終活の必要性って本当にあるの?終活の具体的な内容とともに解説!

最近では終活を行いたいと思う方が増えてきています。しかし終活の必要性は本当にあるのでしょうか?終活を行うと暗い気持ちになるのでは?と不安に思っている方もいることでしょう。そこで終活の具体的な内容とともに終活の必要性について解説します。

目次

  1. 終活の必要性について
  2. 終活の定義とは
  3. 終活は何のためにやる必要性があるのか
  4. 誰のために終活を行う必要性があるのか
  5. 終活の具体的な内容とは
  6. 終活の必要性のまとめ

終活の必要性について

人々

最近では終活という言葉が一般的に認知されてきています。
テレビでも終活についての特集が放送されたり、終活セミナーなどもよく開催されています。

しかし、終活の必要性って本当にあるのでしょうか?

そこで今回終活ねっとでは、終活の必要性について以下の事柄を詳しく解説します。

  • 終活の定義とは?
  • 終活は何のために行うのか?
  • 終活は誰のために行うのか?
  • 終活の具体的な内容とは?

「終活なんてまだ早い」「縁起が悪い」と終活を行うことを躊躇されている方もおられるかもしれません。

しかし年齢にかかわらず、終活を行うことはとても重要です。
終活にはメリットはたくさんありますが、デメリットはほとんどありません。
終活の必要性っていったい何なのでしょう?

そこで終活を行うことの必要性について詳しく解説しますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

終活の定義とは

人々

終活というと、高齢者や余命宣告を受けた方が身辺整理を行うことと考えがちです。

実際の終活は人生の終わりに向けての活動のことをさします。
そして、終活の定義は「終末期について考え、最期まで幸せな人生を送れるようにすること」です。

しかし、終活は後始末をしてただ「死」を迎えるだけの活動ではありません。
終活の定義にもあるように、終活とは決して後ろ向きな活動ではなく、残りの人生を充実させるためにも大事なことなのです。

それでは終活の必要性についてもっと詳しく見てみましょう。

終活は何のためにやる必要性があるのか

人々

では、終活をやる必要性は何なのでしょうか?
終活をした時としない時の違いはあるのでしょうか?

終活の必要性とは以下のようなことがあります。

想いを引き継ぐため

まず、終活とは誰かに確実にご自分の想いを引き継ぐために行うものです。

人生において人との関わりは必要不可欠のものです。
日常生活の中でご家族様への愛や友人・知人とのふれあいの中で感謝の気持ちを感じる場面は多々あるでしょう。
照れくさくて口に出せなかった想いがある人も多いのではないでしょうか。

終活は日頃なかなか伝えられない想いを伝える機会になるのです。

自分の人生を振り返るため

終活はご自分の人生を振り返る良いチャンスともとらえましょう。

今までのご自分の人生を振り返ってみると、ご自分の生家や卒業した学校は今、どうなっているかなど気になることが見つかるかもしれません。
子供時代から今に至るまでを振り返ることで、長く会っていない友人のことを思い出すこともあるでしょう。

一生懸命生きてきた今までの人生を振り返ることで、自分でも予想外の想いがあふれてくるかもしれません。

自分の老後に前向きになるため

終活とは「死」と正面から向き合い、残された人生を有意義に過ごすための準備活動とも言えます。
いずれは誰にでも来る最期の時を後悔なく迎えるために、言い残した事や、やり残したことがないようにしたいものです。

終活を行うと、ご自分の老後をどのように過ごせば良いかと言うことが見えてくることでしょう。
最期の瞬間に「良い人生だった」「幸せだ」と思えるように今のうちから準備することで、ご自分の老後に前向きになることに繋がります。

誰のために終活を行う必要性があるのか

人々

終活を行うと誰かのためになるのでしょうか?
終活を行ったことで、誰かに迷惑をかけたり気持ちが落ち込んで生きる気力を無くしてしまっては意味がありません。

誰のために終活を行う必要性があるのかを認識しておくと、より良い終活が行えます。
以下で見ていきましょう。

家族のため

まず考えられるのはご家族様のための終活です。

家族と言えど、お互いの細かい情報や意思などはなかなか把握しづらいものです。
終活でご自分の希望などを明確にしておくことで、ご家族様はどうしたらいいのか悩むことが少なくなります。

このように終活はご家族様の負担を軽減するためでもあります。

自分がいなくなった後でも家族間でトラブルが起こらないようにするために、終活は行った方が良いでしょう。

自分のため

終活を行うことの必要性とは自分自身のためでもあります。

終活でご自分の希望を明確にし、伝えておくことで将来の不安を減らすことができます。
ご自分の老後や死後の心配事が解消されれば、残された人生を有意義に過ごすことにも繋がるのです。

終活の具体的な内容とは

人々

終活の必要性がわかったところで、終活の具体的な内容を見てみましょう。

終活の内容は一人ひとり違いますので、必ず行わなければいけないというものではありませんが、終活をしておいた方がより良い人生を過ごすことができるのではないでしょうか?

エンディングノートや遺言書を書いておく

終活でご自分の希望や想いを確実に伝えるためには、エンディングノートや遺言書を書いておくことをおすすめします。

エンディングノートは普通のノートに書いてもいいですが、書店などにあるエンディングノートとして用意されているものの方が書きやすいことが多いです。
ダウンロードすることもできますし、自治体によっては無料で配布しているところもあります。

注意点として、遺言書には法的拘束力がある一方で、エンディングノートに書いたことには法的効力がないということを覚えておきましょう。

財産・相続

財産・相続に関して、ご自分の希望を明確にするために遺言書の作成を行いましょう。
遺言書に書き記す事柄は、預貯金や不動産、宝石や骨とう品など資産価値のあるものです。

遺言書には正式な書き方があるため、正確に記載しないと無効になってしまいますので注意が必要です。

資産価値はないが受け継いでほしいものや譲りたいものがあった場合は、エンディングノートに書くようにすればよいでしょう。

葬儀・お墓の準備を済ませる

ご自分の葬儀やお墓の準備を済ませておくことも終活の一つです。

葬儀社と契約を交わしておく、葬儀の内容を決める、呼んで欲しい友人の住所を記載しておく、菩提寺の連絡先を書いておく、などがあげられます。

また、生前にお墓を建てておく、あるいは納骨堂を探しておくというのもあります。

葬儀やお墓の準備を済ませたら、内容についてはエンディングノートに書いておくようにします。
契約書などの書類がどこにあるかと言うことも書いておきましょう。

医療・介護

医療・介護についてもエンディングノート等にご自分の希望をはっきりさせておきましょう。

もし延命治療が必要になった時はどうして欲しいのか、介護は誰に頼みたいのかなど自分の希望を明示しておくことで、ご家族様も悩むことが少なくなります。

主治医や飲んでいる薬なども書き込むようにすれば、いざという時にご家族様が的確に対処できます。
また、終の棲家はどこにしたいかもはっきりさせておくのも良いかもしれません。

自分史を書いてみる

エンディングノートには自分史を書いてみるのも良いでしょう。

今までどのように生きてきたのかは自分以外の人にはわかりません。
自分史を書くことでこれまでの人生を振り返ることになりますので、残された人生を有意義に過ごすためのヒントにもなることでしょう。

家族と老後について話し合う

ご家族と老後について話し合うことも大事です。

終活は残された人生を幸せに過ごすための準備活動です。
ご家族様のためでもありますし、ご自分のためでもあります。

一人で老後のことを考えるのではなく、ご家族様と老後について話し合い、最善の方法を探すことが大切です。
ご家族様と一緒に終活セミナーなどに参加して見るのもいいかもしれません。

身辺整理を始める

終活には身辺整理を行うということもあります。

身辺整理とは財産の整理もありますが、持ち物を片付けるというのもあります。
いつの間にか溜まってしまった荷物を整理整頓することで、気持ちもすっきりして残りの人生を楽しく過ごせるかもしれません。

すべてを捨てる必要はありませんが、残しておきたいものと捨ててもいいものを分けるところから始めましょう。

終活の必要性のまとめ

人々

いかがでしたでしょうか?
今回終活ねっとでは、終活の必要性について解説しましたが、参考になりましたでしょうか?

この記事では以下の事柄について説明しています。

  • 終活は後始末をしてただ死を迎えるための活動ではなく、最後の時まで幸せな日々を過ごせるようにするための準備活動です。
  • 終活は「想いを引き継ぐため」「自分の人生を振り返るため」「老後に前向きになるため」です。
  • 終活は家族のためでもあり自分のためでもあります。
  • 終活の具体的な内容は、エンディングノートや遺言書を作成したり、家族と老後を話し合う、できるところから身辺整理を始めるなどがあります。

終活はご家族様のためでもありますが、何より自分自身がいずれ終末期を迎えても、後悔無く満足した人生を送ることができたと思えるようにするための準備なのです。
ご自分のペースで構いませんから、出来るところ、やってみたいと思ったことから終活を始めてみましょう。

終活ねっとでは、良い終活を行うための手助けとなる記事を多数掲載していますので、他の記事もあわせてお読みくださり参考にしていただけると嬉しく思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

「終活・必要性」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「終活・必要性」についてさらに知りたい方へ

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!のサムネイル画像

終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!

終活を行う目的ってなに?気になる方法や適齢期などもご紹介!のサムネイル画像

終活を行う目的ってなに?気になる方法や適齢期などもご紹介!

今話題の終活について、メリットや注意点についてわかりやすく解説!のサムネイル画像

今話題の終活について、メリットや注意点についてわかりやすく解説!

終活にはどんな種類があるの?種類やその方法について徹底解説!のサムネイル画像

終活にはどんな種類があるの?種類やその方法について徹底解説!

終活には問題点がある?気になる実例や対策方法も併せてご紹介!のサムネイル画像

終活には問題点がある?気になる実例や対策方法も併せてご紹介!

終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明しますのサムネイル画像

終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明します

最近話題の「終活」って何? 終活のあれこれについてご説明します!のサムネイル画像

最近話題の「終活」って何? 終活のあれこれについてご説明します!

終活の流れって一体どんな感じ?終活する目的などもあわせて紹介!のサムネイル画像

終活の流れって一体どんな感じ?終活する目的などもあわせて紹介!

終活の定義って?終活の内容や行うべき理由を徹底解説します!のサムネイル画像

終活の定義って?終活の内容や行うべき理由を徹底解説します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

関連する記事

「終活・必要性」についてさらに知りたい方へ

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!のサムネイル画像

終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!

終活を行う目的ってなに?気になる方法や適齢期などもご紹介!のサムネイル画像

終活を行う目的ってなに?気になる方法や適齢期などもご紹介!

今話題の終活について、メリットや注意点についてわかりやすく解説!のサムネイル画像

今話題の終活について、メリットや注意点についてわかりやすく解説!

終活にはどんな種類があるの?種類やその方法について徹底解説!のサムネイル画像

終活にはどんな種類があるの?種類やその方法について徹底解説!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと