お墓の猫足について特徴やメリット・デメリット、修理方法など紹介

「猫足」と言う言葉をご存知ですか。猫足とはテーブルなどの足の下部を内側に向けて湾曲させたデザインで、とてもお洒落な印象があります。お墓でも猫足を使ったものがありますが、最近はあまり見なくなりました。猫足のお墓のメリットやデメリット、修理方法などを紹介します。

目次

  1. 猫足のお墓について
  2. 猫足のお墓って何?
  3. 猫足のお墓は縁起が悪いのか
  4. 猫足のお墓のメリット
  5. 猫足のお墓のデメリット
  6. 猫足のお墓の修理方法
  7. 猫足のお墓についてまとめ

猫足のお墓について

null

猫足と聞くと猫好きの人は思わず頬が緩むのではないでしょうか。

猫足とはテーブルやベッド、バスタブの足が内側に向けて湾曲しているデザインのものを言い、正式な名称は「カブリオールレッグ」と呼ばれています。
カブリオールとはフランス語で飛び上がったり、跳ねるという意味です。

日本では西洋家具が由来したときに猫脚膳と言われる御膳から湾曲した支柱を猫足と呼ぶようになったと言われています。
おしゃれなアメリカの映画やドラマで見て憧れたことがある人も多いでしょう。

その猫足を使用したお墓があるのをご存知ですか。
以前はこの猫足がついたお墓のデザインが流行り、一時はブームと言われるほどで、数多くのお墓が猫足になりました。
今でも時々、古いお墓に見かける形です。

今回終活ねっとでは、最近はあまり見ることがなくなった猫足のお墓について

  • 猫足のお墓について
  • 猫足のお墓って何?
  • 猫足のお墓のメリット
  • 猫足のお墓のデメリット
  • 猫足のお墓の修理方法

以上の項目について解説します。

猫足のお墓を懐かしいと感じる方や、猫足のお墓を知らない方にも読んでいただきたい記事です。
ぜひ、最後までご覧ください。

猫足のお墓って何?

お墓

猫足のお墓とは、どのような特徴があるのでしょうか。

テーブルやベッド、バスタブの4本の足が内側や外側に湾曲して、猫の足のように見えるデザインのものを猫足と言います。
お墓にも猫足になってるものがあり、古い墓所などで見かけることがあります。

猫足のお墓は、その独特な形がおしゃれに感じられ、一時はブームとなり数多くのお墓で猫足を見ることができました。
しかし、最近の新しいお墓はシンプルな形が好まれるため、見かけなくなったデザインでが、独特な形とスタイリッシュな彫刻で印象に残り、気になっている人も多いでしょう。

猫足のお墓とは「○○家の墓」と書かれている竿石の土台になっている部分や蓮華台に当たる部分の四隅が湾曲で猫の足のようになっていることを言います。

お墓の猫足は内側に湾曲していることが多く、見た目がおしゃれな感じがします。
猫足のお墓がブームになったころは、ほとんどのお墓が猫足になったと言われるほどで、今でも墓所に行くと猫足のお墓を見ることができます。

しかし、猫足のついたお墓は蓮華台と猫足の順番が逆になっているものが多く見受けられます。
本来は竿石、蓮華台、猫足の順番ですが、竿石、猫足、蓮華台と言う構造のお墓があります。
これは施工ミスだと考えられますので、今後、猫足のお墓を作ろうと考えている人は注意が必要となります。

猫足のお墓は縁起が悪いのか

null

猫足の墓石は縁起が悪いと言い伝えられてきました。
日本の墓石は、三段の石で成り立ってる構造のものが一般的になっています。

これは、和型三段墓と言われています。
和型三段墓は一番上の竿石、上台石、中台石、下台石の4つから成り立っています。
竿石のことを仏石と呼ぶこともあり、三段の石の構成を天地人に見立てることがあります。

墓石を天地人に見立てた場合、竿石は「天」にあたり、事業や金銭などの動産を表しています。
上台は「人」に見立て寿命や家庭などを示し、下台は「地」に見立て財産や家などの不動産を表すと言われています。

この天を表す竿石と人を表す上台の間に遮蔽物があると、「その家の当主が早死する」「家が滅びる」「病気になる」などと言われ縁起が悪いとされています。

遮蔽物があることが良くないとされているので、猫足だから縁起が悪いと言う意味ではありません
また、天地人に見立てた墓石の間に遮蔽物があると良くないと言われているのも迷信で、閏年にお墓を建てると良くないとされている迷信と同じくらい信ぴょう性のないものです。

猫足のお墓は縁起が悪いと考える必要はないでしょう。

猫足のお墓のメリット

お墓

ここでは猫足のお墓を建てるメリットをご紹介します。

おしゃれなデザインのお墓

まず、おしゃれなデザインのお墓に仕上がるというメリットがあります。

外国の映画やドラマで見るバスタブや家具の足の形が猫足だとそれだけで、おしゃれで高級感があります。
お墓の猫足も同様に蓮華台などの下に猫足を入れるだけで、ノスタルジックに見えセンスの良いお墓のように感じられます。

以前はよく見かけた猫足デザインのお墓ですが、最近では見かけなくなりました。
そのため、猫足のお墓を見るとノスタルジックな中にも目新しく感じることでしょう。

また、蓮華台のように猫足にもシャープな彫刻を施していることもあり、墓地の中でも目を引く墓石と言えます。

お墓へのこだわりを感じられる

次に、お墓へのこだわりをお墓へ訪れた方へ感じさせることができます。

最近では、猫足のお墓を見かけなくなりました。
猫足のお墓は加工する関係上、柔らかい砂岩系の石が使われることが一般的でしたが、最近の墓石は固い御影石が主流となっているため、加工が難しく猫足のお墓を作る人が減ったことが原因とされています。

しかし、伝統的なお墓を建てたいと考える人や、人と同じようなお墓は避けたいと考えている人には、伝統的でありながら、新しい感じのする猫足のお墓はおすすめでしょう。

また、猫足のお墓はそのデザイン性からセンスの良さを感じることができます。
終活で、墓石のデザインを考えるとき、ありきたりのものや洋風のお墓は気に入らないと考える人もいます。
自分や家族が入るお墓だからこそ、こだわって作りたいと考えている人は猫足のお墓も候補の一つに加えても良いのではないでしょうか。

猫足にも使えるようになった御影石には黒御影石や白御影石、他にもピンクや茶色の御影石もあり、個性的な猫足のお墓に合う石を選ぶことができます。
お参りに来てくれた人や、墓地を訪れた人にも目を引く墓石ができることは間違いありません。

猫足のお墓のデメリット

お墓

一時は猫足ブームで、当時のお墓のほとんどが猫足だったと言われるほど、人気があった猫足ですが、最近ではあまり見られなくなりました。

縁起が悪いなどの迷信もありますが、猫足のお墓ゆえのデメリットがあげられます。

墓石が壊れやすい

まず、墓石が壊れやすいことが挙げられます。

猫足のお墓がブームだったころの墓石は、加工しやすい砂岩系の石が多く使われていました。
加工しやすいということは、耐久性がなく壊れやすいと言えます。
地震や風化などによって、猫足のお墓はほとんどが倒壊してしまったと言われています。

しかし、最近の墓石は固い御影石と言われる花崗石が主流なので、御影石を加工し猫足にしたお墓は耐久性に優れ、問題はありません。

むしろ、御影石で作られた猫足のお墓は豪華で繊細に見え、堂々とした様子で、おすすめと言えるデザインでしょう。

安定性がない

猫足のお墓のもう一つのデメリットは安定感のなさでしょう。
猫足のお墓は、そのデザインから、猫足の先の部分でしかお墓を支えることができなかったので、他の台になっているお墓より安定感がなく、地震などの時に倒れてしまうことがありました。

しかし、現代では、技術も発達し、猫足ながらも安定感のあるデザインのものもあります。
また、猫足のデザインで猫足の中の部分に彫刻した石を入れる場合もあります。
その場合は、彫刻した石が上の石を猫足と共に支えるので、倒壊することはありません。

他にも、竿石の高さを低くすることで安定感も生まれますが、猫足が折れて倒壊したときに近隣のお墓へ迷惑がかからないようにすることが必要です。

猫足のお墓に興味がある場合は石材店に相談してみるのも良いでしょう。

猫足のお墓の修理方法

null

猫足のお墓は、特徴的で、お洒落な感じがしますが、その猫足が欠けてしまった場合はどのような修理方法があるのでしょうか。

猫足は4つの柱で墓石を支えています。
そのうちの一つでも欠けたりして損壊した場合、残りの足も取り除き、平らにすることが一般的です。

石材店に相談して修理を依頼することもできますが、同じデザインの猫足を1本だけ置いてあることはなく、4本全てを交換になります。
また、石材店に運んで修理する場合は費用も高額になります。
残念ですが、猫足が一つでも欠けて残りの足を取り除いてしまうと、外観的に他のお墓と変わりなくなってしまいます。

猫足が一つでも欠けた場合は倒壊する恐れがあるので、なるべく早く専門家の方に相談することをおすすめします。

猫足のお墓についてまとめ

石工

今回終活ねっとでは、お洒落でノスタルジックな猫足のお墓について解説しましたが、いかがでしたか?

  • 猫足とは、バスタブなどの足で内側に湾曲しているデザインのことを言う
  • 猫足のお墓がブームになり、数多くのお墓が猫足になったことがある
  • 古い墓所に行くと猫足のお墓を見かけることはあるが、最近は少なくなった
  • 猫足は蓮華台の下につくのが本来の形である
  • 竿石と上台の間に遮蔽物があるお墓は縁起が悪いとされているが迷信である
  • 猫足は縁起が悪いと言われているが迷信である
  • 猫足のお墓はノスタルジックでスタイリッシュさを感じる
  • 猫足のお墓は人目を引く
  • お墓のデザインにこだわる人は猫足のお墓がおすすめである
  • 猫足のお墓は柔らかい砂岩石で作られているため地震や風化で壊れやすい
  • 最近のお墓は固い御影石が主流で、猫足の加工が難しくなった
  • 御影石を加工した猫足のお墓であれば、耐久性に優れ問題はない
  • 猫足は4つの足先で墓石を支えるために安定感がない
  • 猫足が一つでも欠けた場合は、残りの足を取り除き平らにすることが一般的である

ということがわかりました。

最近はあまり見かけなくなった猫足のお墓ですが、今でも個性的な形が好きな根強いファンがいます。
終活をしていく中で、自分らしいこだわりのお墓を作りたいと考えている人には、猫足のお墓も候補の一つになるのではないでしょうか。

お墓は一生に一度の大きな買い物です。
ご家族と相談して、迷信などに惑わされることなく、自分のこだわりに合ったお墓を作ることが大切ではないでしょうか。

終活ねっとでは、他にもお墓についての記事を数多く掲載しております。
ぜひ、参考になさってください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「お墓・猫足」に関連する記事

「お墓・猫足」についてさらに知りたい方へ

  • お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!のサムネイル画像

    お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!

    終活をするにあたってお墓作りを考えている方は多いかと思います。しかし実際に準備するとなると何から始めていいのか困惑してしまうことは珍しくありません。今回はお墓作りのポイントとお墓にまつわる知識をご紹介します。ぜひご覧ください。

  • 変わったお墓特集!本当にある斬新なデザインのお墓をご紹介!のサムネイル画像

    変わったお墓特集!本当にある斬新なデザインのお墓をご紹介!

    個人墓の増加とともにお墓が自由に選べる時代になった今、墓石に自分の趣味や仕事にちなんだデザインを取り入れるなど、一風変わったお墓を作る方が増えてきています。これって本当にお墓?そんな個性あふれる斬新なデザインの変わったお墓をご紹介します!

  • お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介しますのサムネイル画像

    お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介します

    なぜお墓を作るのかといった意味について考えたことはありますか?時代ごとにお墓に込められた意味は異なります。今回はお墓を作る意味はもちろん、各宗派のお参りについて、墓石の種類ごとに込められた意味なども解説するのでぜひご覧ください。

  • 様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

    様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

    死後遺骨を納める場所として最も一般的なお墓ですが、昔と比べて様々な形式のものが生まれています。お墓を建立することができる場所からお墓の形、お墓の在り方などに変化があります。この記事ではお墓に関する色々な形式と違いをまとめ、比較してみました。

  • DIYのお墓について作る流れやオススメのキットを紹介します!のサムネイル画像

    DIYのお墓について作る流れやオススメのキットを紹介します!

    お墓がDIYできるってご存知でしたか?お墓回りのDIYだけでなく、お墓自体をDIYで作ることができるようです。さらにお手軽に作れるお墓作成キットも売られています。お墓のDIYって何でしょう?DIYのお墓を作る流れとオススメのキットをご紹介します!

  • お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!のサムネイル画像

    お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!

    昔はお墓と言うと先祖代々のお墓や家族のお墓がメインでしたが、最近は多種多様なお墓や納骨の方法があり、どのようなお墓にしたら良いのか悩んでしまいます。今回はお墓を種類ごとに徹底比較します。わかりやすく比較しましたのでぜひ参考にしてください。

  • 黒いお墓は縁起が悪い?知っておくべきお墓の色の知識を紹介!のサムネイル画像

    黒いお墓は縁起が悪い?知っておくべきお墓の色の知識を紹介!

    お墓に使用される石材の色は、そのお墓の印象を決めると言っても過言ではありません。しかし、黒い石材は縁起が悪いと言って敬遠なさる方もいらっしゃいます。黒は印象に強く残るだけに、選ぶ時に悩んでしまいますよね。知っておくべきお墓の色について、詳しく解説していきます。

  • 誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!のサムネイル画像

    誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!

    自分がどのお墓に入るかご存知ですか?誰もが気になるお墓事情について、悩みを一挙解決します。誰がどのお墓に入るのか、入るお墓に決まりはあるのか、詳しく見ていきましょう。きっと悩みを解決するヒントが隠れているはず。

  • 違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!のサムネイル画像

    違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!

    お墓には法律だけでなく、寺院・霊園の規約や故人・親族の気持ちなど、考えることが多くあります。お墓の悩みの中でも、違う苗字の人は同じお墓に入る事ができるのか?という悩みを抱く方もいると思います。この記事では違う苗字の人同士が同じお墓に入れるのかどうか解説します。

  • お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説のサムネイル画像

    お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説

    お墓といえば一家で1つ持つものと考えている方は多いのではないでしょうか?しかし、実はお墓は別に1つでなくても2つ以上あっても差し支えはないといえます。今回は、お墓を2つにするための方法やそれにまつわる理由について見ていきましょう。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養は費用を抑えることのできる供養方法だと言われていますが、本当なのでしょうか?今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのか、その内訳や料金が上下する要因とともに紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「お墓・猫足」についてさらに知りたい方へ

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!のサムネイル画像

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!

変わったお墓特集!本当にある斬新なデザインのお墓をご紹介!のサムネイル画像

変わったお墓特集!本当にある斬新なデザインのお墓をご紹介!

お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介しますのサムネイル画像

お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介します

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

DIYのお墓について作る流れやオススメのキットを紹介します!のサムネイル画像

DIYのお墓について作る流れやオススメのキットを紹介します!

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!のサムネイル画像

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!

黒いお墓は縁起が悪い?知っておくべきお墓の色の知識を紹介!のサムネイル画像

黒いお墓は縁起が悪い?知っておくべきお墓の色の知識を紹介!

誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!のサムネイル画像

誰がどのお墓に入るの?入るお墓に関する悩みを一挙解決します!

違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!のサムネイル画像

違う苗字の人同士が同じお墓に入れる?お墓への入り方について解説!

お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説のサムネイル画像

お墓は2つあってもいいの?やり方・理由などを詳しく解説

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓・猫足」についてさらに知りたい方へ

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!のサムネイル画像

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!

変わったお墓特集!本当にある斬新なデザインのお墓をご紹介!のサムネイル画像

変わったお墓特集!本当にある斬新なデザインのお墓をご紹介!

お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介しますのサムネイル画像

お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介します

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

DIYのお墓について作る流れやオススメのキットを紹介します!のサムネイル画像

DIYのお墓について作る流れやオススメのキットを紹介します!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと