

葬儀

直葬とは、病院などの逝去された場所から直接火葬場に搬送し、通夜や葬儀を行わず火葬することを言います。
しかし、実際には亡くなってから24時間以上たたないと火葬できないので、実際の火葬は翌日以降で、ご遺族の都合が良い日時になります。

近年増えてきている直葬ですが、通夜や葬儀を行わないことで、戒名がつかないという特徴があります。
では、戒名がない場合とある場合では何が違うのでしょうか?

そこで今回終活ねっとでは、直葬のときの戒名について

  • 直葬のときの戒名について
  • 戒名の意味
  • そもそも直葬のときは戒名を付けるべき?
  • 戒名にかかる費用について
  • 直葬・葬儀のあとに戒名をつける方法

以上のことなどを中心に、直葬と戒名についての疑問にお答えします。

直葬を考えている人も、戒名について知りたい人にも参考になる記事になっていますので、最後までご覧ください。

戒名とは?

仏壇

「戒名」と言うと、「死んだらつけてもらう名前」「お墓に入るときにつけてもらう名前」と考えている人も多くいます。

しかし本来は、戒名とは、仏教徒になった人が授かる名前のことを言い、仏教について勉強した証として与えられるもので、生前に授与されるものでした。

以上のように、生前に授与することが望ましい戒名が、死者も生きているものとして扱い仏様の弟子として送る「没後作僧」との考えで、現代は亡くなってから付けられるようになり、広まっていきました。

戒名は、宗派によって呼び方が違い、「戒名」「法名」「法号」と呼ばれ、戒名自体には上下関係はないと言われていますが、実際にはランクがあります。
ランクの違いにより金額が変わりますが、特にこだわりがなければ先祖に合わせた戒名が一般的です。

直葬のときは戒名を付けるべき?

仏壇

亡くなってから、通夜や告別式をせずに火葬場に行き火葬だけを行う直葬では、僧侶を呼んでお経をあげてもらうことは、ほとんどありません。
そして、直葬で僧侶を呼ばない場合は、戒名はつきません。

では、直葬のときは戒名をつけるべきなのでしょうか?

葬儀=宗教儀式と考えた上で、通夜や葬儀を必要としないのであれば、戒名も必要ないと考える人もいます。

一方で、戒名をつけないと、「あの世で名前を呼ばれない」「戒名がないとあの世で迷子になってしまう」と考える人は戒名が必要です。
また、戒名をつけないことを家族や親族が納得しないこともあります。

戒名については、本人やご家族の意向になりますが、先祖代々のお墓に入る場合や慣例的に必要と考える人は、直葬でも戒名をつけることができます。

戒名をつけるのが、どちらでも良いと考える人にとっては、入るお墓がポイントになります。
宗教を問わない霊園などでは戒名は必要ありませんが、寺院にお墓がある場合は戒名が必要になります。

戒名が必要ある場合

戒名が必要ある場合は、「葬儀・告別式のとき」「納骨するとき」「位牌に書くとき」「お墓・墓誌に名前を刻むとき」となります。

直葬の場合は、通夜や葬儀を行わないため、戒名は特に必要ありませんが、寺院墓地に納骨するときは戒名が必要とされています。

寺院墓地は、寺院が管理・運営している墓地のことです。
規約によって多少の違いはありますが、寺院の典礼権の関係上、その寺院で葬儀を行うことや、その寺院で仏弟子としての戒名を受けないと納骨を行ってくれないところがあるため、寺院が運営している墓地の場合は、墓地管理者の許可をもらうために戒名が必要となります。

直葬で納骨する場合は、四十九日の納骨のときに寺院に依頼して戒名をつけてもらい、寺院と付き合いがない場合は、葬儀社などに相談するようにしましょう。

戒名が必要ない場合

直葬で、戒名が必要ない場合もあります。
ご遺骨を散骨、樹木葬などの自然葬にする場合は、戒名を必要としません。

ご遺骨を自宅に保管する場合も、同じように戒名は必要ありませんが、位牌に戒名ではなく本名を書くようになります。

永代供養の場合も、戒名は必要なく、葬儀社によっては直葬から納骨までセットになっているプランもあります。
この場合は、葬儀社と付き合いのある霊園や寺院で供養するので、ご遺族の負担を減らすことができます。

すでにお墓を決めていて納骨する場合でも、公営墓地や公園墓地は戒名不要のところも多く、故人やご遺族の考えで決めれば良いとされています。
ただし、公園墓地は寺院が経営しているところもあり、その場合は戒名が必要となることもあるので、戒名なしでお墓に納骨する場合は、確認することをおすすめします。

戒名にかかる費用

お金

続いて、戒名にかかる費用について見ていきましょう。
戒名の金額に決まりはありません。
宗派によって違いはありますが、戒名にはランクがあり、ランクが上になるほどお布施の金額も高くなります。

一般的には2万円~100万円が戒名の相場と言われています。

戒名のランクは先祖に合わせるのが基準ですが、わからない場合は菩提寺に相談してください。

また、戒名の費用を安く抑えたいと考える場合は、生前に戒名を授与する方法もあります。

直葬・葬儀のあとに戒名をつけるには?

寺院

納骨をするためには、直葬・葬儀のあとに戒名をつけることが必要な場合があります。
戒名をつけるのは菩提寺に依頼するのが一般的ですが、菩提寺がない場合もあります。

ここでは、戒名をつけることについて菩提寺がある場合とない場合を比較して見ていきましょう。

菩提寺がある場合

菩提寺がある場合は、直葬しても四十九日の法要は行うので戒名をつけてほしいことを相談、依頼すれば戒名をつけてもらえます。

一番良いのは、直葬する前に菩提寺に相談することです。
寺院には、直葬に否定的で戒名を授けてくれない場合もありますが、後のトラブルにならないためにも、事前に相談することで事情を理解してもらうことが大切です。

菩提寺がない場合

戒名が必要で菩提寺がない場合は、葬儀社に相談する方法とインターネットで戒名をつけてくれる寺院を探すことが挙げられます。

葬儀社に相談する場合は、宗教・宗派に合う寺院を紹介してもらい戒名をつけるようにしましょう。

インターネットなどで戒名をつけてくれる寺院を探す場合は、金額だけでなく信用できるところか口コミなどを見て確認することが大切になります。

直葬のときの戒名についてまとめ

フラワーアレンジメント

今回終活ねっとでは、直葬のときの戒名について以下のことを解説してきましたが、いかがでしたか?

  • 直葬とは通夜、告別式を行わず、逝去した場所から火葬場に直接運び、荼毘にふすことである。
  • 実際の直葬は亡くなってから24時間以内は火葬できないので、ご遺族や親族の都合の良い日に行うことになる。
  • 戒名は、仏教徒が授かる名前で宗派によって呼び名が違う。
  • 戒名は生前授与されるのが望ましいが、現代では亡くなってから授与されるのが一般的である。
  • 直葬は、僧侶を招かないため戒名がつかない。
  • 直葬でも家族や親族の意向で戒名をつけることがある。
  • 菩提寺や寺院霊園に納骨する場合は戒名が必要になる。
  • 自然葬や永代供養では戒名を必要としない。
  • 戒名の費用は2万円~100万円が相場の幅が広い。
  • 直葬・葬儀の後でも菩提寺に相談すれば戒名をつけてもらえるが、事前に連絡して理解してもらうことが必要。
  • 菩提寺がない場合は葬儀社などに相談する。

直葬は費用や時間がかからないことや、宗教的な拘束がないなどの理由から注目を集めている葬儀の仕方ですが、まだ認知度は低く火葬後のトラブルが多いのも事実です。

なかでも、直葬後の戒名や納骨について、菩提寺とトラブルになることもあります。

また、通夜・葬儀を行わないで戒名もないことから、ご家族や親族の同意を得られないことあります。
そうならないために、直葬した場合でも戒名を授与できる方法や、戒名がなくても埋葬できる方法を調べておく必要があります。

埋葬方法によっては、戒名がなくても問題ありませんが、心情的に納得できないというご家族もいますので、納得いくまで話し合って決めることが大切です。

終活ねっとでは、他にも戒名や葬儀についての記事を多数掲載しています。
ぜひ、ほかの記事も併せてご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

「直葬・戒名」に関連する記事

「直葬・戒名」についてさらに知りたい方へ

  • 樹木葬で戒名が必要な場合と費用について解説します!のサムネイル画像

    樹木葬で戒名が必要な場合と費用について解説します!

    最近、樹木葬が注目されていますが、その特徴の一つに宗旨・宗派を問わないということがあります。その樹木葬を選択する場合には、戒名は必要となるのでしょうか? 今回は樹木葬において、戒名が必要となる場合と戒名の費用について解説します。 ぜひ最後までご覧下さい。

  • 墓石への戒名彫刻はいくらくらいの値段?戒名彫刻に関する疑問を解決のサムネイル画像

    墓石への戒名彫刻はいくらくらいの値段?戒名彫刻に関する疑問を解決

    お墓の悩み事と言えば、墓石のこと、値段のこと、そして戒名のことが思い浮かびます。ここでは、戒名のつけ方や墓石のどこにいつ彫るのか、そして気になる値段の相場といった疑問について取り上げます。ぜひ最後までお読みいただき、これら疑問の解消の一助としてください。

  • お墓に戒名を彫る費用の相場について!戒名料の相場もあわせて解説!のサムネイル画像

    お墓に戒名を彫る費用の相場について!戒名料の相場もあわせて解説!

    戒名について聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。戒名とは「○○院××居士」と記載されるものです。お墓にも戒名は彫られていますが、そのためにどのくらいの費用が必要なのでしょうか。今回は、お墓に戒名を彫るのに必要な費用についていろいろ見ていきましょう。

  • 仏の弟子にいずれはなる?戒名の位とは何かのサムネイル画像

    仏の弟子にいずれはなる?戒名の位とは何か

    戒名の位についての記事です。戒名において位はどのようなもので、その位を得るには何が必要かを書いています。

  • お墓に彫る戒名について解説します!のサムネイル画像

    お墓に彫る戒名について解説します!

    お墓や位牌に書かれている「戒名」は、お葬式でお経と一緒に読み上げられます。戒名とは何故つけられるのかまでは、無宗教の人が多い現在の日本では知らない人がいるでしょう。お墓や位牌に刻む戒名は、故人が極楽浄土にいけるように菩提寺の僧侶がつけてくれる大切な名前です。

  • お墓に戒名彫刻をする際の流れや費用の相場をご紹介しますのサムネイル画像

    お墓に戒名彫刻をする際の流れや費用の相場をご紹介します

    お墓を建てた際にさまざまな彫刻が施されていますが、その中でも故人に直接かかわるものが戒名と呼ばれる亡くなってからつけられる名前です。この戒名ですが、どのような流れでお墓に彫刻され、またその際にどのくらいの費用が必要となるのでしょうか?

  • 直葬のときのお経はどうすればいいの?費用や戒名について説明しますのサムネイル画像

    直葬のときのお経はどうすればいいの?費用や戒名について説明します

    最近は直葬を行う方が増えてきていますが、直葬の場合の読経や費用、戒名についてどうすれば良いかあなたは知っていますか?何も知らない状態では、いざという時に困ってしまいますよね。 今回は直葬時のお経や費用、戒名についてまとめましたのでぜひ最後までご覧下さい。

  • 墓石に戒名彫刻する際の値段はどれくらい?必要な情報をまとめましたのサムネイル画像

    墓石に戒名彫刻する際の値段はどれくらい?必要な情報をまとめました

    墓石に刻まれる一見すると見覚えのないような名前が戒名ですが、戒名彫刻のための値段が気になるという方も多いのではないでしょうか。どのような値段の相場で、かつどのようなプロセスを経て墓石に戒名彫刻が行われるのでしょうか?納得いくお墓建立のために見ていきましょう。

  • 直葬をすると菩提寺に納骨できないって本当?納骨するための方法とはのサムネイル画像

    直葬をすると菩提寺に納骨できないって本当?納骨するための方法とは

    一般的な葬儀とは異なる直葬ですが、近年この直葬を行うケースが増えてきています。ですが直葬の場合、菩提寺に納骨ができないなどのトラブルが生まれているのはなぜでしょう?そこで、直葬が増えている理由と、菩提寺へ納骨する方法をご紹介します。ぜひ最後までご拝読ください。

  • 戒名って永代供養墓にも必要?戒名不要の選択肢がある?のサムネイル画像

    戒名って永代供養墓にも必要?戒名不要の選択肢がある?

    最近増えてきているお墓の選択肢、永代供養。今回は永代供養墓について紹介していきます。またお墓に欠かせない戒名は、永代供養の場合どうなるのでしょうか?戒名についてもみていきましょう。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

    葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

    終活では、葬儀関連も取組まれる方の多いテーマのひとつです。葬儀にかかる費用についても多くの方が気にされる点です。葬儀にかかる費用について知っておくことで、必要資金の把握・準備が出来ますし、余計な出費やトラブル防止などにも繋がります。ぜひご覧ください。

    1
  • 家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

    家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

    家族葬の費用はいくら必要なのでしょうか?家族葬イコール安いというわけでもありません。逆に安いからと思って家族葬を選択したら、一般葬よりも高くついてしまうこともあります。もちろん安く抑える方法もあります。家族葬にかかる費用について、その全てをご紹介しましょう。

    2
  • 直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

    直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

    一般によく言われる葬儀はお通夜やお葬式を経て火葬や埋葬を行うというものです。しかし、中には火葬や埋葬のみを行う直葬というものがあります。この直葬は実は普通の葬儀よりも費用を抑えることができるというメリットがあります。実際の直葬の費用はどのくらいなのでしょうか?

    3
  • 葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

    葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

    葬儀を行う時には必ずお布施が必要ですよね?しかしお布施の正確な扱い方については知らない方も多いのではないでしょうか?そこで人には聞きにくい葬儀で渡すお布施の相場やマナーを解説しますので、覚えて置いて知らない人にぜひ説明してあげてください!

    4
  • 礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

    礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

    お葬式への参列、黒ければ何でもいいと思って出かけてはいませんか?礼服には格がありますので正しい装いを知っていれば何かと安心です。礼服と喪服との違いから礼服の種類までお葬式にふさわしい装いをご紹介しますので、ぜひ終活の一つとして確認しておきましょう。

    5

シェアする

関連する記事

「直葬・戒名」についてさらに知りたい方へ

樹木葬で戒名が必要な場合と費用について解説します!のサムネイル画像

樹木葬で戒名が必要な場合と費用について解説します!

墓石への戒名彫刻はいくらくらいの値段?戒名彫刻に関する疑問を解決のサムネイル画像

墓石への戒名彫刻はいくらくらいの値段?戒名彫刻に関する疑問を解決

お墓に戒名を彫る費用の相場について!戒名料の相場もあわせて解説!のサムネイル画像

お墓に戒名を彫る費用の相場について!戒名料の相場もあわせて解説!

仏の弟子にいずれはなる?戒名の位とは何かのサムネイル画像

仏の弟子にいずれはなる?戒名の位とは何か

お墓に彫る戒名について解説します!のサムネイル画像

お墓に彫る戒名について解説します!

お墓に戒名彫刻をする際の流れや費用の相場をご紹介しますのサムネイル画像

お墓に戒名彫刻をする際の流れや費用の相場をご紹介します

直葬のときのお経はどうすればいいの?費用や戒名について説明しますのサムネイル画像

直葬のときのお経はどうすればいいの?費用や戒名について説明します

墓石に戒名彫刻する際の値段はどれくらい?必要な情報をまとめましたのサムネイル画像

墓石に戒名彫刻する際の値段はどれくらい?必要な情報をまとめました

直葬をすると菩提寺に納骨できないって本当?納骨するための方法とはのサムネイル画像

直葬をすると菩提寺に納骨できないって本当?納骨するための方法とは

戒名って永代供養墓にも必要?戒名不要の選択肢がある?のサムネイル画像

戒名って永代供養墓にも必要?戒名不要の選択肢がある?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!のサムネイル画像

葬儀の費用はいくら?費用の内訳や安くする方法も解説します!

1
家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!のサムネイル画像

家族葬の費用っていくらなの?費用の内訳や支払い方法もご紹介!

2
直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説しますのサムネイル画像

直葬(ちょくそう)の費用っていくらなの?内訳や注意点も解説します

3
葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説のサムネイル画像

葬儀で渡す【お布施】って何?金額の相場やマナーを解説

4
礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!のサムネイル画像

礼服って何?お葬式に着る礼服についてご紹介します!

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと