お墓を作る際にかかる費用や手順・注意点について詳しく解説します!

お墓といっても、いろいろな種類や形があります。 お墓は大切な供養の場ですからきちんと作りたいものですが、どうやって作るのか、費用はどのくらいかかるのかなど、よく分からずお困りの方も多いと思います。 お墓を作ることについて、費用や手順・注意点を含め詳しく解説します。

目次

  1. お墓を作ることについて
  2. お墓を作るのにかかる予算・費用
  3. お墓を作るために考えるべきこと・流れ
  4. お墓を作るための墓地を選ぶ
  5. お墓の石材店・墓石を選ぶ
  6. お墓の墓石の形を考える
  7. お墓を作る時期
  8. お墓を作ることについてのまとめ

お墓を作ることについて

お墓

お墓は亡くなった方を供養する場ですから、立派なお墓を作りたいと思われる方も多いでしょう。

お墓といっても墓地の種類やお墓の形も多種多様でよく分からずお困りになる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回終活ねっとでは、お墓を作ることについて、

  • お墓を作るのにかかる費用はどんなものがあり、予算はどのくらい必要か?
  • お墓を作るために考えておくべきこと、その流れはどのようなものか?
  • お墓を作るための墓地の選び方と注意点は?
  • お墓の石材店や墓石の選び方、墓石の形はどうしたらよいか?
  • お墓を作るのはいつが良いのか、期間はどのくらいかかるのか?

などの点を中心に、お墓を作る際にかかる費用や手順・注意点を含めて分かりやすく解説します。
ぜひ最後までご覧ください。

また、実際に墓地霊園をお探しの方は、終活ねっとのお墓探しをぜひご利用ください。
電話対応や資料請求も可能です。(無料)

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

お墓を作るのにかかる予算・費用

お墓

お墓を作るのにかかる予算・費用には、どのようなものがあるのでしょうか。

まずこれらの費用がどのようなものなのかご紹介します。

永代使用料

永代使用料とは、墓地の永代使用権を取得するために墓地・霊園に支払うものです。
墓地の立地条件やお墓の規模、墓地の経営主体の違いなどによって、永代使用料は大幅に異なることがあります

地価が高い大都市部では永代使用料も高く、逆に地方部ではかなり安くなります。
また、公営墓地の使用料は、寺院墓地や民営墓地に比べると、どの地域でも一般にかなり安くなっています。

墓石代・工事費

墓石代は、お墓を作るのに必要な石塔や台石、外柵などの費用です。

墓石代は、使う石の種類や産地、お墓の大きさやデザインにより相場は異なりますが、一般的には100万円~200万円前後になります。

工事費は、墓石の加工費・彫刻費、それに外柵等を含めた設置工事費です。
工事の施工場所によって工事の難易度などが変わり費用も異なることがあります。

管理料

管理料とは、墓地の水汲み場などの清掃費や駐車場などの共同利用施設の修繕などの維持管理費用です。
管理料は、通常は毎年支払う形が多くなっています。

民営墓地の管理料は、およそ5000円~1万5000円です。
公営霊園の管理費は、民営墓地や寺院墓地に比べるとかなり低く、特に東京の都立霊園の管理費は立地に関わらず単価が一律に平米当たり610円と決まっており低額です。

以上のようなお墓にかかる費用は、お墓の立地やお墓の区画の大きさの違いによってかなり異なります。
また、霊園・墓地や工事をする石材店によって大きな違いが出ることもあります。
一概には言えませんが、ごく平均的なケースでは、上記の永代使用料、墓石代・工事費などの総額で150万円~250万円くらいの場合が多いでしょう。

お墓を作る際の費用としては、ほかにお布施代などが必要となることもあります。
お墓の費用はかなり高額になりますので、あらかじめしっかりと予算を立てたうえで作るようにしましょう。
予算をたてるに際には、複数の石材店に見積もりを依頼して検討することも重要です。

お墓を作るために考えるべきこと・流れ

お墓

次に、お墓を作るために考えるべきこと・流れを整理していきます。

お墓を作る際は次のような手順で考えるとよいでしょう。

  • 墓地はどこにするのか?
  • 石材店をどこにするのか?
  • 墓石は何を使うのか?
  • 墓石の形はどうするのか?

まず、墓地をどこにするか決めたうえで、石材店や使用する墓石とその形を決めていきましょう。

それぞれの詳しい説明は以下でご紹介していきます。

お墓を作るための墓地を選ぶ

お墓

お墓を作る際にまず初めに行うべきことは墓地を選ぶことです。

ここでは墓地の種類や墓地を選ぶ際の注意点についてご紹介していきます。

墓地の種類

墓地の種類は大きく次の3つに分けることができます。
それぞれの特徴とメリット・デメリットなどを見ておきましょう。

寺院境内墓地(寺院墓地)

寺院境内墓地とは、その名のとおり、お寺の境内にある寺院が管理・運営している墓地です。
寺院墓地の場合は、寺院の檀家になるのが一般的です。

新たに檀家になるときは、通常お布施などの形で入檀料を支払います。
檀家になると、他にも寺院維持費としてのお布施や寄付が必要になることもあります。
一般的に永代使用料や管理料も高めのことが多く、他の霊園・墓地より費用負担が多くなると考えておいたほうが良いでしょう。

一方で、寺院墓地の管理は、経験豊かな住職の方が行ってくれますので、管理は行き届いており、安心して利用できます。
また、檀家になれば法要や供養を優先的にやってもらえるメリットがあります。

お寺の檀家として代々お世話になっている場合、過去の経緯などの諸事情を理解していただいていることも多く、遠慮なく相談できることもメリットです。

そして、古くからある寺院は立地がいい場所にあることが多く利便性が高いことも大きなメリットです。

公営墓地(公営霊園)

公営墓地は、公共団体が管理している墓地です。
永代使用料や管理料などは、民営墓地や寺院墓地に比べると安価で利用することが可能です。

ですから、公営墓地にお墓を作れば、民営霊園や寺院墓地にお墓を建てるよりも大幅に費用を抑えることができます。

公営墓地は費用が安い反面管理が行き届いていないとの指摘も見られますが、最近は管理面でも民営の霊園・墓地とそれほど遜色ないところが増えています。

一方で、募集時期は年に一度に限られていることが多く、人気のある公営墓地は募集区画も少なく応募倍率が高く抽選になることがほとんどです。
したがって、公営墓地を利用したいと思っても、希望する時期にうまく利用できないことが多いのが、難点です。

民営墓地(民営霊園)

民営墓地は、宗教法人や公益法人が経営する霊園・墓地です。

民営墓地は一般に宗教・宗派は不問となっています。

民営墓地は、墓地の区画の選択肢もいろいろあることが多いので、ご自分の予算の中で選ぶことができ、墓石のデザインも自由に決められることがメリットです。

また、基本的にいつでも申し込むことができ、生前に申し込んで購入しておくことも可能な場合が多いです。

民営墓地でお墓を作るための費用は、永代使用料や墓石代・工事費などの初期費用は、公営墓地よりは高く、寺院墓地よりは低めです。
管理費は、公営墓地よりは高くなりますが、寺院墓地とはそれほど大きな違いはありません。

墓地選びの際の注意点

ここで、墓地の選ぶ際の注意点をご紹介します。

墓地選びの際の主な注意点は、次のとおりです。

  • 墓地の立地:お墓参りを円滑にできるかという観点で、交通アクセスの良し悪しは極めて重要です。最寄の鉄道駅やバス便の有無などを含めてしっかり確認しておきましょう。
  • 墓地の価格:お墓の価格は、立地や区画の大きさなど様々な要因で異なりますが、自分たちにとって何が重要か確認したうえで、適切な価格のものを選ぶことが大切です。
  • 墓地の管理規約:宗旨・宗派の条件があったり、墓地承継者の制限がある場合もありますので、後で問題が起きないように確認しておきましょう。
  • 墓地の設備と管理状況:駐車場や水汲み場などお墓参りの際に必要な設備がきちんと整っており、管理が適切に行われているかといった点の確認も重要です。
  • 墓地の環境:墓地全体の雰囲気や周辺環境も重要ですので、墓地周辺も含めてよく現地を確認することをおすすめします。
  • 墓地の経営状況:墓地の継続に不安がないかという観点で、墓地の運営会社の経営状況も確認しておきましょう。
  • 指定石材店の有無:お墓を建てる石材店が指定される場合もありますので、あらかじめ確認しておきましょう。

お墓は、後々トラブルや不都合が生じても簡単に作り変えることはできません。

価格も大切ですが、それだけでなく墓地の利便性や環境なども含めて、事前にしっかり確認しておきましょう。

また、必ず現地見学をしたうえで決めるようにしましょう。

実際に墓地霊園をお探しの方は、終活ねっとのお墓探しをぜひご利用ください。
全国の墓地霊園を、宗派や供養形態などから検索することが出来ます。

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

お墓の石材店・墓石を選ぶ

お墓

次のステップは、お墓の石材店・墓石を選ぶことです。

石材選びによってお墓の金額は大幅に変わります。

また、工事費も石材店によってかなり違いがあります。

そのため、使用する石材選びや石材店選びは一際よく考えて検討する必要があります。

ここでは墓石を選ぶ上で大切な三つのチェックポイントについてご紹介します。

墓石の耐久性

墓石を選ぶ際に、墓石の耐久性が特に重要です。

値段が高くて高級そうに見える石であっても、吸水性が高くて墓石としては不適当なものもあります。

墓石は、長期間にわたり風雨にさらされますので、劣化しない耐久性の高い石を選びましょう

墓石の産地

次に、墓石の産地です。

国産の墓石は一般に御影石と言われる品質が良いものが多いです。
一方、外国産の石でも安価で耐久性がしっかりした良質な石もあります。

例えば、インド産の石で吸水率が低く風化しにくいものもあります。
また、中国産の石は品質はやや劣りますが、安い石があります。

墓石代は使う石によってかなり高額になりますので、金額を抑える工夫をするのが良いでしょう。

例えば、高い耐久性が必要とされる石塔や台石は良質な国産の石にして、外柵・外構は安めの外国産にするなどの組み合わせも考えられます。

石材の加工技術

次に、石材の加工技術です。

墓石は、不要な加工や装飾を少なくして加工費を抑えるのがよいでしょう。
シンプルなデザインにして加工を少なくすれば、墓石も小さくでき、加工費も抑えられます。

ただ、お墓は安ければ安いほど良いというものではありません。
お墓は長い間にわたって使用するものですから、安全で耐久性がしっかりしたものでなければなりません。

そのため、加工技術がしっかりした石材店を選ぶことが大切です。
安い値段にこだわりすぎると、品質の劣る石が使われたり、手抜き工事などで後で大きなトラブルになることもあります。

墓地で石材店を指定することもありますが、専門家の意見も聞いて、現地や施工実績も見て信頼できるところを選ぶようにしましょう。

お墓きわめびとの会では、日本の伝統であるお墓文化の継承を目指し、最高品質の国産墓石を提供しています。
国産墓石の購入を考えている方は、ぜひこちらもご覧ください。

お墓の墓石の形を考える

お墓

お墓の墓石の形を考えることもとても大切です。

墓石の形にはどのようなものがあり、どんな特徴があるのでしょうか。

和型墓石

和型墓石は、長方形の竿石を台石の上に置く、一般によくある石塔加工の縦型の墓石です。
標準型であれば比較的安く作ることができます。

洋型墓石

洋型墓石は、欧米の公園墓地などでよく見られる横幅のある低い墓石です。
こちらも比較的安い価格で作ることもできます。

デザイン型墓石

デザイン型墓石は、石の形や彫刻を希望により自由に変えることができる墓石です。
自由度の高い分、凝ったデザインにすると費用も高くなります。

墓石の形はそれぞれ特色がありますので、費用も考えてどのような形のお墓にしたいかをご家族の方ともよく相談して決めるとよいでしょう。

お墓を作る時期

お墓

ここでは、お墓を作る時期について説明します。

お墓を作るのに適した時期はいつなのでしょうか。

仏事の際にお墓を作る

お墓を作る時期に特別の決まりはありません。

多くの人がお墓を作る時期として挙げられるのが仏事の際です。
新しくお墓を作るときは通常開眼供養をしますので、その時期に合わせてお墓を作るのが良いでしょう。

開眼供養は、出来たお墓に魂を入れる儀式という意味で入魂式と呼ぶこともありますが、ご先祖への感謝と供養の気持ちを表わす大切な儀式です。

開眼供養は、四十九日の忌明けや一周忌などの年忌法要、あるいはお盆やお彼岸の法要の時に行うことが多く、その法要に間に合うようにお墓を作るのが一般的です。

生前にお墓を作る

生前にお墓を作るのも一つの方法です。

最近では、自分が入るお墓を生前に自分で作る方も増えています。
生前にお墓を建てることを「寿陵」と言いますが、古くから長寿・子孫繁栄・家内円満を招く、大変縁起が良いこととされています。

病気などもなく元気なうちに、家運繁栄を願って前向きな気持ちでお墓を作ることができれば、その先の人生も前向きに過ごすことができ、死後の事も落ち着いた気持ちで考えられるでしょう。

また、生前にお墓を作っておけば、ご家族もお墓について悩むこともなくなり、金銭的にも精神的にも負担が減るというメリットもあります。

死後にお墓を作る

次に挙げられるのが、死後にお墓を作るという方法です。

お墓を作るためには、墓地の選定や墓石選びなどもあり、準備を始めて工事を終えるまでには少なくとも数ヶ月はかかります。

ですから、ご家族の方が亡くなられた死後からお墓を作る検討を始めると、一般的に四十九日の忌明け法要には間に合いません。

そのため、死後に新しくお墓を作るときは、一周忌やお彼岸などの法要に合わせて開眼供養ができるように作ることが多いようです。

一方で、ご遺骨をずっと手元に置いておきたいと思われる方もいらっしゃると思いますが、できれば遅くとも三周忌までにはお墓を用意するのが望ましいでしょう。

いつまでにお墓を作らなければならないという決まりはありませんが、お墓を作るのにはある程度の期間がかかるということを念頭におき、計画的に準備するようにしましょう。

お墓を作ることについてのまとめ

お墓

今回終活ねっとでは、お墓を作ることについて、お墓を作る際にかかる費用や手順・注意点も含めて解説してきましたが、いかがでしたか?

この記事では以下のようなことが分かましたね。

  • お墓を作るのにかかる費用としては、永代使用料と墓石代・工事費が初期に必要で、毎年支払う管理料もある。
  • お墓の費用は総額で150万円~250万円位になることも多く、かなり高額になるので、見積りもとり、しっかり予算を立てて作るようにしたほうが良い。
  • お墓を作るためには、墓地をどこにするか決めたうえで、石材店や使用する墓石とその形を決めていくことになるが、無理のない計画にすることが大切である。
  • 墓地の種類は、寺院境内墓地・公営墓地・民営墓地があり、それぞれメリットとデメリットがある。自分たちが重視する点を考えて選ぶことが大切であるが、価格だけでなく、墓地の利便性や環境などを事前にしっかり確認しておくことが重要である。
  • 墓石は、種類や産地によって品質・価格が違うが、耐久性を重視して安く仕上げるように工夫するとよい。また加工技術があり信頼できる石材店を選ぶことが大切である。
  • 墓石の形には、和型墓石・洋型墓石・デザイン型墓石があるので、費用も考えどのような形のお墓にするか家族と相談して決めるとよい。
  • お墓を作る時期は、一周忌などの仏事の際が多いが、生前に作る例も増えている。お墓を作る時期に決まりはないが、一定期間かかることも考え計画的に準備する必要がある。

お墓は、できれば格式が高い墓地に立派なお墓にしたいと思われるかもしれませんが、大事なことは亡くなられた方を偲び気持ちよく供養を続けられることです。

お墓参りに不便であったり、無理な負担をしてしまうと後々大変です。
亡くなられた方も、ご遺族に負担を残すのは決して本意ではありません。

故人のご希望や思いを尊重しつつ、無理なく自分たちにふさわしいお墓を作りたいものですね。

お墓の問題をはじめ、終活のことについては分からないことが多く、いろいろ悩まれると思います。終活ねっとでは、他にも皆さんの関心が深い終活に関する記事を多数掲載していますので、是非そちらもお読みください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「お墓・作る」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「お墓・作る」についてさらに知りたい方へ

お墓を安く建てるにはどうしたらいい?費用の抑え方をご紹介します!のサムネイル画像

お墓を安く建てるにはどうしたらいい?費用の抑え方をご紹介します!

より良いお墓の探し方のポイントを分かりやすく紹介します!のサムネイル画像

より良いお墓の探し方のポイントを分かりやすく紹介します!

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介のサムネイル画像

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!のサムネイル画像

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!

お墓選びのポイントって何?より良い墓地や墓石の選び方を紹介!のサムネイル画像

お墓選びのポイントって何?より良い墓地や墓石の選び方を紹介!

お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!のサムネイル画像

お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!

霊園や費用など知っておく安心!お墓の場所の選び方を解説!のサムネイル画像

霊園や費用など知っておく安心!お墓の場所の選び方を解説!

寺院墓地の値段の相場はどのくらい?費用の内訳なども詳しく解説!のサムネイル画像

寺院墓地の値段の相場はどのくらい?費用の内訳なども詳しく解説!

お墓の作り方について作る手順や費用などを詳しく解説します!のサムネイル画像

お墓の作り方について作る手順や費用などを詳しく解説します!

お墓探しのポイントは?失敗しないお墓選びについてご紹介します!のサムネイル画像

お墓探しのポイントは?失敗しないお墓選びについてご紹介します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓・作る」についてさらに知りたい方へ

お墓を安く建てるにはどうしたらいい?費用の抑え方をご紹介します!のサムネイル画像

お墓を安く建てるにはどうしたらいい?費用の抑え方をご紹介します!

より良いお墓の探し方のポイントを分かりやすく紹介します!のサムネイル画像

より良いお墓の探し方のポイントを分かりやすく紹介します!

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介のサムネイル画像

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!のサムネイル画像

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!

お墓選びのポイントって何?より良い墓地や墓石の選び方を紹介!のサムネイル画像

お墓選びのポイントって何?より良い墓地や墓石の選び方を紹介!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと