お墓の値引きはできないのか?お墓の費用が高い場合の対処法まとめ

お墓というと高価なイメージがつきものです。 高価なものだからこそ値引きをして可能な限り費用を抑えたいと誰しも思うはずです。 今回はお墓の費用相場や、そもそもお墓の値引きはできるのか、お墓の費用総額を安くしたい時はどうしたらいいのかについて解説します。

目次

  1. お墓の値引きについて
  2. お墓を建てる際の費用相場について
  3. お墓は値引きできるのか?
  4. お墓の費用が高すぎると思った時は
  5. お墓を値引きする際の注意点
  6. お墓の値引きについてまとめ

お墓の値引きについて

お金

お墓を買うというのは安い買い物ではないですよね。
高額なものだからこそ、終活で事前にお墓の値段を知っておけば今のうちに準備することがわかってきますよね。

お墓=高価なものだからこそ、少しは値引きができるものなのかということも事前に知っておきたいとは思いませんか。

そこで今回終活ねっとでは、お墓の値引きについて

  • お墓の費用相場
  • お墓は値引きできるのか?
  • お墓の費用をもう少し抑えたい時に検討すること
  • お墓を値引く時に注意したいこと

以上のことを中心にご紹介していきます。

いざ、お墓の費用が高すぎて困ったとならないように事前に知識を身につけましょう。

お墓を建てる際の費用相場について

お墓

お墓の費用というと多くの方が頭に思い浮かべるのは墓石の購入費用ではないでしょうか?
しかし実際に、お墓を建てる際に費用がかかってくるのはこれら3つです。

  • 石材店に支払う費用
  • 永代使用料
  • 管理費

ここでは、お墓を建てる際の費用相場について以上の3つの費用に触れながらそれぞれ解説します。

石材店に支払う費用

お墓を建てる際にかかる費用として、まず石材店に支払う費用が挙げられます。
墓石の購入や墓石の加工には石材店を利用することになります。
墓石と一言に言っても、墓石は棹石・外柵・納骨棺などいくつかのパーツにわかれ、それらパーツをすべて合わせて墓石といいます。

また、墓石には家名などを彫刻することになり、墓石の設置作業も必要になります。
石材店には以上のような墓石一式の費用や、彫刻料・設置費用などを支払うことになります。

石材店にかかる費用は地域や墓石の種類などによって前後しますが、石材店に100万~200万円を支払うのが相場です。

永代使用料

お墓を建てるためには土地が必要になります。
土地は霊園や寺院から借りることになりますが、その土地の使用料として支払うのが永代使用料です。
借りるといっても、賃貸アパートのようなものとは異なり、一般的に契約時に一括で支払います。

永代使用料にかかる費用の相場は70万~80万円。
一部の都道府県を例にあげると、東京都では約120万円、神奈川県では約80万円、大阪府では約80万円です。

このように、地域によって永代使用料の費用の相場にはばらつきがありますし、霊園・寺院の立地条件や設備の違い、区画の広さなどによってもさらに変化します。

管理費

お墓にかかる費用は墓石代や土地代だけではありません。
霊園や寺院の設備(休憩所・トイレ・歩道など)を維持していかなければなりません。
そのお墓の維持にかかる費用が管理費です。

管理費の全国的な相場は約4000円~1万4000円といわれています。

お墓は値引きできるのか?

お墓

お墓を建てるために必要になる費用は上で解説した3つでした。
その3つの費用の平均額をまとめるとこのようになります。

  • 石材店に支払う費用は平均100万~200万円
  • 永代使用料は全国平均で70万~80万円
  • 管理費は年間平均で約4000円~1万4000円

この平均額を足すと最初の年だけでも約170万~280万円がお墓を建てるための費用といえます。
お墓は一生に一度の購入ですが、とても安い金額ではありません。

さて、ではお墓の費用は少しでも値引くことはできるのでしょうか。
ここでは、お墓は値引きできるのかにについて解説します。

お墓の運営主体について

お墓の費用のうち、どの部分を値引くことができるかについて解説する前に、まずはお墓の運営主体について説明する必要があります。
運営主体について知ると、値引きの可能性も自ずとみえてきます。

寺院墓地

寺院墓地とは、寺院が運営主体である墓地を指します。
寺院墓地でお墓を建てるということは、その寺院の檀家になるということが最も大きな特徴です。
檀家になるということは護持会員費をお寺に納めることや、清掃活動などの奉仕活動に従事する必要があります。

また、寺院墓地でお墓を建てる際にはあらかじめ利用する石材店(指定石材店)を寺院側が指定しているケースが多いです。

民営霊園

民営霊園とは、寺院から委託された公益法人や宗教法人といった民間会社が運営する霊園です。
民営霊園を利用する際に宗派の制限などがなく、市街地に位置する場合が多くお墓参りに便利な場合が多いです。

また多くの場合、寺院墓地と同様に指定石材店が存在します。

公営霊園

公営霊園とは、都道府県や市町村が運営の主体となっている霊園です。
公営霊園では利用者の公募が行われるのでそこで選ばれると霊園の利用が可能になります。

寺院墓地や民営霊園とは異なり、指定石材店はありません。

永代使用料や管理費の値引きは?

続いて、実際にお墓の値引きについて、永代使用料や管理費の値引きを見ていきましょう。

永代使用料や管理費の費用を少しでも値引くことができれば嬉しいのですが、実際にはこの2つの費用を値引くことは難しいです。
墓地・霊園には広大な土地が必要になりますが、その土地の購入費用には莫大なお金が必要です。

このお墓の購入費用を永代使用料や管理費などからまかなっていくことになるのですが、利用者すべての値引きに応じていたのでは、墓地・霊園の経営が立ち行かなくなってしまうことが値引きが難しい理由のひとつです。

もし少しでもお墓の費用を安くしたいとお考えであれば、石材店にかかる費用を値引くことを検討したほうがいいかもしれません。
中でも、石材店にかかる費用のうち墓石代を削減することが最も値引きへの近道になります。

指定石材店制度がある場合は値引きは難しい

お墓を値引きするにあたり、最も可能性が高いのは石材店に支払う費用を抑えることですが、その際には注意が必要です。
その注意とは寺院墓地と民営霊園だと指定石材店があるということです。

寺院墓地、もしくは民営霊園でお墓を建てることが決まると、その墓地・霊園で指定する石材店でお墓を作ることが自動的に決まってしまいます。
こうなると石材店が決めることに従うことしかできなくなってしまいます。
費用も石材店が出す見積額のままになるケースがほとんどであるため、指定石材店制度がある場合は値引きは難しいです。

石材店としてはお墓の購入者が、自分の店でしかお墓を作ることができないということを知っているため交渉にはあまり積極的にはなってくれないのです。

石材店を選べる場合は値引きできることも

指定石材店ではなく、自分自信の意志で石材店を選べる場合は値引きできることもあります。
指定石材店とは違い、自分で探す石材店は極端な話、気に入らなければ買う必要はありません。
石材店は値引き交渉にも応じてくれる場合があります。

指定石材店を利用しないということは、必然的に公営霊園を選ぶことになります。
つまり、お墓を値引きということを考えると同時に、公営霊園を利用するということを考えておきましょう。

お墓の費用が高すぎると思った時は

お金

お墓の費用が「思っていた金額より高い」「予算内に収まらない」と思う方は多くいらっしゃるかと思います。
ここでは、お墓の費用が高すぎると思った時にどうすればいいか見ていきましょう。

公営墓地の利用を考える

お墓の費用を安くするために考えたほうがいいことは、公営墓地を利用するということです。
なぜなら、寺院墓地や民営霊園よりも永代使用料が安いからです。
公営墓地の運営費の多くは税金でまかなわれている側面もあるため、寺院墓地や民営霊園よりも永代使用料がお得な傾向にあります。

ただし、永代使用料が安いということは誰でも公営墓地でお墓を建てたいと思うでしょう。
そのため公営墓地の競争率は非常に高く、場合によっては10倍近い競争率となることもあります。

また、公営墓地の応募資格には条件がいくつかあることも注意が必要です。
例えば、その公営墓地を運営する自治体に住んでいることやご遺骨が既に手元にあることなどが条件としてあげられます。

複数の石材店の見積もりを取る

お墓の購入や設置工事は石材店にお願いすることになります。
公営墓地を利用するとなると石材店は自分で探さなくてはいけません。

上記の通り、自分で石材店を見つけてくる場合、お墓の値引きの可能性が高まります。
複数の石材店から見積りを取ることで、お墓の値引きの可能性が高まるとともに、悪徳な石材店を見抜くこともできます。

お墓のデザインを変えられる時は変えてみる

お墓のデザインを変えられる時は変えてみることも重要です。
お墓の価格を決定する要素のひとつにデザインがあります。
やはり手の込んだデザインのお墓は高価になりがちですし、シンプルなデザインのお墓は安価になる傾向にあります。

価格を重要視する際は、比較的安いデザインのお墓を選ぶことで総額を低く抑えることができます。

お墓に使う石材を変えてみる

お墓に使う石材を変えてみることもお墓の費用を抑える要素の1つになります。
お墓の価格を左右する要素には石材として何を使うかということも関わってきます。
年によって変化する場合もありますが、国産よりも外国産の石材のほうが安価な傾向にあります。

例えば、香川県で採掘される庵治石(あじいし)は最も高級な石材と知られています。
一方、中国産の白御影石(しろみかげいし)はポピュラーな石材で比較的安価なものとして有名です。

お墓の費用を抑えたいというときには、石材選びもひとつのポイントとなります。

お墓以外の供養方法も検討する

お墓以外にも故人を供養する方法は他にもあるのをご存知でしょうか?
お墓以外の供養方法も検討する事で、お墓を利用する際よりも安い費用で供養できます。

永代供養

永代供養とは子孫にお墓を受け継いでいかない形の供養方法です。
また、永代供養の特徴として、血縁関係のないご遺骨と一緒に共有のお墓に埋葬される埋葬方法もあり、使用料が安くなります。

散骨

散骨とは、海や山に粉末状にしたご遺骨をまくことを言います。
有名な散骨方法として、海洋葬や樹木葬などがあります。
お墓をもたない埋葬方法になるため、お墓での供養よりも安価です。

手元供養

手元供養とは、お墓にご遺骨を納めずに自宅など身近な場所で供養する方法です。
手元供養の中でもご遺骨のすべてを自宅で管理する場合と、一部を寺院に預け、残りを自宅で管理する場合があります。

このようにご遺骨の管理の仕方などによって費用は変わってきますが、ほとんど費用がかからないこともあります。

お墓を値引きする際の注意点

お金

お墓の費用が値引きされると嬉しいものです。
しかし、お墓の値引きの注意点がいくつかあるので、その点もしっかり把握しておきましょう。

手抜き工事をされる場合がある

石材店との交渉の結果、値引きに成功したとしましょう。
値引いたということは石材店側の視点でみると、値引いた分だけ利益は減るということです。

ひどい石材店であれば値引いた結果、手抜き工事をされるということも念頭に置いた上で、値引き交渉は慎重に進め、過度な値引きは極力避けるようにしましょう。
自分の予算的な話から入り、石材店側の提案を受け入れながら互いが納得する形で費用を抑えていく事で、結果的に両者が損をすることなくお墓を建てることができます。

また値引いてもらったのであれば、工事当日に作業員に飲み物を差し入れるなどして気遣いも忘れないようにしましょう。
そのような小さな気遣いをする事で、石材店の方と良好な関係を築くことも大切です。

むやみに値引きする石材店は信用できるのか

ごくまれに大幅な値引きをしてくれる石材店がいますが、むやみに値引きする石材店は疑ったほうが良いでしょう。
その理由は、値引く前提で当初の見積額を高く提示している場合があるからです。
そのような石材店は価格面のみだけで努力しようとしている場合があるため注意が必要です。

墓石は自分の子供や孫に代々受け継がれるものです。
時が経てばどんな立派な墓石でも修繕が必要になってきます。
追加で戒名彫りをお願いすることにもなりますので、石材店との付き合いは長くなります。

石材店とは長く付き合っていくことも考えて、信用のできるところにお願いしましょう。

お墓の値引きについてまとめ

お金

今回終活ねっとでは、お墓の値引きについて以下のようなことを解説しましたが、いかがでしたか?
この記事では以下のことを中心に解説しました。

  • お墓の費用は大きく「石材店に支払う費用」「永代使用料」「管理費」に分かれる。
  • 墓地や霊園の運営主体は「寺院墓地」「民営霊園」「公営霊園」の3つある。
  • 指定石材店のある寺院墓地、民営霊園では値引きが難しい。
  • 値引きしたい時は公営霊園で、自分で石材店を選ぶ。
  • お墓の費用を抑えたい時は公営霊園を検討したほうが良い。
  • 複数の石材店から相見積りを取ると費用が安くなる場合がある。
  • お墓のデザイン・石材を変更することで安くなることがある。
  • お墓以外の「永代供養」「散骨」「手元供養」など別の供養方法も検討に入れる。
  • 値引きをすると手抜き工事をされる可能性がある。
  • 信用できる石材店を選ぶ。

終活の中で、死後に自分のお墓のためにいくら費用がかかるのかを知ることは重要なことです。
そして、その費用をできるだけ抑えることができれば死後の面倒を見てくれる子どもたちの負担もへるはずです。

この記事が皆様にとって終活を行う上でのヒントになれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「お墓・値引き」に関連する記事

「お墓・値引き」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養は費用を抑えることのできる供養方法だと言われていますが、本当なのでしょうか?今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのか、その内訳や料金が上下する要因とともに紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「お墓・値引き」についてさらに知りたい方へ

お墓の建立・維持に必要なお金はどのくらいか?お墓のお金事情を解説のサムネイル画像

お墓の建立・維持に必要なお金はどのくらいか?お墓のお金事情を解説

お墓の建て方について一から詳しくお教えします!のサムネイル画像

お墓の建て方について一から詳しくお教えします!

お墓を安い値段で購入する方法を解説!安い供養方法はあるのか?のサムネイル画像

お墓を安い値段で購入する方法を解説!安い供養方法はあるのか?

お墓を建てる際にかかる費用はいくら?費用の相場や内訳を解説しますのサムネイル画像

お墓を建てる際にかかる費用はいくら?費用の相場や内訳を解説します

お墓にかかる費用の平均ってどれくらい?内訳や安くする方法も解説!のサムネイル画像

お墓にかかる費用の平均ってどれくらい?内訳や安くする方法も解説!

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!のサムネイル画像

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!

お墓を安く建てるにはどうしたらいい?費用の抑え方をご紹介します!のサムネイル画像

お墓を安く建てるにはどうしたらいい?費用の抑え方をご紹介します!

お墓を購入する費用はいくらくらい?安く抑える方法も解説します!のサムネイル画像

お墓を購入する費用はいくらくらい?安く抑える方法も解説します!

お墓を安く買う方法とは?お墓の値段を抑えるポイントまとめ!のサムネイル画像

お墓を安く買う方法とは?お墓の値段を抑えるポイントまとめ!

お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!のサムネイル画像

お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓・値引き」についてさらに知りたい方へ

お墓の建立・維持に必要なお金はどのくらいか?お墓のお金事情を解説のサムネイル画像

お墓の建立・維持に必要なお金はどのくらいか?お墓のお金事情を解説

お墓の建て方について一から詳しくお教えします!のサムネイル画像

お墓の建て方について一から詳しくお教えします!

お墓を安い値段で購入する方法を解説!安い供養方法はあるのか?のサムネイル画像

お墓を安い値段で購入する方法を解説!安い供養方法はあるのか?

お墓を建てる際にかかる費用はいくら?費用の相場や内訳を解説しますのサムネイル画像

お墓を建てる際にかかる費用はいくら?費用の相場や内訳を解説します

お墓にかかる費用の平均ってどれくらい?内訳や安くする方法も解説!のサムネイル画像

お墓にかかる費用の平均ってどれくらい?内訳や安くする方法も解説!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと