夫婦でお墓を別にするって可能?理由から方法まで詳しく紹介します

夫婦生活を続けているけど、お墓まで一緒に入りたくないと考える方も増えてきているようです。とはいっても、そんなことできるのかと疑問を感じている方もいるでしょう。そこで、ここでは夫婦で別のお墓に入ることができるのか、その理由、別のお墓に入る方法も紹介します。

目次

  1. 別のお墓に入ることについて
  2. 夫婦で別のお墓に入るケース
  3. 別のお墓に入りたい場合の選択肢は?
  4. 夫婦別のお墓なら子供はどのお墓に入るの?
  5. 別姓でも同じお墓に入れるの?
  6. 別のお墓に入ることについてまとめ

別のお墓に入ることについて

人々

世間体や子供のためにと、色々不満を我慢しながら夫婦生活を続けている方にとって、お墓まで一緒に入りたくないと考えている方もいるのではないでしょうか。
また、嫁ぎ先のお墓には、ほとんど面識もなかったご先祖様ばかりが埋葬され、できれば血縁関係のあるお墓に入りたいと考えている方もいるでしょう。

そんな方は夫婦で別のお墓に入ることができるのか、入れるとすればどんな方法があるのか、他の人はどんな理由で別のお墓に入りたいと考えているのかと疑問に思うかもしれません。

そこで今回終活ねっとでは、夫婦で別のお墓に入ることについて

  • 夫婦別のお墓に入りたいと考える理由
  • 別のお墓に入る方法の種類
  • 姓が違ってもお墓に入れるのか

これらを中心にお話しします。
自分の希望に合った終活をするためにも、ぜひ最後までお読みください。

夫婦で別のお墓に入るケース

困った人々

夫婦で別のお墓に入ることになるとしたら、それはどういったケースが考えられるでしょうか。

ここでは、夫婦別のお墓に入るケースについて解説します。

夫婦で別のお墓に入りたい場合

まずは、夫婦で別のお墓に入りたい場合についてです。

夫婦で別のお墓に入りたいと考えるのは、男性よりも女性が多いようです。
保険ショップのアンケート調査によると、夫婦で別のお墓に入りたいと考えている男性は10人に1人ですが、女性は4人に1人が別のお墓に入りたいと回答をしていて、この理由には、夫婦の仲が冷めていることが挙げられます。

世間的には仲の良い夫婦を演じていても、夫のことをただの同居人としか考えていない妻も多くいるようです。
子供には父親が必要だからと夫婦を続けているが、夫婦の関係は以前から冷めきっている、そもそも価値観が違う、不倫が発覚しても謝罪もなく、夫はのんきに同じお墓に入りたいといっているなどの理由から、夫婦別のお墓に入りたいと考えている人が多いようです。

自分の実家のお墓に入りたい場合

次に、自分の実家のお墓に入りたい場合についてです。

2014年のテレビ局の調査では、6割の既婚女性が嫁ぎ先のお墓には入りたくないと回答をしています。
嫁ぎ先の実家ではなく自分の両親のお墓に入りたいと考える人の理由としては、血縁関係、嫁姑の問題が関係しているようです。

普段からあまり交流もないのに、お墓だけ一緒なのは抵抗がある、知らない土地のお墓ではなく住み慣れた場所のお墓に入りたいと考えている人もいるようです。

また、姑と仲が悪いケースでは、憎い姑と一緒のお墓にだけは入りたくないと考えている人もいます。
昔からあるお墓では、先祖代々そのお墓に埋葬されるのが通例となっています。
しかし、夫婦仲がどんなによくても、生前に姑と仲が悪いと、あの世にいってまでそんな姑と一緒に居るのかと不安を感じてしまいます。

死後の世界は誰にも分からないことですが、安らかに眠りたいと考えている方は、お墓に一緒に入る人は良好な関係の人たちだけで埋葬されたいと考えているようです。

別のお墓に入りたい場合の選択肢は?

困った人々

いろいろなケースを見てきましたが、別々のお墓に入りたいと思う理由は様々です。
では、別のお墓に入りたい時は、どのような選択肢が考えれられ、実際にどういった方法が選択可能なのでしょうか。

ここからは、別のお墓に入りたい場合の選択肢を4つご紹介します。

すでにある希望するお墓に入る

実家には、先祖代々のお墓がある方もいるでしょう。
そんな方は、そのすでにあるお墓に入るのも選択肢の一つです。

お嫁に行っても、実家のお墓に入ることができるのかと不安を感じている方もいるでしょう。
埋葬は必ず嫁ぎ先のお墓に入らなければいけないという法律はありませんし、埋葬許可ではお墓を指定することはなく、基本的にはどこのお墓でも埋葬することができます。
そのため、生前に実家のお墓に埋葬して欲しい旨を伝えておくことで、実家のお墓に入ることができます。

ただ、実家のお墓に入りたいと生前に希望していても、必ず入れるとは限りません。
希望するお墓に埋葬してもらうためには、祭祀承継者や墓地・霊園の承諾が必要だからです。

お墓の管理は祭祀承継者が行っていますし、墓地・霊園には埋葬するための条件があります。
まずは、祭祀承継者とよく話し合って、埋葬することの承諾を得て、墓地・霊園の埋葬条件を確認することが大切です。
これらの点をクリアすれば、問題なく実家のお墓に入ることができます。

お墓を新しく建立する

実家にお墓があって、埋葬することに問題がない方なら夫婦別のお墓に入ることは大きな問題はないでしょうが、実家にお墓がない、お墓があっても祭祀承継者からの承諾を得られない方もいるでしょう。
そんな方の選択肢として新しくお墓を建立する方法があります。
これなら自分のお墓なので、誰の承諾を得る必要もなく埋葬してもらうことができます。

お墓を建立する流れとしては、まず墓地・霊園探しから始めます。
最近では、ほとんどの墓地・霊園がネットで情報公開しているので、墓地・霊園探しを楽に行うことができるでしょう。

いくつかの利用する墓地・霊園を絞ったら、お墓にかける費用や広さなどを確認して、条件に合った墓地・霊園と契約をします。
その後、石材店に依頼をしてお墓を建立します。

自分でお墓を建立する場合は、子供が管理しやすい墓地・霊園を選ぶことができますし、生前に建立するので自分の好みのデザインのお墓を建てられるというメリットもあります。

永代供養墓を契約する

一般的なお墓では、建立した後の管理が気になる方もいるでしょう。
自分が建てたお墓に埋葬してもらっても、その後は子供がそのお墓を管理する必要があります。
寺院にお墓を建てれば檀家になる必要があり、お布施などの負担を子供に背負わせることにもなります。

そんな負担を子供に背負わせたくないと考えている人に人気となっているのが永代供養墓です。
永代供養墓とは、寺院や霊園が永代にわたりお墓の管理、供養をしてくれるというものです。
永代供養墓には樹木葬などもあり、お墓を建てなくても永代供養をしてもらうことができます。

永代供養墓を契約すれば、お墓を建てる費用は必要ありませんし、子供にお墓の管理をするなどの負担を背負わせる心配もありません。
実家にお墓がない、子供にお墓を管理する負担を背負わせたくない、できるだけ経済的な負担がない方法を選びたいという方におすすめです。

散骨をするという手もある

厳密にはお墓ではありませんが、散骨をするという選択肢もあります。
散骨とは、ご遺骨を粉末状にして、海や山などに撒く供養方法のことを言います。

そんなことをして法律では問題ないのかと思う方もいるでしょう。
散骨に関しては、法律的には特別な規制はありません。
ただ、この散骨をする際には2mm以下の粉骨をすることが条件です。
もし、ご遺骨と分かる状態で撒いてしまうと遺棄罪になるので注意が必要です。

また、散骨をする場所にも注意が必要です。
登山が好きだった人であれば、好きな山に散骨をしてあげたいと考えるご遺族の方も多いのですが、その山の所有者の許可を得なければ散骨をすることはできません。

ご遺族の方が所有している庭などの私有地なら、お墓を建てることはできませんが、散骨をするのは問題ありません。
船で沖に出て、そこで散骨するのは最も問題がない方法とされています。
島根県には国内唯一の散骨場があり、散骨をするために費用はかかりますが、トラブルもなく散骨をすることができます。

粉骨にする必要がある、散骨をするための場所には注意が必要ですが、お墓を建てる必要もありませんし、費用もあまりかからないことから、ご遺族の方にあらゆる負担をかけたくない方に選ばれている供養方法の一つです。

専門会社に依頼をすることで、粉骨をしてくれ、散骨場所も問題ない場所で行ってくれるので、面倒な手間が少ない供養方法です。

夫婦別のお墓なら子供はどのお墓に入るの?

お墓

夫婦別のお墓に入る場合の子供はどのお墓に入るのか、ということを疑問に感じる方はいらっしゃるとおもいます。

夫婦で別々のお墓に入ることになった場合、子供はこのお墓に入らなくてはいけない、などといった特別な決まりはありません。
祭祀承継者や墓地・霊園の承諾さえ得ることができれば、子供は希望するお墓に入ることができます。

別姓でも同じお墓に入れるの?

お墓

お墓には、○○家の墓といった具合に彫られていることから、別性でも同じお墓に入ることができるのかと不安を感じる方もいるでしょう。

お墓の埋葬に関しては、同じ姓でないとお墓に入れないという法律はありません。
お墓の承継者や親族とよく話し合い、了承さえ得ることができれば問題はないでしょう。

別のお墓に入ることについてまとめ

人々

今回終活ねっとでは、夫婦で別のお墓に入ることについて見てきましたが、いかがでしたか?

この記事の内容から

  • 夫婦で別のお墓に入ることはできる
  • 選択肢として、すでにある希望するお墓に入る、新しくお墓を建立する、永代供養墓を契約する、散骨などの方法がある
  • 夫婦別のお墓を考える理由には、夫婦関係、嫁姑問題などが関係している
  • 夫婦別のお墓になっても、子供は自身で希望するお墓に入れる
  • 姓が違っていても、祭祀承継者や墓地・霊園の承諾が得られれば問題ない

などのことが分かりました。

夫婦はお墓も一緒にはいるものという考えを持ちがちですが、現代ではそれにこだわらず、夫婦で別のお墓に入るという選択肢もあります。

さらに、無理に嫁ぎ先のお墓に入らなくても、終活方法によっては自分が希望するお墓に入ることができそうです。
昔は嫁ぎ先のお墓に入ることが当たり前となっていましたが、今では様々な選択肢もあることから、昔の風習にとらわれるのではなく、自分が理想とする方法を選んで良い終活をしましょう。

終活ねっとではこの他にも様々な情報を盛り込んだ記事を掲載しております。
併せてご覧ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「お墓・別」に関連する記事

  • 誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!のサムネイル画像

    誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!

    自分がどのお墓に入るかご存知ですか?誰もが気になるお墓事情について、悩みを一挙解決します。誰がどのお墓に入るのか、入るお墓に決まりはあるのか、詳しく見ていきましょう。きっと悩みを解決するヒントが隠れているはず。

  • 違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!のサムネイル画像

    違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!

    お墓には法律だけでなく、寺院・霊園の規約や故人・親族の気持ちなど、考えることが多くあります。お墓の悩みの中でも、違う苗字の人は同じお墓に入る事ができるのか?という悩みを抱く方もいると思います。この記事では違う苗字の人同士が同じお墓に入れるのかどうか解説します。

  • 旦那と同じお墓に入りたくない場合どうする?お墓以外の供養方法とはのサムネイル画像

    旦那と同じお墓に入りたくない場合どうする?お墓以外の供養方法とは

    「死後離婚」という言葉があるように、近年様々な理由から、旦那と同じお墓に入りたくないという方が増えています。旦那と同じお墓に入りたくない場合、どうしたら良いのでしょうか?旦那と同じお墓には入りたくない方のために、対処法やお墓以外の供養方法をご紹介します。

  • 夫婦で入るお墓の最新事情!別々のお墓に入りたい人が増加?のサムネイル画像

    夫婦で入るお墓の最新事情!別々のお墓に入りたい人が増加?

    生きている間は仲良し夫婦でも、死後は別々のお墓に入りたいという人が増えているようです。それはなぜなのでしょうか?夫婦で別々のお墓に入ることは可能なのでしょうか?夫婦で入るお墓の最新事情についてご紹介していきます。

  • 同じお墓に入れる人に決まりはあるの?入れるお墓がない場合も解説!のサムネイル画像

    同じお墓に入れる人に決まりはあるの?入れるお墓がない場合も解説!

    自分はどのお墓に入ろうかと悩むことってありますよね。そもそも、同じお墓に入れる人に決まりなんてあるの?と疑問が生じることもあるとおもいます。そこで、今回は同じお墓に入れる人の決まりや入れるお墓がない場合について解説しますので、ぜひ最後までお読みください。

  • よくあるお墓に関する疑問をこの記事で一挙解決します!のサムネイル画像

    よくあるお墓に関する疑問をこの記事で一挙解決します!

    お墓に関して詳しいという方はなかなかいないでしょう。もしお墓について疑問があっても、周りに聞いても誰もわからないということもあるでしょう。そこで今回終活ねっとでは、よくあるお墓に関する疑問を一挙に解決しますので、ぜひ参考にしてください。

  • 様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

    様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

    死後遺骨を納める場所として最も一般的なお墓ですが、昔と比べて様々な形式のものが生まれています。お墓を建立することができる場所からお墓の形、お墓の在り方などに変化があります。この記事ではお墓に関する色々な形式と違いをまとめ、比較してみました。

  • お墓のルールについて解説!お墓に入れる人数や法律まで説明しますのサムネイル画像

    お墓のルールについて解説!お墓に入れる人数や法律まで説明します

    「自分はどのお墓にはいるんだろう」と考えたとき、気になってくるのがお墓のルール。実家のお墓には誰でも入れるの?何人まで入れるの?夫と一緒には入りたくないのだけど!誰が引き継ぐの?お墓に刻む文字は?気になるお墓のルールについて詳しく説明していきます。

  • 嫁が入るお墓について状況別に選択肢をそれぞれ詳しく解説します!のサムネイル画像

    嫁が入るお墓について状況別に選択肢をそれぞれ詳しく解説します!

    「私は将来どのお墓に入るのか?」と誰もが一度は疑問に思うでしょう。ご結婚されている方は特に、嫁の立場ではどこのお墓に入るのかなど、嫁がお墓に入る場合は、特別な決まりがあると思っておられる方も多いと思います。今回は、嫁はどこのお墓に入るのか解説していきます。

  • お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!のサムネイル画像

    お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!

    昔はお墓と言うと先祖代々のお墓や家族のお墓がメインでしたが、最近は多種多様なお墓や納骨の方法があり、どのようなお墓にしたら良いのか悩んでしまいます。今回はお墓を種類ごとに徹底比較します。わかりやすく比較しましたのでぜひ参考にしてください。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

    近年永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえる事から大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にいくらくらいの料金がかかるのかを、納骨堂のタイプ別に解説していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「お墓・別」についてさらに知りたい方へ

誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!のサムネイル画像

誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!

違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!のサムネイル画像

違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!

旦那と同じお墓に入りたくない場合どうする?お墓以外の供養方法とはのサムネイル画像

旦那と同じお墓に入りたくない場合どうする?お墓以外の供養方法とは

夫婦で入るお墓の最新事情!別々のお墓に入りたい人が増加?のサムネイル画像

夫婦で入るお墓の最新事情!別々のお墓に入りたい人が増加?

同じお墓に入れる人に決まりはあるの?入れるお墓がない場合も解説!のサムネイル画像

同じお墓に入れる人に決まりはあるの?入れるお墓がない場合も解説!

よくあるお墓に関する疑問をこの記事で一挙解決します!のサムネイル画像

よくあるお墓に関する疑問をこの記事で一挙解決します!

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

お墓のルールについて解説!お墓に入れる人数や法律まで説明しますのサムネイル画像

お墓のルールについて解説!お墓に入れる人数や法律まで説明します

嫁が入るお墓について状況別に選択肢をそれぞれ詳しく解説します!のサムネイル画像

嫁が入るお墓について状況別に選択肢をそれぞれ詳しく解説します!

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!のサムネイル画像

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓・別」についてさらに知りたい方へ

誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!のサムネイル画像

誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!

違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!のサムネイル画像

違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!

旦那と同じお墓に入りたくない場合どうする?お墓以外の供養方法とはのサムネイル画像

旦那と同じお墓に入りたくない場合どうする?お墓以外の供養方法とは

夫婦で入るお墓の最新事情!別々のお墓に入りたい人が増加?のサムネイル画像

夫婦で入るお墓の最新事情!別々のお墓に入りたい人が増加?

同じお墓に入れる人に決まりはあるの?入れるお墓がない場合も解説!のサムネイル画像

同じお墓に入れる人に決まりはあるの?入れるお墓がない場合も解説!

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと