お墓のメンテナンスについて簡単なものから難しいものまで解説します

ご先祖様が眠っている場である以上は、お墓のメンテナンスはきちんとしたいと考える方も多いでしょう。ただ、「お墓のメンテナンス」に難しそうなイメージを抱く方もいるのではないでしょうか?そこで今回は簡単なものから難しいものまでお墓のメンテナンスの方法を見ていきます。

目次

  1. お墓のメンテナンスについて
  2. お墓をメンテナンスしないとどうなるのか
  3. 自分でできるお墓のメンテナンス方法
  4. 普段のお墓参りの際にできるメンテナンス
  5. お墓のメンテナンス業者に依頼する
  6. お墓のメンテナンスについてまとめ

お墓のメンテナンスについて

お墓

お墓とはその家の代々のご先祖様が眠っている場であり、お墓参りのたびに亡くなったご先祖様に会うことのできる場でもあります。
そういう場であるからこそ、お墓は常にきれいな状態にしておきたいと考えるのが正直なところでしょう。

しかし、さすがに毎日のようにお墓参りに出かけるといった余裕はほとんどの方にはありませんし、ましてやお墓は基本的に屋外に建てられていることが多いため、放っておくとみじめなくらいに汚れがついている場合も少なくありません。

だからこそ、せめてお墓参りなどの機会にお墓のメンテナンスはきちんとしておきたいところですが、メンテナンスと聞くと難しそうなイメージを抱く方も中に入るでしょう。

そこで今回終活ねっとでは、お墓のメンテナンスの方法を誰にでもできる簡単なものから、ある程度骨のいるような難しいものに至るまで見ていきます。
なお、今回は以下の内容をポイントに話を進めていきます。

  • もしも、お墓をメンテナンスしないとどういうことになるのか?
  • 自分自身の手でできるお墓のメンテナンスの方法とは?
  • 普段のお墓参りの際にできるメンテナンスとは?
  • お墓のメンテナンス業者に依頼すると、どのようなことをどのくらいの費用でやってもらえるのか?

ぜひ最後までお読み下さい。

お墓をメンテナンスしないとどうなるのか

お墓

まずは、もしもお墓のメンテナンスをしないまま、放置しておくといったいどういうことになるのかについて見ていきましょう。

最初に、お墓は基本的に屋外に立てられるものであるため、雨や風、雪といった天候不順の日にはその影響を非常に受けやすいです。
そのため、メンテナンスを放置することで汚れが目立つようになり、それによって見映えも悪くなっていきます。

また、湿気にさらされた状態が続くと、カロートに納骨してあるご遺骨にも水分が溜まり、ひどい場合はご遺骨が溶けていたということにもなりかねません。
さらに、墓石だけでなく、その周辺についてもメンテナンスを怠っていると、雑草が伸び放題になり不気味なイメージすら持たれてしまいかねません。

以上のデメリットから、お墓のメンテナンスは定期的に行うことが大切といえます。

自分でできるお墓のメンテナンス方法

お墓

お墓のメンテナンスをしないことへのデメリットを踏まえて、いかにメンテナンスを行うことが大切であるかがおわかりいただけたのではないでしょうか。

そのうえでここからは、具体的なお墓のメンテナンスの方法について見ていきましょう。
まずこの項目では、ご自分自身の手でできるお墓のメンテナンスの方法をご紹介いたします。

目地の補修

目地とは、お墓の墓石と墓石の間のつなぎ目のことです。
比較的新しい、建てられたばかりのお墓であればこの目地の部分がしっかりしていますが、長い年月の間建っている古いお墓の場合、この目地の部分が劣化していることがあります。

この目地の部分の劣化を放置した場合、そこから雨水などが入って内部からより深刻な劣化が進んだり、ひび割れが発生してお墓そのものが壊れてしまう原因にもなりかねません。

そこでこの目地の補修が必要となりますが、実はご自分で簡単にできる類のメンテナンスです。
用意するものはコーキング剤とマスキングテープ、ヘラ、布、スクレイパーです。

まずは、スクレイパーを使って古い目地を取り除き、目地の部分に溜まっている埃などの汚れを布を使って取っていきます。
そして、目地の部分をマスキングテープで養生した後で、コーキング剤を充填したうえでヘラで平らにのばして広げていき、固まったらマスキングテープをはがして完了です。

水アカの除去

お墓の墓石も風雨にさらされる日々が続くと、自然と水アカの汚れがついて目立つようになってしまいます。
このような水アカの除去は、墓石に水をかけたうえで柔らかい布で拭き取るのがポイントです。

逆に汚れを落とすのにタワシを使ったり、また墓石に水をかけすぎたりすると逆効果ですので控えるようにしましょう。

小物類の交換

お墓には花立や香炉などの小物類も設置されていますが、こちらも屋外に放置される形になりやすいため長い年月の中で劣化したり、気温の変化に耐えられなくなって壊れたりする場合があります。

もし、小物類が壊れているのを見かけたら、交換するようにしましょう。
新しいものに交換するということであれば、お墓の建立の際にお世話になった石材店に依頼するといいでしょう。
この場合、ステンレスのようなより壊れにくい材質のものを選ぶのがおすすめです。

また、小物類の交換の必要とまでいかなくても、汚れている場合は一度取り出して、中の汚れを歯ブラシで取り除くようにしましょう。

雑草の手入れ

お墓の周囲もそのまま放置しておくと雑草が伸び放題になって、見栄えが非常に悪くなります。
雑草が生えているのを見かけた時点で、手入れをすることが大切です。
その雑草の手入れの方法として、除草剤をまくという方法と、防草シートを敷くという方法があります。

除草剤をまく

実のところ、お墓で生える雑草は、一度生え出すとその生育力が強いために手が付けられなくなる場合が少なくありません。
そこで、最も手っ取り早い対策法が除草剤を使うことです。

これは一見すると有害そうに見えますが、お墓の敷地にご自分しかいない場合、鎌などで処理をするとなると非常に手間がかかるため、そういうケースでは除草剤が有効であるといえます。

ただし、あまり除草剤を大量に使うと人体やお墓にも悪影響を与えかねませんので、適量で使用するようにしましょう。

防草シートを敷く

もしも、除草剤を使うのに気が引けるということであれば、防草シートを敷くという方法もあります。
このシートは、植物の生育に不可欠な光を遮断する構造となっているため、お墓の区画に敷いておくことで雑草の生育を妨げることができます。

さらに、空気や水はそのまま通す構造ともなっているため、お墓の墓石などには悪影響を及ぼさないというメリットもあります。

ただしデメリットとして、全体的に人工物を敷くということになるため、見た目に違和感を覚えるという点が挙げられますが、この点についてはシートの部分に玉砂利を敷けばしっくりとした景観にすることができます。

普段のお墓参りの際にできるメンテナンス

お墓

お墓のメンテナンスを最もやるタイミングといえば、お墓参りに出かけた時と答える方も非常に多いでしょう。

ここでは特別な道具がなくてもご家族でできる、普段のお墓参りでできるメンテナンスについて見ていきましょう。

墓石の洗浄

お墓参りの時に最もよくなされるメンテナンスといえば、やはり墓石の汚れを落とすというものです。

墓石の洗浄の場合も、やはり基本はお墓にひしゃくで水をかけたうえで柔らかい布を使って汚れを落としていくという方法をとることとなります。
また、墓石の文字の部分についても、水をかけた後で歯ブラシなどで丹念に汚れを落としていきます。

もし、あまりにも頑固な汚れがあれば墓石専用の洗剤を使うという方法もあります。
なお、金属タワシなどで力強くやるのは、かえって墓石に傷をつけることになってしまいますのでやめましょう。
さらに、かけたお水は水アカになるのを防ぐためにも、最後に水気を必ず拭き取るようにしましょう。

雑草を処理する

ご家族でお墓参りにやってきたら、みんなで手分けして鎌や剪定ばさみなどを使い雑草を処理しましょう。
特に真夏のお盆の時期は雑草が非常に生えやすい時期ですので、根っこを残さないくらいに丹念にやることがポイントです。

中には棘の付いた雑草が生えている場合がありますので、軍手を忘れずにつけたうえで処理するとよいでしょう。

玉砂利の洗い掃除

玉砂利の洗い掃除もお墓参りの時にできるメンテナンスです。
玉砂利というのは、お墓の区画に敷き詰めてある玉状の砂利のことです。
これらも屋外にさらされている分、風雨の影響を受けたり、落ち葉などが紛れ込んだりして徐々に汚れが目立つようになります。

玉砂利の部分については基本的に水洗いということになりますが、区画が広くて敷き詰められている数が多いほど手間がかかってきます。
このため、時間に余裕がある場合にやるとよいメンテナンスといえます。

お墓の周囲の掃き掃除

お墓の周囲には落ち葉や細かいごみなどが落ちている場合が少なくありません。
これらを放置するだけでも、お墓の見映えが悪くなりますので、ぜひともお墓の周囲の掃き掃除をしてきれいにしましょう。

掃き掃除ということですので、ほうきとちりとりを使ってこれらの落ち葉や細かいごみを掃いて集めたうえで、ごみ袋に入れるようにしましょう。

お墓のメンテナンス業者に依頼する

人々

最近では、お墓のメンテナンス専門の業者に依頼して、お墓の掃除を代行してもらうこともできます。ここでは、専門業者に依頼した場合に行ってくれるメンテナンスの内容や、依頼するために必要な費用の相場について見ていきましょう。

業者が行うお墓のメンテナンス内容

専門業者にお墓のメンテナンスを依頼した場合、どのような内容で行われるのでしょうか?
ここでは、業者が行うお墓のメンテナンス内容について見ていきましょう。

まず、基本的なこととしてお墓参りの際にご家族でお墓参りの際に掃除をするような内容を行ってくれます。
つまり、お墓の周辺の掃き掃除や雑草の処理、墓石の拭き掃除、小物の手入れといったことです。
さらに、専門的な掃除用の機械を投入しての作業も可能なため、ご家族だけではやることができないような専門的な種類のメンテナンスをやってもらうことができます。

このほか、身体面や生活面などの事情でお墓参りになかなか行くことができない場合に、代行でやってもらうこともできるため、楽にメンテナンスできることも業者に依頼することのメリットに挙げられます。

ちなみに、専門業者のメンテナンスでは作業前と作業終了の段階で写真撮影を行うため、作業の結果を確認することもできます。
なお、お墓のメンテナンスサービスの中には、お墓参りの方も合わせて一緒にやるという場合も少なくありませんので、お墓参りに行きづらい状況にあるのなら、あわせてお墓参りも依頼してもよいでしょう。

業者に依頼した場合の費用の相場

このようにさまざまな種類のメンテナンスを依頼することができる専門業者によるメンテナンスですが、依頼するための費用の相場はいったいどのくらいなのでしょうか?
業者に依頼した場合の費用の相場について紹介します。

その費用はお墓の区画の広さや墓石のサイズ、そして依頼するメンテナンスの内容によって若干変動しますが、おおよそ1万円台から10万円台が一般的な相場です。

お墓のメンテナンスについてまとめ

お墓

今回終活ねっとでは、お墓のメンテナンスに関して、いろいろと見てきましたが、いかがでしたか?
この記事の内容をまとめますと、以下のようになります。

  • お墓をメンテナンスしないと汚れが目立ったり、雑草が生えたりして見映えが非常に悪くなってしまう。
  • ご自分でできるお墓のメンテナンスの方法として、目地の補修や墓石についた水アカの除去、小物類の手入れ、雑草の手入れなどが挙げられる。雑草の手入れの場合は除草剤をまく方法と除草シートを敷くという方法がある。
  • 普段のお墓参りの際にできるメンテナンスとして、墓石の洗浄や雑草の処理、玉砂利の洗い掃除、お墓の周囲の掃き掃除が挙げられる。
  • お墓のメンテナンスについては専門の業者に依頼して代行してもらうということもできる。依頼した場合、基本的にはご家族でお墓参りの際にやるようなメンテナンスの内容で行ってくれるが、より専門的なメンテナンスをやってもらうことも可能である。なお、依頼するための費用は1万円台から10万円台が一般的であるが、墓石のサイズや区画の広さ、依頼するメンテナンスの内容によって費用は変動する。

今回の内容で見てきたように、お墓のメンテナンスはご自分自身でやることができるものもあれば、専門の業者に依頼してやってもらうことのできるような専門性のある内容のものまで幅広いといえます。
このため、簡単なものであればご自分のできるところから手を付けることも可能です。

その一方で、もしお墓のメンテナンスをしないまま放置した状態であれば、ご先祖様の眠る場が汚れてしまって、あまりよい見映えではなくなってしまうため、ご先祖様に対して申し訳なくなるでしょう。
そうならないためにも、終活の中で定期的にメンテナンスを施すことを伝えるというのも1つの手です。

あわせて、終活の取り組みの一環としてお墓参りでご家族とともに掃除をしておくことで、子供の世代の方たちにお墓のメンテナンスの大切さを身を持って教えるという方法もよいでしょう。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓 の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「お墓・メンテナンス」に関連する記事

「お墓・メンテナンス」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「お墓・メンテナンス」についてさらに知りたい方へ

お墓のお手入れってどうやるの?雑草対策やワックス加工も紹介のサムネイル画像

お墓のお手入れってどうやるの?雑草対策やワックス加工も紹介

DIYのお墓について作る流れやオススメのキットを紹介します!のサムネイル画像

DIYのお墓について作る流れやオススメのキットを紹介します!

お墓の草むしりを楽にするには?お墓の雑草対策や注意点をご紹介のサムネイル画像

お墓の草むしりを楽にするには?お墓の雑草対策や注意点をご紹介

お墓の面倒を見るのは誰?見る人がいない時の無縁墓についても解説!のサムネイル画像

お墓の面倒を見るのは誰?見る人がいない時の無縁墓についても解説!

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!のサムネイル画像

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!

お墓は不要と考える人急増中?お墓なしでの供養方法をご紹介します!のサムネイル画像

お墓は不要と考える人急増中?お墓なしでの供養方法をご紹介します!

お墓を美しく保つ墓石クリーニングの内容と費用相場をご紹介のサムネイル画像

お墓を美しく保つ墓石クリーニングの内容と費用相場をご紹介

お墓掃除の持ち物や手順、そして今流行りの掃除代行などを紹介のサムネイル画像

お墓掃除の持ち物や手順、そして今流行りの掃除代行などを紹介

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!のサムネイル画像

お墓作りのポイントは?お墓の作りって?お墓にまつわる知識を解説!

終活でお墓について考えませんか?生前のお墓探しの基礎知識を紹介のサムネイル画像

終活でお墓について考えませんか?生前のお墓探しの基礎知識を紹介

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓・メンテナンス」についてさらに知りたい方へ

お墓のお手入れってどうやるの?雑草対策やワックス加工も紹介のサムネイル画像

お墓のお手入れってどうやるの?雑草対策やワックス加工も紹介

DIYのお墓について作る流れやオススメのキットを紹介します!のサムネイル画像

DIYのお墓について作る流れやオススメのキットを紹介します!

お墓の草むしりを楽にするには?お墓の雑草対策や注意点をご紹介のサムネイル画像

お墓の草むしりを楽にするには?お墓の雑草対策や注意点をご紹介

お墓の面倒を見るのは誰?見る人がいない時の無縁墓についても解説!のサムネイル画像

お墓の面倒を見るのは誰?見る人がいない時の無縁墓についても解説!

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!のサムネイル画像

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと