お墓参りの時の格好は?格好の注意点やマナーについて解説します!

お墓参りに行く時、どんな格好で行けばいいか迷うことはありませんか?また、基本的なマナーを知りたいという人も多いのではないでしょうか?今回は、意外と知らないお墓参りの時の格好やマナーについてお伝えします。

目次

  1. お墓参りに行く時の格好について
  2. お墓参りに行く目的に合わせて格好を選ぶ
  3. お墓参りに行く時の格好についての注意点
  4. お墓参りの基本的なマナー
  5. お墓参りに行く時の格好についてまとめ

お墓参りに行く時の格好について

困った人々

あなたはお墓参りに行く時、どんな格好で行けばいいんだろう、何かマナーはあるんだろうか、と疑問に思ったことはありませんか?

今回、終活ねっとでは、お墓参りに行くときの格好について、基本的なマナーとともにまとめてみました。

  • お墓参りに行く目的に合わせて格好を選ぶ
  • お墓参りに行くときの格好についての注意点
  • お墓参りの基本的なマナー

以上の点を中心に解説していきます。
ぜひ最後までご覧ください。

お墓参りに行く目的に合わせて格好を選ぶ

葬儀

お墓参りは基本的に、いつどんな時に、どのような服装で行っても大丈夫です。

しかし、お墓を訪れる目的によっては服装などに決まりがある場合があります。
ここでは、具体的にどのような服装で行けばいいのか、シーン別に紹介します。

法事の時は喪服や平服で

法事の時の服装で悩んだ経験はありませんか?
実は回数ごとに服装に決まりがあります。

法事の時、遺族は3回忌までは喪服が基本で、7回忌以降は略式喪服でいいとされています。
参列者は7回忌以降は華美な服装でなければ平服でいいとされています。

故人との関係性や地域によって服装の基準が変わります。

男性は黒を基調としたスーツに、ネクタイやカバン、革靴を黒色に統一するのがマナーです。
女性は黒のスーツかワンピースを着用し、男性と同じように小物類は黒で統一するのが基本です。
また、肌の露出を控えるために黒か肌色のストッキングを着用しましょう。

結婚の報告などの節目には

結婚などの節目の時の服装は、カジュアルになりすぎないように心がけることが大切です。
礼服ほどかしこまらなくても大丈夫ですが、少しフォーマルな服装のほうが良いでしょう。

結婚報告や入学報告などは、あなたにとっても故人にとっても大事な出来事です。
故人に対して失礼のないように、清潔感のある格好をしていくと良いです。

普段のお墓参り

基本的に普段のお墓参りには、どんな格好で行っても構いません。
会社帰りのビジネススーツや、ジーンズなど近所に散歩に行くような格好でも大丈夫です。

しかし、お墓参りは故人の冥福を祈り、供養するための行事です。
あまりにも華美な格好や、場にそぐわないような格好は控えるようにしましょう。

お墓参りに行く時の格好についての注意点

人々

お墓参りにいく格好は、場にそぐわないものでなければ基本的にはどんな格好でも大丈夫だということを解説してきました。

では、一体場にそぐわない格好とは具体的にどのような格好なのでしょうか?
ここではお墓参りに行く時の格好に関する注意点をご紹介します。

避けた方がいいお墓参りの格好は?

以下の格好は、避けた方が良いとされるお墓参りの格好になります。

  • 華美なアクセサリー
  • 清潔感のない服装
  • 露出度の高い服装
  • サンダル

ノースリーブや丈の短いスカート、かかとのないサンダルなど露出度の高いルーズな服装はふさわしくありません。
また、ゴージャスな服装も良くありません。

基本的に、お墓参りに訪れる際は黒やグレーなど地味な色をベースに、動きやすい服装が良いです。

アクセサリーはつけていいの?

お墓参りに行く時にアクセサリーをつけてもいいのでしょうか?

墓地・霊園では、ゴージャスなアクセサリーを身に着けたりすることはあまりよくありません。
アクセサリーは、地味な色で控え目のものに留めておきましょう。

法事の場合は、パールなど特定のアクセサリーのみつけても良いとされています。
髪飾りなどは、黒を基調とした地味なものであれば付けても大丈夫です。

また、法事以外でもパールのアクセサリーか、何もつけていかないのが無難です。
普段お墓を訪れる際は、アクセサリーをあらかじめ外してからお参りするのが良いでしょう。
ネイルや香水もできるだけしないようにし、派手すぎないようなデザインにするとよいでしょう。

お墓参りに行くときには靴にも注意

普段お墓参りに行く時、お墓の掃除のために訪れるケースがほとんどという方が多くいます。

お墓掃除は、水やたわしなどを使ってお墓全体を洗ったり、周辺の草むしりなどをしたりするので、が汚れてしまうことも多々あります。

革靴やハイヒールなどを履いていくと、大事な礼服を汚してしまったり、ケガをしてしまうこともあります。
ですのでお墓参りに行く時は、動きやすく汚れてもよいスニーカーなどの靴を履いていくと良いでしょう。

お墓参りの基本的なマナー

お墓

ここでは、服装以外のお墓参りに行く時に守るべきマナーについて紹介します。

お墓参りに行く時期は決まっている?

一般的にはお盆とお彼岸、命日など重要な日にするのが良いとされています。

しかし、お墓参りに行く時期は特に決まっていないので、伝えたいことや報告することがある場合に訪れるのもいいでしょう。

お墓参りをする時間帯はいつが最適?

お墓参りをする時間帯にも決まりはありませんが、基本的には昼間が良いです。

夜は暗く、人も少ないため犯罪にあう可能性もあります。
夜遅い時間は、安全上さけたほうが良いでしょう。

また、墓地・霊園が開いている時間帯が決まっているところが多いので、事前に調べておきましょう。

お墓参りの持ち物は?

お墓参りの持ち物としては、生花・お供え物・掃除道具・線香・ローソク・マッチなどが一般的です。

お供え物には、お供えしたいものや故人が好きだったものをお供えする場合が多いです。

掃除道具などは墓地・霊園で借りられる場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

お墓参りに行く時の格好についてまとめ

お墓

今回、終活ねっとではお墓参りに行くときの格好についてまとめてきました。
いかがでしたか?
今回の記事をまとめると次のようになります。

  • お墓参りに行く目的に合わせて格好を選ぶ
  • お墓参りに行く時の格好は派手なものではなく、清潔感のある地味なものにする
  • お墓参りには、お参りに行きたいと思った時に行くと良い。

先ほども述べたように、お墓参りには特に守らなければいけない服装の規定はありません。

しかし、お墓は故人や祖先が眠り、私たちを見守ってくれているものです。
最低限のマナーは守るように心がけるようにしましょう。

親戚や家族とお墓参りに行く際、ぜひ参考にしてみてください。

終活ねっとでは、お墓参りに関する記事を多数掲載しています。
ぜひそちらもご覧ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「お墓参り・格好」に関連する記事

  • お墓参りの服装はどうしたらいい?マナーや注意点などを解説!のサムネイル画像

    お墓参りの服装はどうしたらいい?マナーや注意点などを解説!

    お墓参りに行く時の服装って何か決まりごとやマナーというものがあるのでしょうか?普段の普通のお墓参りの時と法事などの節目の時では服装にも違いがあるのでしょうか?そこで時期によっての服装の違いやマナー、注意点などをご紹介します。

  • お墓参りってスーツで行くべき?適した服装、マナーまとめ!!のサムネイル画像

    お墓参りってスーツで行くべき?適した服装、マナーまとめ!!

    お墓参りには、スーツのようなきちんとした服装で行かなくてはならないのでしょうか? お墓参りの服装はお参りの内容によって変わるため、スーツが良いのか平服が良いのか、わかっておきたいところです。 ここでは、お墓参りに適した服装や、お墓参りのマナーをまとめています。

  • お盆のお墓参りの服装はどうする?目立つ格好などは大丈夫?のサムネイル画像

    お盆のお墓参りの服装はどうする?目立つ格好などは大丈夫?

    お盆の準備の中でよく疑問に上がるのが、お墓参りにはどういった服装をすればいいのかということ。いざ服を選ぶ段階になると、何を基準にして選べばいいのか分からないことも多いでしょう。今回はお盆のお墓参りに着ていく服装を様々なケースから紹介します。

  • お墓参りの仕方は?正しいマナーや注意点、手順を説明します!のサムネイル画像

    お墓参りの仕方は?正しいマナーや注意点、手順を説明します!

    お墓参りには行くけれど、正しいお墓参りの仕方や手順は分からないということはありませんか?今回はお墓参りの仕方について詳しく解説します。持ち物や服装などの基本的なお墓参りのマナーについても説明しますので一般的な知識としてご参考にしてみてください。

  • お墓参りは1年にどれくらいの回数行くべきなの?のサムネイル画像

    お墓参りは1年にどれくらいの回数行くべきなの?

    ご先祖様の供養のために行うお墓参り。お墓参りは、1年でどのくらい行くのが良いのでしょうか。今回はお墓参りの回数について、どのくらいの回数行くが良いのか、そしてお墓参りのマナーについてもまとめてみました。

  • お墓参りの持ち物って何を持っていけばいい?お彼岸・命日はどうするのサムネイル画像

    お墓参りの持ち物って何を持っていけばいい?お彼岸・命日はどうする

    お墓とはご先祖様を供養するためのものです。 でも曖昧にお墓参りをして、マナーや持ち物、服装で悩んでいませんか? 正式なお墓参りをして安心してご先祖様に供養して頂きたいですよね。 そこで、ここではお墓参りの持ち物、服装、手順などについて説明していきます。

  • お墓参りのマナーを知っておこう!持ち物や作法についても詳しく解説のサムネイル画像

    お墓参りのマナーを知っておこう!持ち物や作法についても詳しく解説

    お墓参りのマナーはどれくらいご存知でしょうか。自分では身に付いていると思っていても、意外と間違って覚えていたり、まだ知らないマナーがあったりするかもしれません。今回はお墓参りのマナーについて、詳しく解説していきます。

  • お墓参りっていつ行けばいいの?いく時期や時間帯は?のサムネイル画像

    お墓参りっていつ行けばいいの?いく時期や時間帯は?

    お墓参りはいつ行けばいいの? そう聞かれると、お盆・年末年始・お彼岸・命日が思い浮かびます。 では、それぞれの時期の中でいつ行けば良いのでしょうか? お墓参りに関する色々な情報を交えて、いつお墓参りに行くべきかを解説したいと思います。 ぜひ最後までご覧ください。

  • 友人のお墓参りをする際に気をつけるべきことは?持ち物はどうする?のサムネイル画像

    友人のお墓参りをする際に気をつけるべきことは?持ち物はどうする?

    葬儀に参列できなかったなどで後日ご友人のお墓参りに行かれる方も多いでしょう。自分のご先祖様のお墓参りとは違って、ご友人のお墓参りではマナーや注意すべきことがあるのでしょうか。お墓参りの時期やマナー、持ち物についてご説明します。

  • 正しいお墓参りの方法とは?時期・服装・マナーのすべてを教えます。のサムネイル画像

    正しいお墓参りの方法とは?時期・服装・マナーのすべてを教えます。

    毎年どこかの時期に必ず行うお墓参りですが、実は正しいマナーというものが存在します。この正しいお墓参りのやり方を知っておくことは、単に伝統的な作法を守るというだけでなく、真摯な気持ちでご先祖様に向き合うという意味でも大切なことといえるでしょう。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「お墓参り・格好」についてさらに知りたい方へ

お墓参りの服装はどうしたらいい?マナーや注意点などを解説!のサムネイル画像

お墓参りの服装はどうしたらいい?マナーや注意点などを解説!

お墓参りってスーツで行くべき?適した服装、マナーまとめ!!のサムネイル画像

お墓参りってスーツで行くべき?適した服装、マナーまとめ!!

お盆のお墓参りの服装はどうする?目立つ格好などは大丈夫?のサムネイル画像

お盆のお墓参りの服装はどうする?目立つ格好などは大丈夫?

お墓参りの仕方は?正しいマナーや注意点、手順を説明します!のサムネイル画像

お墓参りの仕方は?正しいマナーや注意点、手順を説明します!

お墓参りは1年にどれくらいの回数行くべきなの?のサムネイル画像

お墓参りは1年にどれくらいの回数行くべきなの?

お墓参りの持ち物って何を持っていけばいい?お彼岸・命日はどうするのサムネイル画像

お墓参りの持ち物って何を持っていけばいい?お彼岸・命日はどうする

お墓参りのマナーを知っておこう!持ち物や作法についても詳しく解説のサムネイル画像

お墓参りのマナーを知っておこう!持ち物や作法についても詳しく解説

お墓参りっていつ行けばいいの?いく時期や時間帯は?のサムネイル画像

お墓参りっていつ行けばいいの?いく時期や時間帯は?

友人のお墓参りをする際に気をつけるべきことは?持ち物はどうする?のサムネイル画像

友人のお墓参りをする際に気をつけるべきことは?持ち物はどうする?

正しいお墓参りの方法とは?時期・服装・マナーのすべてを教えます。のサムネイル画像

正しいお墓参りの方法とは?時期・服装・マナーのすべてを教えます。

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓参り・格好」についてさらに知りたい方へ

お墓参りの服装はどうしたらいい?マナーや注意点などを解説!のサムネイル画像

お墓参りの服装はどうしたらいい?マナーや注意点などを解説!

お墓参りってスーツで行くべき?適した服装、マナーまとめ!!のサムネイル画像

お墓参りってスーツで行くべき?適した服装、マナーまとめ!!

お盆のお墓参りの服装はどうする?目立つ格好などは大丈夫?のサムネイル画像

お盆のお墓参りの服装はどうする?目立つ格好などは大丈夫?

お墓参りの仕方は?正しいマナーや注意点、手順を説明します!のサムネイル画像

お墓参りの仕方は?正しいマナーや注意点、手順を説明します!

お墓参りは1年にどれくらいの回数行くべきなの?のサムネイル画像

お墓参りは1年にどれくらいの回数行くべきなの?

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと