一生独身でも幸せ?そのメリットとデメリットとは?

日本では、一生独身の方が今後増加してくると予想されています。ここでは、一生独身でいようとしている方に向けて、そのメリットやデメリット、老後の対策をまとめていきます。

目次

  1. 一生独身の割合は男も女も増えている?
  2. 一生独身は幸せで楽しい?
  3. 一生独身はそれなりの覚悟も…?
  4. 一生独身の場合の老後の対策とは
  5. 独身においての終活

一生独身の割合は男も女も増えている?

一生独身の方が話題になることも多い昨今ですが、それを裏付けるかのように生涯未婚率も近年増加しています。
生涯未婚率とは、45~49歳と50~54歳の未婚率の平均値から、50歳時の未婚率を導き出したもので、50歳で未婚なら一生独身である可能性が高いため、一生独身の割合の目安となるとされています。
そのような中、一生独身でいようと思ったら、どのようなことが考えられるでしょうか?

一生独身は幸せで楽しい?

一生独身でいた場合、すべての独身者に当てはまるわけではありませんが、いくつかメリットが考えられます。

お金を自由に使える

独身の方に、なぜ結婚しないのか質問すると、これは上位に入ってくる回答なのではないでしょうか?
独身ならば、趣味や娯楽に基本的に好きなだけお金が使えますし、貯金も自由です。子どもの養育費などの出費も抑えられます。
年収減が叫ばれる昨今、金銭的自由があるのは大きなメリットかもしれません。

自由な時間を持てる

これも独身の方の結婚しない大きな理由の一つではないでしょうか?
独身ならば、親の介護をしている方などは除いて、家族のためといった時間もないため、特に休日は趣味に没頭するなど何をするにも自由だと言えます。
人間ならば、一人でいたいと思うこともあるでしょうし、一人で気ままに孤独を楽しみたいこともあるでしょうから、自由な時間を持てるのも大きなメリットと言えそうです。

自分ことだけを考えればよい

独身ならば、基本的に自分と自分の周りの人だけを考えればよいのもメリットです。
結婚すれば、配偶者の親族や子どもの友達の親など人間関係が増えますし、それを煩わしいと考える方も多そうです。
また、結婚すると常に家族のことを考えねばならないため、転職や起業などの人生の挑戦もあきらめなければならないかもしれません。

自分ことは自分だけが責任をとりたい、他人に迷惑はかけたくないし、かけられたくないので余計な人間関係を増やすのは嫌だという方には一生独身は大きなメリットでしよう。

一生独身はそれなりの覚悟も…?

一生独身のそのデメリットを考えてみましょう。

孤独で助けてくれる人が…

一生独身でいた場合、実家暮らしで親が存命中はよいかもしれませんが、それ以外だと常に孤独です。
孤独は自由というメリットもありますが、逆に病気になっても、寂しくても側で誰も助けてくれないなどといったデメリットも多そうです。
特に老後どうするのかというのは孤独死とも関連して大きな問題です。

特に女性は…子どもを持てないこと

一生独身ならば、基本的に子どもは持てないはずですが、特に女性の場合、出産が経験できないことになります。
しかも、男女ともに育児をしたことがないということで、あらゆる場面において寂しさなどの心境に襲われるかもしれません。
もちろんこれは、結婚すれば必ず実現できるわけではないかもしれませんが、結婚すればよかったと後悔する一面にはなりそうです。

独身者への世間の目は冷たい…?

一生独身でいる場合、世間の目はまだまだ冷たいと言われています。
中年で独身者は変な目で見られる、独身者は出世できない、既婚の方に気を使わせるなど、よく耳にします。
周りの目が独身者に対して常に冷たいとは限りませんが、それなりの覚悟は必要かもしれません。

一生独身の場合の老後の対策とは

一生独身でいようと若い時に考えても、老後のことはあまり現実味はないかもしれませんが、現実問題として一生独身でいたいならば、それなりの対策は考えるべきかもしれません。

貯金は大切!

一生独身でいた場合、老後の資金は全て自分で出さなければなりません。
基本的に定年してからの老後の資金は何千万という額が必要と言われていますが、これは個人によって異なるでしょう。
よって、自分が一生独身でいた場合どのくらいお金が必要なのか計算し、それに向けて貯金する必要がありそうです。

もちろん老後は年金もあるでしょうが、それだけでは生きていけない可能性も高いので、しっかりとした老後のための人生設計が大切と言えます。逆に考えれば自分の生活費だけを考えればよいので、それはそれで気が楽かもしれません。

人とのつながりの大切さ

一生独身ならば、孤独で助けてくれる方は基本いません。
しかし、大切な友人や兄弟姉妹などの関係をしっかり築いていれば、自分が病気などになっても助けてもらえるはずです。
自分は一人でいい、何の助けもいらないと今は考えていても、いつかは誰かの助けが必要になる日がくるかもしれません。

特に自分が孤独死し、なかなか発見されない場合は悲惨なことが想像できそうです。
よって、現在の自分と人とのつながりを大切にする必要があるのではないでしょうか。
可能ならば、いっそのこと兄弟姉妹と同居して暮らすという手もあります。

老後の自分を考える

独身の老後を自分で考えてみるのもいいでしょう。
何をしたいのか、どこに住みたいのかなどを今のうちに考えておくのも悪くないと考えられます。
一緒に考えてもらえる家族もなく自己責任ですが、じっくり自分でイメージする余裕があるとも言えます。

もっと言うならば、せめて今から5年後のことを常に考えて生活すべきかもしれません。

独身においての終活

いかがでしょうか?
一生独身の場合、メリットデメリットはありますが、最終的に老後に不安を抱いている方も多いと考えられますし、現在独身の筆者自身もそうです。
しかし、上記にもありますが、自分なりに対策をして自分に合った終活をできるようになれば、独身でも幸せな人生だったと最期に言えるのかもしれません。

「一生・独身」に関連する記事

「一生・独身」についてさらに知りたい方へ

  • 生涯独身でいる女性が、覚悟しておくべきこととは…

    生涯独身でいる女性が、覚悟しておくべきこととは…

    未婚の女性が増えています。生涯独身でいることは、配偶者となる相手を一生もたないということ。ひいては、自分の家庭を持つこともないということです。女性が生涯独身でいる理由はさまざまでしょうが、どのような生活をするか、あらためて考えて計画してみましょう。

  • 結婚だけが幸せじゃない!独身にもメリットはあるんだ!!

    結婚だけが幸せじゃない!独身にもメリットはあるんだ!!

    独身だと「結婚はしないの~?」と聞かれることありませんか?結婚=幸せだと思われがち、結婚していないとかわいそうだと思われてしまいます。しかし、独身はかわいそうなことではありません!メリットもたくさんあります。今回は独身でいることのメリットを紹介します。

  • 生涯独身でも楽しい人生を送るために知っておきたいポイントとは

    生涯独身でも楽しい人生を送るために知っておきたいポイントとは

    若い世代でも中年層でも結婚願望が低い人が多いので年をとっても独身でいるという人は珍しくなく、生涯独身でいる人も増えていく傾向にあります。生涯独身は寂しいこともありますが、楽しいこともあります。今回は生涯独身を楽しむポイントを紹介します。

  • 一生独身の女性は幸せ?仕事・お金などはどのようなものなのか?

    一生独身の女性は幸せ?仕事・お金などはどのようなものなのか?

    いまは、女性の10人に1人は一生独身といわれています。なんとなくタイミングを逃したり、自ら結婚しないと決めたり、さまざまな理由があるかと思います。そこで、実際に一生独身で過ごすと決めた女性の生活はどういったものなのか、説明します。

  • 独身高齢者が孤独死しないために必要なこと

    独身高齢者が孤独死しないために必要なこと

    おひとり様という言葉が流行ったように、現代では生涯独身を貫いても後ろ指を指されない1つの生き方として確立しています。独身高齢者を目指すか夫婦で過ごすか、今後の人生設計する人に今回は独身高齢者の現状と積極的に孤独死しないための方法について送ります。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「一生・独身」についてさらに知りたい方へ

生涯独身でいる女性が、覚悟しておくべきこととは…のサムネイル画像

生涯独身でいる女性が、覚悟しておくべきこととは…

結婚だけが幸せじゃない!独身にもメリットはあるんだ!!のサムネイル画像

結婚だけが幸せじゃない!独身にもメリットはあるんだ!!

生涯独身でも楽しい人生を送るために知っておきたいポイントとはのサムネイル画像

生涯独身でも楽しい人生を送るために知っておきたいポイントとは

一生独身の女性は幸せ?仕事・お金などはどのようなものなのか?のサムネイル画像

一生独身の女性は幸せ?仕事・お金などはどのようなものなのか?

独身高齢者が孤独死しないために必要なことのサムネイル画像

独身高齢者が孤独死しないために必要なこと

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと