臨済宗の納骨堂での供養はどこで出来るの?気になる特徴や費用まとめ

臨済宗の納骨堂で供養をしたい場合、どこでできるのでしょうか?臨済宗の納骨堂について、気になる特徴や費用をまとめました。全国の臨済宗の納骨堂もご紹介していきますので、ぜひ納骨堂選びの参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 臨済宗の納骨堂について
  2. 納骨堂とは
  3. 臨済宗の納骨堂の種類・費用相場
  4. 臨済宗の納骨堂で供養を行うためには
  5. 納骨堂で供養が出来る臨済宗の寺院
  6. 臨済宗の納骨堂まとめ

臨済宗の納骨堂について

お墓

近年、墓石を持たない供養方法として納骨堂が注目を集めています。
しかし、「臨済宗の納骨堂を探しているけれど、なかなか見つからない」
「どの納骨堂がよいのかよく分からない」
「納骨堂の種類って、どんなものがあるの?」
という疑問も出てきますよね。

そんな方のために、今回終活ねっとでは臨済宗の納骨堂についてまとめました。
臨済宗の納骨堂について、以下の4つのポイントについて詳しく取り上げたいと思います。

  • 納骨堂ってどんなもの?
  • 臨済宗の納骨堂の種類と費用は?
  • 臨済宗の納骨堂で供養するにはどうすればよい?
  • 納骨堂で供養を行っている臨済宗の寺院はどこにある?

故人のお墓をどのようなスタイルにするか決めるのは大変なことです。
また、一度決めたら簡単に変更することもできません。
そうなれば、じっくり考えて失敗しないお墓選びをしたいですよね。

では早速、納骨堂とはどのようなものかについて知っていきましょう。

実際に納骨堂のある墓地・霊園を探している・購入を検討している方は、終活ねっとのお墓探しをご利用ください。
全国の霊園を費用・アクセス・口コミなどから比較することができます。
費用明細も非常に明瞭で、不当な見積もりなどはありません。
一括の資料請求や電話対応も無料で可能です。

納骨堂をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、納骨堂 の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

納骨堂とは

お墓

日本では人は亡くなるとお墓に入り、ご遺骨はやがて土に還る、という考え方が一般的でした。
しかし近年、ご遺骨を土に還さずに保管するという供養スタイルが多くみられるようになってきています。
このご遺骨を収納するスペースが納骨堂です。

従来のお墓との大きな違いは、納骨堂は室内に設置できることです。
1つの建物の中にたくさんの納骨スペースを設け、ご遺骨を骨壺に入れたまま収納するのです。
また、室内であるため、天候を気にせずお参りができるという点も人気の理由です。

しかし「納骨堂」というもの自体は昭和初期から存在していました。
昭和初期の納骨堂は、お墓を建てている間に一時的にご遺骨を預かっておくためのものでした。

近年では少子化の影響などで継承者が不足していることから、現在の納骨堂のような使われ方が多くなってきたのです。
大体の場合、「○回忌まで」と期間を決めてご遺骨を預かり、その後は永代供養墓などに合祀されることが多いようです。

臨済宗の納骨堂の種類・費用相場

お墓

それでは次に、臨済宗の納骨堂の種類と費用相場を見てみましょう。
納骨堂には様々な種類があり、費用も異なってきます。
様々なタイプの特徴と費用を見ていただき、ご検討ください。

ロッカー式

ロッカー式の納骨堂は、同じ大きさのお壇がコインロッカーのように並んでいます。
お参りの際にはご遺骨を出してもらえることもあります。
また、参拝場所の裏側に納骨棚がある場合もあります。

ロッカー式は個別の納骨堂の中でも最も費用がかからないタイプです。
ご遺骨1体あたり15万円~20万円ほどが相場と考えてよいでしょう。

しかし東京の都心部などでは価格が高騰している傾向にあります。
高いところでは25万円~30万円になることもあるようです。

仏壇式

仏壇式は納骨堂の中に仏壇がたくさん並んでいるようなタイプです。
上の段に仏壇があり、下の段にご遺骨を安置するスペースがあります。
ロッカー式と比べて広い区画になることや、供養のための装飾などがされていることもあり、費用は30万円ほどが相場です

仏壇式の場合、多くが2人~4人ほどのご遺骨を収納できるようになっています。
2人で○万円、4人で○万円、という販売をしている納骨堂が多く、1人のみでは購入できないこともあります。
1人分のご遺骨でどうしても仏壇式を希望したい場合は、納骨堂にあらかじめ問い合わせるのがよいでしょう。

自動搬送式

自動搬送式はかなり現代的な納骨堂と言えます。
コンピュータにあらかじめ登録しておいたカードなどをかざし、番号などを入力することによってお参りしたいご遺骨がお参りスペースに運ばれてくるというものです。
最新式の設備が充実していることも多く、お花やお線香も用意されているので、手ぶらでのお参りも可能です。

自動搬送式納骨堂はシンプルでなものから豪華なものまで幅広く存在します。
そのため費用もどのような納骨堂なのかによって大きく異なってきます。
大体の場合、50万円~130万円くらいかと思います。

位牌式

位牌式の納骨堂は内仏様の周囲に位牌を並べるタイプの納骨堂です。
外に見えているのは位牌のみで、ご遺骨は別の場所に安置されていることがほとんどです。
最初にご紹介したロッカー式よりも費用を抑えたい場合はこちらがおススメです。

ただ、お参りする際に直接ご遺骨と対面できなかったり、他の人と同じスペースに安置されていたりと、個別の対面が難しいというデメリットはあります。
位牌式の費用相場はだいたい5万円~10万円程度です。

墓石式

墓石式の納骨堂は、納骨堂内に墓地と同じようにお墓を建てるタイプです。
費用はかなり上がって100万円くらいからとなっています。

一人一人の納骨スペースがかなりしっかりしており、一般のお墓と同じように継承していくことも可能な場合があります。
お墓参りの際にお花や線香をお供えしたり、水をかけて供養したりすることができる納骨堂もあります。
より一般のお墓に近い納骨堂をお探しの方は、墓石式タイプがおススメです。

合葬式

合葬式の納骨堂は、建物の中に永代供養棟を建て、その中に何人ものご遺骨を合祀するタイプです。
骨壺のまま何年か置いてその後合祀する場合と、すぐに合祀する場合があります。

これまでご紹介してきた納骨堂のタイプの中で、最も費用がかからないのはこの合葬式です。
3万円~5万円くらいから可能な納骨堂もあります。

しかし一度合葬してしまうと、後から個別に供養をしたいと思ってもご遺骨を取り出すことはできません。
よく検討した上で決めるのがよいと思います。

納骨堂にかかる費用について詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

こちらも読まれています

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

臨済宗の納骨堂で供養を行うためには

お墓

では、臨済宗の納骨堂で供養を行うためにはどうすればよいのでしょうか?
納骨堂に宗派があるのかないのかなども一緒に見ていきましょう。

納骨堂は基本的に宗旨・宗派自由

納骨堂はどこが運営しているかによって宗旨・宗派のあるなしが決まってきます。
現在の納骨堂の運営は、寺院・民営・公営のどれかです。
寺院が運営している納骨堂は、基本的にその寺院内にあります。

民営の納骨堂は民営霊園、公営の納骨堂は公営霊園の中にあることが多いです。
最近では町の中に一見ビルに見えるような納骨堂が建っていることもあります。

寺院が運営している納骨堂は、まれに宗旨・宗派が限定されていることがあります。
しかし寺院墓地よりも規制は緩く、寺院運営の納骨堂であっても宗旨・宗派不問の所が増えてきています

公営や民営の納骨堂の場合、ほとんど宗旨や宗派が問われることはありません。
もちろん無宗教の場合も受け入れてもらえます

供養場所によっては宗派がかかわる場合も

宗旨・宗派不問の納骨堂であれば、臨済宗であっても納骨の申し込みをすることが可能なのはお分かりいただけたと思います。
しかし、もし自分の申し込んだ納骨堂が臨済宗以外の宗派であった場合、受け入れてもらえたとしても臨済宗式の供養は期待できないことがあります。

きちんと臨済宗式の供養方法で供養してもらいたいと考えている方は、臨済宗の納骨堂を探すことをおススメします。
次の項では、納骨堂で供養ができる臨済宗の寺院をご紹介します。

納骨堂で供養が出来る臨済宗の寺院

お墓

ここからは納骨堂で供養ができる臨済宗の寺院を見ていきましょう。
2か所ほどご紹介しますので、ぜひ臨済宗の納骨堂選びの参考にしてみてくださいね。

松吟寺

松吟寺は、茨城県常陸大宮市にある臨済宗のお寺です。
お一人・ご家族で利用していただける納骨堂が用意されています。

霊園詳細情報
しょうぎんじ

松吟寺

永代供養が可能なアクセス抜群の明るい寺院墓地
松吟寺
  • 寺院墓地
  • 臨済宗
住所

茨城県常陸大宮市下町207

供養形態

お墓

納骨堂

永代供養

地図

GoogleMapで表示する


全生庵墓苑

全生庵墓苑は東京都台東区にある寺院墓地です。

霊園詳細情報
ぜんしょうあんぼえん

全生庵墓苑

下町谷根千エリアの緑と光が溢れる霊園
全生庵墓苑
  • 寺院墓地
  • 臨済宗
住所

東京都台東区谷中5-4-7

供養形態

お墓

納骨堂

永代供養

地図

GoogleMapで表示する


臨済宗の納骨堂まとめ

お墓

いかがでしたか?
今回の終活ねっとでは、臨済宗の納骨堂について見てきました。
この記事から分かったことをまとめてみると、

  • 納骨堂とはご遺骨を土に還すのではなく、骨壺に入れて保管するスペースのことである。
  • 個別の納骨堂で最も安価なのはロッカー式で、15万円~20万円ほどである。
  • 他にも個別の納骨堂には仏壇式や自動搬送式、墓石式がある。
  • 位牌式や合葬式の納骨堂は安価だが、個別にお参りができなかったり、ご遺骨を取り出すことができなかったりというデメリットもある。
  • 納骨堂は基本的に宗旨・宗派不問であるが、供養場所によっては臨済宗式の供養を行ってもらえないこともあるので、よく考えて決めることが必要。
  • 全国には臨済宗の納骨堂もたくさん存在している。

というような内容でしたね。
臨済宗の方が納骨できる納骨堂はたくさんあります。

しかし納骨した寺院が臨済宗でない場合、供養方法などでどうしても気になることが出てくるかもしれません。
臨済宗式の供養方法にこだわりのある方は、ぜひこの記事を参考に臨済宗のお寺の納骨堂を探してみてくださいね。
大切な故人様のために、よい納骨堂が見つかることをお祈りしています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

納骨堂について詳しく知りたいあなたへ...

納骨堂をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、納骨堂 の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「納骨堂・臨済宗」に関連する記事

「納骨堂・臨済宗」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「納骨堂・臨済宗」についてさらに知りたい方へ

曹洞宗の納骨堂はどこにあるの?費用や人気の墓地をご紹介のサムネイル画像

曹洞宗の納骨堂はどこにあるの?費用や人気の墓地をご紹介

浄土宗の納骨堂についておすすめの納骨堂やチェックポイントを解説!のサムネイル画像

浄土宗の納骨堂についておすすめの納骨堂やチェックポイントを解説!

費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!のサムネイル画像

費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!

天台宗の納骨堂で供養をするにはどうしたらいい?費用などを紹介!のサムネイル画像

天台宗の納骨堂で供養をするにはどうしたらいい?費用などを紹介!

納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!のサムネイル画像

納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!

ロッカー式の納骨堂についてその長所と短所や費用相場などを解説!のサムネイル画像

ロッカー式の納骨堂についてその長所と短所や費用相場などを解説!

納骨堂を利用する際の費用相場は?様々な納骨堂の利用法別に解説!のサムネイル画像

納骨堂を利用する際の費用相場は?様々な納骨堂の利用法別に解説!

納骨堂で起こりうる問題とは?種類別にそれぞれの問題点を解説!のサムネイル画像

納骨堂で起こりうる問題とは?種類別にそれぞれの問題点を解説!

納骨堂って宗派は問わないの?都内の宗派問わずの納骨堂も紹介!のサムネイル画像

納骨堂って宗派は問わないの?都内の宗派問わずの納骨堂も紹介!

自動搬送式の納骨堂について解説!都内の自動の納骨堂も紹介します!のサムネイル画像

自動搬送式の納骨堂について解説!都内の自動の納骨堂も紹介します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「納骨堂・臨済宗」についてさらに知りたい方へ

曹洞宗の納骨堂はどこにあるの?費用や人気の墓地をご紹介のサムネイル画像

曹洞宗の納骨堂はどこにあるの?費用や人気の墓地をご紹介

浄土宗の納骨堂についておすすめの納骨堂やチェックポイントを解説!のサムネイル画像

浄土宗の納骨堂についておすすめの納骨堂やチェックポイントを解説!

費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!のサムネイル画像

費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!

天台宗の納骨堂で供養をするにはどうしたらいい?費用などを紹介!のサムネイル画像

天台宗の納骨堂で供養をするにはどうしたらいい?費用などを紹介!

納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!のサムネイル画像

納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと