ペットの墓石の値段はどれくらい?霊園や納骨堂の費用とあわせて紹介

最近ではペットも家族同然に接する家庭が多く、亡くなった場合には墓石の準備も必要ですよね。では、ペットの墓石の値段はどれくらいするのでしょうか?今回は、ペットの墓石の値段と、埋葬する際の霊園や納骨堂の費用とあわせて紹介したいと思います。ぜひ最後までご覧ください。

目次

  1. ペットの墓石の値段について
  2. ペット用墓石の値段を比較
  3. ペットの墓石の値段を決定する要因
  4. ペットの墓石を置ける場所
  5. 墓石を購入しないペットの供養方法
  6. ペットの墓石の値段まとめ

ペットの墓石の値段について

お墓

家族同然に愛情を注ぎ暮らしてきたペットが亡くなれば、人間と同じように丁重に埋葬してあげるため墓石を用意しなくてはいけませんよね。
では、ペットの墓石の値段はどれくらいするのでしょう?

また、ペットを埋葬してあげるための霊園や納骨堂のことを検討する必要がある場合もあります。
人間のお葬式や埋葬方法、そして墓石といった問題も大変なことが多い中で、ペットの墓石や埋葬にかかる費用はどれくらいかかるのか、ペット用の墓石や埋葬の費用について悩みや疑問を抱える方も少なくないでしょう。

そこで、今回終活ねっとではペットの墓石の値段について

  • ペット用墓石の値段について
  • ペットの墓石の値段を決定する要因
  • ペットの墓石を置ける場所
  • 墓石を購入しないペットの供養方法

以上のことなどを中心に解説していきます。

詳しくご説明しますので、ペットの供養を行う際の参考にしてください。

ペット用墓石の値段を比較

お墓

現在はペット用墓石にもさまざまな種類があります。
そんなペット用墓石の値段を比較してみましょう。

まず、ペット用の墓石にはどのような種類のものがあるのでしょうか。

ペットのお墓といえば、ご遺骨を土に埋めて目印になるようなものを建ててお墓とするというものをイメージする方が多いのではないでしょうか。
しかし最近では、人間のお墓同様に墓石をオーダーメイドしたり写真を彫刻したりすることもあります。

デザインや大きさなども飼い主の方が選ぶことができますし、それぞれの種類によってさまざまであることから値段相場に幅が出ます。

愛する家族の一員のペットのための墓石の種類と、その値段についてご紹介するとともに、その値段を比較してみましょう。

何も加工していない墓石

手頃な大きさの石や木などを使って、何も加工していない墓石を建てることもできます。

手を加えていない墓石を使用する場合、自然にある石を用いるのであれば当然費用はかかりません
市販されている石や木材を用いるとしても、何も加工しない場合には大きな出費を考える必要はないでしょう。

亡くなったペットを自然に還してあげるといった供養の仕方をする場合には、何も加工していない墓石をお墓とするのもいいのではないでしょうか。

オーダーメイド

オーダーメイドでペットの墓石を建てることもできます。
ただし、当然のことながらオーダーメイドということでそれなりの値段がかかります。

そのペット用の墓石の種類には様々な種類があります。

  • ボックスタイプの墓石(自宅供養のための納骨カロート)

    大きさによって1万円~3万円程度

  • 御影石(彫刻も可能)

    2万5千円~

  • ペット石碑

    1万7千円程度

  • ペット納骨モニュメント

    2万7千円~

  • 室内用のお墓

    4万6千円~

  • 平置き墓石

    2万7千円程度

  • 台座付き墓石

    2万1千円程度

以上のような種類の墓石があり、値段相場にも幅があります。
お好みに合わせてご検討されると良いでしょう。

写真彫刻

亡くなったペットの写真を彫刻するタイプの墓石もあります。
写真彫刻タイプの墓石は、その種類によって3万円程度〜5万円程度のものまであります。

やはり、愛するペットの供養として写真があるというのは、ないものに比べてご家族の心の持ちようが変わってくるでしょう。
亡きペットを近くに感じたい方や、思い出を忘れたくない方には写真付きのタイプがおすすめです。
値段を比較したうえで購入を検討してみてはいかがでしょうか。

墓石プレート

墓石プレートを購入し、それぞれの墓石を自分で作る方法もあります。
プレートにペットへのメッセージなどを彫刻することができます。

値段としては8千円程度~1万数千円と墓石購入する場合と比べるとリーズナブルな価格設定となっています。

ペットの墓石の値段を決定する要因

お金

ペットの墓石の値段を決定する要因には、どのようなことがあるのでしょうか。

ペットの墓石の種類によって値段相場に幅がありますが、なぜ墓石の種類によって値段に差が出るのでしょうか。

それには、次のようなことが考えられます。

  • ペットの大きさや重さによって墓石の大きさも変わる
  • 火葬か土葬によって埋葬の仕方が変わる
  • 墓石へ文字や写真を彫刻するかどうか
  • 埋葬する場所やスペースによって墓石の質も大きさも変わる

このようなことから、墓石を造る材料の物量や彫刻などの装飾を行うためにかかる費用が墓石によっても異なるため、値段に幅が出るということがいえるでしょう。
当然、墓石に使われる石の材質によっても値段が変わります。

ペットの墓石を置ける場所

自然

ペットの墓石を置ける場所にはどのような場所があるのでしょうか。
いざ、ペットが亡くなり埋葬して墓石を設けるといっても、その場所がなくては意味がありません。

では、ペットを埋葬するための霊園や自宅に埋葬する場合の方法についてご紹介します。

霊園にあるペット専用の墓地

霊園にあるペット専用の墓地というのも年々増えてきています。

埋葬は宗教にも深い関わりがあることから、まだまだその数は多いとはいえませんが、宗旨・宗派不問の霊園が増えてきており、霊園によってはペット専用の墓地も開設されてきました。
ペットの埋葬についてはそれぞれの霊園に確認することをおすすめします。

費用は数十万円ほどで、維持費も別途必要となります。

自宅の庭

自宅の庭に埋葬し、お墓を建てるという方法もあります。
この場合、亡くなったペットを火葬してくれる専門の葬儀社に火葬してもらい、庭に埋める方法や、土葬で埋葬する方法があります。

費用といった、それぞれのご家庭の事情を考慮してうえで検討してみてはいかがでしょうか。

墓石を購入しないペットの供養方法

ペンダント

墓石を購入しないペットの供養方法をご存知ですか?

今や、墓石を購入せずとも愛するペットを供養する方法は多様にあります。
墓石を購入しない場合の、手元供養の方法や霊園や納骨堂に埋葬する方法についてご紹介します。

自宅で手元供養する

まず、自宅で手元供養するという方法ですが、その手元供養にはどのような方法があるのでしょうか。

ミニお仏壇

ミニお仏壇を自宅に置くという方法があります。

これは、ペットを火葬し小さな墓石を購入し、納骨してお仏壇として置き供養するという方法となります。

ミニ骨壺

ミニ骨壺をご存知ですか?
ミニ骨壺とは普通の骨壺の小さいサイズのものです。

ペットを火葬してから、ミニ骨壺に入れて自宅の手元に置いておくという方法もあります。

メモリアルグッズ

ミニお仏壇や骨壺と同じように、火葬してからペンダントなどメモリアルグッズに入れて、手元供養する方法もあります。

この場合、火葬したご遺骨をそれぞれの方法で埋葬し、残りの一部のご遺骨をペンダントなどに入れて肌身離さず持っておくという供養の仕方です。

ペットのご遺骨を加工したグッズ

ペットのご遺骨を加工したグッズとして手元供養する方法がありますが、これはご遺骨をダイヤモンドなどの宝石に加工したり、樹脂に加工したりしてアクセサリーにするという供養方法です。

アクセサリーにすることで肌身離さず身に付けることができ、いつでもペットを近くに感じることができるでしょう。

霊園に埋葬する

お墓を購入せずに霊園に埋葬する、それぞれの方法についてご紹介いたします。

合同供養塔

合同火葬を行い、その後にペットのご遺骨を合同供養塔に埋葬し永久合祀するという方法があります。

費用としては、無料〜数千円になるケースがあります。

ガーデニング霊園(樹木葬など)

樹木葬などの緑や花に囲まれたガーデニング霊園において、ペットを埋葬し供養する方法もあります。

費用としては、合同樹木葬であれば無料の場合もありますが、個別であれば大きさにより2万円~3万5千円あたりが相場です。

人と一緒に入れるお墓

近年増えてきたのが、宗旨・宗派不問の霊園で人と一緒に入れるお墓です。
家族同然に可愛がってきたペットと入れるお墓としても注目されています。

費用としては当然のことながら各霊園により異なりますが、費用の相場として5万円前後となるでしょう。

納骨堂に納骨する

近年利用する方が多いのが、納骨堂に納骨するという方法です。
霊園や墓地のようにお墓を購入する場合よりも費用を抑えられることが、人気の理由となっているのでしょう。

費用は維持費として1万円~数万円といったところで、数十万円での豪華なものまであります。

粉骨サービスを利用する

ご遺骨の粉骨サービスを利用する方法もあります。
粉骨したご遺骨を散骨する場合には、環境問題という観点からその場所は限られますが、海洋散骨するという方法があります。

海洋散骨とは水溶性の紙袋にご遺骨を入れて水面に流すというのが具体的な方法です。

費用は小型であれば3千円~、中型であれば6千円~、大型であれば9千円~といった値段が相場となっています。

ペットの墓石の値段まとめ

お墓

いかがでしたか?
今回終活ねっとでは、ペットの墓石の値段と霊園や納骨堂に埋葬する場合の費用について以下のことを解説してきました。

  • ペット用墓石の値段については、それぞれの種類により数千円~数万円のものがある。
  • ペットの墓石の値段を決定する要因は、それぞれのご家庭により費用やスペースなどの事情によって変わる。
  • ペットの墓石を置ける場所は、ペット専用の墓地や自宅の庭などがある。
  • 墓石を購入しないペットの供養方法には、自宅で手元供養する方法や、霊園や納骨堂に埋葬する方法がある。

近年では、ペットの墓石や埋葬方法もさまざまなものがあるのですね。

愛するペットが亡くなり、お墓を建てることや埋葬方法に悩んでいる方は、それぞれの霊園などに相談してみてはいかがでしょうか。

終活ねっとでは、他にもお墓・埋葬に関する記事を多数掲載しております。
ぜひそちらもご覧ください。

最後までご拝読いただきありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「ペット・墓石・値段」に関連する記事

「ペット・墓石・値段」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「ペット・墓石・値段」についてさらに知りたい方へ

ペット用の墓石についてその費用や種類を解説!のサムネイル画像

ペット用の墓石についてその費用や種類を解説!

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介のサムネイル画像

ペットのお墓について埋葬・供養の方法や一緒に入れるお墓などを紹介

大切なペットを自宅で供養したい!お墓の作り方や埋葬方法をご紹介のサムネイル画像

大切なペットを自宅で供養したい!お墓の作り方や埋葬方法をご紹介

自宅にペットのお墓を作るにはどうしたらいい?供養の方法を解説!のサムネイル画像

自宅にペットのお墓を作るにはどうしたらいい?供養の方法を解説!

ペットのお墓の値段ってどれくらいなの?相場や注意点についても紹介のサムネイル画像

ペットのお墓の値段ってどれくらいなの?相場や注意点についても紹介

大事なペットを永代供養したい!費用や永代供養ができる場所を紹介!のサムネイル画像

大事なペットを永代供養したい!費用や永代供養ができる場所を紹介!

ペットのお墓の費用っていくらかかるの?相場や内訳を紹介します!のサムネイル画像

ペットのお墓の費用っていくらかかるの?相場や内訳を紹介します!

ペット霊園での供養にかかる値段はいくらくらいか詳しく解説!のサムネイル画像

ペット霊園での供養にかかる値段はいくらくらいか詳しく解説!

ペット可のお墓ってあるの?その他のペットの供養方法も紹介!のサムネイル画像

ペット可のお墓ってあるの?その他のペットの供養方法も紹介!

動物のお墓とは?人間のお墓との違いや埋葬方法について解説します!のサムネイル画像

動物のお墓とは?人間のお墓との違いや埋葬方法について解説します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと