犬も樹木葬できる?!犬の樹木葬について費用や注意点を解説します!

自然と一体化できる樹木葬、新しいお墓として注目されていますよね。樹木葬は犬もできるのでしょうか?ご自身の終活だけでなく、ペットとのお別れのことを考えるとお墓も作ってあげたいですよね。今回は「犬の樹木葬」についてその費用と注意点を説明します。

目次

  1. 犬の樹木葬について
  2. 犬の樹木葬の埋葬方法と費用
  3. 犬の樹木葬ができる墓地・霊園
  4. 犬の樹木葬の注意点
  5. 犬の樹木葬についてまとめ

犬の樹木葬について

お墓

近年新しい供養方法として注目を集めているものの一つに樹木葬があります。
樹木葬は自然と一体化できる、後継者がいらない、費用がかからないことから非常に人気です。


実は樹木葬では愛犬を埋葬できることを知っていましたか。

終活を考えている人のなかには、愛犬と一緒のお墓に入りたいと思っている人もいるのではないでしょうか。

ただ犬の樹木葬を利用するにあたり、費用や埋葬方法はどれくらいなのか知りたいという人もいますよね。

そこで今回終活ねっとでは、犬の樹木葬について

  • 犬の樹木葬とは
  • 犬の樹木葬を行える墓地・霊園
  • 犬の樹木葬の注意点

などの点を中心に解説していきます。

長くペットを飼われていた人にとって「ペットは家族」ですよね。
愛犬と一緒にお墓に入りたい人や樹木葬が気になる人は参考にしてくださいね。

犬の樹木葬の埋葬方法と費用

お金

ここでは犬の樹木葬の埋葬方法と費用について解説していきます。

犬の樹木葬を行う場合、

  • 永代使用料
  • 年間管理費
  • 埋葬料
  • 銘板プレート料

などが費用としてかかります。

費用については埋葬方法によっても異なり、墓地・霊園の立地条件によっても違います。

契約時に永代使用料として全て支払う所もありますが、年間管理費や銘板プレート料は別途発生するという墓地・霊園もあるので要注意です。

ここでは「合祀タイプ」「個別埋葬タイプ」「飼い主と一緒に埋葬」に分けて、犬の樹木葬にかかる費用とそれぞれの特徴を紹介していきます。

他の犬の遺骨と合祀するタイプ

ペット専用墓地で犬の樹木葬を行う場合に多いのが、合祀墓といって他の犬と一緒に埋葬するタイプです。

費用は数千円~1万円が相場で、永代使用料はかかりますが、年間管理費はほとんどかかりませんので費用は少なくおさえることができます。

合祀タイプでは、ご遺骨は骨壷から出して埋葬するので、他の犬やペットの遺骨と混ざってしまいます。
ですので、個別のお墓とは違い、お墓参りをした感覚があまりしない場合があるというデメリットもあります。

個別に骨壷のまま埋葬するタイプ

ペット専用の墓地で樹木葬を行う場合、個別に埋葬することもできます。

費用は3万円ほどからとなっており、永代使用料の他に年間管理費や名前を入れるプレート代がかかる墓地もあります。

個別埋葬タイプの樹木葬は、骨壷のまま埋葬ができるので他の犬の遺骨と混ざりません。

墓石を建てるお墓と同様に、愛犬のお墓とわかるようになっているので、お墓参りもしやすいでしょう。

飼い主様と一緒に埋葬するタイプ

ペットと一緒のお墓に入りたいという人のために、樹木葬では飼い主と一緒に埋葬するタイプがあります。

値段は30万円~80万円が相場で、多くの所が人数一人当たり、もしくはペット一体当たりの料金で設定しており、人数やペットが追加されるとその都度追加料金が発生します。

飼い主様と一緒に埋葬するタイプの樹木葬も「個別埋葬タイプ」と同じく、永代使用料と年間管理費、プレート代が費用としてかかります。

墓石を建てない分、一般的なお墓よりは費用はかかりません。

終活ねっとでは樹木葬に関する様々な記事を紹介しています。
以下の記事では樹木葬の費用の相場やペットのための樹木葬について解説しています。
犬の樹木葬を検討されている方はぜひ以下の記事をご覧ください。

こちらも読まれています

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

犬の樹木葬ができる墓地・霊園

お墓

ここまでは犬の樹木葬にかかる費用と埋葬方法について説明していきました。

では実際に犬の樹木葬ができる墓地・霊園はどこにあるのでしょうか。

ここでは、犬の樹木葬ができる墓地・霊園を紹介するとともに、各墓地・霊園の基本情報についてもまとめています。

千の風みらい園

2006年にオープンした千の風みらい園は、伊豆大島というロケーションが良い場所にある樹木葬専用の霊園です。

千の風みらい園の樹木葬区画には、ペットと一緒に樹木葬として埋葬してもらえるエリアもあり、大切な愛犬と一緒に供養されたいという人やペットのためのお墓を探している人にも人気があります。

運営は東大和市にある「妙立寺」が行っており、本院での法要や供養もしてもらえますし、お墓参りの代行や回向供養にも対応してもらえるので、遠方にお住まいの人でも安心して利用ができます。

千の風みらい園
千の風みらい園

所在地東京都大島町元町631−1

営業時間水曜日定休

鳥山自然樹木墓地

ペット専用の樹木葬墓地がある烏山自然樹木墓地は閑静な住宅街にあり、環境の良い場所で愛犬の供養をしたい人におすすめです。

千歳烏山駅、久我山駅から徒歩で行くことができる立地条件の良さに加えて、駐車場も完備されているので参拝のしやすさからも人気があります。

烏山自然樹木墓地
烏山自然樹木墓地

所在地東京都世田谷区北烏山4-17-1

奥多摩霊園

秩父多摩甲斐国立公園内にある奥多摩霊園は、ペットと家族が一緒に桜葬で永代供養をしてもらえる「さくらウィズペット」があります。

桜の木の周りに愛犬とともに埋葬されるので、お墓に桜の木を植樹したいと考えている人にもおすすめです。

お墓参りの際に利用ができる休憩所や奥多摩駅からの送迎バス(9時30分~15時30分)もあり、霊園の設備も充実しています。

奥多摩霊園
奥多摩霊園

所在地東京都西多摩郡奥多摩町海澤183−3

犬の樹木葬の注意点

「飼い主様と一緒に供養してもらえる」「ペット専用の区画に埋葬できる」「愛犬を自然の多い場所で供養できる」と犬の樹木葬の魅力やメリットについてご紹介しましたが、それとは逆に犬の樹木葬には気をつけなければならないことがあります。

ここでは、犬の樹木葬を行う際の注意点についてご紹介していきます。

火葬後のご遺骨しか埋葬できない

人の場合は亡くなったら火葬をしてから埋葬をすることが一般的ですが、犬については火葬を行わなくてはならないという決まりはありません。

ご自宅の庭にワンちゃんを埋めるのであれば火葬をしなくても可能ですが、樹木葬に入る場合は、火葬してご遺骨の状態にしないと埋葬できません。

ペットが亡くなった時、衛生面のことを考えると火葬をした方が腐敗の心配をしなくて済みますし、火葬をせずに埋葬すると埋めた場所によっては、不法投棄になることもあるので注意です。

樹木葬は自然葬ですが、「合祀タイプ」「個別埋葬タイプ」「飼い主様と一緒に埋葬」と埋葬方法に違いがあっても、墓地・霊園のルールに従い必ず火葬をしてから埋葬してください。

登録抹消手続きが必要

犬を飼う時には、飼い主として登録することが義務付けられています。
そして犬が亡くなった時には登録抹消手続きが必要です。

これは狂犬病予防という観点からも忘れてはならないことで、「登録抹消手続き」をする時には登録時に渡された「犬鑑札」を返却し、狂犬病予防接種を受けた際に渡される狂犬病予防注射済み票も提出しなければなりません。

一度納骨するとご遺骨は取り出せない

一度樹木葬で愛犬を埋葬してしまうと、そのご遺骨を取り出せません

樹木葬は「合祀」の場合、骨壷からご遺骨を出して、他のご遺骨と一緒に土のなかに納骨をします。
骨壷に入れて埋葬する場合も、自然に還る素材を使ったり、お骨をパウダー状にして袋に入れて埋葬することもあるので、ご遺骨を取り出すことができないのです。

自然と一体化することが「樹木葬の目的」ですが、ペット専用の墓地などで樹木葬を行う場合には、後で飼い主様と一緒の場所に埋葬したいと思ってもできないということも理解しておきましょう。

犬の埋葬を受け付けてない霊園・墓地がある

犬の埋葬を受け付けていない霊園・墓地があります。

犬の樹木葬は、基本的に「ペットの埋葬」ができる霊園・墓地でないと行えません。

ペット専用の区画を設けている墓地・霊園やペット専門の墓地・霊園も増えていますが、樹木葬ができる墓地になると決して多くはないのです。

特に寺院が運営する墓地では、犬をはじめペットの埋葬を受け付けていない所も多いです。
樹木葬墓地でも犬の埋葬を受け付けていないところも多々あります。

犬の樹木葬を希望する場合は、あらかじめペットの埋葬ができるのか確認してから墓地・霊園の契約をするようにしてください。

犬の樹木葬についてまとめ

今回犬の樹木葬についてご紹介してきましたがいかがでしたか。

今回の記事の内容をまとめると以下になります。

  • 犬の樹木葬の費用の内訳は「永代使用料」「年間管理費」「埋葬料」「銘板プレート料」が発生する。
  • 犬の樹木葬の埋葬方法は「合祀タイプ」「個別埋葬タイプ」「飼い主様と一緒に埋葬できるタイプ」と3つのタイプに分けられる。
  • 合祀タイプは、他の犬や動物と一緒に埋葬され、費用は数千円〜1万円が相場で「年間管理費」や「銘板プレート料」は不要な所が多い。
  • 個別埋葬タイプはご遺骨を骨壷に入れた状態で埋葬をし、費用は3万円位からになる。別途「年間管理費」や「銘板プレート料」がかかる所もある。
  • 「飼い主様と一緒に埋葬できるタイプ」は愛犬と一緒に樹木葬をしたいという人におすすめの埋葬方法で、費用は30万円位〜80万円が相場である。個別埋葬タイプと同じく「永代使用料」の他に「年間管理費」や「銘板プレート料」が発生する。
  • 犬の樹木葬は火葬してご遺骨の状態にしないと埋葬することができない。
  • 犬が亡くなったら、死亡届けでもある「登録抹消手続き」をしなければならない。そのときに犬鑑札と狂犬病予防注射済み票を返却する。
  • 樹木葬は土にご遺骨を埋葬するので、納骨をしたらご遺骨を取り出すことはできない。
  • 樹木葬の墓地・霊園の中には、犬の樹木葬ができない所もある。

愛犬が亡くなった後の供養方法について考えるのも、飼い主の責任です。

樹木葬であれば愛犬と同じお墓に入ることも可能です。
そのために、埋葬方法や供養方法だけでなく、墓地へのアクセスや環境も確認しておきましょう。

今回の記事をきっかけに愛犬を樹木葬に埋葬することを考えてみてはいかがでしょうか。

終活ねっとでは今回の記事以外にも終活に関する記事を多数掲載しております。そちらもあわせて参考にしてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

樹木葬について詳しく知りたいあなたへ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「樹木葬・犬」に関連する記事

「樹木葬・犬」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「樹木葬・犬」についてさらに知りたい方へ

お墓と樹木葬の違いって?樹木葬の流れや費用について解説します!のサムネイル画像

お墓と樹木葬の違いって?樹木葬の流れや費用について解説します!

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットものサムネイル画像

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットも

樹木葬はなぜ人気なのか?その理由と注意点について解説します!のサムネイル画像

樹木葬はなぜ人気なのか?その理由と注意点について解説します!

樹木葬のメリットとデメリットについてわかりやすく解説します!のサムネイル画像

樹木葬のメリットとデメリットについてわかりやすく解説します!

樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介しますのサムネイル画像

樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介します

樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!のサムネイル画像

樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!

ペットと一緒に樹木葬できる?埋葬形式や費用についても解説します!のサムネイル画像

ペットと一緒に樹木葬できる?埋葬形式や費用についても解説します!

樹木葬って合祀されるものなの?合祀にかかる費用や長所・短所も解説のサムネイル画像

樹木葬って合祀されるものなの?合祀にかかる費用や長所・短所も解説

永代供養として注目が集まる樹木葬についてその特徴や費用をご紹介!のサムネイル画像

永代供養として注目が集まる樹木葬についてその特徴や費用をご紹介!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと