多磨霊園の募集について解説!日程・倍率・申込資格なども紹介します

都立多磨霊園は、各界の著名人が眠る緑豊かな公園墓地として知られ、都内で終活中の方から圧倒的な人気を誇ります。では都立多磨霊園にはどうやって申し込むのでしょうか。気になる倍率や費用・募集日程などの募集要項や、都立霊園ならでは制限や申込資格などを詳しく紹介します。

目次

  1. 多磨霊園の募集について
  2. 多磨霊園ってどんな霊園?
  3. 多磨霊園の募集の流れ
  4. 多磨霊園募集情報の入手方法
  5. 多磨霊園の倍率・募集数・費用
  6. 多磨霊園の申し込み資格・方法
  7. 多磨霊園以外の都立霊園の倍率・使用料
  8. 多磨霊園の募集まとめ

多磨霊園の募集について

お墓

東京都が運営する都立霊園は、比較的安価で環境が良く、公営ならではの安心感から、東京都内で終活中の方にはたいへん人気があります。
また、都立霊園には歴史があり、それぞれの霊園にも特色があります。

都立霊園の中でも多磨霊園は著名人が数多く眠ることから、TVや雑誌などで名前を見かけることの多い施設ではないでしょうか。
では、都立多磨霊園とはどんな霊園なのでしょうか。

都立霊園は一般の霊園に比べると安価だと言われますが、具体的に費用はいくらかかるのでしょうか。
また、申し込みはどのように行えば良いのでしょうか。

今回の終活ねっとでは多磨霊園の募集について以下の点をポイントとして解説していきます。

  • 多磨霊園の特色
  • 多磨霊園への申し込み方法
  • 申し込む際の注意点
  • 多磨霊園の募集倍率
  • 多磨霊園の使用料と管理料

終活中の方だけでなく、誰にとっても役に立つ内容となっております。
ぜひ最後までお読みください。

多磨霊園ってどんな霊園?

お墓

多磨霊園は、東京都府中市と小金井市にまたがって作られた、東京都立の霊園です。

郊外で交通の便が良いことからこの地が選ばれ、欧米の公園墓地を参考に作られました。
広さは120万平米、およそ東京ドーム25個分で、東京ディズニーリゾートの2つのパークを足したよりも広大で緑豊かな公園墓地です。

開園は1923年と、都立霊園の中では後発ですが、それでも100年近い歴史があります。
東郷平八郎が埋葬されたことから人気が高まり、三島由紀夫、岡本太郎、向田邦子、江戸川乱歩、与謝野晶子、田中好子、夏目雅子など、多くの著名人が眠っています。

多磨霊園の募集の流れ

お墓

では、多磨霊園の募集の流れについてご説明していきます。

都立多磨霊園を含め、都立霊園は全て、同時に同じ方法で募集が行われます。
募集から当選までのスケジュールは

  • 5月末:募集の公示
  • 6月中旬:申し込みのしおり配布開始/インターネット事前登録開始
  • 7月上旬:申し込み受け付け開始
  • 7月中旬:申し込み受け付け締め切り
  • 8月末:抽選会実施

となっています。

多磨霊園募集情報の入手方法

人々

多磨霊園の募集の流れを見ていきましたが、実際に多磨霊園がどのような募集をしているのか、どのくらいの人数を募集しているのかといった情報はどのように発表されるのでしょうか。

先ほどの募集の流れの中にもあったように、募集数やスケジュールなど、今年度の都立霊園募集の概要の発表時期はおおよそ決められていて、例年5月末となっています。

では、公示された情報はどこから知ることができるのでしょうか。
ここでは多磨霊園の募集情報の入手方法について詳しく見ていきましょう。

広報東京都

まず一つ目の入手方法として挙げられるのが広報東京都です。

広報東京都とは、毎月1日に新聞折り込みで東京都内の各家庭に届けられる、東京都の広報誌です。
また、都の施設、市区町村の施設、公立図書館、区民センター、金融機関、公立文化施設、都営地下鉄・JR・私鉄線の駅、公衆浴場、保健所、医療機関、警察署、大学などでも配布しています。
WEB版の広報東京都では、バックナンバーの閲覧もできます。

多磨霊園をはじめとする都立霊園の募集情報は、この広報東京都の6月号と7月号に掲載されます。

ホームページ

また都立霊園の募集情報は発表後、東京都立霊園のホームページ「TOKYO霊園さんぽ」にも掲載されます。

「TOKYO霊園さんぽ」では、多磨霊園を含む、各都立霊園の紹介やアクセス方法、申し込みに関する情報や、申し込み書式などが用意されています。

多磨霊園の倍率・募集数・費用

お墓

様々な墓地の種類があるというのも都立霊園の特徴です。
都立多磨霊園にも、一般埋蔵施設・芝生埋蔵施設・長期収蔵所(みたま堂)があります。

それぞれどのような施設なのでしょうか。
多磨霊園にある施設の倍率・募集数・費用などについて見ていきたいと思います。

なお、数字は全て平成28年度のものになります。

一般埋蔵施設(返還墓所)

一般埋蔵施設は名前からもわかるように、一般的な墓地となっています。
多磨霊園の一般埋蔵施設はほとんどが返還墓所、つまり過去にほかの方が使用していた墓所になります。

墓所は区画によって形や方角などが様々な平坦地で、墓石などは各人が各々自由に建てることになります。
地固め、根切り等の整地工事が必要となる場合もありますが、それも同様に自己負担となっています。

また、お墓をすぐに建てない場合も、3年以内に区画を明確にする囲障を設置しなければなりません。

倍率と費用

一般埋蔵施設の倍率と費用を具体的に見てみましょう。

区分 募集 応募 倍率 (平成27年度倍率)
一般埋蔵施設 380 1093 2.9 (3.3)

都立霊園に支払う費用は、最初に払う使用料と毎年支払う管理料です。
使用料と管理料は㎡単価が決められており、広さに応じて計算されます。
管理料は小数点以下切り上げで計算されます。

広さ 使用料㎡ 単価 管理料㎡ 単価 使用料 管理料
最小 2.05㎡ 883,000 円 610円 1,589,400 円 1,220円
最大 5.90㎡ 883,000 円 610円 5,209,700 円 3,660円

芝生埋蔵施設

芝生埋蔵施設は、芝生の広場に埋蔵施設を配置しています。
ご遺骨を納めるカロートは設置されていますが、墓石は各人の負担になります。

平成27年度は募集なし、平成28年度が9、平成29年度は10と、募集数そのものが少なめとなっています。

区分 募集 申込数 倍率 (平成27年度倍率) 使用料 管理料
芝生埋蔵施設 9 38 4.2 (なし) 3,568,000円 3,320 円

みたま堂(長期収蔵施設)

多磨霊園のみたま堂は、都立では現在唯一の長期収蔵施設です。

ロッカー形式の墓所に遺骨を収蔵する施設で、6体用・4体用・2体用があります。
みたま堂に使用できる期間は30年と決まっていますが、更新することもできます。

平成28年度の都立霊園の全募集の中で、みたま堂4体用が最高倍率でした。

区分 募集 申込数 倍率 (平成27年度倍率) 使用料 管理料
長期収蔵施設全体 30 968 32.3 (22.8)
2体用 なし 243,000円 3,010円
4体用 20 776 38.8 324,000円 4,020円
6体用 10 192 19.2 405,000円 5,030円

多磨霊園の申し込み資格・方法

人々

魅力も多く人気の高い多磨霊園ですが、様々な申し込み資格というものが存在します。
どういった条件があるのでしょうか。

また、どのように申し込みすれば良いのでしょうか。

ここでは多磨霊園の申し込み資格と方法を紹介したいと思います。

申し込み資格

まず最初に申し込み資格についてです。
都立霊園には、申し込みに際して、細かな資格条件があります。

申し込み資格は以下のようになっています。

  • ご遺骨に関する条件:申し込み者はすでにお守りしているご遺骨がある
  • 居住条件:申込者が都内に継続して 5年以上居住しており、それを住民票で証明できる
  • ご遺骨との関係:申込者が、ご遺骨から見て、親族(6親等内の血族、配偶者、3親等内の姻族)である
  • 祭祀継承者:申込者がご遺骨に対し、葬儀の喪主、法事の施主等、あるいは死亡届等を提出した等、ご遺骨を守っていく立場にある

申込者は、上記1~4までの全ての用件を充たしていなければなりません。

分骨でも申し込めるか?

申し込みは分骨でも出来るのでしょうか。

実はお墓に納骨するご遺骨にも条件があります。
多磨霊園の一般埋蔵施設、芝生埋蔵施設、みたま堂を含め、都立霊園の全ての施設で分骨の受け入れは行っていません

他の墓地からの改葬はできるか?

他の墓地からの改葬に関しては施設によって異なります。
施設ごとの対応は以下の通りです。

  • 一般埋蔵施設:改葬の受け入れ不可
  • 芝生埋蔵施設:改葬の受け入れ不可
  • みたま堂:改葬の受け入れ可

注意していただきたいのは、現在短期収蔵施設にあずけてあるご遺骨でも、それ以前に一度でもお墓に埋葬したことがあると受け入れは不可になります。

他の都立霊園使用中でも申し込めるか?

他の都立霊園使用中でも申し込むことは出来るのでしょうか。

多磨霊園の一般埋蔵施設、芝生埋蔵施設、みたま堂の全ての施設では、一時収蔵施設以外の都立霊園の墓所の使用者(名義人)は申込みできません。

みたま堂は改葬を受け入れるので申し込むことができますが、申込施設の使用許可日から180日以内に使用墓所を元の状態にもどし、東京都に返還しなければならないという条件がついています。

生前申し込みは可能か?

生前申し込みは可能なのでしょうか。

都立多磨霊園には現在生前申し込みが可能な施設はありません
申し込めるのは、既にお守りしているご遺骨がある人だけです。

複数のお墓を持つことはできるの?

複数のお墓は持てるのでしょうか。

多磨霊園と他の都立霊園であっても、都立霊園で複数のお墓を持つことはできません
またご遺骨を、都立霊園と他のお墓に分骨して収めることも出来ません。

申し込み方法

ここまで申し込み条件についてみてきました。
それでは、申し込み方法に移りましょう。

都立霊園の申し込みには、郵送とインターネットの2つの方法があります。

郵送申し込み

郵送での方法から説明します。

まず「都立霊園使用者の募集 申し込みのしおり」を入手します。
これは、施設ごとの細かな区分や、募集定員、スケジュール、募集に関する詳しい情報が記載されたパンフレットです。

申し込み書はその中に挟んであります。

申し込みのしおり

申し込みのしおりの配布期間は6月下旬から、申し込み締め切り日までです(正確な配布期間は公示をご確認ください)。
「都立霊園使用者の募集 申し込みのしおり」の配布場所は以下の通りです。

  • 都庁第一、第二本庁舎1階・2階の案内コーナー
  • 各都立霊園、青山葬儀所及び瑞江葬儀所の窓口
  • 都内各区市町村及び千葉県松戸市役所の窓口
  • 公益財団法人東京都公園協会 本社(〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-44-1 東京都健康プラザハイジア10階)

とじ込みの申し込み書を記載したら、そのまま郵送します。

インターネット申し込み

インターネット申し込みは、先にURLをご紹介した東京都立霊園のHPで行います。
インターネット申し込みの注意点は、事前登録が必要だという点です。
事前登録は、「都立霊園使用者の募集 申し込みのしおり」の配布(閲覧)と同時に始まります。

申し込みは以下のような手順で行いましょう。

  • 東京都立霊園のホームページ「TOKYO霊園さんぽ」にアクセス
  • オンライン版の都立霊園使用者の募集 申し込みのしおりを入手
  • 事前登録で個人データ等の入力を済ませる
  • 受付開始後に申し込みに進む

多磨霊園以外の都立霊園の倍率・使用料

お墓

都立墓地は、2018年現在、雑司が谷と染井をのぞいた6ヶ所で募集が行われています。

今までご紹介した多磨霊園以外の都立霊園の倍率や使用料をはじめとした、それぞれの特徴についてご紹介します。

多磨霊園以外の都立霊園も検討中という方はぜひご参考にしてください。

なお、数字は全て平成28年度のものとなっています。

小平霊園

小平霊園は、小平市、東村山市および東久留米市の三つの市をまたぐ霊園です。

この小平霊園は、樹木葬ができることで注目されています。

区分 募集 倍率 使用料 管理料
一般埋蔵施設 70 7.0 1,508,400円~4,818,500円 1220円~3660円
芝生埋蔵施設 20 2.5 847,000円 1,220円
小型芝生埋蔵施設 100 4.5 1,782,000円 1,660円
合葬埋蔵施設 200 24.0 1体用57,000円、2体用114,000円、3体用171,000円 なし
樹林型合葬埋蔵施設 1600 10.0 41,000円~246,000円 なし
樹木型合葬埋蔵施設 300 1.7 1体用183,000円、2体用366,000円 なし

八王子霊園

八王子霊園は、八王子市の緑豊かな丘陵地にある霊園です。

霊園内の墓所が全て芝生埋蔵施設となっているのが特徴です。

区分 募集 倍率 使用料 管理料
芝生埋蔵施設 80 4.5 156,000円 3,320円

八柱霊園

八柱霊園は、東京都立ですが千葉県松戸市にあり、ここだけは松戸市在住者も申し込むことができます。
この霊園は、ケヤキ並木のつづく美しい公園墓地となっています。

区分 募集 倍率 使用料 管理料
一般埋蔵施設 300 5.8 341,250円〜1,170,000円 1,220円~3660円
芝生埋蔵施設 20 9.0 820,000円 3,320円
合葬埋蔵施設 200 24.1 一定期間後共同埋蔵:1体用114,000円、2体用252,000円、直接共同埋蔵 :1体用51,000円、2体用102,000円 なし

青山霊園

青山霊園は、港区南青山にある霊園です。
都心のオアシスともいうべき緑豊かな霊園で、多数の著名人が眠っています。

区分 募集 倍率 使用料 管理料
一般埋蔵施設 50 13.0 4,376,000円〜10,803,250円 1,220円~2,440円

谷中霊園

谷中霊園は、台東区谷中にある霊園です。
徳川慶喜や渋沢栄一など歴史上の人物も多数眠っています。

区分 募集 倍率 使用料 管理料
一般埋蔵施設 60 13.3 2,634,000 円~ 3,512,000円 1,220円
立体埋蔵施設 110 6.0 662,000円 なし

多磨霊園の募集まとめ

お墓

多磨霊園の募集について見ていきましたがいかがだったでしょうか。
都立多磨霊園についてのイメージが、少し具体的になったのではないかと思います。

今回終活ねっとでは、以下のことをポイントとして解説していきました。

  • 都立多磨霊園は著名人が多く眠る歴史ある霊園で、一般埋蔵施設、芝生埋蔵施設、長期収蔵施設がある
  • 申込方法は、申し込み書を入手して郵送する方法と、インターネットのHPから申し込む方法の2種類がある
  • 倍率は一般埋蔵施設で3倍前後、長期収蔵施設は40倍近くになることもある
  • 使用料と管理料は区画の広さに応じて決められており、同条件の一般の墓地や霊園と比べると安価に設定されている

多磨霊園の申し込みには条件があって少し煩雑ですが、価格や公営墓地ならでは安心感は魅力的ですよね。

また、敷地が広大で、環境も良く、3月の桜、5月の新緑、秋の紅葉とそれぞれの表情がある、素敵な公園墓地です。
多磨霊園が気になっている終活中の方は、ぜひ一度、足を運んでみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「多磨霊園・募集」に関連する記事

  • 都立霊園にかかる値段はどのくらい?都立霊園申し込みを徹底解説!のサムネイル画像

    都立霊園にかかる値段はどのくらい?都立霊園申し込みを徹底解説!

    都立霊園は立地もよく費用も安いと最近関心が高まっています。 でも都立霊園にはどんな施設があり、値段が実際はどのくらいなのか分からず、悩んでいる方も多いでしょう。 都立霊園の値段について、施設ごとの値段だけでなく、申込み方や注意点も含めて、分かりやすく解説します。

  • 東京都立の霊園募集について!気になる流れや注意点についてまとめのサムネイル画像

    東京都立の霊園募集について!気になる流れや注意点についてまとめ

    8か所を数える東京都の霊園は、立地も環境も良いことから、たいへん人気があります。では、東京都の霊園募集はどのように行われているのでしょうか。募集の流れや申し込みの方法、気になる申し込み資格や注意点など、都立霊園に申し込むために必要な情報を詳しくご紹介します。

  • 都立霊園の抽選についてまとめました。気になる手続き方法や倍率は?のサムネイル画像

    都立霊園の抽選についてまとめました。気になる手続き方法や倍率は?

    都内にお住まいの方には都立霊園をご希望の方がいらっしゃると思います。 しかし都立霊園は誰でも利用できるものではありません。 条件や抽選があることをご存知ですか? 今回は都立霊園の抽選についてまとめました。気になる手続き方法や倍率も解説するので最後までご覧ください。

  • 多磨霊園の申し込みの手順や注意点・特徴を解説!のサムネイル画像

    多磨霊園の申し込みの手順や注意点・特徴を解説!

    多磨霊園は都立霊園の中で広い公園墓地です。著名人が数多く眠ることでも有名で、多磨霊園が気になっている終活中の方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、多磨霊園の特徴、申し込みの方法や手順、申し込みの際の注意点などを詳しく解説します。

  • 都立霊園に入るのにかかる費用とは?都立霊園について1から解説!のサムネイル画像

    都立霊園に入るのにかかる費用とは?都立霊園について1から解説!

    あなたは都立霊園に行ったことがありますか?都心の一等地にあったり、東京都内でありながら比較的安い費用であったり、都立霊園には魅力がいっぱいです。そんな都立霊園について、今回は費用を中心に1から解説していきます。最後までお読みいただければ幸いです。

  • 大人気都立霊園の永代使用料はどれくらいかかる?人気の秘密も解説!のサムネイル画像

    大人気都立霊園の永代使用料はどれくらいかかる?人気の秘密も解説!

    東京で立地もよく費用も安いと大人気なのが都立霊園です。 でも、どんなところにどんな施設があるのか、使用料はどの位なのか、立地や施設による違いはどうか、など気になりますね。 都立霊園の使用料について、メリット・デメリット、おすすめの霊園などを含めて詳しく解説します。

  • 都立霊園の納骨堂の利用方法から手続き・お申し込みまで詳しく解説のサムネイル画像

    都立霊園の納骨堂の利用方法から手続き・お申し込みまで詳しく解説

    人気が高い都立霊園の納骨堂は、お墓探しで悩んでおられる方にとって興味深いと思います。 しかし、どんな施設があり費用はどのくらいかかるか分からないと本当に利用できるのか心配ですね。 今回は都立霊園の納骨堂について、利用方法から手続きまで詳しく説明します。

  • 都立霊園の倍率ってどれくらい?人気の霊園から抽選方法まで徹底解説のサムネイル画像

    都立霊園の倍率ってどれくらい?人気の霊園から抽選方法まで徹底解説

    東京都での霊園探しにお悩みの方におすすめなのが都立霊園です。 でも、どんな霊園があり、倍率はどれくらいか、どのように申し込んだらよいのか、など悩まれる方も多いと思います。 そこで、今回終活ねっとでは、人気の高い都立霊園の倍率や申込み方法などを解説します。

  • 都立霊園の納骨について!気になる手順や注意点をまとめました!のサムネイル画像

    都立霊園の納骨について!気になる手順や注意点をまとめました!

    都立霊園は、毎回募集のたびに高倍率続出で人気の公営墓地です。そんな都立霊園にお墓を持つことになった場合、どのように納骨や手続きを行ったら良いのでしょうか?今回は都立霊園での納骨について徹底解説します。

  • 都立霊園に納骨堂がある?気になる利用資格や注意点まとめ!のサムネイル画像

    都立霊園に納骨堂がある?気になる利用資格や注意点まとめ!

    もしすぐにお墓を探すことはできないという時に納骨堂の利用を思い浮かべる方もいます。 その時に自分は東京都に住んでいるけど、都立霊園に納骨堂はないのかと気になる方もいるかと思います。 そういう方のために都立霊園の納骨堂の情報や利用資格、注意点をまとめました。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「多磨霊園・募集」についてさらに知りたい方へ

都立霊園にかかる値段はどのくらい?都立霊園申し込みを徹底解説!のサムネイル画像

都立霊園にかかる値段はどのくらい?都立霊園申し込みを徹底解説!

東京都立の霊園募集について!気になる流れや注意点についてまとめのサムネイル画像

東京都立の霊園募集について!気になる流れや注意点についてまとめ

都立霊園の抽選についてまとめました。気になる手続き方法や倍率は?のサムネイル画像

都立霊園の抽選についてまとめました。気になる手続き方法や倍率は?

多磨霊園の申し込みの手順や注意点・特徴を解説!のサムネイル画像

多磨霊園の申し込みの手順や注意点・特徴を解説!

都立霊園に入るのにかかる費用とは?都立霊園について1から解説!のサムネイル画像

都立霊園に入るのにかかる費用とは?都立霊園について1から解説!

大人気都立霊園の永代使用料はどれくらいかかる?人気の秘密も解説!のサムネイル画像

大人気都立霊園の永代使用料はどれくらいかかる?人気の秘密も解説!

都立霊園の納骨堂の利用方法から手続き・お申し込みまで詳しく解説のサムネイル画像

都立霊園の納骨堂の利用方法から手続き・お申し込みまで詳しく解説

都立霊園の倍率ってどれくらい?人気の霊園から抽選方法まで徹底解説のサムネイル画像

都立霊園の倍率ってどれくらい?人気の霊園から抽選方法まで徹底解説

都立霊園の納骨について!気になる手順や注意点をまとめました!のサムネイル画像

都立霊園の納骨について!気になる手順や注意点をまとめました!

都立霊園に納骨堂がある?気になる利用資格や注意点まとめ!のサムネイル画像

都立霊園に納骨堂がある?気になる利用資格や注意点まとめ!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「多磨霊園・募集」についてさらに知りたい方へ

都立霊園にかかる値段はどのくらい?都立霊園申し込みを徹底解説!のサムネイル画像

都立霊園にかかる値段はどのくらい?都立霊園申し込みを徹底解説!

東京都立の霊園募集について!気になる流れや注意点についてまとめのサムネイル画像

東京都立の霊園募集について!気になる流れや注意点についてまとめ

都立霊園の抽選についてまとめました。気になる手続き方法や倍率は?のサムネイル画像

都立霊園の抽選についてまとめました。気になる手続き方法や倍率は?

多磨霊園の申し込みの手順や注意点・特徴を解説!のサムネイル画像

多磨霊園の申し込みの手順や注意点・特徴を解説!

都立霊園に入るのにかかる費用とは?都立霊園について1から解説!のサムネイル画像

都立霊園に入るのにかかる費用とは?都立霊園について1から解説!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと