より良い老後を送るための終活について具体的な内容を解説します!

より良い老後を送りたい、と考える人がほとんどではないでしょうか。終活をすることで、残された人生をより豊かに過ごすことができます。この記事では、老後のための終活についてご紹介します。ぜひ最後までお付き合いください。

目次

  1. 老後のための終活について
  2. 終活とは?
  3. 老後のため今からできる終活の具体的な内容
  4. 終活で老後をより良いものにするためには?
  5. 老後のための終活・まとめ

老後のための終活について

人々

老後に自分がどのような生活を送るかということは、誰でも気になることだと思います。

これまで必死に人生を送ってきたわけですから、老後の生活をより良くしたいと考えて当然です。
終活をすることで、老後をより良くすることができます

今回は老後のための終活について

  • 終活はいつから始めるのか
  • 終活は何をすればいいのか
  • 老後と終活について

などを中心に、老後のための終活についてお話ししていきます。
老後をより良いものにするために、ぜひ参考にしてみてください。

終活とは?

人々

まず、終活とはどのようなものなのでしょうか。

終活とは「終末期について考え、最期まで幸せな人生を送れるようにすること」です。

なぜ終活をするのか

なぜ終活をするのかということについて考えてみましょう。

終活をすることで、自分が人生の卒業を迎えた後のことを事前に決めておくことができます。

事前にさまざまなことを決めておくことで、残された家族の負担を少しでも減らすことができます。
自分の死後に家族がもめたり、どうすればいいのかと悩んだりしないように、終活であらかじめ準備しておきましょう。

また、終活を通して自分の人生を振り返ることができます。

今までの人生を振り返ることで、残りの人生をより豊かに生活するためにはどうすればいいのか?ということを考えるきっかけになります。


終活は自分の残りの人生と、人生を卒業した後のことを考えるために必要なことだといえるでしょう。

終活を始める適切な年齢は?

終活は何歳から始めなければいけないという適切な年齢があるのでしょうか?

終活は何歳から始めなければいけない、という決まりはありません
いつ始めても大丈夫です。

終活について考える人は年配の方が多いですが、若い人でも終活を始めている人はいます。

若い人で終活を始めている人は、人生の終わりはいつ訪れるか分からないので、いつ何が起こっても大丈夫なように準備しているという目的の方が多いです。

終活に興味を持った時から、少しずつでも終活をやっていくのがよいでしょう。

老後のため今からできる終活の具体的な内容

人々

「より豊かな老後を送るために終活をするというのは分かったけど、具体的に何をすればいいの?」という方が多いと思います。
終活というと難しそうといった印象を持っている方もいますが、終活は誰でもできることです。

終活で具体的に何をすればいいのか、ということについて説明していきます。

相続について考える

終活をするうえで大切なことは、自分の死後に家族の負担が減るにはどうすればいいか?ということを考えることです。

相続について考えることは、家族の負担を減らすという意味でとても大切です。

自分には財産なんてないから、相続について考えなくてもいいと思っている方もいますが、預貯金や所有物について相続したい人を決めておいた方が、家族が争うことがなく家族の負担が減ります

相続について考えることで、自分の財産がどれほどあるのかを見直すこともできます。

相続について、誰にどれだけの財産を相続したいかということを、明確にしておきましょう。

お墓・葬儀について考える

お墓や葬儀について考えることも大切です。

お墓を事前に購入したり、納骨堂に入ったり、永代供養墓にするという方法もあります。

お墓を購入する場合は、生前に購入することで相続税がかからないというメリットがあります。
それぞれのメリットデメリットを考えながら、自分がどのお墓に入るのかを決めておきましょう。

自分が入るお墓を生前に決めておくことで、残された家族の負担を減らすことができます。

すでにお墓を持っている場合は、お墓の場所やお寺との付き合い方を伝えておくことで、家族が困らないようにしましょう

また、葬儀について決めておくことも大切です。

自分がどのように見送ってもらいたいのかということを、事前にしっかりと決めておきましょう。
葬儀と言っても様々な種類があります。
一般葬、家族葬、密葬、一日葬といったさまざまな種類の中から、自分が希望する見送られ方を決めておくことが大切です。

葬儀は故人のためだけのものではありません。
残された家族や友人のためのものでもあるので、生前に家族と話し合って決めるのもよいでしょう。

遺言書を書く

自分の財産を、誰にどれだけ相続したいのか決めたら、遺言書を書いておきましょう。

遺言書がないと、遺産は法律で定められた法定相続によって決まった相続人に相続されます。
しかし遺言書があれば、法律よりも優先して遺言書の内容が効力を持ちます

また、法律で遺産の相続が認められない者に相続させるためには、遺言書に書くことが必要です。

例えば、生前にお世話になった恩人に遺産の一部を相続したい場合には、遺言書に書いておかなければ相続することができません。
このように、自分が遺産を相続したい人に相続するためにも、遺言書を書いておくことが必要です。

遺言書を残しておくことで、遺産に関して家族が争うことなく遺産相続できるため、家族の負担が減ります

遺言書には以下の3つの種類があります。

  • 自筆で書く直筆証書遺言
  • 公証役場で自分が話した内容を公証人が遺言書として作成する公正証書遺言
  • 直筆証書遺言を公証役場で公証人に証明してもらう秘密証書遺言

一般的に利用されるのは直筆証書遺言と公正証書遺言です。
遺言書を書く場合には、どの方法で遺言書を残すか考えておきましょう。

エンディングノートを作成する

エンディングノートとは、自分の死後について家族や友人などに伝えたい自分の気持ちや、自分のこれまでの人生や、終焉に向けた日々の思いを書き残すノートのことです。

エンディングノートには自分のこれまで人生と終わりに向けた人生について書き残していきますので、自分がこの世に存在した記録を綴ったノートといえます。

エンディングノートに書くことで、家族や友人が自分の気持ちを知ることができます。
直接話すことが恥ずかしいような内容でも、ノートに書くことで素直に話せることがあります。

また、自分の死後にやってほしいことをエンディングノートに書いておいて、家族にノートに書いたことをやってもらうという使い方もできます。

エンディングノートに書く内容として、自分の人生を振り返り、今までにあった人生の思い出を書き綴る方もいます。
自分の人生を振り返ることで、今までやりたくてもできなかったことや、叶わなかった夢を思い出すことができ、これからの目標を見つけることができます。

日々の生活や思ったことをエンディングノートに書き残すといったふうに、日記のように使う方もいます。

このように、エンディングノートを書くことで、家族への気持ちや自分のやりたいことを見つけることができます。

身辺の整理をする

生活していくと、だんだんと物が増えていきます。
物が多すぎると、自分の死後に家族が物を処分するのに負担がかかります。
肉体的な負担もかかりますが、故人の物なのでなかなか処分できないといいう精神的な負担もかかってしまいます。

家族が気付かずに、貴重な物や大切な思い出の品を処分してしまわないように、生前に不要な物は処分して身辺の整理をおきましょう。

なかなか物を捨てられない方もいると思いますが、まずは少しでも不要な物を捨てていき、少しずつ身辺の整理をしていきましょう。

また、家具や電化製品など、自分ひとりでは処分できないものがたくさんある場合は、身辺整理の専門業者もあるので、利用を検討してみるのもひとつの手です。

終活は残りの人生をより豊かにするためのものでもあります。

不要な物を処分することで、気持ちがすっきりとして、残りの人生を充実して過ごすことにもつながるので、不要な物は思い切って処分してしまいましょう

終活で老後をより良いものにするためには?

人々

終活についてお話ししてきましたが、終活を通して老後をより良いものにするためにはどうすればいいのでしょうか?
自分の死後のことだけでなく、残りの人生を豊かに過ごすために大切なことをご説明します。

健康に気をつける

何はともあれ健康であることが一番です。
病気になってしまうと身体的だけではなく、精神的にも苦しくなってしまいます。

老後の穏やかでゆっくりと流れていく時間を、家族や大切な人たちとともに健康で過ごせるということだけで、十分に豊かな人生であるといえます。

規則正しい生活やバランスのとれた食事や適度な運動を心がけて、健康に気をつけるようにしましょう

趣味・楽しみを見つける

せっかく健康であっても、趣味や楽しみがなくては日々の生活が退屈に感じてしまいます。
自分が興味を持ったことや、やってみたいと思ったことは何でもチャレンジしてみましょう。

読書でもスポーツでも旅行でも何でもいいです。
昔やりたくてできなかったことをやってみるのもよいでしょう。
自分にはできないと諦める前に、少しだけ踏み出してチャレンジしてみましょう

チャレンジしてみた中で、自分がこれから楽しむことができる趣味や楽しみを見つけていくことで、より良い老後を送ることができます。

老後のための終活・まとめ

人々

今回終活ねっとでは、老後のための終活についてお話ししてきましたが、いかがでしたでしょうか?
その結果この記事では

  • 終活とは幸せな人生を送れるようにすることである
  • 終活はいつ始めてもよい
  • 老後にできる終活には、相続・お墓・葬儀について考える、遺言書・エンディングノートを作成、生前整理などがある
  • 終活によって残された家族の負担を減らすことができる
  • 老後をより良いものにするためには健康に気をつけ、趣味や楽しみを見つけるのが良い

などが、お分かり頂けたかと思います。

老後をより良くするために、終活を通してこれまでの人生やこれからの人生について改めて考えるということは、大切なことだといえるでしょう。

終活で家族や大切な人への気持ちに気付くこともあると思います。
老後に大切な人たちと共に過ごすことができるのは、とても素敵なことではないでしょうか。

この記事の情報が皆様の終活にお役立ていただければ幸いです。

終活ねっとでは、このほかにも皆様のお役に立てる情報をお伝えしております。
ぜひ、併せてご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

「老後・終活」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「老後・終活」についてさらに知りたい方へ

終活ですることって一体何?終活をすることのメリットとあわせて紹介のサムネイル画像

終活ですることって一体何?終活をすることのメリットとあわせて紹介

終活で最期に向けて準備をしよう!終活で行うべきことや注意点を解説のサムネイル画像

終活で最期に向けて準備をしよう!終活で行うべきことや注意点を解説

終活って具体的に何をするの?終活のやり方やメリットを解説します!のサムネイル画像

終活って具体的に何をするの?終活のやり方やメリットを解説します!

終活を行うメリットって何?やるべきことや注意点、デメリットも解説のサムネイル画像

終活を行うメリットって何?やるべきことや注意点、デメリットも解説

若い人でも終活できるの?若い人の終活の内容やメリットを解説!のサムネイル画像

若い人でも終活できるの?若い人の終活の内容やメリットを解説!

終活を行う方法とは?具体的な項目や行うメリット、タイミングも紹介のサムネイル画像

終活を行う方法とは?具体的な項目や行うメリット、タイミングも紹介

終活について書いているブログを紹介!ブログの始め方も紹介します!のサムネイル画像

終活について書いているブログを紹介!ブログの始め方も紹介します!

元気なうちにやっておきたい終活をまとめてみました!のサムネイル画像

元気なうちにやっておきたい終活をまとめてみました!

終活のポイントについて今のうちにやっておきたいことを徹底解説!のサムネイル画像

終活のポイントについて今のうちにやっておきたいことを徹底解説!

終活の具体的な内容って何?行うべき事柄や始めるタイミングを解説!のサムネイル画像

終活の具体的な内容って何?行うべき事柄や始めるタイミングを解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
終活は20代でも始めるべき?20代から行う終活の意義・内容を解説のサムネイル画像

終活は20代でも始めるべき?20代から行う終活の意義・内容を解説

2
終活で今話題の墓友ってどんな友達?墓友を探す方法や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友ってどんな友達?墓友を探す方法や注意点も紹介!

3
終活で最期に向けて準備をしよう!終活で行うべきことや注意点を解説のサムネイル画像

終活で最期に向けて準備をしよう!終活で行うべきことや注意点を解説

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

関連する記事

「老後・終活」についてさらに知りたい方へ

終活ですることって一体何?終活をすることのメリットとあわせて紹介のサムネイル画像

終活ですることって一体何?終活をすることのメリットとあわせて紹介

終活で最期に向けて準備をしよう!終活で行うべきことや注意点を解説のサムネイル画像

終活で最期に向けて準備をしよう!終活で行うべきことや注意点を解説

終活って具体的に何をするの?終活のやり方やメリットを解説します!のサムネイル画像

終活って具体的に何をするの?終活のやり方やメリットを解説します!

終活を行うメリットって何?やるべきことや注意点、デメリットも解説のサムネイル画像

終活を行うメリットって何?やるべきことや注意点、デメリットも解説

若い人でも終活できるの?若い人の終活の内容やメリットを解説!のサムネイル画像

若い人でも終活できるの?若い人の終活の内容やメリットを解説!

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと