お墓の向きはどの方位がいい?お墓を建てる時の注意点も紹介します!

お墓を建てる時に気になるものの1つに方位を挙げるという方も少なくありません。特に残されるご家族のことを考えると、お墓の向きはきちんとしておきたいというのもごもっともなことといえるでしょう。今回は、お墓を建てる際の方位について考えていきましょう。

目次

  1. お墓の方位について
  2. お墓はどの方位に向けるべき?
  3. お墓の方位が気になるときの対処法
  4. お墓を建てる時に気をつけること
  5. お墓の方位まとめ

お墓の方位について

お墓

最近ではお墓を生前購入する方が増えています。
生前に建てる分、ご自身の希望や気持ちをそのまま反映させることができます。

お墓を建てる際に考えることといえば、実際に使う墓石のデザインや石材、付属品、それにかける予算、建てる区画のことなどが挙げられますが、中にはお墓をどの向きに建てるかという方位が気になるという方も少なからずいます。

お墓の方位に決まりなどはあるのでしょうか。

そこで今回終活ねっとでは、お墓の方位について

  • 基本的にお墓はどの方位に向けて建てるべきなのか?

    実際にお墓を建てる時に向ける方位として望ましいものをご紹介します。

  • もし、お墓の方位が気になる場合はどうすればよいのか?

    お墓の方位が気になってしょうがないという方のために、できることをご紹介します。

  • お墓を実際に建てる際に注意すべき点とは?

    人生の大きな買い物の1つといわれているお墓を建てる際に、気を付けた方が良い各ポイントに触れていきます。

以上の点を中心にご紹介していきます。

終活をしている人だけでなく誰にとっても役に立つ内容となっております。
是非最後までお読みください。

お墓はどの方位に向けるべき?

お墓

早速ながら、お墓を建てる際の方位として望ましいのはどちらの方角なのでしょうか?

ここでは、お墓はどの方位に向けるべきかお墓の方位に関する一般的な考え方について見ていきましょう。

基本的にどの方位でも良い

お墓を建てるうえで「この方位は縁起が良い」「あちらの方位は縁起が悪い」といった方位に関する俗説はこれまでもいろいろといわれてきましたが、はたして真実としてはどうなのでしょうか?
方位に関する俗説はこれまでもいろいろといわれてきましたが、はたして真実としてはどうなのでしょうか?

結論から言うと、お墓は基本的にはどの方位に向けても問題はありません
例えば、縁起の悪い方位の典型としていわれる北についても、最近では風水の考えで実はそれほど悪くない方位と考えられるようになってきています。

また、お墓の形や向きなどからその家の吉凶を占う墓相も、実は発達したのが昭和の初めごろとされているうえ、仏教の考え方に照らしても、特に根拠のあるものではありません

このことから、お墓を建てる方位については基本的にあまり気にしなくても良いといえます。
ただし、墓地や霊園から方位についての指定がある場合は、トラブルを避けるためにも、その指示に従うようにするのが賢明です。

北向きのお墓が嫌われる理由

以上のような理由や事情から、お墓を建てる際には方位のことであまり気をもむ必要はないということに触れました。
ただし、それでもなお、北向きのお墓を嫌うという方は少なくありません。

北向きのお墓が嫌われる理由にはどのようなものがあるのでしょうか。

これは、仏教を開いたお釈迦様が亡くなる際に頭を北に向けていたという俗説(これによって必ず不幸になるということはありませんし、むしろ健康に良いともされています)の存在もありますが、より実用的な理由として日当たりが悪いということも挙げられます。

皆さんもお墓参りに出かけた際には、必ずお墓を水拭きなどでお掃除するかと思いますが、お墓が北を向いている場合、なかなか日が当たらないために水はけが悪くなりがちです。
加えて、風雨にさらされた後も日当たりや水はけの悪さから、環境として湿気が多くなりやすいということも北向きが嫌がられる理由とされています。

もし、お墓を建てる際に日当たりや水はけのことが気になるということであれば、なるべく南や東、南東に向けてお墓を建てるとよいでしょう。

お墓の方位が気になるときの対処法

困った人々

ここまで見てきたように、基本的にどの方位にお墓を向けて建てても、そのことがお墓を持つご家族の吉凶に影響を及ぼすということはありません。

ただ、そうはいっても、縁起を担いだり、どうしても方位のことが気になったりするという方はいることでしょう。

そこで、ここではお墓の方位が気になる場合の対処法をご紹介いたします。

球体の墓石を建てる

お墓の方位が気になって仕方がないという方にご紹介できる方法の第1として、球体の墓石を建てるというものが挙げられます。
これは、直方体の石材を壇状に組み合わせた一般的な和型墓石と異なり、一番上の部分が球状になっている墓石のことです。

なぜ球状の墓石であれば方位のことを気にしなくても良くなるかといえば、一般的な和型墓石がお参りした方に向き合う側を正面とするのと異なり、球状の墓石はどの向きでも正面(四方正面)とみなされるためです。

これは言い換えれば、どの向きにも対することであることから、方位による吉凶に縛られるということがなくなることをも意味します。

灯篭を付ける

また、お墓を建てた際に付属品として灯篭を設置するというのも、方位が気になる場合の対処法として一般的です。
設置する位置ですが、お墓の前に一対、もしくはお墓に向かって右側に一基設置するというやり方がとられます。

灯篭の灯は、古くから魔除けの意味があるうえ、方位による災いをも防ぐ意味合いがあるとされています。

なお、お墓に立てる灯篭にはいくつか種類がありますが、その中でも方位除け専用のものも見られます。
火袋の下に十二支が彫刻されていることから、全体的に円形になっていて全方位を正面とすることができるものです。

終活ねっとでは、お墓に関する用語をわかりやすく解説した用語集を用意しています。
灯篭についてもっと詳しく知りたい方はぜひ以下の用語記事もあわせてご覧ください。

こちらも読まれています

“灯篭” とは? - 終活用語集

灯篭とは、日本の伝統的な照明器具のことを指します。寺院では仏像に明かりを献じるために配置され、日本庭園では園内の観賞目的で花崗岩や御影石で作られた石灯篭が設置されました。また、先祖の供養を行うお祭りである灯籠流しで使われる紙製の灯篭や、雪で石灯篭を象った雪灯篭などもあります。

墓地や霊園の管理者・住職に相談する

どうしてもお墓の方位のことが気になったり、墓地や霊園から特定の方位にお墓を向けて建てるように言われていてもそれが縁起が悪いとされる向きであったりする場合は、墓地や霊園の管理者や寺院の住職の方に相談してみるとよいでしょう。

有益なアドバイスを得ることができるうえ、必要に応じて縁起が悪くない方位に向けて建てることを認めてくれる場合もあるためです。

お墓を建てる時に気をつけること

困った人々

ここまでお墓の方位について詳しく見てきました。

お墓の方位以外にもお墓を建てるに当たって注意すべきポイントはあるのでしょうか。

実は、お墓を建てるに当たって注意すべきポイントは他にも存在します。
ここではそれらお墓を建てる際の注意点について見ていきましょう。

宗教や宗派に注意する

お墓を建てる際には、そのための墓地や霊園を選ぶことが不可欠ですが、管理者によっては宗教や宗派に制限がある場合があります。

特に寺院が管理している墓地(寺院墓地)の場合は、原則としてその寺院が所属する宗派の信徒の方だけがお墓を持つことができる仕組みであるため、キリスト教などの仏教以外の宗教の方や無宗教の方に関しては、宗教や宗派が問われない公営墓地などがおすすめです。

また、宗教や宗派によっては、お墓の墓石に刻む彫刻の文言が決まっている場合が少なくありません(浄土宗や浄土真宗:「南無阿弥陀仏」「倶会一処」、日蓮宗:「南無妙法蓮華経」など)。
寺院墓地に入る場合や、元から特定の宗教や宗派の信徒である場合はこの点に対する注意が必要です。

耐震性や耐水性

世界的に見て日本は地震や台風などの自然災害が多い国です。
そのため、お墓を建てる際には、耐震性や耐水性にも気を配る必要があります。

これらの自然災害の影響でお墓の墓石が倒れたり、納骨スペース(カロート)に水が浸入したりするとさまざまな点で悪影響を及ぼすばかりか、他の家のお墓にまで被害を及ぼしていた場合は損害賠償も求められます。

このようなことを未然に防ぐためにも、お墓を建てる段階でしっかりと耐震性や耐水性は確保しておくとよいでしょう。

お墓の費用

お墓を建てることは、マイホームやマイカーと同じくらいに人生の中の大きな買い物といわれているように、莫大な費用が必要です。

一般的な和型墓石の場合は100万円から300万円が相場とされていますが、実際に必要な費用はお墓を建てる区画の位置や、墓地や霊園の立地条件・周辺環境、お墓に使われる石材の種類・産地、デザインの複雑さなどによって大きく変わってきます。

このため、もし安く抑えたいということであれば、なるべく区画は広くせずに、かつ安くて質の良い石材を用いてシンプルなデザインを心がけるといった工夫が必要です。

墓地や霊園の立地

墓地や霊園の立地もまた重要です。
この点に関しては、先ほど挙げた費用関係だけでなく、残されたご家族のお墓参りのしやすさにも直接影響するためです。

特にお墓参りにしやすさについては、あまりにも立地条件が悪すぎてお墓参りしにくいといった状況になった場合、お墓そのものが荒れて、メンテナンスがそのたびに必要といったことにもなりかねません。

お墓の継承について

期限を区切った永代供養つきの個別墓でもない限り、お墓には契約期間はありませんが、それもお墓の継承がうまくなされていればの話です。

もし、お墓の継承が途中からうまくなされなくなった場合、最悪のケースとしてお墓そのものの撤去と、納骨してあるご遺骨を合祀するということにもなりかねません。

仮に継承の件がうまくいかなかった場合はご家族やご親族の内輪でトラブルにもなりかねませんので、注意が必要です。

ここまでに挙げた注意点以外にも、終活ねっとでは、お墓の購入や建立の際の注意点に関する記事を紹介しています。
詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとは

終活がブームになっていて早めにお墓を購入するという方も増えてきています。しかし、お墓を購入する際に気を付けるべき注意点というのはあるのでしょうか?もし、あるとすればどのような点に気を配ればよいのでしょうか?今回は、お墓を購入する際の注意点について見ていきます。

お墓の方位まとめ

お墓

今回終活ねっとではお墓に関する方位について見てきましたがいかがでしたか。

この記事の内容をまとめると以下のようになります。

  • お墓の方位については、風水や墓相でいわれていることに関わらず、基本的にどちらに向けても吉凶には影響はない。ただし、墓地や霊園の管理者が指定している場合は、その指示に従うと良い。北向きが嫌われる理由としては、日当たりや水はけの悪さが主である。
  • お墓の方位がどうしても気になる場合の対処法として、球体の墓石を建てる方法や灯篭を付けること、墓地や霊園の管理者・住職に相談するといったものが挙げられる。
  • お墓を建てる時に気を付けるべきこととして、宗教や宗派に関することやお墓の耐震性・耐水性、必要な費用、立地条件、継承に関することが挙げられる。

基本的にはお墓の方位によって、その家の将来が影響されるということはありません。
だからこそ、お墓を向けたい方位については、あまり気にすることなく建てても差し支えはないといえるでしょう。

終活ねっとでは、この記事以外にも終活に関する記事を多数掲載しております。
そちらも併せてご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓 の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「お墓・方位」に関連する記事

「お墓・方位」についてさらに知りたい方へ

  • お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介のサムネイル画像

    お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介

    お墓を建てる手順はご存知ですか?いつから準備を始めるのか・どのように建てるのか・費用はいくらかかるのか、気になることが多いかと思います。今回の記事ではお墓を建てるときの流れやポイントを解説していきます。相場についてもご紹介しますので、ぜひお読みください。

  • お墓の建て方について一から詳しくお教えします!のサムネイル画像

    お墓の建て方について一から詳しくお教えします!

    お墓を建てることになったという方や建てることを考えておられる方も多いでしょう。とはいえ、特に初めてという方はお墓の建て方にどのようなものがあり、どこに注意すればよいのかわからないと思います。ここではお墓を建て方を一から詳しく見ていきます。

  • お墓を建てる時期はいつが最適なの?避けるべき時期とあわせて解説!のサムネイル画像

    お墓を建てる時期はいつが最適なの?避けるべき時期とあわせて解説!

    お墓を購入し建てることは、家と同じで一生の買い物といわれています。終活の一環としてお墓を建てられる方も多くいらっしゃいますが、お墓を建てる時期にも適した時期と避けるべき時期があります。今回終活ねっとではお墓を建てる時期について詳しく解説していきます。

  • 失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!のサムネイル画像

    失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!

    お墓を購入するのに絶対失敗はしたくない!これからお墓を購入する方は必見です。失敗しないお墓選びのポイントや墓石を選ぶ際のポイントなどをご説明いたします。是非最後までご覧いただきお墓を購入する際の参考にしてください。

  • 新しくお墓を建てるときに気になるポイントを紹介!のサムネイル画像

    新しくお墓を建てるときに気になるポイントを紹介!

    お墓を建てることは、日本の習慣として以前より続いてきました。 お墓を建てる時、お墓を建てる場所や、霊園の種類、かかる時間や費用など 気になるポイントを集めてわかりやすく説明いたします。参考にしてください。

  • お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとはのサムネイル画像

    お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとは

    終活がブームになっていて早めにお墓を購入するという方も増えてきています。しかし、お墓を購入する際に気を付けるべき注意点というのはあるのでしょうか?もし、あるとすればどのような点に気を配ればよいのでしょうか?今回は、お墓を購入する際の注意点について見ていきます。

  • お墓を建てる前に、しっかり頭に入れて欲しいこと。のサムネイル画像

    お墓を建てる前に、しっかり頭に入れて欲しいこと。

    自分の死後のことを考えることってありませんか?その時一番に考えるのは自分の遺骨を納めるお墓のこと…。お墓がない方はお墓を建てる必要があります。今回はお墓を建てるにはどうしたらいいのか、お墓について紹介していきます。

  • お墓を買うには?購入にかかる費用や手順、注意点について解説!のサムネイル画像

    お墓を買うには?購入にかかる費用や手順、注意点について解説!

    お墓を買うことを考えている方必見!初めてお墓を建てるにあたって費用や手順など分からないことも多いを思います。この記事を読めばお墓を買うにあたって様々な疑問や注意点が解決します。今後お墓を購入することを考えている方は是非最後までお読みください。

  • お墓選びのポイントって何?より良い墓地や墓石の選び方を紹介!のサムネイル画像

    お墓選びのポイントって何?より良い墓地や墓石の選び方を紹介!

    終活をやっているにせよやっていないにせよ、いずれはお墓を買うという方も多いでしょう。お墓を買うには費用や手間がかなりかかりますが、実は納得して購入するためのポイントがたくさんあります。後悔しないようにお墓選びのポイントを理解しましょう。

  • 終活でお墓について考えませんか?生前のお墓探しの基礎知識を紹介のサムネイル画像

    終活でお墓について考えませんか?生前のお墓探しの基礎知識を紹介

    終活と聞くと多くの方は最期を迎えたときに備えていろいろとやっておくことというイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。実際のところ、お墓にまつわることも終活の中では大切な要素の1つです。今回は終活でお墓についてどのように考え行動するかを見ていきます。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「お墓・方位」についてさらに知りたい方へ

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介のサムネイル画像

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介

お墓の建て方について一から詳しくお教えします!のサムネイル画像

お墓の建て方について一から詳しくお教えします!

お墓を建てる時期はいつが最適なの?避けるべき時期とあわせて解説!のサムネイル画像

お墓を建てる時期はいつが最適なの?避けるべき時期とあわせて解説!

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!のサムネイル画像

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!

新しくお墓を建てるときに気になるポイントを紹介!のサムネイル画像

新しくお墓を建てるときに気になるポイントを紹介!

お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとはのサムネイル画像

お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとは

お墓を建てる前に、しっかり頭に入れて欲しいこと。のサムネイル画像

お墓を建てる前に、しっかり頭に入れて欲しいこと。

お墓を買うには?購入にかかる費用や手順、注意点について解説!のサムネイル画像

お墓を買うには?購入にかかる費用や手順、注意点について解説!

お墓選びのポイントって何?より良い墓地や墓石の選び方を紹介!のサムネイル画像

お墓選びのポイントって何?より良い墓地や墓石の選び方を紹介!

終活でお墓について考えませんか?生前のお墓探しの基礎知識を紹介のサムネイル画像

終活でお墓について考えませんか?生前のお墓探しの基礎知識を紹介

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓・方位」についてさらに知りたい方へ

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介のサムネイル画像

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介

お墓の建て方について一から詳しくお教えします!のサムネイル画像

お墓の建て方について一から詳しくお教えします!

お墓を建てる時期はいつが最適なの?避けるべき時期とあわせて解説!のサムネイル画像

お墓を建てる時期はいつが最適なの?避けるべき時期とあわせて解説!

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!のサムネイル画像

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!

新しくお墓を建てるときに気になるポイントを紹介!のサムネイル画像

新しくお墓を建てるときに気になるポイントを紹介!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと