今話題のマンション型のお墓について、費用やオススメのお墓を紹介!

終活をしていてマンション型のお墓があることを知って、どんなものなのかと気になっている人もいるでしょう。 今までにない供養方法では、本当に利用しても良いものなのかと不安や疑問があるかと思います。 そこで、ここではマンション型のお墓について紹介します。

目次

  1. マンション型のお墓について
  2. マンション型(自動搬送式)のお墓って何?
  3. マンション型のお墓のメリット・デメリット
  4. マンション型のお墓にかかる費用
  5. オススメのマンション型のお墓
  6. お墓が近くにあるマンションって大丈夫?
  7. マンション型のお墓まとめ

マンション型のお墓について

人々

最近では、供養方法も様々な方法が登場し、マンション型のお墓もあります。
終活をしているとマンション型のお墓のことを知り、気になっている人もいるでしょう。

ただ、新しいタイプのお墓ということもあり、どのようなシステムになっているのかと疑問を感じてしまいますよね。
また、利用する際の費用も気になる方もいるでしょう。

ここでは、マンション型のお墓について解説していきます。

  • マンション型のお墓とは一体どんなものなのか
  • マンション型お墓にはどんなメリット・デメリットがあるのか
  • 利用する上での費用

以上のことを中心に解説いたします。
オススメのマンション型のお墓も紹介していますので、ぜひ最後までお読みください。

マンション型(自動搬送式)のお墓って何?

人々

そもそも、マンション型(自動搬送式)のお墓とは何なのか、気になる方は多いと思います。
マンション型のお墓は、一般的な屋外にあるお墓とは大きく異なります。

屋内でご遺骨を納める場所として納骨堂が知られていますが、納骨堂はご遺骨を保管する場所であり、お墓参りができるような環境ではないのが一般的でした。
そんな納骨堂を一般的なお墓のようにお墓参りができるように整えられたのがマンション型のお墓です。

マンション型のお墓は自動搬送式とも呼ばれ、墓石が設置されたブースに会員カードなどをかざすと自動的に故人のご遺骨が運ばれて、お墓参りができるというシステムとなっています。

マンション型のお墓のメリット・デメリット

人々

新しく登場したマンション型のお墓どんなものなかを紹介しましたが、まだ利用したことがない方には、メリットやデメリットがイメージしにくいことでしょう。

ここからは、マンション型のお墓のメリット・デメリットについて紹介していきますのでよく確認してください。

メリット

まずは、マンション型のお墓のメリットから見ていきましょう。

天候に関係なくお墓参りができる

お墓参りでは天候が気になる方もいるでしょう。
せっかくお墓参りをするのですから、天気の良い日にお参りしたいですよね。
とはいっても、天候ばかりは自分ではどうすることもできません。

お彼岸やお盆に限って、雨が降ってしまったり、風が強かったりした経験をした方もいるでしょう。
屋外にあるお墓でのお墓参りではどうしても天候に左右されます。
しかし、屋内にあるマンション型のお墓であれば、天候に関係なくお墓参りができるという大きなメリットがあります。

仕事で忙しい方でも、天候を気にすることなく、自分の都合の良い日、時間帯にお墓参りをすることができます。
これはマンション型のお墓ならではのメリットでしょう。

アクセスが良い

先祖代々公営霊園を利用している方もいるのではないでしょうか。
公営霊園は、費用も安く人気なのですが、多くが郊外に設けられているため、お墓参りでは不便さを感じる方もいるでしょう。

公営霊園では、多くのお墓が建てられるようにと、広大な敷地が必要になり、どうしてもアクセスが不便な立地に設けられるケースが多いようです。
大きな霊園や墓地であるほど、お彼岸やお盆には多くの人が集まることになり、交通渋滞を引き起こすことがあります。
これでは、お墓参りをするのも1日時間を使うことになることもあるでしょう。

マンション型のお墓では、墓石は共有となっているので、大きな敷地がなくてもご遺骨を収納できる建物を作ることができれば建設することができます。
そのため、駅前に建設をすることも可能で、このような施設なら車を持っていない方でも気軽にお墓参りをすることができます。
今までお墓参りでは、交通渋滞が当たり前だった方ほど、このマンション型のお墓のアクセスの良さは強く感じることでしょう。

お墓の後継者がいなくても利用できる

現代では、皆さんもご存知のように少子高齢化が問題となっています。
以前は、多くの兄弟がいて、その兄弟のうち誰かが先祖代々のお墓を守るのが当たり前でした。

第一次ベビーブームでは4.3人を超えていた出生率も、1975年には2.0人を下回り、2013年には1.43人が出生率となっています。
また、高齢化も問題となり、平成29年版高齢社会白書(概要版)によると高齢化比率は27.3%にも達しています。
このことで、お墓を守ることが困難な人が増えてきています。

子供がいる世帯でも、子供が都会で生活するようになり、先祖代々のお墓を守ることが困難になってしまいます。
また、今までお墓を守ってきた人も高齢によって、お墓の手入れも困難になり、子供がいない世帯では墓じまいを考えている人もいます。

そのようなお墓の後継者がいない方でも、マンション型のお墓であれば、お墓の手入れも必要ありませんし、永代供養によってご先祖様の遺骨もしっかりと供養してもらえます。
マンション型のお墓は、お墓の後継がいない方も安心の供養方法です。

セキュリティが高い

一般的な墓地では、少しでも暗くなると怖いと感じる方もいるのではないでしょうか。
暗くなると周辺にはほとんど人もいなくなり、墓地というイメージからも気味が悪いと感じる人も多いです。

また、墓地や霊園は基本的にいつでも出入りすることができ、不審者と遭遇するケースも考えられます。
仕事などで忙しく、夜しかお墓参りができない方には、一般的なお墓では不安を感じることが多いと思います。

しかし、マンション型のお墓では、入館する際にカードキーを使わないと入館できないようにすることもできますし、館内には防犯カメラが設置されてセキュリティが高いのがメリットです。
夜でも、不審者と遭遇するリスクが少ないマンション型のお墓なら安心していつでもお墓参りをすることができます。

お墓参りに必要なものを用意する必要がない

一般的なお墓参りでは、行く前に様々な物を用意する必要があります。
故人が好きだった食べ物を用意する方もいるでしょうし、お花、線香、お墓掃除をする場合には、バケツやタワシ、剪定をするための剪定ばさみなども持参していく方も多いことでしょう。

近くに水汲み場があればよいですが、お墓の場所によっては水汲み場まで遠く、水を入れたバケツを長い距離歩くこともあります。
近くにお墓がある方はまだいいのですが、遠方にお墓がある場合には道具を揃えて運ぶのは大変な作業です。

マンション型のお墓であればお墓参りに必要なものを用意する必要がないため、気軽にお墓参りをすることができます。
お墓掃除をする必要もありませんし、花や線香などは常備されているので持参する必要もありません。
自分の都合の良い日を選んで、気軽にお墓参りができるのもマンション型のお墓のメリットです。

デメリット

ここからは、マンション型のお墓のデメリットについて紹介していきます。

将来的に合祀されることもある

マンション型のお墓に限らず、屋内のお墓では合祀のこともよく考えておく必要があります。
合祀とは他の方のご遺骨と一緒に埋葬することを言います。

屋内ではどうしてもご遺骨を保管するスペースが限られています。
そのため、施設によっては一定期間を過ぎればと合祀すると決められているところもあります。
合祀された後は、二度とご遺骨を取り出すこともできません。

マンション型のお墓を利用する場合には、将来的に合祀されることもあるためよく確認しておく必要があります。
今までは、長く個別に供養するのが一般的で、従来のように、いつまでも個別に弔ってほしいと願っている方には、このマンション型のお墓は不向きかもしれませんね。

混雑する場合がある

マンション型のお墓では、お墓参りができるブースがいくつか設けられています。
ブースは各施設によって数は異なりますが、このブース分でしかお墓参りができないため、混雑する場合があることがデメリットです。

全てのブースでお墓参りをしている人がいる場合には、その人達のお墓参りが終わるまで待つ必要があります。
お彼岸やお盆などは多くの人が施設に訪れるため、どうしても混雑してしまい、お墓参りをするための順番待ちが発生します。
この点は一般的なお墓にはないデメリットでしょう。

自分の好きなデザインを選べない

最近は、お墓参りに行くと様々なデザインのお墓が増えてきたと感じている方もいるでしょう。
以前はどのお墓を見ても、同じようなデザインでしたが、今では洋風のデザインにしたり、個性的なデザインにしたりと、好みのお墓を建てる人が増えてきています。
生前にお墓を建てる人も増え、自分も他にはないお墓を建てたいと考えている方もいるのではないでしょうか。

しかし、マンション型のお墓では、あらかじめ墓石のデザインが決まっていることが多いため、自分の好きなデザインを選べないことは注意しましょう。
いくつかデザインが用意しているところもあるようですが、それでも一般的なお墓と比べると自由度は低く、洋風のお墓が良いなど、希望するお墓のデザインがある方には向いていません。

建物の耐用年数の不安がある

マンション型のお墓は建物の耐用年数の不安があることも押さえておきましょう。
一般的なお墓の耐用年数は50年~100年、長くとも150年と言われています。
お墓に使う石材は種類も様々ですが、高級石材として取り扱われている御影石は、お墓の石材の中でも耐用年数が長いです。

一般的なお墓は、石材によって耐用年数が違いますが、マンション型のお墓は建物なので、一般的なマンションと同じ耐用年数です。
コンクリートの寿命は100年以上とも言われていますが、メンテナンスをした建物とそうでない建物とでは耐用年数も大きく違ってきます。
そのため、マンション型のお墓も、年数が経過すれば改装や建て替えなどの必要も出てくるでしょう。

新築なら耐用年数も長いですが、中古の物件を改装してできたマンション型のお墓では耐用年数も変わってきます。
古い建物では、耐震性や耐火性の不安があり、地震による倒壊、火災などによって遺骨が紛失してしまうことも考えられるでしょう。
これは、マンション型のお墓だからこそのデメリットと言えます。

マンション型のお墓にかかる費用

お金

マンション型のお墓の利用を考えている方は費用が気になるところでしょう。
ここからはマンション型のお墓の費用について紹介していきます。

永代使用料

マンション型お墓の永代使用料は、1名あたり50~100万円が相場で、家族タイプとなるとその倍は必要になると考えておくと良いでしょう。

少し高いという印象を持つ人もいるでしょうが、都内では永代使用料を合わせたお墓の平均価格は約257万円、全国平均でも約196万円と言われていることからも、一般的な供養方法と比べてもマンション型のお墓の100万円前後の相場なら決して高いわけでもありません。

アクセスの良い場所で、天候に左右されずお墓参りができるなど、マンション型のお墓のメリットを考えれば、十分に利用する価値があるお墓でしょう。

管理料

マンション型のお墓は建物のメンテナンスも必要で、年数が過ぎれば、建物も老朽化して改装が必要になることもありますし、場合によっては建て替えをすることもあるかもしれません。
自動搬送式では、いつも機械が正常に作動するように、定期的なメンテナンスも欠かせません。
屋内でご遺骨の管理をするマンション型のお墓では、空調も管理費の一つとなります。

一般的なお墓のケースでは、建物の管理費、機械のメンテナンス費、空調の管理費などは必要ありません。
マンション型のお墓では一般的なお墓にはない管理費も必要になります。
この管理費は、年間で1~2万円が相場となっています。

マンション型のお墓では、この管理費のことも良くチェックして利用する必要があるでしょう。

オススメのマンション型のお墓

人々

ここからは、オススメのマンション型のお墓を紹介します。
マンション型のお墓を選ぶ際の参考にしてください。

東京

まずは、東京のオススメのマンション型のお墓を見ていきましょう。
JR新宿駅の南口から徒歩3分の立地でアクセスがとても良いです。

永代使用の家族墓、管理費不要の室内墓、女性専用の特別区画などが用意され、永代使用の家族墓の一人用では100万円から利用することができます。
参拝室だけでなく、法要室も完備されているので仏事も行うことができます。

新宿瑠璃光院白蓮華堂
新宿瑠璃光院白蓮華堂

所在地東京都渋谷区代々木2丁目4番3

大阪

次に、大阪のマンション型のお墓を紹介します。
JR東西線の御幣島駅から徒歩2分と、こちらもアクセスの良い立地です。
納骨棚は安心の耐火・免振設計で、礼拝室には故人の写真が表示できるモニターを完備しています。

西栄寺納骨堂「泰心堂」
西栄寺納骨堂「泰心堂」

所在地大阪市西淀川区御幣島1-6-17

横浜

最後に、横浜のオススメのマンション型のお墓について見ていきましょう。
JR保土ヶ谷駅の東口から徒歩約15分と、少し歩いてでは距離がありますが、バスやタクシーを利用することで気軽にお墓参りをすることもできます。
1階に参拝ブースがあり、タッチパネルに会員カードをかざすだけでご遺骨が運ばれ、お墓参りをすることができます。

久保山清苑
久保山清苑

所在地神奈川県横浜市南区清水ヶ丘225

お墓が近くにあるマンションって大丈夫?

困った人々

マンション型のお墓について解説しましたが、中にはお墓が近くにあるマンションに住んでいる方もいらっしゃるかと思います。
お墓の近くのマンションは縁起が悪いと思う方も多くいらっしゃいます。
では、お墓が近くにあるマンションって大丈夫なのでしょうか?

結論から言うと、お墓の近くにあるマンションには何の問題はありません。
お墓が近くにあるマンションには以下のようなメリットがあります。

  • 静かな環境で生活できる
  • 日当たりや風通しの良い物件が多い
  • 地盤がしっかりとしているところが多い
  • 墓地が近いことで家賃を安く設定している物件もある

お墓の近くは怖いというようにネガティブな印象を抱いてしまうかもしれませんが、実際はお墓の近くにあるからといって何の問題もありません。

マンション型のお墓まとめ

人々

今回終活ねっとでは、最近話題のマンション型のお墓について解説しましたが、いかがでしたか?
この記事では

  • マンション型(自動搬送式)のお墓は墓石が用意されていて、そこに遺骨が運ばれてくるシステム
  • マンション型のお墓はメリットも多いがデメリットもある
  • 費用は100万円程度が相場だが、一般的なお墓よりも安く済む

などのことが分かりました。
お墓のあり方も大きく変わったと感じた人も多いことでしょう。

現代では少子高齢化によって様々な問題が発生し、それに伴ってお墓事情も問題が発生していることから様々なサービスが提供されるようになっています。
今の時代に合ったお墓も考慮しながら良い終活をしていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

納骨堂について詳しく知りたいあなたへ...

納骨堂をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、納骨堂の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「マンション型・お墓」に関連する記事

  • マンション型のお墓とは?そのメリットや掛かる費用を紹介しますのサムネイル画像

    マンション型のお墓とは?そのメリットや掛かる費用を紹介します

    墓地不足やお墓の後継者の問題から、都市部を中心にエレベーターのような装置を備えたマンション型のお墓が注目されています。マンション型のお墓とはどのようなお墓を指すのでしょうか?メリットや費用の相場についても詳しく解説します。

  • マンション型墓地での永代供養を解説!メリット・注意点なども紹介!のサムネイル画像

    マンション型墓地での永代供養を解説!メリット・注意点なども紹介!

    永代供養とマンション型墓地というものをご存知ですか?名前だけ聞くことはあっても具体的な部分までは知らない方が多いのではないでしょうか。今回はマンション型墓地を利用した永代供養の中身とメリット、気を付けるべき点についてご紹介します。ぜひ最後までご覧ください。

  • マンションタイプのお墓が増加中?メリット・デメリットや費用を紹介のサムネイル画像

    マンションタイプのお墓が増加中?メリット・デメリットや費用を紹介

    近年、お墓にもいろいろなタイプのものが見られるようになってきました。中にはマンションタイプのお墓というこれまでの常識を覆すような形態のものも現れてきています。マンションタイプのお墓とはいったいどのようなもので、その長所や短所はどこにあるのでしょうか?

  • 様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

    様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

    死後遺骨を納める場所として最も一般的なお墓ですが、昔と比べて様々な形式のものが生まれています。お墓を建立することができる場所からお墓の形、お墓の在り方などに変化があります。この記事ではお墓に関する色々な形式と違いをまとめ、比較してみました。

  • お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介しますのサムネイル画像

    お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介します

    なぜお墓を作るのかといった意味について考えたことはありますか?時代ごとにお墓に込められた意味は異なります。今回はお墓を作る意味はもちろん、各宗派のお参りについて、墓石の種類ごとに込められた意味なども解説するのでぜひご覧ください。

  • お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!のサムネイル画像

    お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!

    昔はお墓と言うと先祖代々のお墓や家族のお墓がメインでしたが、最近は多種多様なお墓や納骨の方法があり、どのようなお墓にしたら良いのか悩んでしまいます。今回はお墓を種類ごとに徹底比較します。わかりやすく比較しましたのでぜひ参考にしてください。

  • 永代供養の個別墓とは?永代供養墓の種類・特徴をご説明します!のサムネイル画像

    永代供養の個別墓とは?永代供養墓の種類・特徴をご説明します!

    自分がお墓に入った後のお墓の管理について心配する人は多いです。お墓の管理を気にすることなく、自分一人や家族で同じお墓に入りたいと考えている方に知ってもらいたいのが、永代供養の個別墓です。この記事では、永代供養の個別墓についてご紹介します。

  • 近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!のサムネイル画像

    近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!

    お墓に対する考え方は日々変化しています。少子高齢化や核家族化など、その理由は様々です。近年のお墓事情はどのようになっているのでしょうか?昔と変わったことや海外のお墓事情まで、お墓についてを詳しく解説していきます。

  • お墓にはどんなタイプがあるの?お墓の種類を全部まとめます!のサムネイル画像

    お墓にはどんなタイプがあるの?お墓の種類を全部まとめます!

    一口にお墓といっても、いろいろなタイプがあります。 お墓に入る人・供養の仕方、お墓の経営者・お墓の形のタイプもいろいろあり、何がどう違うのか、迷ってしまいますね。 今回の終活ねっとでは、お墓のタイプについて、お墓の種類を全部まとめて、分かりやすく解説します。

  • 現代のお墓事情の変化について問題の原因とその解決策を考えます。のサムネイル画像

    現代のお墓事情の変化について問題の原因とその解決策を考えます。

    終活を始めた時に、まず考えるのはお墓のことでしょう。しかし、昔と違い現代は様々な選択肢があるので悩みが尽きません。そこで今回は、現代のお墓事情の変化について、その問題点・原因・解決策を説明します。お墓の悩みを解決する道筋が開けますので、是非お読みください。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「マンション型・お墓」についてさらに知りたい方へ

マンション型のお墓とは?そのメリットや掛かる費用を紹介しますのサムネイル画像

マンション型のお墓とは?そのメリットや掛かる費用を紹介します

マンション型墓地での永代供養を解説!メリット・注意点なども紹介!のサムネイル画像

マンション型墓地での永代供養を解説!メリット・注意点なども紹介!

マンションタイプのお墓が増加中?メリット・デメリットや費用を紹介のサムネイル画像

マンションタイプのお墓が増加中?メリット・デメリットや費用を紹介

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介しますのサムネイル画像

お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介します

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!のサムネイル画像

お墓を種類ごとに徹底比較!様々なお墓の違いをご紹介します!

永代供養の個別墓とは?永代供養墓の種類・特徴をご説明します!のサムネイル画像

永代供養の個別墓とは?永代供養墓の種類・特徴をご説明します!

近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!のサムネイル画像

近年のお墓事情はどうなっているの?最新情報をお伝えします!

お墓にはどんなタイプがあるの?お墓の種類を全部まとめます!のサムネイル画像

お墓にはどんなタイプがあるの?お墓の種類を全部まとめます!

現代のお墓事情の変化について問題の原因とその解決策を考えます。のサムネイル画像

現代のお墓事情の変化について問題の原因とその解決策を考えます。

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「マンション型・お墓」についてさらに知りたい方へ

マンション型のお墓とは?そのメリットや掛かる費用を紹介しますのサムネイル画像

マンション型のお墓とは?そのメリットや掛かる費用を紹介します

マンション型墓地での永代供養を解説!メリット・注意点なども紹介!のサムネイル画像

マンション型墓地での永代供養を解説!メリット・注意点なども紹介!

マンションタイプのお墓が増加中?メリット・デメリットや費用を紹介のサムネイル画像

マンションタイプのお墓が増加中?メリット・デメリットや費用を紹介

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方のサムネイル画像

様々なお墓の形式を紹介!従来とは違う新しいお墓の在り方

お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介しますのサムネイル画像

お墓に込められている意味を時代ごとにご紹介します

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと