墓石の種類ごとの値段やオススメの墓石をランキング形式で紹介!

お墓の値段は、使用される墓石の種類とその量およびデザインや石材店による基礎工事などの要素により決まります。今回この記事では墓石の種類ごとの値段と、お墓に使用される様々な種類の墓石の中から、オススメの墓石をご紹介いたします。

目次

  1. 墓石の種類と値段について
  2. 墓石の種類による値段の違い
  3. 墓石の原産国による種類と値段の違い
  4. オススメの墓石ランキング
  5. 墓石の種類と値段まとめ

墓石の種類と値段について

お墓

墓石にはたくさんの種類があり、その種類によって値段も変わってきます。

墓石の形には「和型」や「洋型」、さらに「デザイン型」とあり、形によって値段が違ってきます。

また、お墓に使う石を選ぼうにも国産や中国産・インド産・スウェーデン産・韓国産・ポルトガル産・アフリカ産など多くの原産国があり、国産の「庵治石」や「本小松石」を始め、中国産の「G654」や「G603」など沢山の種類があり価格も違います。

これだけ沢山の要素があると墓石を選ぶ際、分かりやすく整理されたものが必要ですよね。

そこで、今回終活ねっとでは墓石の種類と値段について

  • 墓石の種類(型)による値段
  • 墓石の原産国による種類と値段の違い
  • おすすめの墓石ランキング

以上の3点を中心にご紹介します。

ぜひ最後までお読みください。

終活ねっとではお墓に関する様々な記事を紹介しています。
以下の記事ではお墓の建立~相続、お墓の費用を抑えるコツを解説しています。
お墓の費用を少しでも抑えたい方はぜひ以下の記事をご覧ください。

こちらも読まれています

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

墓石の種類による値段の違い

お金

ここでは日本の一般的なお墓の形である和型・洋型・デザイン型の、それぞれの墓石の種類による値段の違いをご紹介します。

ただし同じ和型であっても香炉・花立・水鉢などの装飾品を追加することでさらに値段は高くなります。
ここでご紹介する内容は、あくまで参考標準価格となりますので、専門家や石材店に問い合わせてから複数のお見積りを取るこをお勧めいたします。

和型墓石

和型墓石はお釈迦様のご遺骨を納めた仏舎利塔を簡略化したものです。
棹石が角柱の縦長で、土台・中台・芝台と三段もしくは四段と積み上げられているのが和型墓石の特徴で、日本の伝統的なお墓のタイプです。

和型墓石の基本的な形として標準型・高級型・特上型・五輪塔・トキン型などがあります。

どの霊園でもたくさん見ることが出来る形ですが、特に東日本大震災以降ゆれても倒れにくい洋型が増えつつあるようです。

和型墓石の全国平均の相場価格は約170万円です。

洋型墓石

公園墓地や芝生墓地などが増えてきて、その環境に合わせるような形として登場したのが洋型墓石で、都市部でよく見かけられます。

洋型の基本的な形として、標準型(一段式)・高級型(二段式)・洋縦型(二段式)・洋平型(一段式)などがあります。

洋型墓石は和型墓石と比べると幅広で高さは低く、使われる石の色も赤・緑・ピンクなどもあり色彩が豊かです。
正面に刻まれる文字も〇〇家のようなものだけではなく、メッセージや写真などが彫刻されたりとモダンです。

和型墓石に比べると使われる石材数も少なめなので価格も低く、全国平均の相場価格は約150万円です。

デザイン型墓石

デザイン型墓石はヨーロッパなどで良く見られる形で、自由で個性的なデザインが特徴です。
中には故人の趣味だったサッカーボールの形のものや、バラの形をしたものまで様々です。

相場価格は180万円ほどですが、希望するデザインが複雑であれば加工の手間と技術も必要で、さらに墓石の数も増えることから、さらに高価になるでしょう。

デザイン型墓石は手間がかかる分、和型や洋型に比べると価格は高めです。

墓石の原産国による種類と値段の違い

お墓

最近は、外国産の石を使ったお墓が80%を超えています。

では、お墓に最も多く使用される石材の種類はなんでしょうか?
お墓に多く使われているのは御影石(花崗岩)ですが、同じ御影石という名称でも外国産のものを含めると100種類以上あります。

御影石だけでも沢山の種類があるのは、硬さと吸水性の違いによるものです。

また、墓石は種類による違いだけでなく、原産地により質や値段が変わります。

ここではお墓によく使われる、代表的な日本と中国およびインドなどの原産国による墓石の種類と値段の違いについてご紹介します。

値段は、東京にある石材店が公表している和型普通型8寸角による価格を基準にしています。

国産墓石の値段相場

国産墓石の特徴は採掘量が少なく、高度で繊細な技術を持つ職人の加工による品質の高さが特徴です。

よって日本で採掘加工される墓石は最高級品です。
以下のリストに国産墓石の値段相場をまとめているのでご覧ください。

  • 香川県 庵治石

    300万円〜800万円 花崗岩・青み・硬くて強く最高級

  • 神奈川県 本小松石

    180万円〜400万円 安山岩・深緑・木細かく耐火性に優れる

  • 茨城県 羽黒石

    180万円〜250万円 花崗岩・青み・糠目がきれい

  • 愛媛県 大島石

    150万円〜200万円 花崗岩・青み・関西では有名で硬く強い

  • 福島県 浮金石

    210万円〜300万円 花崗岩・黒・吸水率が低く剛性が高い

代表的な国産石材をご紹介しましたが、その他にも国産墓石として良く利用されるものには宮城県産の「伊達青石」や福島産「牡丹石」などがあります。

中国産墓石の値段相場

中国産墓石の特徴は価格が安い事です。

40年以上前から、日本の石材業者が中国に工場を作り、中国産の墓石を日本に輸入しています。
初期には加工や採掘技術に問題も多く、質の評価は低めでした。

しかし、今ではそのような課題も解決され、値段が安い割に質も良く、近年建てられているお墓の大部分に中国産の墓石が使用されています。

ただし安さだけを売りにしている石材店の場合、質の悪い墓石を輸入している例も見られるので注意が必要です。

以下が中国産墓石の値段相場となります。

  • 中国 黒御影石(G342)

    140万円〜160万円 花崗岩・黒・近年価格が上昇

  • 中国 糖目石

    83万円〜 花崗岩・グレー・肌目が細かい白御影石

  • 中国 小松石

    125万円〜150万円 安山岩・緑系・国産小松石より肌目が粗め

  • 中国 山崎石

    120万円〜150万円 花崗岩・ダークグレー・中間色を好む人に人気

国産と同じように、中国産墓石もご紹介しているもの以外にも「G601」や「G603」以外にも沢山の種類があります。

インド産墓石の値段相場

インド産墓石の特徴は、種類も豊富で色艶がよく硬く丈夫です。
一般的に日本産の墓石と比べると、価格が安く中国産よりは高めです。

  • インド クンナム黒御影石

    150万円〜180万円 花崗岩・黒・耐久性があり実績のある高級石材

  • インド 赤御影石

    140万円〜170万円 花崗岩・赤・別名インペリアルレッド

  • インド シーラ白糠目石

    120万円〜200万円 花崗岩・緑が入ったグレー・落着きのある色で墓石に実績

終活ねっとでは終活に関する様々な記事を紹介しています。
お墓の費用についてもっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

こちらも読まれています

お墓を安く建てるにはどうしたらいい?費用の抑え方をご紹介します!

近年お墓の値段はかなり高額になっています。大切な方の供養の場ですから、心のこもったお墓にしたいと思うのは当然です。ですが、費用はできるだけ安く抑えたいですよね。お墓もいろいろありますが、安く建てるにはどうしたらよいのでしょうか。費用の抑え方を紹介します。

オススメの墓石ランキング

お墓

墓石として利用される国産および輸入される花崗岩や安山岩などは100種類を超えます。
これだけの種類があると墓石を選ぶことも簡単ではないですよね。

そこでオススメの墓石ランキングをご紹介いたします。

第1位 愛媛県産 庵治石(あじいし)

代表的な国産高級墓石には、宮城県産「伊達冠石」・茨城県産「羽黒青糖目石」・神奈川県産「本小松石」などがあります。

中でも世界一高価で最高級品質の墓石材と評価される庵治石は、香川県高松市庵治町で産出されています。

「庵治石」の特徴は、硬度が高く水晶に匹敵するほどで、ナイフでも傷がつかない程の耐久性を持つことから細かな加工を行うこともできます。
しかし、硬度が高いため高度な加工技術を持つ石職人が必要になります。

また、吸水性の低さと酸性雨にも強く、きめが細かく変色やつやが無くならないことも特徴です。

さらに実際の採掘量の1%ほどしか庵治石として市場に出てないことが、希少性を高めているのも特徴です。

このように硬度が高く吸水性が低いことから、数十年たっても劣化せず希少性も高い庵治石はオススメと言えます。

ただし、品質の高さや希少性により庵治石はとても高価で価値のある墓石ですが、近年では偽物も多く出回るようになっています。
そこで採掘組合でシリアル番号(個体識別番号)を付与しているので必ず確認することをお勧めいたします。

第2位 中国産 G1704

産地が中国・黒竜江省の黒龍石G1704で、中国屈指の高級石材です。

一般的に、中国産墓石は国土も広いことから採掘量も多く、さらに人件費も日本に比べると低いことから値段は安いが質は落ちます。
特に中国産墓石の弱点は吸水性が高いということです。

しかし、「G1704」に関しては、インド産や国産石材にも劣らない優れた品質を持ち材質も硬く頑丈で吸水率も低めで、つやが良いのが特徴です。

中国産石材の最高級品としてオススメです。

ただし、黒龍石と呼ばれている墓石の種類は多いので材質に関するチェックは必要になります。

第3位 インド産 クンナム

クンナムとは、インドのデカタン高原から採掘され「永遠の黒」と称されるインドを代表する高級ブランド黒御影石です。

インド産「クンナム」は世界で最も硬いと評価され、耐久性が高く変質や変色もほとんどないことから、スウェーデン産「ファイングレー」と並んで人気が高く、石材業者での評価も高いです。

インド産石材の最高級品としてオススメです。

ただし偽クンナムもあり、インド州政府の保証が付いたものであるのか確認することをお勧めいたします。

墓石の種類と値段まとめ

人々

今回終活ねっとでは、墓石の種類ごとの値段やオススメの墓石などをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

この記事では

  • 和型・洋型・デザイン型などの墓石の種類によって価格が違う
  • 墓石の原産国による種類と値段が違う
  • 墓石のオススメランキングは愛媛県産庵治石・中国産G1704・インド産クンナムの順

をご紹介しました。

このように墓石の種類や産地などの違いにより質や価格に差があります。
墓石選びのポイントは、硬さに関係する耐久性・吸水性・光沢です。

日本産墓石だからすべて良いわけではなく、また中国産や外国産だから質が低いとは限りません。

今回の記事が、皆さんの墓石選びへの道しるべのひとつになれたら幸いです。

今回終活ねっとでは、「墓石の種類と値段」について解説しましたが、他にも終活に関する記事を多数掲載していますのでそちらも参考にして見てはいかがでしょうか。

お墓の購入について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

こちらも読まれています

お墓の購入時の注意点は?購入前に気を付けるべきポイントとは

終活がブームになっていて早めにお墓を購入するという方も増えてきています。しかし、お墓を購入する際に気を付けるべき注意点というのはあるのでしょうか?もし、あるとすればどのような点に気を配ればよいのでしょうか?今回は、お墓を購入する際の注意点について見ていきます。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「墓石・種類・値段」に関連する記事

「墓石・種類・値段」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養は費用を抑えることのできる供養方法だと言われていますが、本当なのでしょうか?今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのか、その内訳や料金が上下する要因とともに紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「墓石・種類・値段」についてさらに知りたい方へ

お墓を買う前に見てください!墓石の種類理解していますか?のサムネイル画像

お墓を買う前に見てください!墓石の種類理解していますか?

買う前に知っておきたい墓石の種類と値段のことのサムネイル画像

買う前に知っておきたい墓石の種類と値段のこと

国産の墓石の値段ってどれくらい?値段の理由や外国産との違いを解説のサムネイル画像

国産の墓石の値段ってどれくらい?値段の理由や外国産との違いを解説

長いお付き合いになる墓石の種類とその選び方のサムネイル画像

長いお付き合いになる墓石の種類とその選び方

和型墓石はどんな構造をしているの?種類や費用相場を詳しく解説!のサムネイル画像

和型墓石はどんな構造をしているの?種類や費用相場を詳しく解説!

墓石の値段についてどれくらいご存知ですか?のサムネイル画像

墓石の値段についてどれくらいご存知ですか?

墓石の値段を比較する時に注目するポイントは?お墓を安く建てる方法のサムネイル画像

墓石の値段を比較する時に注目するポイントは?お墓を安く建てる方法

墓石の選び方のポイントを解説!良いお墓を建てたい方へ!のサムネイル画像

墓石の選び方のポイントを解説!良いお墓を建てたい方へ!

墓石の種類一覧まとめ!デザインや性質に合わせた選び方もご紹介のサムネイル画像

墓石の種類一覧まとめ!デザインや性質に合わせた選び方もご紹介

墓石のデザインって自分で決められるの?費用はどれくらい?のサムネイル画像

墓石のデザインって自分で決められるの?費用はどれくらい?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「墓石・種類・値段」についてさらに知りたい方へ

お墓を買う前に見てください!墓石の種類理解していますか?のサムネイル画像

お墓を買う前に見てください!墓石の種類理解していますか?

買う前に知っておきたい墓石の種類と値段のことのサムネイル画像

買う前に知っておきたい墓石の種類と値段のこと

国産の墓石の値段ってどれくらい?値段の理由や外国産との違いを解説のサムネイル画像

国産の墓石の値段ってどれくらい?値段の理由や外国産との違いを解説

長いお付き合いになる墓石の種類とその選び方のサムネイル画像

長いお付き合いになる墓石の種類とその選び方

和型墓石はどんな構造をしているの?種類や費用相場を詳しく解説!のサムネイル画像

和型墓石はどんな構造をしているの?種類や費用相場を詳しく解説!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと