お墓を安く買う方法とは?お墓の値段を抑えるポイントまとめ!

お墓を建てる時にまず最初に気になるのは、そのお値段ではないでしょうか。お手頃な値段でお墓を購入できても、安いお墓は色々な面で心配だと思われる方も少なくありません。今回終活ねっとでは、安いお値段でも満足のいくお墓を建てるためのポイントについて詳しく解説します。

目次

  1. お墓を安い値段に抑える方法について
  2. お墓を安い値段に抑えるためのポイント
  3. お墓の値段を決定する要因は?
  4. お墓の値段を安くする方法まとめ

お墓を安い値段に抑える方法について

お墓

終活でお墓について考える際、一番悩まれるのがお墓を建てる値段についてです。

お墓は、死後に魂が集うもう一つの家と考えると、妥協が出来ない反面どうしても値段と折り合いがつかず、ご自分のご希望に添ったお墓にするために苦労される方も少なくありません。

実は、お墓を建てる時の必要経費の内訳や選び方のポイントを抑えておけば、お手頃な値段でご希望に添ったお墓を建てることも可能です。

そこで今回終活ねっとでは、値段が安いお墓を買う方法について

  • お墓に掛かる費用の相場とその内訳について
  • お手頃なお墓を選ぶ為の具体的な方法
  • お墓の値段が決まるポイントとは

以上の点を中心にご紹介していきます。

これからお墓を建てられる方や値段でお困りの方は、ぜひ最後までお付き合い頂けましたら幸いです。

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

お墓

まず最初に、お墓の値段の相場はいくらなのかについてみていきましょう。

お墓は高いものと思ってしまいがちですが、具体的にどのくらいが相場であるのかを詳しくご説明出来る方はあまり多くありません。

先祖代々のお墓があり、お墓を建立する機会がなかったり、住む地域によっては値段に差があって相場がなかなか出しにくいということも関係しているのかも知れません。

値段の高い安いを正しく判断するためには、その費用の相場を知っておくことが不可欠です。

一般的なお墓はどの程度の値段となっているのか、その相場や費用の内訳について詳しくご説明していきたいと思います。

一般的なお墓の値段の相場

墓地・霊園に建てられている一般的なお墓の値段は、区画の面積や墓石の大きさによって費用に差が出てきます。

また、墓地・霊園の立地条件や各地方の地価によってその値段には違いがあるため、なかなかはっきりとした相場を申し上げることは難しいのが現状です。

建墓されているお墓を全国的に平均した金額としては、以下のような相場となっています。

  • 比較的コンパクトなお墓の場合で約150万円前後
  • 一般的な区画の広さと墓石のお墓で約200万円前後
  • 区画が広くそれに見合う墓石を利用したお墓で約250万円から300万円

お墓を建てる地域や使用されている墓石によって値段は上下していきますので、この相場を目安にして比較検討し、安いお墓を探してみるのも良いでしょう。

お墓の値段の内訳

次に、お墓の値段の内訳を詳しくみていきましょう。

お墓を建てるためには様々な行程があり、その都度費用が必要となってきます。
詳細な項目を知っておくことも、費用を見直す上で大切なポイントです。

墓石の材料・加工費

まず一つ目のお墓の値段の内訳は墓石の材料・加工費です。

墓石を購入する時には、店頭で展示されているものをそのまま買い取る訳ではありません。
一般的には以下のような流れとなります。

  • 石材店の店頭で展示されている墓石を参考にして、墓石に使う石材の種類やデザインを決める
  • 注文を受けてから墓地の区画に合わせて石材を切り出し加工する
  • 出来上がった墓石を墓地に設置する

展示品をそのまま購入することも可能ですが、墓地の区画と墓石の大きさが合わないとお墓のバランスが悪くなるため、基本的にはお墓は全てオーダーメイドとなります。

墓石の材料・加工費を抑えるためには、値段がお手頃な石材を選ぶことが大切です。

墓石の設置費

次に挙げられるのが、墓石の設置費です。

墓石の設置は石材店でおこなうことになります。

どこの石材店に頼むかによって費用には差がありますが、基本的には以下のような点が墓石の設置費の決め手となります。

  • 区画の広さ
  • 設置する石材の量
  • 墓地のある土地の形状
  • 特殊な工事がいるかどうか

墓石の設置は工事になりますので、必要な機材が入らなかったり、設置する石材の量が多くなるとその分費用がプラスされていきます。

墓地を検討される段階からこの点を押さえておくと、墓石を建てる時の工賃を安くすることが可能です。

永代使用料

お墓を建てるための墓地は、その土地を購入する訳ではなく墓地・霊園の一区画を永代的にお借りすることになります。

永代使用料とは、墓地・霊園に一括でお支払いする墓地の区画の賃貸料です。

立地条件や各地方によって費用はまちまちですが、おおよそ60万円〜100万円前後が相場となっています。

区画が全て同じ広さの墓地・霊園もありますが、どの程度の広さの区画を用意するかによって永代使用料にも差が出てきます。

開眼供養のお布施

開眼供養とは、お墓を建てた後に新しいお墓に故人の魂を宿らせるための法要です。
開眼供養は寺院のお坊様によって執り行われ、その際にはお布施をお包みすることになります。

開眼供養のお布施の金額はお願いする寺院によって違いがありますが、実際に開眼供養をお願いした方の平均的な金額をみますと、約3万円前後が一番多い金額となっています。

地域の檀家同士の取り決めやお願いする寺院により定められている金額など、風習はその土地によって様々ですので、ご親戚や同じ檀家の方からお聞きするなどしてお布施をご用意してみると良いでしょう。

維持管理費

維持管理費は、永代使用料とは別にお墓の維持管理を墓地・霊園にお願いするために必要な費用です。
墓地の種類には以下の3種類があり、運営されている団体によって維持管理費に差があります。

  • 各地方自治体によって運営されている公営墓地

    公営の場合ですと一年間で数千円〜1万円前後が費用相場となっています。

  • 宗教法人などの民間団体によって運営されている民営墓地

    民営の場合には5千円〜1万5千円前後が目安です。

  • 寺院の敷地内にある寺院墓地

    寺院墓地の場合には年間で1万円前後が目安となっています。

お墓を建てるために必要な費用をもっと詳しく知りたいという方はこちらをご覧ください。

こちらも読まれています

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

お墓を安い値段に抑えるためのポイント

お墓

次に、お墓を安い値段に抑えるためのポイントについて具体的にどのようなことに気をつけておくと良いのか、その方法を詳しくみていきましょう。

お墓を建てる際には、自分の希望やご予算を決めておき、情報を比較しながらご自身に合った方法を検討することが大変重要となります。

では、実際にお墓を建てた経験のある方々はどのような方法でお墓選びをなさったのか、具体的な例を挙げながらその詳細をご説明していきたいと思います。

複数の石材店に見積もりを取る

費用を安く抑えるポイントの一つ目として挙げられるのが、複数の石材店で見積もりを取ることです。

お墓選びを行う上で一番大切なのは、十分な比較検討です。
実際にお墓を建てた経験のある方々で、以下のような意見を伺うことは珍しくありません。

  • 予算よりも安いと思って契約したが別の石材店でもっと気に入ったものがあった
  • 墓石の値段は一緒だが設置費用に差があった
  • 同じ種類の石材でも店によって費用に差があった
  • 話を聞きに行くだけのつもりがお店の人に押されてしまい契約した

現在では海外から石材が輸入されることも多く、その取り扱いについては石材店により様々です。
また、安い費用に喜んでいたものの、建てた後にトラブルが起こってしまい、結果としてアフターケアで追加費用が必要となったケースもあります。

地域密着型の昔から実績のある個人石材店から大手チェーンによる石材店まで、専門業者にはそれぞれ特徴がありお客様との相性もあります。

値段以上のサービスを提供して貰えるという点も、安い費用でお墓を建てる上での重要な項目です。
お墓を選ぶ際には複数の石材店に見積もりを取り、十分な比較検討をした上で石材店を決めるようにしましょう。

墓石のデザインを見直してみる

日本のスタンダードな形である和型墓以外にも、現代ではデザイン性に富んだお墓を拝見する機会も多くなってきました。

しかし、複雑なデザインの墓石であればあるほどその工程は難しくなり、その分の費用が掛かることになってしまいます。

墓石のデザインを見直すことで、お墓の費用を抑えることができます。
具体的にお墓の費用を抑えるための例として、以下のようなことが挙げられます。

  • 手の込んでいる彫刻を省く
  • スッキリしたデザインの墓石へ変更する
  • メインの墓石と周囲を囲む石材を別のものにする

お墓に使用する石材は全て同じでなければいけないと思いがちですが、同じような色味であれば石の種類が違くても遜色なくまとまり、費用を抑えることも出来ます。

お墓全体のデザイン性を意識しながら、石材の種類やデザインを変更することも値段の安いお墓を建てる上で大切です。

オーダーメイドではない、完成品も検討する

基本的に、墓石は全てそれぞれの区画に合わせてオーダメイドされるものではありますが、オーダーメイドではなく、完成品の購入を検討することも一つの方法です。

以下のような条件に当てはまるのであれば、完成品を検討することも決して悪いことではありません。

  • 完成品の墓石の大きさが墓地の広さにぴったりである
  • 石材の種類や色に問題がない
  • 特定のデザイン指定がない

完成品なので、お墓を設置して開眼供養する予定が立てやすくなるということや、値段が上下しないという利点もあります。

ご契約なさっている墓地の区画の広さを測って、石材店でご相談されてみるのも良いでしょう。

焦らずに、落ち着いて選ぶ

また、焦らずに落ち着いて選ぶこともお墓の費用を安く抑えるのに重要です。

ゆっくりとお墓を選んで建てることが出来ればそれが一番良いのですが、突然のご不幸で慌ただしくお墓を選ばなければならない時、どうしても色々な点を見落としがちになってしまいます。

心が焦って落ち着かない時には、まず以下の点に注意してみましょう。

  • ご予算を最初に決めてから石材店で相談すること
  • お一人では出向かずご家族やご親戚と石材店へ行くこと
  • どうしても決められない時には契約しないこと

お墓を建てる時期に決まりはありません。
悲しみの中でお墓を選ばなければならない状況は、ご家族にとっても大変な負担となります。

お墓選びはご縁でもあります。
焦らずに、お墓に対するご希望や費用についてよく検討してから落ち着いて選ぶようにしましょう。

お墓の比較検討サイトを利用する

お墓の比較検討サイトを利用することも費用を抑える方法の一つです。

お墓の比較検討サイトを利用することで以下のようなメリットがあります。

  • 好きな時間に検索することが出来る
  • お墓の専門家の意見が聞ける
  • お住いの地域の情報を検索することが出来る
  • お墓についての具体的なイメージを掴みやすくなる
  • 値段を比較検討しやすい

比較検討サイトを利用しておくと知識が増え、石材店でも落ち着いて行動出来るというメリットがあります。

また、基本的な値段が分かっていると石材店とも交渉しやすく、場合によってはサービス的に良くなる場合もあります。

安いお墓を探したいけれど何から始めればいいのか分からない。

もしこのようなお悩みがある方は、まず比較検討サイトを利用するところから始めてみられてはいかがでしょうか。

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

お墓の値段を決定する要因は?

お墓

この章では、お墓の値段を決める要因とその内容についてみていきたいと思います。

安いお墓を探される方は多いと思いますが、お墓の値段に差が出るのは一体どのような要因があるのかをご存知の方はあまりいらっしゃいません。

実はお墓を構成する石材はその種類や加工・産地によってランクがあり、それらの違いを知っておくことで、より理想に近いお墓を安い費用で建てることが可能になります。

お墓の値段を左右すると言っても過言ではない石材とその工程について、詳しく解説していきたいと思います。

使用する石材

墓石に使用する石材は多種多様で、様々な面から値段がつけられ、それによりお墓の値段も上下します。

では、どのような点において石材の値段に差が出てくるのか、その詳細をご説明していきます。

石材の種類

まず基本的な知識として、石材には等級と呼ばれるランクがあり、この等級が高いほど良い石とされています。
キメが細かく水の吸水率が低い石ほど墓石には良いとされ、等級の高い石は比較的値段も高めです。

しかし、等級の高さだけが値段を左右する訳ではありません。

例えば、等級が高くても石の採掘量が安定しており多ければその分値段もお手頃となりますが、滅多に出回らない希少性の高い石材の場合には値段はぐんと上がることになります。
日本で最も希少価値が高いとされる庵治石は一つの墓石を建てる際に約400万円ほどの費用が掛かるといわれています。

石材の種類によって等級や希少性はまちまちですので、必ず石材店に尋ねて比較検討するようにしましょう。

石材の産地

石材がどこから採掘されたのか、石材の産地によっても値段に差が出てきます。

多くの方が墓石に採用している御影石を例にみてみましょう。

国内産の御影石の場合、墓石の販売価格は平均して約100万円前後です。
これに対し中国やインドといった海外からの輸入石材の場合、墓石の販売価格は平均して約50万から60万円前後となっており、実に半額近い値段で購入することが出来るのです。

物価・人件費・採掘量といった点で費用に影響が出る石材の産地ですが、質や等級に問題がなく産地にもこだわらないという場合には、海外からの輸入石材の利用を選択肢の一つに加えてみるのも良い方法です。

石材の加工地

山から切り出された石材は、必要に応じて墓石の形に加工しなければなりません。
この加工がどこでされたのか、石材の加工地によっても値段に差が出てきます。

墓石を加工する場合、日本では以下のような伝統的加工技術を施して加工を行います。

  • 石目と呼ばれる模様が綺麗に見える側を正面に持ってくる
  • 石材の耐久性を上げるために加工する方向を決める
  • 割れ・欠け・ヒビがないように丁寧に加工する

一方、海外で加工された石材の場合、その技術が伝わっておらず、指定された形にしたがって切るだけというような加工がされることも少なくありません。

このようなことから、同じ石材であっても加工地が違うことで値段に違いが出ることがあります。

お墓の大きさ

お墓の大きさが大きくなると、それだけ費用が掛かることになります。

店頭に展示されている完成品を見るとこれで良いと感じてしまいがちですが、お墓の区画が広ければそれだけ石材を必要とします。

広いお墓に小さな墓石ではバランスが悪いだけでなく、周囲の他の墓石から浮いてしまい後で後悔することも少なくありません。

お墓の大きさも墓石の値段に関係してくるので、もし先にお墓のご予算を立てていらっしゃる場合には、墓石の大きさに合わせて墓地・霊園の区画を探してみましょう。

お墓への彫刻

戒名などお墓への彫刻をする場合、一名につき幾らというように費用が掛かってきます。

その値段は業者によって違いがありますが、基本的には一名で約2万円〜5万円前後が平均的な金額です。

また、墓石に彫る場合と墓誌に彫る場合でも値段に差が出てきますので、彫刻についてのご相談は事前に各業者・事業主に相談してみましょう。

最近では、洋型墓にオリジナルデザインを彫り込むといった墓石もよくみられるようになりました。
このような彫刻の場合ですと、彫るデザインや大きさ・加工の難しさなど様々な点で詳細に話し合われる必要があります。

お墓への彫刻により値段にも違いが出てきますので、専門の業者・事業主に問い合わせてみましょう。

お墓の設置費用

お墓の設置はお申し込みをした石材店が請け負うことになります。

お墓の設置費用は石材店によってまちまちですが、基本的には墓地の区画の広さによって費用が上下します。

設置するための工事としては、以下のような内容となっています。

  • 外柵基礎工事
  • 外柵設置工事
  • 基礎・納骨室工事
  • 墓石設置工事

平均的な金額をみますと、1㎡あたり約20万円前後が設置費用として掛かります。
基本となる金額や工事内容を各石材店に問い合わせ、疑問点がある場合にはよく確認するようにしましょう。

墓地の立地

設置工事を行う際に、墓地の立地により、別途費用が追加されることがあります。
別途費用が追加される例としては以下のような場合があります。

  • 墓地の通路が狭く重機が入らない
  • 地盤が悪く改良しなければならない
  • 墓地が傾斜地でクレーン等の特殊な機材が必要

多くの石材店では墓石の値段に工事費も全て込みで価格を提示していますが、墓地の状態によっては必要な費用が追加されることもあります。

事前に墓地の状態を写真などに収めたり、お見積りの時に直接墓地へ足を運んでいただくなどして、明確な金額を出して貰ってから購入を検討するようにしましょう。

お墓の値段を安くする方法まとめ

お墓

今回終活ねっとでは値段が安いお墓を買う方法について詳しくご説明してきましたが、いかがでしたか?
この記事の内容をまとめると以下になります。

  • お墓の値段の相場

    一般的の墓の値段の相場は、約200万円程度。お墓の費用の内訳として「墓石の材料・加工費」・「墓石の設置費」・「永代使用料」・「開眼供養のお布施」・「維持管理費」がある。

  • お墓を安い値段に抑えるためのポイント

    お墓を安い値段に抑えるポイントとして、「複数の石材店に見積もりを取る」・「墓石のデザインを見直す」・「完成品の墓石を購入する」・「希望するお墓や費用についてよく検討し、落ち着いて選ぶ」・「比較サイトを利用する」などがあげられる。

  • お墓の値段が決まる要因

    お墓の値段は、「使用する石材の種類・産地・加工地」・「お墓の大きさ」・「お墓への彫刻」・「お墓の設置費用」・「墓地の立地」などの要因によって決まる。

値段に関係なく、お墓選びはご自身やご家族にとって大切なお役目です。

出来るだけ沢山の情報を集めてよく比較をし、お墓に関する専門家のご意見などを伺いながら後悔のないお墓選びをするようにしましょう。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

以下の記事ではお墓の購入時の注意点について解説しています。
お墓の購入時に役立つ情報を紹介しているのでぜひご覧ください。

こちらも読まれています

お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとは

終活がブームになっていて早めにお墓を購入するという方も増えてきています。しかし、お墓を購入する際に気を付けるべき注意点というのはあるのでしょうか?もし、あるとすればどのような点に気を配ればよいのでしょうか?今回は、お墓を購入する際の注意点について見ていきます。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「お墓・値段・安い」に関連する記事

「お墓・値段・安い」についてさらに知りたい方へ

  • お墓の値段が高いと感じた時に確認すべきポイントをまとめましたのサムネイル画像

    お墓の値段が高いと感じた時に確認すべきポイントをまとめました

    お墓を購入する際、費用がどうしてもかかってしまう。なぜお墓の値段は高いのでしょうか。今回は、お墓が高い原因やお墓を少しでも安く購入するために確認することはどんなことなのか等をご説明いたします。お墓の購入を考えている方は是非最後までご覧ください。

  • 墓石の値段はいくらくらい?お墓を安く建てる方法や注意点も解説!のサムネイル画像

    墓石の値段はいくらくらい?お墓を安く建てる方法や注意点も解説!

    お墓を建てるにあたって、どのくらいの予算が必要か考えたことはありますか?いざというときに困らないために、前もってお墓の情報を集めておくことは重要です。墓石の値段はどのくらいなのでしょうか?墓石の値段を抑える方法や注意点も解説していきます。最後までご覧ください。

  • お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!のサムネイル画像

    お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!

    お墓を選ぶというのは大きいイベントです。そう何度もないお墓選びで失敗したくないと思われる方も多いのではないでしょうか。お墓を選ぶ時に注目すべきポイントや注意点など、失敗しないお墓選びの方法を詳しく解説していきます。

  • お墓を建てるときの費用は?相場から墓石の選び方も紹介します!のサムネイル画像

    お墓を建てるときの費用は?相場から墓石の選び方も紹介します!

    一生に一度の大きな買い物になるかも知れないお墓。何代にも渡って受け継がれていくものだからこそお墓を建てる際に妥協したくないですよね。しかし滅多にない機会の為費用の面で悩まれる方も多いのではないでしょうか。お墓を建てる時のポイントとその費用を学んでみましょう。

  • お墓を安い値段で購入する方法を解説!安い供養方法はあるのか?のサムネイル画像

    お墓を安い値段で購入する方法を解説!安い供養方法はあるのか?

    お墓というものの金額は残念ながらそんなに安いものではなく、新規に建てようとすると100万円以上かかります。しかし、実はそんなにこだわりを持ちさえしなければ、思ったより安くお墓を持つというのも夢ではありません。今回は安い値段でお墓を持つ方法を見ていきます。

  • お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとはのサムネイル画像

    お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとは

    終活がブームになっていて早めにお墓を購入するという方も増えてきています。しかし、お墓を購入する際に気を付けるべき注意点というのはあるのでしょうか?もし、あるとすればどのような点に気を配ればよいのでしょうか?今回は、お墓を購入する際の注意点について見ていきます。

  • お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介のサムネイル画像

    お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介

    お墓を建てる手順はご存知ですか?いつから準備を始めるのか・どのように建てるのか・費用はいくらかかるのか、気になることが多いかと思います。今回の記事ではお墓を建てるときの流れやポイントを解説していきます。相場についてもご紹介しますので、ぜひお読みください。

  • 失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!のサムネイル画像

    失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!

    お墓を購入するのに絶対失敗はしたくない!これからお墓を購入する方は必見です。失敗しないお墓選びのポイントや墓石を選ぶ際のポイントなどをご説明いたします。是非最後までご覧いただきお墓を購入する際の参考にしてください。

  • お墓の建て方について一から詳しくお教えします!のサムネイル画像

    お墓の建て方について一から詳しくお教えします!

    お墓を建てることになったという方や建てることを考えておられる方も多いでしょう。とはいえ、特に初めてという方はお墓の建て方にどのようなものがあり、どこに注意すればよいのかわからないと思います。ここではお墓を建て方を一から詳しく見ていきます。

  • お墓の建立・維持に必要なお金はどのくらいか?お墓のお金事情を解説のサムネイル画像

    お墓の建立・維持に必要なお金はどのくらいか?お墓のお金事情を解説

    お墓を建てようと思う際、お金について心配する方は少なくありません。一般的に、お墓の建立にはかなりのお金がかかるといわれています。将来お墓を建てる際、どれだけのお金を準備する必要があるのか、またどのような費用がかかるのかについて解説します。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「お墓・値段・安い」についてさらに知りたい方へ

お墓の値段が高いと感じた時に確認すべきポイントをまとめましたのサムネイル画像

お墓の値段が高いと感じた時に確認すべきポイントをまとめました

墓石の値段はいくらくらい?お墓を安く建てる方法や注意点も解説!のサムネイル画像

墓石の値段はいくらくらい?お墓を安く建てる方法や注意点も解説!

お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!のサムネイル画像

お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!

お墓を建てるときの費用は?相場から墓石の選び方も紹介します!のサムネイル画像

お墓を建てるときの費用は?相場から墓石の選び方も紹介します!

お墓を安い値段で購入する方法を解説!安い供養方法はあるのか?のサムネイル画像

お墓を安い値段で購入する方法を解説!安い供養方法はあるのか?

お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとはのサムネイル画像

お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとは

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介のサムネイル画像

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!のサムネイル画像

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!

お墓の建て方について一から詳しくお教えします!のサムネイル画像

お墓の建て方について一から詳しくお教えします!

お墓の建立・維持に必要なお金はどのくらいか?お墓のお金事情を解説のサムネイル画像

お墓の建立・維持に必要なお金はどのくらいか?お墓のお金事情を解説

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと