墓地・霊園の選び方を7ポイント・6ステップでわかりやすく解説!

墓地・霊園の選び方は大きな買い物です。考えることが多く手続きも複雑で難しく思えてしまいます。しかし7つのポイントと6つのステップを押さえるだけでお墓の選び方が格段と進めやすくなります。今回は墓地・霊園を選ぶ際に役立つポイントをわかりやすく解説いたします。

目次

  1. 墓地・霊園の選び方について
  2. 墓地・霊園を選ぶ時のチェックポイント
  3. 墓地・霊園を選ぶ時のステップ
  4. 墓石の選び方
  5. 墓地・霊園選びが終わるまで
  6. 墓地・霊園の選び方についてまとめ

墓地・霊園の選び方について

お墓

終活をしていると必ず考えなければならないのが、墓地・霊園をどうやって選ぶかということです。

多くの人が墓地・霊園を選ぶ際何から始めればよいのか見当がつかないのではないでしょうか。

そこで今回終活ねっとでは、墓地・霊園の選び方について

  • 墓地・霊園を選ぶ際のチェックポイント
  • 墓地・霊園を選ぶときのステップ
  • 墓石の選び方
  • 墓地・霊園選びが終わるまで

以上の点を中心にご紹介していきます。

誰にとっても役に立つ内容となっております。
ぜひ最後までお読みください。

墓地・霊園を選ぶ時のチェックポイント

お墓

墓地・霊園を選ぶ際、何を基準に選べばよいのでしょうか。

ここでは、墓地・霊園を選ぶ時のチェックポイントを7つご紹介いたします。

宗教・宗派

まず一つ目に、宗教・宗派です。

墓地・霊園はその運営主体によって、民営墓地、公営墓地、寺院墓地の3種類に分けられます。
民営と公営の場合、墓地の契約にあたっては宗教・宗派は問われないことがほとんどです。
仏教に限らずどのような宗教・宗派の方も墓地を購入できます。
特定の信仰を持たない無宗教の方ももちろん墓地を購入できます。

ここで気をつけたいのが、寺院が運営主体となっている墓地・霊園の場合です。
寺院が運営する墓地・霊園のなかには檀家になる条件が課されている場合もあります。

墓地・霊園の運営主体を確かめたら宗教・宗派についての確認も行なうようにします。

価格・費用

次に挙げられるのが、価格・費用です。

墓地・霊園の価格はどのように決まるのでしょうか?

立地や一区画の面積などによって墓地の価格には幅があります。
価格・費用は次の内訳の合計となっています。

  • 永代使用料:お墓の土地を永代にわたって使用するために支払う料金です。墓地の購入といっても所有権が移転するわけではありません。永代使用料は土地の購入代金ではなく、その土地をお墓として使用するための料金にあたります。
  • 墓石の価格:墓石の代金です。墓誌や外柵などの料金も墓石の価格として含みます。
  • 工事代:墓石とその周辺の付属物を建てるための工事費です。
  • 管理料:墓地・霊園の維持管理費です。共用部分の清掃費や水道光熱費などがあたります。一年分をまとめて払うことが多いようです。

墓地・霊園の購入は一生に一度あるかないかの大きな買い物です。
価格・費用はトータルでの上限を決めておくのがおすすめです。

墓地・霊園の種類

墓地・霊園の種類もチェックポイントの一つです。

墓地・霊園はその運営主体によって、民営墓地、公営墓地、寺院墓地に分けられます。
この3つの種類によって、宗教・宗派や販売時期などの条件が決まってきます。

例えば、民営墓地や寺院墓地が一年を通していつでも墓地を販売しているのに対し、地方自治体が運営する公営墓地は募集時期が一定の期間だけに限定されています。

このように、運営主体によるメリットとデメリットを押さえるためにも、墓地・霊園の種類に注目する必要があります。

立地・アクセス

立地・アクセスも非常に重要なチェックポイントです。

自宅から近い墓地・霊園を選ぶことはお墓参りの機会を自然に増やすことにつながります。

また近年では、遠方にあるお墓を自宅から行きやすい場所に引越しするという方も増えています。

墓地・霊園の選び方としては、自宅からの所要時間で上限の目安を立てるのがおすすめです。
公共交通機関のみで到着できる立地、あるいは広い駐車場を完備した自動車でのアクセスに便利な立地など、ご自分の希望を明確にすることも大切です。

環境

環境についてチェックすることも大切です。

豊かな自然環境に囲まれた郊外型の墓地、あるいは交通アクセスが便利な都市型の墓地など、墓地・霊園の環境は多種多彩です。

終の住処となるお墓はご自分も残されたご家族も十分に満足できる環境を選びたいものです。
例えば、アウトドア派の方でしたら緑がいっぱいの小高い丘に位置した霊園を、園芸がお好きな方でしたらきれいな花に囲まれたガーデニング型の霊園を選択するのもおすすめです。

墓地・霊園の環境は現地に足を運ぶとひと目でわかります。
現地見学会に参加するのがよいでしょう。

設備

次に挙げられるのが、設備についてです。

お墓の選び方と言うと墓地の区画そのものに目が行きがちですが、墓地・霊園には共用のスペースがありさまざまな設備が用意されています。

設備には法要や会食を行えるスペースや休憩所、駐車場などが含まれます。
共用部分の設備がどれくらい充実しているのかも大切な項目です。

また、墓地・霊園の歩道が歩きやすく整備されているか、お手洗いは使いやすいかといった項目も押さえておくと安心です。

管理

最後に、管理について見ていきましょう。

墓地・霊園には管理事務所が置かれています。
管理事務所には管理人の方が常駐し、清掃作業や草花の手入れ、法要を行なう際の応対などを担当しています。

最期の住処とするお墓は永代にわたって使用する神聖で大切な場所です。
墓地の敷地全体の管理がどれくらい行き届いているのかも忘れずに押さえたい項目です。

墓地・霊園を選ぶ時のステップ

お墓

ここまでは墓地・霊園を選ぶ際のチェックポイントについてみてきました。

ここからは、墓地・霊園を選ぶときのステップを順を追って見ていきます。

ステップの数は6つで、それぞれの手順はさほど難しくありません。
一つずつ段階を踏むことで具体的にどのような選び方をすればよいのかがわかります。

墓地・霊園に対する基礎知識をつける

まず初めに、墓地・霊園に対する基礎知識をつけましょう。

細かい検討を始める前に墓地全般に対する基礎的な知識を身に付けておくとお墓の選び方がスムーズになります

また、墓地・霊園の運営主体による違いや、永代使用料には相続税や消費税はかからないといった知識は前もって知っておくと後でとても役立ちます。

終活ねっとではお墓に関するさまざまなテーマの記事を扱っています。
墓地・霊園に対する基礎知識は終活ねっとの記事からも身に付けることができます。

墓地・霊園を比較検討する

おおまかな基礎知識をつけたら、次は実際の墓地・霊園を比較検討する段階に入ります。

墓地・霊園の広告やポスターは新聞の折り込みや電車の中吊りなどでよく見かけます。
またお墓選びでは、インターネットが大いに役立ちます。
インターネットを使って候補となる墓地・霊園を立地や価格の面から選んでいくのもおすすめです。

気になる墓地や霊園はインターネットを使って簡単に資料請求することができます。
いくつかの資料を取り寄せて目を通すことで、ご自分の理想のお墓がだんだん見えてきます。

候補となる墓地・霊園のリストをエンディングノートに書き込んで比較検討するのもよいでしょう。
お墓の選定に至るまでの経緯を記録として残すことができます。

選んだ墓地・霊園を家族に話す

墓地・霊園を比較検討し選び終えたら、選んだ墓地・霊園を家族に話しましょう

どのようなお墓を選ぶのかはご自分だけでなくご家族やご親戚の方にも大きな影響があります。

ご自分だけで墓地・霊園を選びすでに契約まで済ませてからご家族に話すのは得策とは言えません。
理想のお墓を選ぶことはご自分だけでなくご家族の幸せにもつながります。
もしご自分の身に万一のことがあった場合には、お墓参りのしやすさも大切なポイントとなります。

ご主人や奥様、お子様と話すことでご自分だけでは気付かなかった点に気づくこともあります。
墓地・霊園は何カ所かに絞った候補の段階からご家族と話し合うのがおすすめです。

選んだ墓地・霊園を下見に行く

次に、選んだ墓地・霊園を下見に行きましょう。

百聞は一見に如かずということわざもあるとおり、現地の下見はお墓選びに大いに役立ちます。
メリット、デメリットともに、ホームページやパンフレットではわからなかったことが現地を見て一目瞭然ということもよくあります。

よさそうな墓地・霊園は何カ所か下見に行くのが理想の選び方です。
一カ所でなくいくつかの墓地を見学することで、ご自分にとって契約前に確かめておきたい点が明確になります。

ほとんどの墓地・霊園では現地見学会を開催しています。
郊外の立地にある墓地・霊園ではバスツアーとして現地見学会を開く場合もあります。
車の運転をしない方でも気軽に参加することができます。

いいと思った墓地・霊園を仮押さえする

現地見学を行った後、良いと思った墓地・霊園を仮押さえしましょう。

この場合の仮押さえは仮予約と同じ意味です。
仮押さえではご希望の墓地の区画を所定の期間押さえておくことができます。

墓地・霊園を契約する際には申し込み金が必要です。
しかし、ほとんどの墓地・霊園で仮押さえは無料で行なうことができます。

墓地・霊園によって期間の長さはさまざまですが、1週間から2週間程度を再考期間としている場合が多いようです。
もしこの期間に迷いが生じた場合、キャンセル料なしで仮押さえを取り消すことができます。

ご自身の選択に納得が行きその墓地区画を契約したいという場合には、続いて本契約の手続きを行なうことができます。

墓地の契約は大きな買い物であり、契約時に支払う代金はまとまったものとなります。
仮押さえの仕組みにより契約前にワンクッションを挟むことが可能です。

墓地・霊園を申し込む

そして以上のステップの後、墓地・霊園を申し込みましょう。

仮押さえの再考期間を経ても十分に納得ができたら、いよいよ正式な申し込みとなります。
この申し込みは本契約にあたります。

墓所使用申込書は墓地・霊園側で用意がされるので契約者として記入します。
また、申し込みの際は事前に指定された必要書類を持参するようにします。
住民票や印鑑登録証明書、工事契約書の写しなどが必要書類とされる場合が多いようです。

書類の提出が済んだら、永代使用料や管理料などを計算した金額を墓地霊園側に支払います。
この支払を済ませた時点で墓地・霊園の購入は完了です。

その後は、永代使用権の権利証書が届きます。
契約の証となるとても重要な書類ですのでしっかりと保管しておきます。

墓石の選び方

お墓

いくつかの候補から墓地・霊園を選んだ後は墓石の選定を始めます。

では、どのように墓石を選べばよいのでしょうか。

墓石の選び方は次の5つに着目するとよいでしょう。

  • 石の産地:国産では柔らかい砂岩から硬い花崗岩までさまざまな石があります。また近年多いのは中国産です。価格の安さと国産に似た材質を持つことが中国産の石材の特徴です。韓国やインド、ヨーロッパ産の石材もあります。
  • 石の硬さ:墓石の選定では耐久性が大事です。基本的に硬度が高い石ほど耐久性がありますが、その分加工が難しくなります。耐久性の高さと加工のしやすさのバランスを見極めます。
  • 石の吸水率:墓石が吸収する水の量を表わしたものです。吸水率が高いと水分が墓石に残ることにつながります。吸水率が低い方が墓石の色が保たれますが、吸水率の数値をさほど重視する必要はありません。目安として参考にします。
  • 石のキメ:石を構成する一つずつの粒の大きさです。キメが細かい墓石ほど光沢があり美しさが感じられます。
  • 石の色:黒色、白、グレー、赤、青などの系統があります。一般的に東日本では黒色系の人気が高く、西日本では白色系の人気が高い特徴があります。

墓地・霊園選びが終わるまで

困った人々

墓地・霊園を選ぶにはまとまった時間がかかります。

お墓の契約は、終活としてお墓の生前契約を行なう場合とすでにお亡くなりになられた方のお墓を探す場合とがあります。

ここではm墓地・霊園選びが終わるまでのご遺骨の安置についてご説明いたします。

ご遺骨を自宅に置いていて大丈夫なの?

ご遺骨を自宅においていて大丈夫なのでしょうか。

ご遺骨を自宅で保管することは法的に問題がありません
葬儀の際の骨壺にお納めしたままでご遺骨を安置できます。

ご遺骨を自宅に安置しておく方法

ご遺骨を自宅に安置しておく方法には何があるのでしょうか。

近年では、手元供養のためのデザイン性のある骨壺もあります。
また、ご遺骨を安置する場所も仏壇でなければならないという決まりはありません。
遺影と一緒に専用のコーナーを設けて、ご遺骨を安置しておく方法もおすすめです。

墓地・霊園の選び方についてまとめ

お墓

今回終活ねっとでは墓地・霊園の選び方についてご説明してきましたがいかがでしたでしょうか?

この記事では次のような点がポイントでした。

  • 墓地・霊園を選ぶ時は7つのチェックポイントがある。①宗教・宗派②価格・費用③墓地・霊園の種類(公営墓地・民営墓地・寺院墓地)④立地・アクセス⑤環境⑥設備⑦管理
  • 墓地・霊園を選ぶ時は6つのステップを踏むとよい。①墓地・霊園に対する基礎知識②墓地・霊園の比較検討③選んだ墓地を家族に話す④墓地の下見⑤墓地の仮押さえ⑥墓地の申し込み
  • 墓石の選び方では石の産地や硬さ、色などに着目するとよい。
  • 墓地・霊園選びが終わるまでご遺骨を自宅に安置しておくこともできる。

墓地・霊園を選んで契約することは大きな買い物でありとても緊張する手続きです。

しかし、今回ご説明した7つのポイントと6つのステップを順に押さえることで、どなたでも納得のいくお墓選びを進めることができます。
7つのポイントと6つのステップが理想のお墓選びへの近道となります。

今回の記事が皆さまのお墓選びの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「墓地・霊園・選び方」に関連する記事

  • 墓地・霊園選びで最も重要なポイントについて!注意点なども紹介!のサムネイル画像

    墓地・霊園選びで最も重要なポイントについて!注意点なども紹介!

    墓地・霊園選びは終活のなかでも大きな位置を占めています。今回は墓地・霊園を具体的に検討するうえでとても役立つポイントをご説明いたします。理想のお墓選びがスムーズに進めやすくなる墓地・霊園選びのポイントと注意点についてです。

  • 墓地・霊園の選び方についておさえるべきポイントをご紹介します!のサムネイル画像

    墓地・霊園の選び方についておさえるべきポイントをご紹介します!

    皆さんは、どのような点で墓地・霊園を選びますか? 近年では墓地・霊園が多数あって迷ってしまいますよね。 墓地・霊園の選び方には、参考にすると良い幾つかのポイントがあります。 人によって重点におくポイントは異なりますが、今回は墓地・霊園の選び方について解説を行います。

  • 墓地の種類にはどんなものがある?気になる特徴や選び方を紹介!のサムネイル画像

    墓地の種類にはどんなものがある?気になる特徴や選び方を紹介!

    墓地や霊園と一口に言っても、墓地・霊園には様々な種類があります。では、墓地・霊園の種類を知りたい時はいったいどのように墓地・霊園を見分ければ良いのでしょうか?今回は墓地・霊園の種類ごとの特徴について解説したいと思います。ぜひ最後までご覧ください。

  • 霊園と墓地の費用面の違いについて解説します!のサムネイル画像

    霊園と墓地の費用面の違いについて解説します!

    新しくお墓を建てようとすればその土地を確保しなければなりません。 法律上お墓は霊園や墓地に建て無ければならないのですが、実はそれぞれ意味が異なり、掛かる費用も違うのです。 ここでは霊園と墓地のそれぞれの特徴や費用面での違いを説明します。

  • 霊園・墓地の管理に必要なこととは?管理に対する疑問に答えます!のサムネイル画像

    霊園・墓地の管理に必要なこととは?管理に対する疑問に答えます!

    霊園・墓地の管理と聞いて何を想像しますか? 私たちの代わりに管理してくれていることを思いつくのではないでしょうか。 しかし、霊園・墓地の管理とはそれだけではありません。 誰が、どのように管理しているのか? 今回の終活ねっとでは、霊園・墓地の管理についてまとめてみました。

  • 墓地契約について注意点や流れ・費用について詳しくまとめました!のサムネイル画像

    墓地契約について注意点や流れ・費用について詳しくまとめました!

    お墓を建てるためには墓地契約をしなければなりませんが、墓地契約の手順はご存知でしょうか?具体的な方法となるとよくわからない方も多いかと思います。この記事では墓地契約までの流れや手順、費用について解説していきます。ぜひ最後までご覧ください。

  • 墓地と墓所に違いがあるって知ってた?詳しく紹介します!のサムネイル画像

    墓地と墓所に違いがあるって知ってた?詳しく紹介します!

    墓地と墓所を区別することなく、普段よく使っている方もいるでしょう。 同じ意味として使っても大きな問題ではありませんが、この言葉には明確な違いがあります。 墓地と墓所の違いが気になっていた方、そうでない人も違いを知っておきましょう。

  • 霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!のサムネイル画像

    霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!

    終活するとき、お墓について考えることは欠かせません。霊園や墓地を選ぶにあたって、種類や場所や設備など、いろいろと疑問や要望も出てくると思います。ここでは、霊園・墓地の種類や違い、費用、申し込み方法などについて説明していきます。ぜひ最後までお読みください。

  • 墓地と霊園は何が違うのか?費用や管理の面から解説します!のサムネイル画像

    墓地と霊園は何が違うのか?費用や管理の面から解説します!

    お墓がたくさん建っている敷地のことを私たちは墓地と呼んでいます。一方で似たような言葉として霊園というものもあります。この2つの言葉はどこに違いがあるのでしょうか?今回は、墓地と霊園というに通った言葉の違いについて見ていきましょう。

  • お墓の場所の選び方や、場所がわからないときの探し方・聞き方のサムネイル画像

    お墓の場所の選び方や、場所がわからないときの探し方・聞き方

    お墓を選ぶときに最優先するのは、場所です。お墓の場所を決めるのは、故人の自宅もしくは実家からのアクセスしやすい場所を決める方がほとんどです。宗派、価格、など他の条件をも加味しつつ、お墓の場所をどこに設けるかを最優先としてみましょう。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「墓地・霊園・選び方」についてさらに知りたい方へ

墓地・霊園選びで最も重要なポイントについて!注意点なども紹介!のサムネイル画像

墓地・霊園選びで最も重要なポイントについて!注意点なども紹介!

墓地・霊園の選び方についておさえるべきポイントをご紹介します!のサムネイル画像

墓地・霊園の選び方についておさえるべきポイントをご紹介します!

墓地の種類にはどんなものがある?気になる特徴や選び方を紹介!のサムネイル画像

墓地の種類にはどんなものがある?気になる特徴や選び方を紹介!

霊園と墓地の費用面の違いについて解説します!のサムネイル画像

霊園と墓地の費用面の違いについて解説します!

霊園・墓地の管理に必要なこととは?管理に対する疑問に答えます!のサムネイル画像

霊園・墓地の管理に必要なこととは?管理に対する疑問に答えます!

墓地契約について注意点や流れ・費用について詳しくまとめました!のサムネイル画像

墓地契約について注意点や流れ・費用について詳しくまとめました!

墓地と墓所に違いがあるって知ってた?詳しく紹介します!のサムネイル画像

墓地と墓所に違いがあるって知ってた?詳しく紹介します!

霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!のサムネイル画像

霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!

墓地と霊園は何が違うのか?費用や管理の面から解説します!のサムネイル画像

墓地と霊園は何が違うのか?費用や管理の面から解説します!

お墓の場所の選び方や、場所がわからないときの探し方・聞き方のサムネイル画像

お墓の場所の選び方や、場所がわからないときの探し方・聞き方

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「墓地・霊園・選び方」についてさらに知りたい方へ

墓地・霊園選びで最も重要なポイントについて!注意点なども紹介!のサムネイル画像

墓地・霊園選びで最も重要なポイントについて!注意点なども紹介!

墓地・霊園の選び方についておさえるべきポイントをご紹介します!のサムネイル画像

墓地・霊園の選び方についておさえるべきポイントをご紹介します!

墓地の種類にはどんなものがある?気になる特徴や選び方を紹介!のサムネイル画像

墓地の種類にはどんなものがある?気になる特徴や選び方を紹介!

霊園と墓地の費用面の違いについて解説します!のサムネイル画像

霊園と墓地の費用面の違いについて解説します!

霊園・墓地の管理に必要なこととは?管理に対する疑問に答えます!のサムネイル画像

霊園・墓地の管理に必要なこととは?管理に対する疑問に答えます!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと