一周忌のお墓参りでのマナーや服装について詳しく解説します!

身内の方が亡くなってから丸1年経った節目の命日を一周忌といいます。亡くなってからちょうど1年という節目であるため、お墓参りに出かけて法要を営むのが一般的です。一周忌のお墓参りの際のマナーや服装はどのような点に気をつければよいのでしょうか?

目次

  1. 一周忌のお墓参りについて
  2. 一周忌とは?
  3. 一周忌のお墓参りの仕方
  4. 一周忌までに準備すべきもの
  5. 一周忌のお墓参りについてまとめ

一周忌のお墓参りについて

お墓

人が亡くなった後は、何らかの節目ごとに法要を営みます。
その節目ごとに行われる法要で最初のものは初七日(故人が亡くなった日から数えて7日目)の法要で、以降は四十九日の法要や、一周忌や三周忌といった年忌法要が挙げられます。

今挙げた年忌法要のうちでも、最初に行われるのが一周忌です。
読んで字のごとく、故人が亡くなった日(命日)から満1年経った頃に行われる法要を意味しますが、多くの方は一周忌にお墓参りに出かけて、故人のことをしのぶひと時を持つのではないでしょうか。

その一周忌のお墓参りですが、出かける際にはどのようなマナーを守り、またどのような服装で参列すればよいのか、どのようなお供え物を用意すればよいかなどいろいろと気になるという方も多いでしょう。

そこで今回は、故人の一周忌のお墓参りにまつわることについていろいろと見ていきましょう。
なお、今回の記事では、以下のポイントに沿って内容を進めていきます。

  • 一周忌とはいったいどのようなものか?
  • 一周忌の際のお墓参りの仕方とはどのような方法なのか?
  • 一周忌を迎えるまでに準備すべきものに、何が挙げられるのか?

以上のことを中心に話を進めて行きます。
終活を考えている方はぜひ参考にして見てください。

一周忌とは?

お墓

まず、そもそも一周忌とはいったいどのようなものなのかについてをここでは見ていきましょう。

一周忌とは、故人が亡くなってからちょうど1年の同月同日のことを指します。この日は「祥月命日」(しょうつきめいにち)と呼ばれ、ちょうど1年前に亡くなった故人をしのんで供養するための法要を開き、僧侶の方に読経をしてもらったうえで焼香を行い、最後には参列者で食事の時間を持つ、というものです。

実際には参列者が参加しやすいように、一周忌にあたる日に最も近い土曜もしくは日曜に行われるのが一般的です。

一周忌のお墓参りの仕方

お墓

一周忌については簡潔な説明ながらもご理解いただけましたか?

ここでは、いよいよ一周忌のお墓参りの仕方について詳しく見ていきましょう。

お墓参りのタイミング

一周忌のお墓参りのタイミングは、先ほども触れたように故人が亡くなってからちょうど1年の同月同日の祥月命日ですが、なるべく多くの参列者に参加してもらえるように、うまく都合や日程を合わせるようにするためにも一周忌から見て最も直前の土曜か日曜が望ましいといえます。

ちなみに、一周忌にあたる日が土日と重なるのであれば、そのままその日にお墓参りをすることで大丈夫です。

なお、一周忌の場合は三回忌の場合と同様に、僧侶の方の導きで親族一同が集まって読経してもらう法会も合わせて行います。
お墓参りに合わせてやるのであれば、そのことについても一緒に考える必要があります。

一周忌でのお墓参りのマナー

続いて一周忌でのお墓参りのマナーについて見て行きましょう。

一周忌は故人が亡くなって1年経つ節目ということもあり、法要を執り行うとともにお墓参りに出かけるというところが多いです。

一周忌のお墓参りの際には、寺院墓地に故人のお墓がある場合は、故人のお墓に詣でる前に管理しているお寺の住職の方にご挨拶に出かけ、本堂にもお参りしておきます。
また、故人のご遺骨の納骨法要などを行うのであれば、そのことも兼ねてご挨拶しておくとよいでしょう。

一周忌の法要を別の場所で行う場合、もしくはすでに済ませてお墓参りをする場合は、基本的に普通のお墓参りの流れでお参りを済ませましょう。

お墓周りの掃除(墓石の水ぶきや墓石の周りの雑草取り、ごみ拾いなど)をしたうえで、お墓にお花やお供え物(詳しいことは後述)をしたうえで、ろうそくやお線香もお供えします。
そして、お参りを済ませた後で、食べ物関係のお供え物やゴミは持ち帰るといったものです。

一周忌に合わせて納骨法要を行う場合は、法要の開催に先立ち導師を務める僧侶の方にお布施(場合によってお車代も)を手渡し、法要を行います。
関東のお墓のようにカロートのふたが非常に重い場合は、けがなどを防ぐためにもふたを開けるのは参列している方ではなく、専門の業者にお任せしましょう。

一周忌での服装は?

次に、一周忌での服装はどのようなものが良いのでしょうか?

基本的に喪服を着用しての参列がマナーです。
故人が亡くなってから三回忌までは喪服を着てお墓参りや法要に参加するのが一般的です。

男性であれば黒地の上下のスーツに黒ネクタイ、女性の方も黒色のワンピースやスーツを着用して参列するとよいでしょう。

もし、ご家族やご親族、地域によって特別な慣習がある場合はそのマナーを守るようにしてください。
極端に派手な格好やアクセサリーは避けましょう。

お供え物はいつ、どんなものを用意すべき?

一周忌のお墓参りの際のお供え物はいつの段階で、どのようなものを用意すればよいのでしょうか?

基本としては生前故人が好きだった果物、お菓子、お酒がよいでしょう。
ただし、お酒の場合は故人の墓石にかけるということはやめましょう。

お菓子に関しては、持ち帰った後に参列者の方たちがどのような人数であってもおすそ分けできるように、なるべく個別包装されたものを用意しましょう。
できれば、長期間の保存がきくものが望ましいです。

ちなみに、お供え物を用意するタイミングですが、やはり一周忌の法要などの準備をする際に、合わせて一緒に用意するとよいでしょう。
一周忌のお墓参りは、法要と同じ日に行われることがほとんどであるためです。

故人の友人の場合、お墓参りに参列できる?

一周忌の法要の場合、そこに参列する顔ぶれはほとんどの場合、故人のご家族やご親族、ご友人や知人といった方々です。
それでは、このうち故人のご友人の方が一周忌でのお墓参りの場に参加することは可能なのでしょうか?

結論から言えば、可能です。
ただし、参列した際に守るべきマナーはあります。

まず、初めて故人のお墓参りに行くということであれば、同じく参列している故人のご親族の方に対しても挨拶をしておくことが大切です。
一周忌では故人のご家族やご親族も一堂に会しているということが多いためです。

そのため、ご親族の方から故人との関係を聞かされるということも多いでしょう。
そこで挨拶をしておかないことは、あまりよい結果を生みません。
だからこそ、一周忌のお墓参りの場で初めてお会いするご親族がいる場合の挨拶は欠かせません。

一周忌までに準備すべきもの

お墓

故人が亡くなってちょうど1年という節目で迎える一周忌の準備となると、やるべきことがたいへん多いです。

ここでは、一周忌までに準備しておくべきものを、それぞれ簡潔に触れていきましょう。

法事・法要の日程決め

まず、一周忌に際して行う法事や法要の日程を早い段階で決めるようにしましょう。
なお、日時は先ほども触れたように、故人の一周忌の日が土日であればそのまま、平日となるのであればその直前の土日に設定します。

日時が決まれば、法事・法要の場所に加えて、法要やお墓参りが終わった後に行う会食の会場も決めるようにしましょう。
会食の会場は、自宅かお寺、ホテルである場合が多いです。

料理の手配

一周忌の法要やお墓参りが終わった後の会食の会場となるホテルなどに料理の手配を依頼します。

ここで注意すべきこととしては、あくまでも故人の一周忌という弔事の一環として行うため、伊勢海老や鯛を使った縁起のよい席に用意される献立は避けるようにしなければいけません。
そのためにも、予約の際には「法事で使います」といったことを伝えておく必要があります。

ちなみに会食は絶対に行わなければいけないというわけではなく、行わなくても非礼には当たりません。
会食に代えて、参列者がお帰りになる際に折詰弁当や引き出物をお渡しするということも可能です。

お寺への連絡

一周忌の法要や法事の場所や日時が決まったら、なるべく早い段階でお寺にも連絡するようにしましょう。

もし、菩提寺がないという場合は、故人の葬儀の際にお世話になったお寺に連絡しましょう。
ちなみに、一周忌を行うにあたり、相談しておきたいことや打ち合わせておきたいことがあればこの段階で伝えて相談しておくとよいでしょう。

案内状の手配

一周忌の法要や・法事、お墓参りなどにはご家族やご親族だけでなく、故人のご友人や知人など、故人にとっていろいろな面で関係していた方々が参加するという場合が非常に多いです。
そのため、一周忌の詳細な日時や場所、内容が確定したら、案内状を手配しましょう。

案内状の手配で大切なポイントが、「誰の何回忌であるのかが明確であること」、「法要の日程と場所がきちんと明記されていること」、「出欠確認できる仕様となっていること」が挙げられます。

そして、案内状の作成の際には文中で句読点を用いないことや、封筒に入れる場合は二重の封筒を使わないことに注意しましょう。

引出物の手配

一周忌の準備では、参列者にお持ち帰りいただく引出物の手配も欠かせません。
引出物の手配についても注意すべき点はあります。

まずは、引出物に添える熨斗(のし)には、表書きには「志」、もしくは「粗供養」と表記します。
表記の際には、真っ黒な墨を使うようにし、葬儀の時などに用いた薄墨は使いません。
なお、のしにつける水引は黒白、双銀などの結びきりのものを使い、下に施主の姓を書きます。

引出物の中身は、食べ物や実用品など使えば消える、いわゆる「消えもの」を選びます。

お布施の用意

一周忌の法要や法事の際には僧侶の方に読経をしていただきますが、その謝礼として手渡すお布施も用意します。

一周忌の場合、お布施の相場は3万円から5万円が一般的です。
遠方から来ていただく場合は別途お車代も手渡し、その相場は5000円から1万円です。

ちなみに、法要の後に行われる会食についても僧侶の方に参加するかどうかのご意向を確認します。
参加していただけない場合は、会食の代わりとして御膳料として5000円から1万円を別途お渡しします。

一周忌のお墓参りについてまとめ

お墓

一周忌のお墓参りについていろいろと見てきましたが、いかがでしたか?
今回の内容をまとめると、以下のようになります。

  • 一周忌とは、故人が亡くなってちょうど1年経った命日(祥月命日)に行う法要や法事のことを指す。実際には1周忌にあたる日の最も直前の土日に行われることが多い。
  • 一周忌でのお墓参りの仕方として、お墓参りのタイミングは一周忌の法要と同日に行い、その際の服装は喪服を着用する。お供え物は基本的に故人が生前好んでいた果物やお菓子、嗜好品をお供えする。なお、故人のご友人の参列も可能だが、ご親族などへのご挨拶は欠かせない。
  • 一周忌までに準備すべきこととして、一周忌の法要の日程や場所を決めること、会食の際の料理の手配、菩提寺などへの連絡とお布施の準備、案内状や引出物の手配が挙げられる。

一周忌は個人がなくなってちょうど1年というわかりやすい節目で迎えることとなります。
終活をやっている中では、一周忌のことまで気が回らず考えもしないことのように見えます。

しかし、もし余裕があるのであれば、一周忌の際に何かやってほしいという希望があれば、エンディングノートなどに残しておくというのも悪くないのではないのでしょうか。
そういう方法であれば、終活に取り組む中で一周忌のことも考えることができるでしょう。

一周忌が近くに迫り、準備について考えている方はぜひこの記事を参考にして準備を進めて行きましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「一周忌・お墓参り」に関連する記事

「一周忌・お墓参り」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養は費用を抑えることのできる供養方法だと言われていますが、本当なのでしょうか?今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのか、その内訳や料金が上下する要因とともに紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「一周忌・お墓参り」についてさらに知りたい方へ

一周忌の次はなぜ3回忌なの?法要の流れについても解説します!のサムネイル画像

一周忌の次はなぜ3回忌なの?法要の流れについても解説します!

一周忌の持ち物を施主と参列者に分けて解説!服装についてもご紹介のサムネイル画像

一周忌の持ち物を施主と参列者に分けて解説!服装についてもご紹介

一周忌の挨拶のタイミングと文例を紹介!喪主と参列者それぞれ解説!のサムネイル画像

一周忌の挨拶のタイミングと文例を紹介!喪主と参列者それぞれ解説!

一周忌の服装はどうする?家族のみの場合の平服についても解説!のサムネイル画像

一周忌の服装はどうする?家族のみの場合の平服についても解説!

一周忌のお返しはどうする?お返しの品物やのしについても解説しますのサムネイル画像

一周忌のお返しはどうする?お返しの品物やのしについても解説します

一周忌のお供えへのお返しマナーは?お礼状の書き方もご紹介します!のサムネイル画像

一周忌のお供えへのお返しマナーは?お礼状の書き方もご紹介します!

一周忌法要で渡すお布施の相場はいくら?知っておきたいマナーも解説のサムネイル画像

一周忌法要で渡すお布施の相場はいくら?知っておきたいマナーも解説

一周忌の服装やネクタイを解説!色や柄、他の法事の服装も紹介しますのサムネイル画像

一周忌の服装やネクタイを解説!色や柄、他の法事の服装も紹介します

一周忌の香典金額について解説!表書きの書き方やマナーについてものサムネイル画像

一周忌の香典金額について解説!表書きの書き方やマナーについても

一周忌の引き出物と引き菓子は何を贈る?マナーもご紹介します!のサムネイル画像

一周忌の引き出物と引き菓子は何を贈る?マナーもご紹介します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「一周忌・お墓参り」についてさらに知りたい方へ

一周忌の次はなぜ3回忌なの?法要の流れについても解説します!のサムネイル画像

一周忌の次はなぜ3回忌なの?法要の流れについても解説します!

一周忌の持ち物を施主と参列者に分けて解説!服装についてもご紹介のサムネイル画像

一周忌の持ち物を施主と参列者に分けて解説!服装についてもご紹介

一周忌の挨拶のタイミングと文例を紹介!喪主と参列者それぞれ解説!のサムネイル画像

一周忌の挨拶のタイミングと文例を紹介!喪主と参列者それぞれ解説!

一周忌の服装はどうする?家族のみの場合の平服についても解説!のサムネイル画像

一周忌の服装はどうする?家族のみの場合の平服についても解説!

一周忌のお返しはどうする?お返しの品物やのしについても解説しますのサムネイル画像

一周忌のお返しはどうする?お返しの品物やのしについても解説します

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと