樹木葬について他の埋葬方法と様々な点で比較してみました!

様々な埋葬方法が確立してきた昨今、どのような埋葬方法が良いのか悩みますよね。今回終活ねっとでは、話題を集めている樹木葬と他の埋葬方法との違いを比較しました。樹木葬・納骨堂、一般的なお墓との比較をしていますのでご覧ください。

目次

  1. 樹木葬の比較について
  2. 樹木葬とは?
  3. 樹木葬と他の埋葬方法を比較
  4. 樹木葬と樹林葬の違い
  5. 樹木葬をする場合の注意点
  6. 樹木葬の比較についてのまとめ

樹木葬の比較について

お墓

終活中の方々のみならず、最近テレビなどでも話題にあがっている樹木葬という埋葬方法の事ご存知の方もいらっしゃるでしょう。

樹木葬と一般的なお墓の違いは?と聞かれても、ざっくりと墓標が違うということはしかわからない方も多いかもしれません。
具体的にお墓を決める際の細かな点での違いを理解している方は少ないとおもいます。

そこで今回終活ねっとでは、樹木葬の比較について解説していきます。

  • 樹木葬はどのような埋葬方法なのかしら?
  • 樹木葬と他の埋葬方法との違いはあるの?
  • 樹林葬と樹木葬は同じ埋葬方法ではないの?
  • 樹木葬を行う際に気をつけた方がいいことってあるの?

以上の疑問点を中心にお話していきます。
ぜひ、最後までお付き合いください。

樹木葬とは?

お墓

まずは樹木葬について少しお話しさせていただきます。
樹木葬とは、実際はどんな埋葬方法なのでしょうか。

  • 樹木葬のシンボルは何?
  • 自然に還れるってどういうこと?
  • 遺族への負担が少ないって本当?
  • 他の埋葬方法と比較してどのようにちがうの?

以上の事について、これから詳しくお話ししていきます。

樹木が墓標となるお墓

終活中の方々はご存じかと思いますが、樹木葬とは、字のごとく樹木をシンボルとしたお墓の事です。
そのシンボルとなる樹木には、ハナミズキや桜、モミジやどんぐりの木など様々な種類があります。
また、樹木のみではなく手入れされ青々と育った芝生や美しい草花に囲まれた霊園・墓地に埋葬される方法などもあるのです。

その埋葬スタイルも、ご夫婦やご家族、ペットと一緒に眠れる個別スタイルや、1本大きなシンボルとした木の下に、区画を細かく区切って埋葬される集合型、大きく広い納骨エリアに骨壺からご遺骨を取り出され他の方々と一緒に埋葬される合祀スタイルの3タイプに分かれています。

自然に還ることができる

樹木葬の大きな特徴はやはり、自然に還ることができるということでしょう。
樹木葬の始まりは、里山保全や自然再生を行うため土や糧となることが目的のひとつでした。
といっても、山林にご遺骨を埋めるというわけではありません。
日本の法律では、法律や条例で定められた墓地や霊園以外の区域での埋葬は禁止されています。
そのため、決められた霊園・墓地で樹木葬は行われているのです。

樹木葬の埋葬方法は、土に還る事を目的とされていますので骨壺に入れずにご遺骨をそのまま土に埋葬する事が多いようです。
中には、土に還る素材の粘土や和紙、布などに包まれて埋葬されるところもあります。

ご遺族への負担が少ない

樹木葬の基本は、跡取りの必要が無い永代供養です。
そのため、家族や親族がいない方でも気兼ねなく利用することができます。

また、家族や親族がいる方にとっても樹木葬は大きなメリットがあります。
樹木葬は管理社が供養や整備などを行っているのでお参りに来られる方も掃除などをせずにすむため、労力も金銭面でも一般的なお墓と比較するとご遺族への負担を減らすことができると言えます。

樹木葬と他の埋葬方法を比較

お墓

樹木葬がどのようなものなのかなんとなくお分かりいただけたのではないでしょうか。
それでは、樹木葬は一般的な墓地や納骨堂を利用する際とどのように異なるのでしょうか。
みなさんが気になる費用や継承方法、維持の仕方などのポイントについて樹木葬と他の埋葬方法を比較してみましょう。

費用

樹木葬と他の埋葬方法と比較するとどのくらい費用が異なるのでしょうか。
もちろん一つの埋葬方法でも立地や形態にもよって異なりますので、だいたいの目安となる金額エオ地域別に比較していきます。

樹木葬

樹木葬の中でも種類がいくつかありますが、今回は都市部など比較的アクセスの良い場所で行われることが多い公園型樹木葬墓地で比較してみました。

個別型の場合は38万円から、集合・合祀型ですと19万8000円から行うことができ、個別型と比べると同じ区画を他の人と共有する集合型や合祀型の方がより少ない費用で行えるようになっています。

場所個別その他費用
千葉県41万8000~0~
東京都50万~3,000~
愛知県45万~2,000~
埼玉県38万~0~

その他経費とは管理費などを指しますが、それぞれの霊園や墓地によって不要な場合もあるため、気になる霊園や墓地が見つかった場合には問い合わせて確認しておく必要があります。

一般墓地

墓石を使ったお墓の一般墓地は、公園墓地・霊園での目安の金額として、個別の埋葬方法で69万2000円から、集合・合祀の場合で10万円からとなっています。

しかし、いずれも墓石代や年間管理費などは別となるため、これに追加の費用がかかるということを覚えておく必要があります。

場所個別その他費用
千葉県124万2000~9000~
東京都152万2000~1万~
愛知県110万〜2148~
埼玉県69万2000~2880~
福岡県98万0000~5900~

また、諸経費としてどのようなものが掛かるかはそれぞれの霊園・墓地へ事前に確認されることをオススメいたします。

納骨堂

納骨堂には様々なタイプがあり、かかる費用も変わっていきます。
1人用の場合は40万円から、夫婦などで利用する2人用で70万円からとなっています。

また、家族みんなで一緒に納骨する場合では100万円からと1人用の倍以上の費用がかかります。
できるだけ費用を抑えたいという場合には合祀するタイプですと25万円からと比較的安くすることができます。

場所個別その他費用
千葉県580,000~10,000~
東京都200,000~6,000~
愛知県590,000~12,000~
埼玉県343,000~5,000~
福岡県450,000~5,000~

こちらも、年間管理費以外に費用がかかるところもありますので、確認をしてくださいね。

継承方法

お墓の継承はどのようにしておこなわれるのでしょう。
気になる継承方法も簡単に比較してみましょう。

樹木葬

樹木葬は管理、お手入れなどの維持を管理会社が行ってくれるため、子供や家族がいない方でも安心できます。

また、樹木葬は継承権がないというのが基本となっています。
ですが、個別型樹木葬では、霊園・墓地によっては何体までと決まっているのでお子様の代までは使用できる場合もあります。
樹木葬で子供や子孫に継承していきたいと考えている方はよく調べてみるのが良いしょう。

一般墓地

一般墓地の場合、お墓の継承権は祭祀主催者にあります。
この祭祀主催者は、長男のみと思われがちですが、今の法律では親族のどの方でも、また親族でない友人でもなることができます。
つまり、基本的にお墓の継承はどなたでも行えるのです。

また、お墓を継承すると、同時に手入れや法要なども一緒に継承されます。
管理料やお布施など定期的に決まった金額を支払わないと、無縁仏となってしまう可能性もあります。

納骨堂

納骨堂の場合、管理やお墓の清掃などは管理会社がするためご遺族の方の負担はありません。
また、基本的に納骨堂には継承権はありません。
そのため、一代限りとなっている場合が多くなっています。

お墓参り

お墓参りにも違いがあるのでしょうか。
こちらも、比較してみましょう。

樹木葬

樹木葬のお墓参りと言っても、樹木葬にもいくつか種類があり、それによって異なります。

山の中など自然の中で行う里山型は、一般的なお墓まいりと違って大自然のなかにお墓があるので開放的で気持ちの良い雰囲気で行えます。
ですが、そのぶん都市部から離れたところで行うことが多く、公共機関での移動が困難なところも多くあります。
また、山の中にあるため、埋葬されている場所にいくまでに、高齢の方や小さなお子さん連れの方にとってはお参りが大変になるかもしれません。

対して公園型・ガーデン型は、都市部に多く見られるのでアクセスが便利なところも多くあり、お墓参りに行くまでに特別困難を抱くことは少ないかもしれません。

一般墓地

一般墓地のお墓参りは、どのようなものか皆さんおなじみかもしれません。
一般的な墓地は都市部、郊外共にあるためその地域によってアクセス方法などは様々です。
郊外では、駐車場が完備されているところが多いので自動車で行かれる際は楽に行けることが多いです。

納骨堂

納骨堂は、スペースをとらないため都市部に多く設立されているので、交通アクセスは便利な場合が多いです。
天候に左右されずにお参りできるというのも室内ならではの利点です。
また、納骨堂のお参りの際は、墓石がないため掃除をする必要がないため、手ぶらで気軽にお参りすることもできます。

維持の手間

お墓を維持していく事は、考えているよりも大変なことが多いと言われています。
特に、今現在お住まいの所からお墓の場所が遠く離れたところにあるとご遺族の方の負担はとても重くなってしまいます。
少し維持の手間についても比較してみましょう。

樹木葬

樹木葬の場合、遺族や自分たちでガーデニングやお手入れができません。
その為、掃除やメンテナンスなどの基本作業は全て霊園・墓地の管理会社が行います。
維持の手間は皆無に等しく、ご遺族の方への負担はほとんどありません。

一般墓地

一般墓地は、持ち家と同じように墓石のメンテナンスやお墓の掃除・お手入れは遺族や親族が行わなければなりません。
その為、お参りに来られた方やご遺族が定期的に手入れを行わなければ、お墓が雑草まみれになってしまうこともあります。

納骨堂

賃貸マンションと同じように納骨堂は、樹木葬と同じようにご自身でお手入れなどができない事が多いようです。

先ほども少し触れたように、室内のため植物などの手入れが必要ないので、その分ご遺族の方やお参りに来られた方のお手を煩わすことがありません。

樹木葬と樹林葬の違い

墓

樹木葬と聞いて樹林葬とどう違うの?と思った方もいるかもしれません。
樹木葬と樹林葬の違いについても簡単に解説します。

樹木葬と樹林葬はシンボルとなる木の下で眠る事や、シンボルとなる樹木の種類に違いはないなど共通している事の方が多く見られます。

ですが、霊園・墓地によっても異なりますが、樹林葬は1本の木の下に複数の方々が眠る合祀型で、樹木葬は個別区画もうけられている事が多いようです。
樹木葬=個人型
樹林葬=合祀型
と考えて頂けると良いのではないでしょうか。

樹木葬をする場合の注意点

お墓

樹木葬について他のお墓とどう違うかお分かり頂けてきましたでしょうか?
では、終活中や樹木葬を決断する前に気をつけておきたい樹木葬をする場合の注意点をご紹介いたします。

歴史が浅く抵抗を示す人も多い

樹木葬が日本で始まったのは1999年のことで、まだ18年程しかたっていません。
終活中の方々は別として、まだ世の中には認知されていないことが多いようです。
その為、歴史が浅く抵抗を示す方も多いので、自身が樹木葬を行うと決めてもご家族など周囲に猛反対されるケースもあります。

ご家族や親族の方々に、樹木葬を行う決めた経緯やご自身の強い思い、デメリットについても後々トラブルにならないように事前にしっかりと話し合う事が必要です。

ご遺骨が取り出せない

デメリットとしてあげられることは、一度埋葬してしまうと一般墓地や個別納骨堂と異なってご遺骨が取り出せなくなるところが多いと言うことです。
その為、お墓のお引っ越しなどはできないと思って頂いた方が無難です。
霊園・墓地や埋葬形態によってことなりますので、ご自身が埋葬を決めた管理会社や契約会社に確認が必要となります。

なぜできないのかと申しますと、樹木葬は自然に還る事を目的としているので、骨壺からご遺骨を出して埋葬されることがほとんどだからです。

後々のトラブルを避けるためにもそのことも、しっかりとご家族や親族に伝えておいてくださいね。

立地が悪くお墓参りに不便な場合がある

終活中や見学をされる際に経験された方々もいらっしゃるでしょう。
樹木葬の中でも里山型は郊外に設営されていることが多く、交通アクセスが良くないことが多いようです。

そのうえ、自然に打ち解けすぎていてお墓の樹木なのか自然の樹木なのか分らなくなることもあるようです。(霊園・墓地によってはプレートなどの目印を付けるところもあります)
とういことは、お参りになられた方々が個人の樹木を見つけられないと言うこともありえますよね。

そのようなことも踏まえて、ご家族や親族の方々にお話しをしてください。
そして、ご自身の悔いの残らないように決断しましょう。

ただ、メリットデメリットはどのような埋葬方法にもあることです。
そのことも比較して、お話しされると良いのではないでしょうか。

樹木葬の比較についてのまとめ

お墓

いかがでしたでしょう。
ここまで、樹木葬と他の埋葬方法との比較をしてきました。
その結果、

  • 樹木葬とはどのような埋葬方法で行われているのか(樹木がシンボル・自然に還る・遺族の負担がすくない)
  • 樹木葬と他の埋葬方法と費用・継承方法・お参りの仕方・維持の手間を比較した結果
  • 樹木葬と樹林葬との違い
  • 樹木葬の注意点(歴史が浅い・ご遺骨が取り出せない・立地が悪い)

などのことがお分かり頂けたかと思います。

このほかにも、終活ねっとでは樹木葬についてのこと、他の埋葬方法の事など数多くご紹介いております。
ぜひ、こちらもあわせてご覧ください

最後までお読みいただきありがとうございました。

樹木葬について詳しく知りたいあなたへ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「樹木葬・比較」に関連する記事

「樹木葬・比較」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「樹木葬・比較」についてさらに知りたい方へ

樹木葬にも問題点がある?樹木葬をする前に注意しておきたいことのサムネイル画像

樹木葬にも問題点がある?樹木葬をする前に注意しておきたいこと

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットものサムネイル画像

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットも

樹木葬はなぜ人気なのか?その理由と注意点について解説します!のサムネイル画像

樹木葬はなぜ人気なのか?その理由と注意点について解説します!

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

樹木葬のトラブルって一体何?樹木葬の注意点について解説します!のサムネイル画像

樹木葬のトラブルって一体何?樹木葬の注意点について解説します!

樹木葬の選び方についてその注意点やメリットを徹底解説!のサムネイル画像

樹木葬の選び方についてその注意点やメリットを徹底解説!

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!のサムネイル画像

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!

お墓がいらない樹木葬って何?メリットや費用相場を解説!のサムネイル画像

お墓がいらない樹木葬って何?メリットや費用相場を解説!

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説しますのサムネイル画像

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説します

樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!のサムネイル画像

樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと