民間霊園で起こりうるトラブルとその対処法について紹介します!

民間霊園でお墓を建てるということは、人生で何度もあることではないからこそトラブルはつきものです。 しかし大切な人との別れに際して、トラブルに見舞われることは誰だって避けたいことです。 そこで今回は民間霊園で起こりうるトラブルとその対処法についてご紹介します。

目次

  1. 民間霊園でのトラブルについて
  2. 指定石材店制度を巡るトラブル
  3. 民間霊園の料金をめぐるトラブル
  4. 民間霊園が運営できなくなる場合がある
  5. 法要を自分で手配する際のトラブル
  6. 民間霊園でのトラブルについてまとめ

民間霊園でのトラブルについて

困った人々

大切な人を供養するお墓を建てる際に、トラブルに見舞われることは誰だって避けたいことです。

大きな問題もなく故人とお別れができた方が、気持ちの良いことですよね。

そこで今回終活ねっとでは民間霊園でのトラブルについてご紹介します。
その内容については以下のことを詳しくご説明します。

  • 指定石材店制度を巡るトラブル
  • 民間霊園の料金に巡るトラブル
  • 民間霊園が運営できなくなってしまうケース
  • 法要を自分で手配する際のトラブル

一生のうちに何度もお墓を建てることはそうありません。
誰しも慣れないことにはトラブルはつきものですが、民間霊園を利用する場合に前もってどういうトラブルがあるのか知っていることで問題を未然に防くこともできます。
また、もしトラブルに遭遇してしまった場合でも対処に困る可能性も減ります。

ぜひ最後までこの記事をお読みいただき、いざという時のためにご活用ください。

指定石材店制度を巡るトラブル

困った人々

指定石材店制度というものをご存知でしょうか?
指定石材店制度とは、お墓を建てる際に霊園・墓地が指定する石材店を利用する制度のことです。
お墓を建てる際に民間霊園あるいは寺院墓地を利用する時には、ほとんどの場合、指定石材店制度が関わってきます。

一見すると、墓地・霊園と石材店は関係ないかのように見えますが、実が繋がっているところがあります。
墓地は広大な土地が必要になり、その開発には莫大なお金が必要になります。
民間霊園を運営する宗教法人や公益法人だけではその費用をまかなうことは難しいです。

石材店は墓地開発に資金面で支援することがあり、そのため墓地と石材店の関係性が生まれるのです。

指定石材店制度はお墓を建てる側が、逐一石材店を探さなくてもいいというメリットがあります。
しかしその反面、担当する石材店が決まってしまえば他の石材店に変更するということができないというデメリットもあります。
担当する石材店が気に入らない場合でも変更がきかないという面が影響して、指定石材店がサービスや価格で強気になってしまうケースもあります。

そのため民間霊園のトラブルのうち、指定石材店を巡るトラブルは多いのです。

それでは、指定石材店のトラブルでどういったことがあるのかを下記でご紹介します。

自由にお墓を選べない

指定石材店が関わるトラブルのひとつに自由にお墓を選べないというものがあります。
故人が生前に装飾の施されたお墓が好きだと言っていたため、装飾の付いたお墓を依頼しようと思っていても、その要望が石材店に受け入れられるとは限りません。

お墓の見た目を左右する石の種類も気に入っているものがあるからといって、利用する石材店では断られる可能性もあります。

上記でも触れた通り、担当する石材店が自分に割り当てられてしまった後には他の石材店に乗り換えるということは制度上できません。
そのため、石材店側もこの顧客は自分のところでしかお墓を作れないということをよく分かっています。
このように、石材店側がやりやすいように顧客のお墓選びの自由度が低くなってしまう場合があるのです。

もしお墓を自由に選びたいという場合は、別の民間霊園を探したり、指定石材店制度のない公営霊園を検討するといいでしょう。

墓石代が高額になる可能性がある

指定石材店を巡るトラブルをもうひとつ挙げるとすると、墓石代が高額になってしまう可能性があるという点です。
指定石材店制度の制度上、複数の石材店から見積りを取ることはできません。
複数社から見積りが取れないということは、墓石代の比較ができないというだけでなく、石材店同士で価格競争が生まれにくいという問題もあります。

指定石材店から墓石代の見積額が出れば、それを受け入れるしかありません。
もし墓石代が高額で自分の予算には収まらないという場合は、その民間霊園の利用を諦め、別の民間霊園を検討しましょう。
あるいは自分の予算を石材店に伝え、値引きができないか交渉をしてみるのも良いでしょう。

指定石材店が悪質な業者の場合もある

指定石材店は墓地・霊園によって数社~数十社ありますが、どの石材店が自分の担当になるのかはその時になってみないとわからない運だよりです。
中には悪質な石材店もいる場合があり、指定石材店の制度上、悪品な業者が担当になる可能性があることにも注意が必要です。

悪質な業者は顧客が取引を断れないことや、他の石材店と比較することができないのをいいことに悪質な行為に至ります。
悪質な業者の行為を例として挙げると、以下のようなことがあります。

  • 安物の墓石を高価だと偽る
  • 使用する石材の量を減らしても価格に反映させない
  • 工事に導入する機械の数や工数を減らして利益を得ようとする
  • 見積りの中身が不透明

上記のような事態に出くわしたら、冷静になり、本当にその民間霊園でなければお墓は建てることができないのかといったことを検討したほうが良いでしょう。

上記で挙げた悪質行為は全ての指定石材店がやっていることではありません。
石材店によっては親身に顧客の意見を聞いたり、商品説明をきちんとしてくれるところもあります。

石材店が言うことを鵜呑みにはせず、冷静な目で良い石材店か悪い石材店かを見極めるようにしましょう。
時には自分がお世話になる石材店に関する他者の口コミなどもインターネットでは閲覧することができることもあるため判断材料のひとつにすると良いです。

また、利用しようと考えている民間霊園ではどういう指定石材店があるのかを事前に調べ、その指定石材店のうち利用者の評価の高い石材店を知っておくのもいいでしょう。
何も調べないまま霊園を訪れると、案内されるがまま気が付けば担当する石材店が自動的に決まっていたということになります。

それを防ぐために霊園を訪れた際に事前に調べた、依頼したい石材店があることを告げれば悪質な業者に出くわす可能性も減ります。

民間霊園の料金をめぐるトラブル

お金

民間霊園を利用する際に多いトラブルが料金に関することです。
お墓を建てるとなると高額なお金が必要になりますので、お金に関するトラブルはできるだけ避けて通りたいものです。

そこで、下記では民間霊園で起きることのある金銭面でのトラブルについて紹介しますので、実際にトラブルになる前に対処ができるようにきちんと把握しておきましょう。

公営霊園などに比べて料金が割高

民間霊園は公営霊園と比べると料金が割高になってしまうケースが多いです。
民間霊園は駐車場や休憩所、歩きやすい歩道など設備が整っているところが多く、そういった設備の維持管理のために運営費用もかかります。
また、民間霊園によっては霊園から最寄りの駅まで無料送迎バスが運行されているといった場合もあり、こういったサービスにも費用がかかります。

そのため、公営霊園と比べるとどうしても料金が割高になる傾向にあります。
お金はできるだけ安く済ませたいという方は公営霊園の利用を考えるといいかもしれません。

宣伝している料金より多く請求されることも

民間霊園で気を付けたいトラブルのひとつにチラシなどの宣伝に記載されている料金より多く請求されるということがあります。
具体的には、宣伝の価格は最低価格の場合わかりにくく表示されていることがあります。
また、宣伝価格そのものが嘘の表示をしている悪質な場合もあります。

そういったケースに遭遇した場合は、国民生活センターなどに相談すると良いでしょう。

料金の未払いにより墓石が勝手に撤去される

墓地・霊園には管理費を支払い続けなければいけませんが、その料金を未払いのままにしておくと墓石は勝手に撤去されるということも把握しておきましょう。
ただ、何らかの手違いで管理費が一度でも未払いになると即座に墓石が撤去、とはならないので安心してください。

ではどのくらいの期間に管理費の未払いが続くと墓石が撤去されるかというと、その期間は3年間です。
ただし、3年間未払いが続くとすぐに墓石が撤去されるわけではありません。
官報(政府が一般国民に知らせる事項を掲載した公告文書)に1年以内にお墓の所有者は申し出るように発表され、さらにお墓に立て札が建てられ、立て札にも1年以内に申し出るように告知されます。

墓地・霊園にお墓を建てている場合は、その土地そのものを購入しているわけではなく、土地の使用権を買っているということを忘れてはいけません。
墓地・霊園を維持していくためには管理費用が必要になりますが、それを支払えない場合は墓地の管理者は返却してもらえる権利があるのです。

この一連の流れはきちんと法律に則った形で行われるので、撤去された後にお墓の再建を訴えたとしても認められません。
だからこそ管理費はきちんと支払うようにしましょう。

もし、管理費用の支払いが経済的に難しい場合は永代供養で合祀(ごうし)などの方法も検討すると良いでしょう。
その場合だと一度永代供養料を支払えば以後の支払いは発生しないという特徴があります。

民間霊園が運営できなくなる場合がある

困った人々

公営霊園の運営母体は自治体になり、運営の一部は税金でまかなわれています。
それに対して、民間霊園の運営母体は公益法人や宗教法人で、墓地の利用者が支払うお金によって運営されています。
そのため民間霊園の場合は、公営霊園と比べると経営状態によって運営ができなくなるリスクが大きいのです。

もし民間霊園が倒産した場合は、運営元が変わる可能性があります。
運営元が変わり新たな契約を結ぶ可能性が大きくなります。そうなった場合は管理費などの費用の額が変更されてしまうこともあります。

法要を自分で手配する際のトラブル

葬儀

民間霊園を利用する場合には寺院墓地とは異なり、法要の手配を自分で行う必要があります。
法要の手配は人生の中で何度も行うことではありませんので、トラブルも起きやすいです。

そのトラブルのひとつとして挙げられることが、菩提寺とは関係のないお寺に法要をお願いすることです。
菩提寺とは先祖代々のお墓を管理しているお寺を指します。

自分の菩提寺がどこかは知らず、法要のお願いを別のお寺に依頼し、後々トラブルとなってしまう可能性があります。
お寺の経営はお布施で成り立っている側面があるのですが、長い付き合いのある菩提寺を無視して、別のお寺に法要をお願いしお布施を渡すことは、菩提寺側からすると気持ちの良いことではありません。

もし実際にこのようなことが起きてしまうと菩提寺との関係がギクシャクしたものになりかねませんので、自分の家がどこのお寺にお世話になっているのかきちんと知っておきましょう。
もし菩提寺がどこかわからない場合は、親戚などに尋ねてみると良いでしょう。

民間霊園でのトラブルについてまとめ

困った人々

今回終活ねっとでは、民間霊園でのトラブルについて説明しましたがいかがでしたか?
この記事では以下のことがポイントでした。

  • 指定石材店の場合は自由にお墓を選ぶことができないことに加え、墓石代が高額になる点や悪質な業者に出会う可能性があるといったデメリットがあるが、公営墓地の利用を検討することや利用する石材店を初めから決めておくことでトラブルが回避できる。
  • 宣伝されている料金より多く請求されるケースもあるが、その時には国民生活センターなどに相談する。
  • 民間霊園では運営ができなくなってしまう可能性があり、その時には次の運営元と再契約となる場合がある。
  • 法要を自分で手配する際には菩提寺の存在を忘れてはいけないこと。

今回終活ねっとで紹介したことを思い出し、未然にトラブルの回避ができたり、トラブルにいざ巻き込まれてもすぐに解決できれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「民間霊園・トラブル」に関連する記事

「民間霊園・トラブル」についてさらに知りたい方へ

  • 良い石材店の選び方のポイントを解説!〜墓石購入の際の参考に〜のサムネイル画像

    良い石材店の選び方のポイントを解説!〜墓石購入の際の参考に〜

    墓石を購入するとき、購入する先の石材店はどのように選んだら良いのでしょう?自分で石材店を選ぶことで安くお墓を準備することができます。今回は石材店を選ぶ際に知っておきたいポイントを解説しました。お墓を建てるときには是非参考にしてください。

  • お墓のよくあるトラブルまとめ!具体例と解決策についてご紹介!のサムネイル画像

    お墓のよくあるトラブルまとめ!具体例と解決策についてご紹介!

    終活において重要であるお墓に関すること。生前にお墓を建てたり、承継者がいない方は墓じまいを考える必要もあります。そんな時、お墓に関するトラブルは避けたいものですよね。そこで今回の終活ねっとでは、お墓のよくあるトラブルについて具体例や解決策を含め解説します。

  • お墓の値引きはできないのか?お墓の費用が高い場合の対処法まとめのサムネイル画像

    お墓の値引きはできないのか?お墓の費用が高い場合の対処法まとめ

    お墓というと高価なイメージがつきものです。 高価なものだからこそ値引きをして可能な限り費用を抑えたいと誰しも思うはずです。 今回はお墓の費用相場や、そもそもお墓の値引きはできるのか、お墓の費用総額を安くしたい時はどうしたらいいのかについて解説します。

  • お墓の建て方について一から詳しくお教えします!のサムネイル画像

    お墓の建て方について一から詳しくお教えします!

    お墓を建てることになったという方や建てることを考えておられる方も多いでしょう。とはいえ、特に初めてという方はお墓の建て方にどのようなものがあり、どこに注意すればよいのかわからないと思います。ここではお墓を建て方を一から詳しく見ていきます。

  • 失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!のサムネイル画像

    失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!

    お墓を購入するのに絶対失敗はしたくない!これからお墓を購入する方は必見です。失敗しないお墓選びのポイントや墓石を選ぶ際のポイントなどをご説明いたします。是非最後までご覧いただきお墓を購入する際の参考にしてください。

  • お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!のサムネイル画像

    お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!

    お墓を選ぶというのは大きいイベントです。そう何度もないお墓選びで失敗したくないと思われる方も多いのではないでしょうか。お墓を選ぶ時に注目すべきポイントや注意点など、失敗しないお墓選びの方法を詳しく解説していきます。

  • お墓の見積もりの着目ポイントは?見積もりの見方を解説します!のサムネイル画像

    お墓の見積もりの着目ポイントは?見積もりの見方を解説します!

    お墓は専門的用語が多い!ただでさえ分かりにくいのに、石材店によって見積もり価格が大きく異なったりします。なぜその価格なのか、見積もり書を比較しやすくするにはどうするといいか、なるべく出費をおさえ満足のいくお墓を手に入れるために、最大限見積もりを活用しましょう。

  • お墓の建立・維持に必要なお金はどのくらいか?お墓のお金事情を解説のサムネイル画像

    お墓の建立・維持に必要なお金はどのくらいか?お墓のお金事情を解説

    お墓を建てようと思う際、お金について心配する方は少なくありません。一般的に、お墓の建立にはかなりのお金がかかるといわれています。将来お墓を建てる際、どれだけのお金を準備する必要があるのか、またどのような費用がかかるのかについて解説します。

  • 霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!のサムネイル画像

    霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!

    終活するとき、お墓について考えることは欠かせません。霊園や墓地を選ぶにあたって、種類や場所や設備など、いろいろと疑問や要望も出てくると思います。ここでは、霊園・墓地の種類や違い、費用、申し込み方法などについて説明していきます。ぜひ最後までお読みください。

  • お墓の購入の詐欺・トラブルの例を紹介します!のサムネイル画像

    お墓の購入の詐欺・トラブルの例を紹介します!

    遺骨を埋葬するためにはまずお墓の手配が必要です。 でもお墓のことは知らないことが多く、どう進めたらよいのか心配ですね。 特に最近はお墓の設置をめぐる詐欺やトラブルが多発していますので、詐欺やトラブルにあわないよう、起こりうる問題やトラブルと対策について解説します。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「民間霊園・トラブル」についてさらに知りたい方へ

良い石材店の選び方のポイントを解説!〜墓石購入の際の参考に〜のサムネイル画像

良い石材店の選び方のポイントを解説!〜墓石購入の際の参考に〜

お墓のよくあるトラブルまとめ!具体例と解決策についてご紹介!のサムネイル画像

お墓のよくあるトラブルまとめ!具体例と解決策についてご紹介!

お墓の値引きはできないのか?お墓の費用が高い場合の対処法まとめのサムネイル画像

お墓の値引きはできないのか?お墓の費用が高い場合の対処法まとめ

お墓の建て方について一から詳しくお教えします!のサムネイル画像

お墓の建て方について一から詳しくお教えします!

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!のサムネイル画像

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!

お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!のサムネイル画像

お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!

お墓の見積もりの着目ポイントは?見積もりの見方を解説します!のサムネイル画像

お墓の見積もりの着目ポイントは?見積もりの見方を解説します!

お墓の建立・維持に必要なお金はどのくらいか?お墓のお金事情を解説のサムネイル画像

お墓の建立・維持に必要なお金はどのくらいか?お墓のお金事情を解説

霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!のサムネイル画像

霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!

お墓の購入の詐欺・トラブルの例を紹介します!のサムネイル画像

お墓の購入の詐欺・トラブルの例を紹介します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと