終活におけるお金の整理方法や流れを丁寧に説明します!

終活の際に財産をどのように整理をしたらいいのかと悩んでいる人もいるでしょう。家族間で争いを避けるためには、終活の中で、このお金に関してしっかりと整理する必要があるでしょう。ここでは、お金の整理方法や流れについて紹介します。

目次

  1. 終活で行うお金の整理について
  2. お金に関する終活の大まかな流れ
  3. 具体的なお金の整理方法
  4. エンディングノートで行うお金の終活
  5. 終活で行うお金の整理まとめ

終活で行うお金の整理について

お金

故人が生前に大きな財産がを持っていて遺産がたくさん残されていた場合、遺族間で相続争いがあるとよく聞きますよね。
自分が残した財産をめぐって家族が争うことを望む人は誰一人としていないはずです。

そんな争いを家族に起こさせないためには、終活でどんなことをすれば良いのでしょうか?

そこで今回終活ねっとでは、終活で行うお金の整理について

  • お金に関する終活ではどのような流れで行えばいいのか
  • 種類別での整理方法

などの項目を中心に解説していきます。

エンディングノートや遺言書についても触れていますので、ぜひ最後までお読みいただき、終活にお役立てください。

お金に関する終活の大まかな流れ

お金

終活におけるお金の整理とはいっても、漠然としすぎていて何をしたらいいのかまったくわからない方もいるでしょう。

そこで、まずはお金に関する終活の大まかな流れを紹介します。

自分の財産を洗い出す・リストを作る

まずは、自分の財産を洗い出しリストを作ることから始めましょう。

財産には

  • 預貯金
  • 不動産
  • 株式、債券
  • 生命保険、損害保険
  • 宝石などの株式、債券貴金属、美術品
  • ゴルフ会員権
  • クレジットカード
  • 借入金

など多くの種類があり、自身の財産を洗い出してリストを作ることで、どのような財産があるのかを把握しやすくなります。
思いがけない自身の財産に気づくきっかけになるかもしれません。

このリストアップの際にはできるだけ詳細を記入しましょう。
預貯金であれば、貯蓄額だけでなく銀行名や支店名、口座番号なども記入します。
株式であれば、銘柄や株数、取引のある証券会社名などです。

また、プラスの財産だけでなく、借入金などのマイナスの財産も忘れないようにリストアップしましょう。
これは自分のためだけでなく、遺された家族のためにもなります。

不要な財産を整理する

リストアップしてみると、意外に様々な財産があったことに気づく方も多いかと思います。
このような思いがけない財産の中には不要な財産がある可能性もあります。

この不要な財産を整理することも忘れずに行いましょう。
不要な財産を整理することで家族が後々手続きをする面倒を省くことができます。

財産のリストを定期的に確認・更新

財産のリストを定期的に確認・更新することも大切です。

預貯金は通帳を見ればすぐに金額を把握することができますが、株式のように短期間で変動するものは、定期的に更新しないと財産に大きな違いが出てきます。

知り合いの会社などに出資などをしている場合には、有価証券の価値がどのくらいあるのかも確認しておきましょう。

信頼できる遺族に伝達しておく

リストアップした財産は、信頼できる遺族に伝達しておきましょう。

せっかくリストアップしても、そのことを伝えていないと遺品整理の時に遺族も大変な思いをすることになります。

財産のリストアップをして、そのリストの保管場所を伝えておくことで、遺品整理も楽ですし、様々な手続きもスムーズに済ませることができるでしょう。

重要書類・通帳などの準備

重要書類や通帳の準備をしてまとめておくことも大切です。

準備しなくてはいけない重要書類がある場合はリストアップしつつ、その重要書類や通帳を整理しておきましょう。
不動産の登記簿、骨董品の鑑定書、有価証券などの重要書類や通帳などを一緒にまとめておくと後々どこにあるかわからなくなって焦るということもなく便利です。

具体的なお金の整理方法

お金

ここまでお金に関しての終活の流れを大まかに解説してきました。
その流れの中にリストアップするという段階がありましたが、実際にリストアップをして整理をしたいと思っても、具体的にどのようにしたらいいのかと悩む人もいるかもしれません。

ここからは、各々の具体的なお金の整理方法について解説していきます。

預貯金の整理方法

まず、預貯金の整理方法について見ていきましょう。

故人の口座解約は簡単ではなく、手続きをするためには故人の戸籍謄本、相続人の戸籍謄本、解約届用紙の提出が必要になります。
相続人の戸籍謄本にいたっては、一人だけでなく相続人全員の署名や実印が必要になることもあります。

そのため、終活を考えた時には、銀行口座は少しでも減らしておくと良いでしょう。
多くの人が、電気代や水道代などの引き落としのための口座、生活資金が預けてある口座、若い頃に作ったけど今は全く使っていない口座など、複数の銀行口座を持っています。

使っていない口座はもちろんのこと、別の口座でも対応できるのであれば、今使っている口座も解約して整理するようにしましょう。

生命保険・損害保険の整理方法

次に、生命保険・損害保険の整理方法についです。

若い頃から家族の生活を守るために、生命保険や損害保険に加入してきた方もいるでしょう。
安心して生活を送るためには、このような保険は重要なのですが、いつの間にか複数の保険に加入していて、保障内容、支払額、補償額などを把握できていない方もいるのではないでしょうか。

子供が独立し、自分の生活のためだけであればそれほど大きな補償額も必要なくなります。
どのような保険に加入しているかリストアップしたら、その保険を一度見直す必要があります。

最近では、ショッピングモールなどの商業施設の中に無料相談口を設けている店舗が増えてきています。
このような店舗は、一部の保険を取り扱っているのではなく、複数社の保険会社の商品を取り扱っている保険代理店です。

ファイナンシャルプランナーのような専門家が在籍している店舗であれば、保険の整理を相談するには最適な場所です。
複数の保険に加入している方は、一度このような店舗で専門家の意見を聞くと良い参考になるでしょう。

不動産の整理方法

不動産の整理方法についてです。

不動産は現金のように簡単に分配できないため、誰が相続するのか、不動産を売却してから相続人で分けるのかなどのトラブルに発展しやすいです。
終活の際に、不動産も上手く整理をしておくと親族同士での争いを防ぐことができるでしょう。

自宅などの不動産では処分することはできませんが、不要な不動産があるのであれば、生前に名義変更をする、売却してしまうなどのことを考えると良いでしょう。

有価証券の整理方法

有価証券の整理方法についても忘れずに触れておきます。

最近では、株取引も一般的になり、株を所有している方が多くいます。
この有価証券は不動産よりも資産価値が時間とともに大きく変動することもあります。
家族に資産を残したいと考えていても、そのままにしておいたことで今よりも資産価値が大きく減ってしまうことも考えられます。

家族に財産を残すのであれば、今の損益にかかわらず、有価証券を売却してしまうのも一つの方法です。
現物取引であればマイナスにならなくても、信用取引では取引の仕方によってはマイナスになってしまうこともあります。
家族に負担をかけないためにも、しっかりリスク管理するということが大事です。

クレジットカード・ローンの整理方法

財産はプラスの財産だけでなく、借金などのマイナスの財産も相続財産となります。
そのため、終活の際には、クレジットカードやローンなどのマイナスの財産の整理も大切です。

クレジットカード・ローンの整理方法としては、リストアップしたクレジットカードでお金を借りていないか、もし借りているのなら、どの程度の借金があるのかを確認して、完済できるのなら生前に完済しておく、ということが良いでしょう。

家族に負担をかけたくないと考えるのであれば、マイナスの財産の整理はとても重要です。

ネットでの資産管理

ネットで株取引や外国為替証拠金取引で資産運用をしている方も多いことでしょう。
このネットでの資産管理の状況は、第三者が分かりにくいことから、なるべく信頼できる方には知らせておくことが理想です。

株取引や外国為替証拠金取引は、日々価格も変動し、翌日には大きな損失が出ることも少なくありません。
定期的に変動の確認をして、ネットでの管理を続ける場合には、信頼できる親族が分かるようにIdやパスワードを残しておくことも大切です。

公的年金

年金によって家族の生活を支えている方もいるでしょう。
公的年金は、一定の条件を満たせば遺族年金が支給されます。

また、年金を受給していた方が亡くなった場合には、年金受給停止の手続きをする必要があります。
この手続きをしないと、いつまでも年金が支払われることになり、発覚した時には多額の支給された年金を返還することにもなります。

終活では、この公的年金についても家族とよく話し合うことも大切です。

エンディングノートで行うお金の終活

お金

エンディングノートは、自身が最期を迎えた時に、大切な家族のためにメッセージを残すノートのことです。
法的には拘束力はありませんが、今後の判断や手順などを記すことで、家族が迷うことなく生活を送ることができるでしょう。

ここからは、エンディングノートで行うお金の終活についてお話しします。

エンディングノートでお金の整理を行う利点

エンディングノートでの整理を行う利点としては何が挙げられるでしょうか。
法的効力のないエンディングノートですが、自分の気持ちを伝えるには大きなメリットがあります。

遺言書で財産分与について記載していても、内容に納得できない遺族もいるかもしれません。
エンディングノートになぜこのような財産分与をしたのかの理由を書くことで、あなたの気持を理解することができ、トラブルもなくスムーズに相続が終わることもあります。

誰もが自分が残した財産によって家族が争うようなことはしてほしくないことでしょう。
エンディングノートは、自身の素直な気持ちを残せる手段の一つです。

自筆遺言書・公正証書遺言書との違い

自筆遺言書と公正証書遺言書の違いをご存知ですか?

自筆遺言書とは、遺言書すべてを自分で書いたものを指します。

公正証書遺言所は、公証役場で公証人によって作成してもらった遺言書のことを指します。

自筆遺言書はいつでも書くことができ、内容や存在を隠すこともできるというメリットがあります。

しかし、遺言書の効力を発揮するためには、一定の要件を満たす必要があり、自分のミスによって遺言書の効力が無効になる可能性があることに留意しておきましょう。
また、自筆遺言書は自分で管理をするため、紛失したり、変造されたりする可能性も高いでしょう。

一方の公正証書遺言書は、法律の専門家が作成してくれるので無効になる可能性が低いです。
また、遺言書は公証役場によって保管されるので遺言書の管理が楽なのもメリットです。

公正証書遺言書の作成には費用がかかりますが、確実に財産を守るためには公正証書遺言書を利用するのが良いでしょう。

終活で行うお金の整理まとめ

人々

今回終活ねっとでは終活におけるお金の整理について説明してきましたが、いかがでしたか?

この記事では

  • お金の整理をすることで家族間での争いを減らせる
  • お金の整理では、まずリストアップしてから、それぞれを整理していく
  • 法的効力はないが、エンディングノートを書くことにもメリットがある
  • 確実に財産を守るためには公正証書遺言書の方が良い

などのことが分かりました。
終活をするのも少し大変と感じた方もいるかもしれませんね。

しかし、遺された家族は今後も生活をしていく必要があり、お金の問題はとても重要なことです。

財産がある方は、争いが起きないような財産分与を考える必要がありますし、財産があまりなくても、家族が安心して生活ができるようにどのような行動をしたらいいのかと考え、伝えておく必要があります。
そのためにも終活ではしっかりとお金の整理をしておきましょう。

終活ねっとではこの他にも終活に役立つ情報を提供しております。
併せてご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

「終活・お金」に関連する記事

「終活・お金」についてさらに知りたい方へ

  • 終活としての財産整理はどうすればいい?やるべき事をお教えします!のサムネイル画像

    終活としての財産整理はどうすればいい?やるべき事をお教えします!

    終活を行う時に一番気になるのが自分の財産をどのように整理すればいいのかということではないでしょうか?自分の死後もご家族様が変わらず仲良く過ごせるようにするために財産の整理をすることは重要です。そこで終活として行う財産整理の方法を解説します。

  • 終活における生前整理について、方法や注意点について徹底解説!のサムネイル画像

    終活における生前整理について、方法や注意点について徹底解説!

    最近では終活を積極的に行う方も増えてきています。終活は葬式やお墓のことを考えたりエンディングノートを作成することなどがありますが、荷物や財産を生前整理することも大切です。そこで終活における生前整理について解説しますのでぜひ参考にしてください。

  • 若者も終活を考えるべき?将来役立つ終活について解説します!のサムネイル画像

    若者も終活を考えるべき?将来役立つ終活について解説します!

    より良いエンディングを迎えるために、多くの方々が終活に取り組まれるようになってきました。その年齢層は幅広く、今では10代20代といった若者からも注目を集めています。若い世代の終活とはどのようなものなのか、若者の将来に役立つ終活について解説していきます。

  • 終活って一体何をする必要があるの?始めるベストタイミングも紹介!のサムネイル画像

    終活って一体何をする必要があるの?始めるベストタイミングも紹介!

    「終活」という言葉を耳にしたことがある方はたくさんいらっしゃると思います。でも、終活って、一体何をするのか知らないという方も多いのではないでしょうか。終活の意味、何をするのか、始めるタイミングなど知っておいていただきたいことがたくさんあります!

  • 終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明しますのサムネイル画像

    終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明します

    最近はテレビでも終活が話題になっています。ある程度の年齢になると終活について考えますが、実際に終活を始めようとしても、手順がわからない人が多くいます。終活は人生のまとめとしてとても大切な活動です。今回は終活の手順やメリットについて紹介します。

  • 終活で身の回りの整理は何をするべき?詳しく解説します!のサムネイル画像

    終活で身の回りの整理は何をするべき?詳しく解説します!

    終活で行う身の回りの整理には、あなた自身にも、遺されるご家族にも大きなメリットがあります。では、いったいどのような整理をすればメリットがあるのでしょうか!?終活として身の回りの整理は、何をするべきか知って、ぜひ実行しましょう!

  • 元気なうちにやっておきたい終活をまとめてみました!のサムネイル画像

    元気なうちにやっておきたい終活をまとめてみました!

    終活は元気なうちにやっておきたいものです。でも、どんなことをしたら良いのでしょう?終活でやっておきたいことを全般的にまとめてみました。終活の主たるところを全般的にまとめてありますので、これから終活を始める方も参考にしていただければと思います!

  • 終活の際に用意しておくと良い文書についてご紹介しますのサムネイル画像

    終活の際に用意しておくと良い文書についてご紹介します

    終活の時に用意する文書について、迷われる方は多いのではないでしょうか。手紙のように心情を綴った文書から法的拘束力を持った文書まで、その種類は様々です。終活としてどのような文書を残しておくと良いのか、具体的な例を交えてご紹介していきます。

  • 不動産の終活って何?不動産の終活を行うべき理由とその方法を解説!のサムネイル画像

    不動産の終活って何?不動産の終活を行うべき理由とその方法を解説!

    不動産の終活とは何でしょうか?相続で、よく問題になるのが不動産です。なぜ不動産が問題になるのでしょうか?また、多額の相続税が発生し、納税できないといったケースも少なくありません。不動産の相続でおこる問題を想定し、終活で取り組むべきポイントについて解説します。

  • 終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!のサムネイル画像

    終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!

    最近は終活を行いたいと思われている方が増えてきています。しかし終活の具体的な内容はよくわからないという方もいらっしゃいますよね?そこで終活の具体的な内容について詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

「終活・お金」に関連する専門家

「終活・お金」について知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「終活・お金」についてさらに知りたい方へ

終活としての財産整理はどうすればいい?やるべき事をお教えします!のサムネイル画像

終活としての財産整理はどうすればいい?やるべき事をお教えします!

終活における生前整理について、方法や注意点について徹底解説!のサムネイル画像

終活における生前整理について、方法や注意点について徹底解説!

若者も終活を考えるべき?将来役立つ終活について解説します!のサムネイル画像

若者も終活を考えるべき?将来役立つ終活について解説します!

終活って一体何をする必要があるの?始めるベストタイミングも紹介!のサムネイル画像

終活って一体何をする必要があるの?始めるベストタイミングも紹介!

終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明しますのサムネイル画像

終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明します

終活で身の回りの整理は何をするべき?詳しく解説します!のサムネイル画像

終活で身の回りの整理は何をするべき?詳しく解説します!

元気なうちにやっておきたい終活をまとめてみました!のサムネイル画像

元気なうちにやっておきたい終活をまとめてみました!

終活の際に用意しておくと良い文書についてご紹介しますのサムネイル画像

終活の際に用意しておくと良い文書についてご紹介します

不動産の終活って何?不動産の終活を行うべき理由とその方法を解説!のサムネイル画像

不動産の終活って何?不動産の終活を行うべき理由とその方法を解説!

終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!のサムネイル画像

終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと