エンディングノートをソフトで作る?手順などを詳しくご紹介します!

終活でエンディングノートを作成したいが、文字を書くのが苦手で書きたくないと思われる方もいるでしょう。そのような時はソフトを利用してみるというのはいかがですか?意外と簡単に作成できます。この記事ではエンディングノートをソフトで書く時の手順などをご紹介します。

目次

  1. エンディングノートをソフトで書く
  2. エンディングノートとは?
  3. ソフトでエンディングノートを書くメリット
  4. エンディングノートをソフトで作る手順
  5. 無料のエンディングノートソフト
  6. エンディングノートをソフトで書くまとめ

エンディングノートをソフトで書く

人々

最近では終活を積極的に行いたいという方が増えてきています。
終活とは終末期について考え、最期まで幸せな人生を送れるようにする準備活動のことです。

終活といっても、財産・持ち物の整理、遺言書の作成、医療・葬式・お墓についてのご自分の希望を明確にする、自分史を作るやご家族様へのメッセージを残すなど様々な項目があります。

その中でもエンディングノートを作成することは、終活を行いやすくしてくれます。
エンディングノートは、普通のノートに手書きで書かれることが多いです。

しかし字を書くことが苦手と言う方もおられることでしょう。
そのような時は終活のソフトを使うというのがおすすめです。

そこでこの記事ではソフトでのエンディングノート作成について以下のような事柄について解説いたします。

  • そもそもエンディングノートとは?
  • ソフトでエンディングノートを書く時のメリット
  • エンディングノートをソフトで作る手順
  • 無料のエンディングノートのソフト

エンディングノートをソフトで書く場合は、デジタル機器がないとできないというデメリットはありますが、字が下手なので書きたくない、ペンを持つ手が震えるという方には最適な方法です。

エンディングノートをソフトで書く手順さえ分かればノート作成がとても楽になります。

その他にもソフトを使うことのメリットなどもご紹介しますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

エンディングノートとは?

困った人々

エンディングノートとは、今までの人生を振り返り、残された人生を有意義に過ごすためにご自分の気持ちや希望を書き記すためのノートです。

エンディングノートは終活を行う高齢者が書くことが多いですが、日ごろの生活を見直すため、あるいは大事なことを整理することにも活用でき、年齢にかかわらずエンディングノートを作成する方が増えてきています。

エンディングノートの必要性

エンディングノートの必要性とは一体なんなのでしょう。
エンディングノートは、ご自分の死後にご家族様が困らないように必要な情報を確実に残すために書いた方が良いものになります。

ご自分の希望や伝えたいことを書き残すことによってご家族様が迷うことが少なくなります

具体的にどんな内容を書くの?

エンディングノートの内容は人それぞれですが、一般的には以下のようなことがあります。

  • 自分について(自分史や資産の内容など)
  • 親族・友人について(家系図や連絡先など)
  • 医療に関する事柄(介護や延命治療が必要になった時の自分の希望)
  • 死亡後について(葬儀の方法やお墓、財産の相続など)
  • 伝えたい事(ご家族様やご友人への最後のメッセージなど)
  • その他

エンディングノートは全項目、きっちりと書かなければいけないというものではありませんが意外と書いておいた方が良いものが多いです。

ゆっくりでも早めに書き始めた方がより分かりやすいノートになります。

ソフトでエンディングノートを書くメリット

人々

エンディングノートは一般的にはノートに手書きで作成することが多いです。
もちろん手書きでも何も問題はありませんがソフトを使うといろんなメリットがあります。

ここではエンディングノートをソフトで書くメリットをご紹介します。

簡単に作成できる

ソフトでエンディングノートを書く時の最大のメリットはとにかく簡単に作成ができるということです。

手書きの場合はノートと筆記用具が必要で間違った時には消しゴムを使うなど少し面倒です。
その点、ソフトだとクリック一つでチェックを入れることもできますし、間違ってもすぐに変更できます。

文字が小さくて読みづらいという方でも文字の拡大が簡単にできるというのもソフトを使う時のメリットです。

字の綺麗さを問わずに書ける

ソフトを使うと字のきれいさを問わずに書くことができるのもメリットです。
漢字がなかなか思い出せなくていちいち辞書で調べるのが面倒だという方にも向いています。

終活のデジタル遺品になりうるかもしれないデータのパスワードやアカウントをエンディングノートに残したい場合、大文字や小文字やピリオド、ハイフンなども正確に書き残さなければいけません。

この点、ソフトを使うと見やすくより正確な情報を書き込むことができます。

手書きで書けば数字の0とアルファベットのOが見分けがつかなかったり、ピリオドとコンマの違いが分かりにくかったりします。
これらの差を無くし、確実に残したいのであればデジタル機器を使いましょう。

画像や動画を載せるなど自由度が高く作れる

デジタル機器なら画像や動画を手軽に取り入れることができ、自由度が高くなります。
荷物の生前整理をする時に、思い出の品などを写真に撮っておくという方法があります。

ソフトのエンディングノートの中に画像とそのエピソードを載せておけば素敵なノートに仕上がります。

ご家族様への最後のメッセージを動画で残しておくのもおすすめです。
動いている姿や声などがいつまでも見ることができて、ご家族様も喜ぶことでしょう。

エンディングノートをソフトで作る手順

人々

それではエンディングノートをソフトで作る手順をご説明します。

意外と簡単ですので、ぜひ利用してみてください。

ちなみにソフトのエンディングノートを利用したい場合、パソコンとマイクロソフトOfficeなどのソフトウエアが必要です。

ソフトをダウンロードする

気になるソフトをダウンロードしましょう。

PDF版かWord版、あるいはどちらでもOKと言うものもあります。
ダウンロードの仕方はそれぞれ「ダウンロードする」と言うボタンがありますのでクリックするだけです。

おすすめのソフトは後述します。

項目を書き込む

ダウンロードが済んだら項目を書き込みましょう。

チェックを入れるだけの項目もありますし、キーボードで文字を入力できるところもあります。
わかりやすいところから始めてみましょう。

デジタル上に保存

書き終わったらデジタル上で保存すればあなただけのエンディングノートが出来上がります。

時々中身を確認して必要ならば変更しましょう。
変更や追加、削除が簡単にできるのがソフトを使う時のメリットです。

簡単に見ることができないように管理は万全にして置き、デジタル上にエンディングノートを作成したことをご家族様に伝えておきましょう。

必要ならば紙に印刷して冊子状にする

デジタル上でエンディングノートを作成しても、パソコンが壊れてしまうと見ることができなくなる可能性もあります。

HDDやメモリーカード、光ディスクなどにデータを保存するのも一つの方法です。

必要なら印刷して冊子状にしてもいいでしょう。
紙状なら自分でも気軽に読み返すことができますし、何かのはずみでデータが消えてしまっても安心です。

無料のエンディングノートソフト

人々

ここでは無料でダウンロードできるエンディングノートのソフトをご紹介します。
無料ですので気軽に利用することができますので、自分が気に入ったものを探しましょう。

注意点としましては、いくつもダウンロードして複数のエンディングノートを作成するのはやめましょう。

チェックしている項目がソフトごとに違っていると、ご家族様もどれが正解なのかがわからなくなってしまいます。

欲しいページだけをダウンロードできるところもありますので、上手に活用しましょう。

「エンディングノート」ラプラージュ事務所

ラプラージュ事務所が提供しているエンディングノートを無料でダウンロードできます。

終活セミナーなどでもよく利用されており、書きやすくなっています。

おしゃれな表紙や目次まで揃っていますので、書き終わったら印刷して冊子にしてもOKです。
項目の文字がやわらかい筆記体ですのでまるでノートにペンで書き込んだような雰囲気が出ます。

「エンディングノート」日刊葬儀新聞社

日刊葬儀新聞社がいろんな方の意見を聞きながら編集したオリジナルエンディングノートです。

幅広い項目が130ページ分も用意されていますので、必要がないページは削除しながら自分だけのエンディングノートが作れます。
自由に書き込めるようにゆったりと作られています。

「我が家の10大ニュース」や「人生のバイオリズムをグラフにする」などユニークな項目もあり、エンディングノートを書くのが面白くなります。

「自分史・エンディングノート」百人百想

百人百想が提供している自分史や家族史を中心に作成するエンディングノートです。

Word版もダウンロードでき、キーボード上で簡単に書き込むことができます。
項目の追加や削除もできますので、自分の分かりやすいように編集もできます。

自由度が高いので自分の好きなように形を変えることもできます。
思い出せるところから自分の今までの人生を書き込んでみましょう。

エンディングノートをソフトで書くまとめ

人々

いかがでしたでしょうか?
エンディングノートをソフトで書くことについて、そのメリットなどを解説しましたが参考になりましたでしょうか?

この記事では主に以下のようなことをご紹介しています。

  • エンディングノートは年齢にかかわらず書いておいた方が自分自身やご家族様のためになる
  • エンディングノートをソフトで書くと作業が簡単できれいに仕上げることができる
  • ラプラージュ事務所・日刊葬儀新聞社・百人百想などが提供しているエンディングノートは無料でダウンロードできる
  • ソフトなら使いたい項目だけダウンロードでき、好きなように変更することも可能

エンディングノートのソフトなら文字を書くのが苦手と言う方でも簡単に作成することができます。
エンディングノートはいずれご家族様や近しい人が読むというのが前程です。

大切なパスワードや友人の名前や住所が読むことができなければ、せっかく作成したエンディングノートが意味のないものになってしまいます。

読む人のことを考えてわかりやすいノートを作成するように心がけましょう。
ソフトを上手に活用してより良いエンディングノートを書きましょう。

終活ねっとでは、エンディングノートを上手に書くポイントなどもご紹介していますので、他の記事もあわせてお読みいただき、終活を行う時の参考にしてくださるとうれしく思います。

「エンディングノート・ソフト」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「エンディングノート・ソフト」についてさらに知りたい方へ

エンディングノートの種類について選び方やオススメを紹介します!のサムネイル画像

エンディングノートの種類について選び方やオススメを紹介します!

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

エンディングノートの作成方法は?書き方や書くべき内容を解説!のサムネイル画像

エンディングノートの作成方法は?書き方や書くべき内容を解説!

エンディングノートについて書かれているおすすめの本を紹介しますのサムネイル画像

エンディングノートについて書かれているおすすめの本を紹介します

デジタルエンディングノートについてアプリや無料のものを紹介!のサムネイル画像

デジタルエンディングノートについてアプリや無料のものを紹介!

すぐに書ける!エンディングノートの簡単な書き方をご紹介のサムネイル画像

すぐに書ける!エンディングノートの簡単な書き方をご紹介

手作りエンディングノートの魅力について徹底解説します!のサムネイル画像

手作りエンディングノートの魅力について徹底解説します!

エンディングノートに書く内容について紹介!書き方も解説します!のサムネイル画像

エンディングノートに書く内容について紹介!書き方も解説します!

エンディングノートをシンプルに作るには?簡単な作り方を紹介!のサムネイル画像

エンディングノートをシンプルに作るには?簡単な作り方を紹介!

かわいいエンディングノートとは?おすすめの商品を紹介します!のサムネイル画像

かわいいエンディングノートとは?おすすめの商品を紹介します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

関連する記事

「エンディングノート・ソフト」についてさらに知りたい方へ

エンディングノートの種類について選び方やオススメを紹介します!のサムネイル画像

エンディングノートの種類について選び方やオススメを紹介します!

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

エンディングノートの作成方法は?書き方や書くべき内容を解説!のサムネイル画像

エンディングノートの作成方法は?書き方や書くべき内容を解説!

エンディングノートについて書かれているおすすめの本を紹介しますのサムネイル画像

エンディングノートについて書かれているおすすめの本を紹介します

デジタルエンディングノートについてアプリや無料のものを紹介!のサムネイル画像

デジタルエンディングノートについてアプリや無料のものを紹介!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと