動物の共同墓地とは何?ペットが亡くなった時の供養方法について解説

「共同墓地」とは何かご存じでしょうか?大切な動物・ペットがなくなった時、焦らずきちんとした形で供養してあげたいですね。この記事では共同墓地について、動物・ペットが亡くなった時の供養方法や墓地事情までを詳しく説明いたします。是非最後までご覧ください。

目次

  1. 動物の共同墓地について
  2. 動物の遺骨の安置場所は?
  3. 共同墓地とは
  4. 動物の共同墓地への納骨までの流れ
  5. 動物の共同墓地への納骨費用はどのくらい?
  6. 動物の共同墓地以外の納骨先
  7. 人は動物と一緒のお墓に入れるの?
  8. 動物の共同墓地についてまとめ

動物の共同墓地について

お墓

みなさん共同墓地というものをご存知でしょうか。

また、ペットなどの動物専用の共同墓地があるということをご存知の方は少ないのではないでしょうか。

また、動物の共同墓地って聞いたことはあるけど、どんなところなの?
そんな疑問を持っている方もいるかと思います。

ペットといえど、ずっと一緒に過ごしてきた大切な家族だからこそ、悔いのない供養をしてあげたいですが、いざその時を迎えるとどうしていいのか分からないものです。

そこで今回終活ねっとでは、動物の共同墓地について以下の疑問に答えるよう解説していきたいと思います。

  • 亡くなった動物の遺骨の安置場所は?
  • 共同墓地とは何?
  • 納骨までの流れ
  • 納骨の費用は?
  • 共同墓地以外の納骨場所はあるの?
  • 人と動物は一緒のお墓に入れるの?

焦ってしまい、満足のいく供養をしてあげられなかったという後悔をしない為に、共同墓地に入れてあげたいと考えている方はこの記事を読んで是非参考にしてください。

動物の遺骨の安置場所は?

お墓

動物の遺骨の安置場所は法律で厳格に決められてはいません。

供養方法もご自宅や墓地などご家庭によって様々です。
また、ご遺骨を好きな場所に撒く散骨や、いつでも身に着けておけるメモリアルペンダントも今では人気を集めています。

しかし勝手に他人の所有地に埋葬・散骨したり、亡くなった動物を放置するのは法律違反となってしまいます。
また、自宅の庭に埋めることは可能ですが、しっかりと深さのある穴を掘って埋葬するなど条例で決められていることがありますのでよく確認が必要です。

最後まできちんと供養してあげるのも家族の大事な役目です。
悔いのないよう自分たちに合った供養をし、ペットである動物にとって最適な安置場所を見つけましょう。

共同墓地とは

お墓

そもそも共同墓地とはどういった墓地なのでしょうか。
ひと言で言うと、共同墓地とはたくさんの動物のご遺骨を一緒に埋葬するお墓のことです。

基本的にはどこのペット霊園にも設けられています。
また、火葬や葬儀もセットで行ってくれる霊園がほとんどとなっています。
もし火葬を行った霊園に共同墓地がなくても、他のペット霊園で火葬した遺骨を共同墓地へ埋葬してくれるペット霊園も多いです。

費用も個別墓地に比べて安く、法事などの供養もきちんと行ってもらえるので安心です。

また多くの動物が埋葬されているためたくさんのご家族がお花やお線香をあげてくれます。
そのためいつお参りに行っても綺麗に片付き、いつも華やかに飾られているという利点もあります。

年々ペットとして動物を飼う人が増え、その時代の流れからペット霊園も全国的に増加してきています。
たくさんの動物が埋葬されている共同墓地なら、寂しい思いをしないかもしれませんね。

動物の共同墓地への納骨までの流れ

お墓

では実際にペットが亡くなってしまい、その後共同墓地に埋葬するまでの流れはどのようになっているのでしょうか。

ペットが亡くなってしまった後は、ペット霊園に依頼をすると、受け取りから納骨まで行ってもらえます。
その流れについて詳しく見ていきましょう。

埋葬までの流れを知っていれば、ペット霊園とのやりとりもスムーズに進みますので、是非参考にしてください。

引き取り・納棺

まずはペットの遺骨の引き取りと納棺です。

ペットの動物が亡くなってしまったら、ペット霊園にペットを引き取ってもらいます。

ペット霊園では自分たちでペットを霊園に連れて行く場合と、自宅までお迎えに来てくれる場合とがあります。
お迎えに来てくれるペット霊園ではほとんどの場合無料でお迎えを行っていますが、有料の場合もあります。
お迎えには来てもらえるのか、お迎えの場合料金はいくらかかるのか予めペット霊園に確認しましょう。

ペットを霊園まで連れて行ったら納棺を行います。
お棺も有料の霊園と無料の霊園があります。
好きなお棺を選べる場合、有料となるペット霊園も多いです。

納棺の際には亡くなったペットの好きだった食べ物やおもちゃ、お花を一緒に入れてあげることができます。
ペットとの大事な思い出の物を入れてあげるのもいいかもしれません。
ペット霊園によっては一緒に火葬できない物もあるので注意しましょう。

大切なペットとの最後のふれあいになりますので、ゆっくりと悔いのないように過ごしてください。

葬儀

納棺が済んだら葬儀を行います。
葬儀は主に合同葬・一任個別葬・立ち合い個別葬の3つのタイプがあります。

合同葬とは、他のペットと一緒に読経等の葬儀を執り行います。
日時などは霊園が指定した日になる場合が多いですが、その日まで動物・ペットを大切に保管してくれる霊園がほとんどです。
他のペットや動物、そのご家族と一緒にはなりますが、きちんと一匹ずつ名前を読み上げてもらえて、お線香をあげることも出来ます。

一任個別葬とは、合同葬同様他の動物・ペットと一緒に読経等の葬儀を執り行い、その後個別に火葬をしてもらいます。
葬儀の詳細などは合同葬と同じです。

立ち合い個別葬とは、自分たちだけで読経等の葬儀から火葬までを執り行います。
ご家族だけの時間を過ごし、ゆっくりと動物・ペットにお線香などをあげられます。

自分の好きな葬儀の形を見つけて、悔いのないかたちで大事なペットの葬儀を執り行うようにしましょう。

また、自宅で葬儀をしてあげたいというご家族には自宅葬というのもあり、葬儀を自宅で行ってからペット霊園に連れて行くことができる霊園もありますので、お願いするペット霊園がどのタイプを行っているのか確認してみてください。
どの葬儀も神主や住職がきちんと執り行ってくれるのでご家族も安心です。

火葬

葬儀を終えたら火葬を行います。
火葬には個別火葬と合同火葬があります。
ではそれぞれどのような火葬となっているのかご説明いたします。

個別火葬は、名前の通りペットを一体一体個別に火葬します。
立ち合いが出来る霊園が多く、お骨上げを行える霊園もあります。
自分たちの手でお骨上げをしてあげたいと考えているご家族は多く、ペットのご遺骨を少し持ち帰りたいといったご家族も個別火葬を希望します。
自分たちの手でしてあげられる最後の行為となりますので、いつも一緒にいた大切な家族に感謝の気持ちを込めてお骨上げまでしてあげたいですね。

合同火葬は、たくさんの動物やペットを一緒に火葬します。
火葬がセットになっている共同墓地の場合合同火葬を行う場合が多くなっています
複数の動物を一緒に火葬する為、ほとんどの場合立ち合いやお骨上げは出来ません。
個別火葬よりお値段は安く、たくさんのペットと一緒に火葬してもらえるので寂しくないかもしれません。
寂しがり屋のペットの為にみんなと一緒に火葬してあげたいという理由から合同火葬を選択するご家族も多いです。

どちらか一つしか行っていない霊園も数多くありますので、火葬をする際には必ずペット霊園に確認をとってください。

納骨

火葬まで終えたら共同墓地にご遺骨を納骨します。

共同墓地に納骨する場合、家族が納骨を行うことができる場合と業者が行う場合とがあります。

その後年に数回、神主や住職が合同で供養してくれる霊園から、毎日供養してくれる霊園もあります。
お彼岸には合同供養なども行ってくれるので、都合がつかずお参りにいけないご家族に代わりたくさんの方々が供養してくれます。
納骨の際には、お墓の近くにペットの名前や写真などを飾ってくれる霊園もあり、お参りに行くたびに自分たちのペットに会えるような不思議な気持ちになりますね。

納骨までが供養ではなく、納骨後もお墓参りに行くなどペットを大切に思う心が一番のペットの供養になるのではないでしょうか。

動物の共同墓地への納骨費用はどのくらい?

困った人々

動物の共同墓地への納骨費用はいくらくらいかかるのか気になる方もいると思います。
納骨費用は葬儀などとともに火葬の費用に含まれていることが多く、費用はペットである動物の大きさによって左右します。

霊園によって料金は違いますが、目安として相場を記載いたします。

  • ハムスターや鳥などの小動物…数千円~一万円前後
  • チワワやダックスフンドなどの小型犬…一万円前後~二万円前後
  • 柴犬やミックス犬など中型犬…一万円前後~三万円前後
  • セントバーナードなどの大型犬…三万円~五万円前後

多くの霊園ではペットである動物の体重によって料金設定しています。

また、納骨後の管理費として年間数千円~一万円前後かかる霊園もあります。

予め納骨の際いくらかかるのかペット霊園に確認し、見積もりを出してもらう際には内訳もきちんとチェックしましょう。

動物の共同墓地以外の納骨先

お墓

冒頭でご説明したとおり、ペットの供養方法や納骨場所に決まりはありません。
では共同墓地以外にどのような供養方法・納骨先があるのでしょうか。

今回は動物の共同墓地以外の納骨方法として二つご紹介しますが、その他にも遺骨を海や山に撒く散骨など様々あります。

また終活ねっとでは別の記事にて様々な供養方法をご説明しておりますので気になる方はそちらの記事も参考までにご覧ください。

こちらも読まれています

動物の墓地事情は?動物の墓地の種類や主な墓地について紹介します!

大切な家族をきちんと供養してあげたい!皆様は大切な動物・ペットが亡くなった時、どのように対応するのかご存じですか?この文章を読めば供養の仕方や墓地の種類など動物・ペットの墓地事情がすべて分かります。

自宅供養

いつまでもペットと一緒にいたいという気持ちから自宅供養を選択するご家族も多いです。

自宅供養は、火葬したご遺骨を自宅に持ち帰り、ペット用のミニ骨壺やミニ仏壇などを設置し自宅でペットのご遺骨を供養する方法です。

また、ペットのご遺骨を粉末状にしカプセルなどに入れて身に着けておくこともできます。
ご遺骨を粉末状にしてもらえない場合には、別途専門家に依頼する必要があるので、事前の確認が必要です。

また合同火葬の場合、たくさんの動物と一緒に火葬する為遺骨を持ち帰ることが出来ないケースも多いので注意が必要です。

個別墓地

個別墓地は共同墓地とは違い、人間と同じようにペット専用のお墓をたてて納骨します。
お墓をたてるので料金は高く、その後の管理費も共同墓地に比べると高めです。
お墓の種類もたくさんあり、亡くなった動物・ペットの名前も彫れるので自分たち家族だけのお墓になります。
好きな物を持ってお参りし、ペットの好きだったものでお墓を飾るのもいいですね。

個別墓地は広い土地が必要となるため、設けていない霊園もあります。
個別墓地を考えている方は予めペット霊園に確認してみてください。

人は動物と一緒のお墓に入れるの?

困った人々

「大切な家族だから一緒のお墓で眠りたい。」と考えるご家族も多いと思います。
そもそもペットと一緒のお墓に入ることは可能なのでしょうか。
動物と一緒に入れるお墓について簡単にご説明いたします。

お寺では人と動物を一緒に納骨できない

基本的にお寺では人と動物を一緒に納骨することを禁止しています。
これは、仏教での教えからくる考えです。

法律で禁止されているわけではありませんので、お寺の許可が得られれば一緒に納骨することは可能ですが受け入れてくれるお寺は現時点でほとんどないと考えて良いかもしれません。

代々お寺のお墓を引き継いでいて、ペットも一緒に同じお墓に入れたいと考える方は、一度お寺に問い合わせてみると良いでしょう。

動物と一緒のお墓に入れる霊園もある

ほとんどのお寺で動物との納骨を禁止していますが、一緒に入れるお墓がないわけではありません。
まだまだ希少ではありますが、動物と一緒に入れる霊園はいくつかあります。

最近では三分の一の家庭ではペットを飼っていて、動物・ペットも大切な家族だから一緒のお墓にと考える人も増え、そんなご家族のためにペットと一緒に入れる霊園もゆっくりとですが増えてきました。

霊園によっては「ペット可」と標識を立てているところもあります。
これから時代の流れとともにもっとたくさんの霊園が動物との埋葬を受け入れてくれるかもしれませんね。

動物の共同墓地についてまとめ

お墓

今回終活ねっとでは動物の共同墓地について下記のことをご説明いたしましたが、いかがでしたか?

  • 動物・ペットの納骨場所には決まりがなく色々な方法がある
  • 共同墓地とは複数の動物・ペットを一緒に埋葬するお墓のこと
  • 納骨までの流れは引き取り・納棺・葬儀・火葬となっているが様々な方法がある
  • 納骨費用は動物・ペットの大きさや霊園によって異なる
  • 共同墓地以外の納骨先には自宅供養や個別墓地などがある
  • 動物・ペットと一緒に入れる霊園はあるが、お寺ではほとんどが禁止している

今回ご説明させていただきました通り、共同墓地も立派な供養方法の一つです。
共同墓地にペットを埋葬したいと考えているご家族のお役にたてれば幸いです。

終活ねっとではこの記事以外でもペットの埋葬・火葬・納骨についてご紹介しています。
是非そちらもご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「動物・共同墓地」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「動物・共同墓地」についてさらに知りたい方へ

ペットの共同墓地のメリット・注意点・費用について詳しく解説!のサムネイル画像

ペットの共同墓地のメリット・注意点・費用について詳しく解説!

動物の墓地事情は?動物の墓地の種類や主な墓地について紹介します!のサムネイル画像

動物の墓地事情は?動物の墓地の種類や主な墓地について紹介します!

動物のお墓とは?人間のお墓との違いや埋葬方法について解説します!のサムネイル画像

動物のお墓とは?人間のお墓との違いや埋葬方法について解説します!

ペット霊園での供養にかかる値段はいくらくらいか詳しく解説!のサムネイル画像

ペット霊園での供養にかかる値段はいくらくらいか詳しく解説!

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介のサムネイル画像

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介

大事なペットを永代供養したい!費用や永代供養ができる場所を紹介!のサムネイル画像

大事なペットを永代供養したい!費用や永代供養ができる場所を紹介!

知っておきたい!大切な家族であるペットのお墓選びのサムネイル画像

知っておきたい!大切な家族であるペットのお墓選び

ペットが亡くなったときの霊園・墓地ってどうすればいいの?のサムネイル画像

ペットが亡くなったときの霊園・墓地ってどうすればいいの?

ペット可のお墓ってあるの?その他のペットの供養方法も紹介!のサムネイル画像

ペット可のお墓ってあるの?その他のペットの供養方法も紹介!

ペットのお墓の費用っていくらかかるの?相場や内訳を紹介します!のサムネイル画像

ペットのお墓の費用っていくらかかるの?相場や内訳を紹介します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「動物・共同墓地」についてさらに知りたい方へ

ペットの共同墓地のメリット・注意点・費用について詳しく解説!のサムネイル画像

ペットの共同墓地のメリット・注意点・費用について詳しく解説!

動物の墓地事情は?動物の墓地の種類や主な墓地について紹介します!のサムネイル画像

動物の墓地事情は?動物の墓地の種類や主な墓地について紹介します!

動物のお墓とは?人間のお墓との違いや埋葬方法について解説します!のサムネイル画像

動物のお墓とは?人間のお墓との違いや埋葬方法について解説します!

ペット霊園での供養にかかる値段はいくらくらいか詳しく解説!のサムネイル画像

ペット霊園での供養にかかる値段はいくらくらいか詳しく解説!

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介のサムネイル画像

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと