高野山での永代供養にかかる費用ってどれくらい?内訳とともに解説!

高野山での永代供養について、費用など具体的にお考えになったことはありますか?少子高齢化や核家族化が進み、お墓の管理や継承が難しい時代、永代供養も一つの選択肢になると思います。ここでは、聖地・高野山での永代供養とその費用について、詳しくご説明をします。

目次

  1. 高野山での永代供養の費用について
  2. 高野山での永代供養にかかる費用とその内訳
  3. 高野山で永代供養をされている有名人
  4. 高野山で永代供養をやっている寺院
  5. 高野山での永代供養にかかる費用まとめ

高野山での永代供養の費用について

お墓

近年、終活のひとつとして、永代供養を考える方が増えてきました。
以前は、身寄りのない方や跡継ぎのない方の選択肢のひとつとされることが多かったのですが、お墓の管理のことで、後々家族を煩わせたくないと、永代供養を選ぶ方が多くなっています。

従来なら、お墓は子々孫々、継承しつつ守ってゆくものでしたが、今の時代にはなかなかそれも難しくなってきました。
少子高齢化や核家族化、そして転勤族も増えています。

その流れからか、永代供養も様々なかたちを選ぶことができるようになりました。

これからご紹介する高野山は、弘法大師・空海が開いた、日本有数の仏教の聖地です。
総本山金剛峯寺を中心とした寺院がたくさんあり、「天空の宗教都市」とも呼ばれています。

そんな寺院で永代供養をお願いできれば、ご自身にとってもご家族にとっても安心につながりますね。

永代供養とは、永年に渡り、寺院が責任を持って代々の供養をおこなってくれる、というものです。
ただ、永年ともなれば、きちんと信用できる寺院を選びたくなります。
それにかかる費用も気がかりです。

ここでは、高野山での永代供養にかかる費用について

  • 高野山での永代供養とは?具体的な費用はどれくらいかかる?
  • 意外に多い、高野山に永代供養されている歴史上の有名人物
  • 高野山で永代供養を受け入れている寺院について

以上のことをご紹介します。
高野山での永代供養について詳しく紹介しているので、最後までお読みください。

また、実際に高野山での永代供養を検討している方は、ぜひこちらもご覧ください。

霊園詳細情報
てんほうどう

天鳳堂

世界遺産高野山で永代に渡るやすらぎを
天鳳堂
  • 民営霊園
  • 宗教不問
住所

和歌山県伊都郡高野町高野山中の橋

供養形態

納骨堂

永代供養

地図

GoogleMapで表示する


終活ねっとではお墓に関する様々な記事を紹介しています。
以下の記事では永代供養の費用相場・内訳について解説しています。
高野山での永代供養を検討している方はぜひ以下の記事をご覧ください。

こちらも読まれています

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

高野山での永代供養にかかる費用とその内訳

お墓

では、高野山での永代供養にかかる費用とその内訳を、具体的に挙げてみます。

高野山での永代供養はやっぱり高いの?

高野山での永代供養はやっぱり高くなるのでは、と感じてしまいますね。

大雑把に見ても、高野山での永代供養では、お祀りしていただく供養料、寺院に安置する位牌料、そして納骨料の三つの費用を考えなくてはなりません。
それぞれ実情に見合ったものを選ぶことはできるのですが、三つを合わせると、少なくとも50万円〜、高級なものは400万円程度の費用がかかります。
「まとまった金額が必要」という印象を受けてしまいますね。

ただ、永代に渡って供養をしていただけること、後々、家族に管理料を負わせることなく、大切な祀りごとをお願いすることを考えれば、高野山は信頼に値する場所だと思います。
宗教都市として発展してきた歴史から考えて、供養をおろそかにされることはまず有り得ないことです。
僧の育成も滞りなく行われており、永代供養をお願いした寺院がなくなってしまう、という心配もありません。

一般的な永代供養と比べて、少し費用は高く感じてしまうかもしれませんが、高野山にはそれだけの価値があるのではないでしょうか。

永代供養の費用内訳

それでは、高野山での永代供養の費用の内訳を見ていきます。
寺院によっては、ご遺骨安置代や位牌代、石碑代に、供養代と納骨代もまとめて含まれることがあります。
分けることは難しいので、それらが含まれた金額もありますことをご了承ください。

ご遺骨安置代

ご遺骨安置代は、霊体0万円〜70万円ほどかかります。

寺院に安置する期間、合祀される場所によって費用が変わります。
寺院によっては、喉仏のみ、小さな骨壺のみ、と限定されることがあります。

位牌代

位牌代は、0万円〜200万円ほどかかります。

供養人数や分骨・納骨ができるかどうか、そして年忌供養や日牌や月牌などの供養料も含まれているかどうかで、費用に大きな幅があります。

石碑代

石碑代は、100万円〜400万円ほどかかります。

石碑の質や大きさによって費用は異なりますが、お墓としてお参りできる形となります。
名前は墓石に刻印、納骨も可能となっていることが多いです。

供養代

供養代は、0万円〜200万円ほどかかります。

日牌か月牌か、年忌供養を行う期間、供養人数などで費用は異なります。
供養代は、位牌代に含まれている場合もあります。

納骨代

納骨代は、5万円〜50万円ほどかかります。

喉仏だけや小さな骨壺に入る大きさの場合は5万円程度になります。

高野山で永代供養をされている有名人

お墓

高野山には、さまざまな歴史上の有名人物が永代供養されています。

一の橋から奥の院までの石畳を歩くと、その両側には歴史を感じさせる供養塔が立ち並び、荘厳な雰囲気に包まれます。
対立していた戦国武将が向かい合って並んでいたり、高野山を攻めた武将の供養塔が立っていたりもして、高野山の懐の深さを感じられる場所です。

では、ここでは高野山で永代供養されている有名人を、何人かご紹介します。

織田信長

まずは、織田信長です。
高野山を攻め、高野聖を殺害した織田信長ですが、空海の御廟に近い「一等地」に墓所があります。
高さ2メートルほどの五輪塔で、墓所一帯には、織田家のお墓が20基ほど建てられています。

家臣に高野山ゆかりの者がいたからとの説もありますが、信長をも受け入れる、高野山の懐の深さには驚かされます。

豊臣秀吉

豊臣秀吉の墓所も高野山にあります。
他の武将よりも広い墓所で、手前に柵が設けられています。
秀吉だけではなく、母や弟など、豊臣家一族のお墓となっています。

秀吉も信長に倣い高野攻めを続けていたのですが、後に和解し、以降は高野山の守護に努めたとのことです。

武田信玄

戦国武将の中でも名将と名高い武田信玄のお墓もまた、高野山にあります。
息子の勝頼と並んで建っており、大きい方が信玄、小さい方が勝頼です。

武田信玄のお墓は、苔むしたとても簡素なお墓です。

伊達政宗

高野山に並ぶ供養塔の中でも、目を引くほど大きな供養塔。
それが、伊達政宗の一周忌に建てられたという五輪塔です。

伊達政宗の五輪塔の周りには、政宗を追って殉死した、20人ものお墓が建っています。

井伊直弼

井伊直弼の高野山の墓所には「井伊掃部守(いいかもんのかみ)」と書かれています。
桜田門外の変で倒れた幕末の大老の墓所は、石のお墓ではなく、立派な霊屋です。

高野山参道より脇道に入った、少しわかりにくい場所にあります。

高野山で永代供養をやっている寺院

お墓

高野山での永代供養を考えた時、気をつけなければならないことがあります。
実は、総本山金剛峯寺では、永代供養の受け入れをしていません

また、世界遺産のエリアで永代供養をしてもらえる永代供養墓は、現在ほとんどありません。
ここでは、高野山にある、永代供養を受け入れてくれる寺院のご案内と費用の目安をご紹介します。

持明院・佛舎利宝塔

持明院・佛舎利宝塔は、四国と縁が深く、境内に「四国八十八ケ所お砂踏み場」が設けられています。
壇上伽藍と奥の院のほぼ中間に位置し、参拝に便利な場所にあります。

奥の院にある仏舎利宝塔には、弘法大師が唐より持ち帰ったお釈迦様のご遺骨が祀られており、ここに永代供養者の供養碑(位牌、五輪塔など)を永代に安置します。
宝塔内では毎日、持明院の僧による読経が行われます。

費用は供養碑の形により異なりますが、他の寺院に比べて少し高めです。
お墓としてお参りすることができる、五輪塔もあります。

恵光院

恵光院は、薩摩藩島津家ゆかりの寺院で、御本尊は阿弥陀如来、弘法大師、不動明王になります。
奥の院一の橋入り口から徒歩すぐの場所に建っています。

永代供養料そのものは標準的な金額ですが、それとは別にかかる供養料、納骨料、位牌料にはそれぞれに幅があり、どれを選ぶかで費用の負担が変わってきます

一条院

一条院の御本尊は、高野山唯一の弥勒菩薩になります。
奥の院や大伽藍参詣の要路に建つ寺院です。

故人の忌日や彼岸などに、僧侶が永年に渡って読経してくれます。

高野山の永代供養としては一般的な金額ですが、月牌(紙証文)から特別大日牌まで、どれを選ぶかによって費用はかなり変わってきます

不動院

不動院の御本尊は不動明王になります。
山階宮家菩提寺で、鳥羽天皇皇后、美福門院も埋葬されています。
一般道からは少し離れた、静かな場所です。

日牌から特別大日牌まで、命日の読経や年忌供養をしてもらう長さによって、費用が異なります。
永代供養だけではなく、境内の永代供養墓「法音」へ遺骨を合祀することもできます。
どのような供養を選ぶかによって費用の幅はありますが、高野山での一般的な永代供養の金額です。

金剛三昧院

金剛三昧院は、北条政子が息子・実朝と夫・源頼朝の菩提を弔うために建てた寺院です。
表通りである「小田原通り」から一筋奥の、静かな場所にあります。

永代供養は中日牌以上の位からの受付で、位牌がおさめられる「位牌堂」では、毎朝、僧侶による読経が行われます。

永代供養にかかる費用は、直接電話での相談となります。

自分に合ったお墓を探そう!

霊園・墓地を探している方は、終活ねっとのお墓探しをぜひご利用ください。
地域や供養形態、宗教などによって、全国の墓地・霊園を検索することができます。

無料で資料請求や電話対応も可能です。

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

高野山での永代供養にかかる費用まとめ

お墓

いかがでしたか?
ここでは、高野山での永代供養にかかる費用についてご紹介させていただきました。

  • 高野山は歴史ある宗教都市。信頼して永代供養をお願いすることができる寺院がある。
    高野山で永代供養を考える時には、主に供養代・位牌代・納骨代の三つの費用を確認することが大切。
    供養料は日牌、月牌、年忌供養の長さや供養の人数などで幅があり、位牌の種類や納骨の様式も寺院によって費用が異なる。
    また、位牌代には供養代や納骨代も含まれていることもあり、事前に確認が必要。
  • 高野山には、歴史上の有名人物が多く眠っている。
    敵対していた武将の供養塔が向かい合っていたり、高野山を攻めた武将の供養塔が建っていたり、懐の深さが感じられる。
  • 高野山の総本山金剛峯寺では、永代供養の受け入れはしていない。
    永代供養を受け入れているのは、「塔頭(たっちゅう)寺院」「宿坊寺院」と呼ばれる、高野山に建つ寺院。
    費用はそれぞれに幅があるので、事情に見合った寺院を選ぶことが大切。

終活を考える時、費用のことは一番大きな問題ですよね。
お墓や永代供養のこととなると、まとまった金額が必要となるため、具体的な準備が大切です。
その一つとして、高野山での永代供養を参考にしていただけたらと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

永代供養について詳しく知りたいあなたへ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「高野山・永代供養・費用」に関連する記事

「高野山・永代供養・費用」についてさらに知りたい方へ

  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

  • 永代供養を選ぶメリットって何?費用が安い理由をお教えしますのサムネイル画像

    永代供養を選ぶメリットって何?費用が安い理由をお教えします

    近年増えている永代供養ですが、その実態についてご存知でしょうか?費用が安いと良く耳にしますが、どのようなメリットがあるか知ってから選びたいものです。この記事では永代供養を選ぶメリットについて、費用や宗教の違いなど様々な面から解説いたします。

  • 永代供養してもらえる各地の臨済宗のお寺についてまとめました!のサムネイル画像

    永代供養してもらえる各地の臨済宗のお寺についてまとめました!

    ご遺骨の管理について考えたことはありますか?亡くなった後、遺骨の管理ができな方の為に永代供養という方法があります。永代供養についての知識を身につけておきませんか?「臨済宗なんだけど…」と宗教に不安を感じている方へ、永代供養を行っている臨済宗の寺院も紹介します。

  • 永代供養に年間費用はかかるの?永代供養について知っておこう!のサムネイル画像

    永代供養に年間費用はかかるの?永代供養について知っておこう!

    永代供養は、一般的なお墓よりも費用が安くなるのでしょうか?気になる初期費用は?年間の維持費用はかかるの?永代供養と一口に言っても、いろいろな種類があります。それぞれの特徴と、年間費用について詳しくご説明していきます。是非ご覧ください。

  • 永代供養ができる霊園はどこ?寺院で行う場合との違いも解説!のサムネイル画像

    永代供養ができる霊園はどこ?寺院で行う場合との違いも解説!

    皆さんは永代供養ができる霊園をご存知ですか。寺院で行う場合とどこが違うのか、気になりますよね。実は費用面も一般墓に比べて安価に抑えられる場合があります。終活を考えていらっしゃる方は、生前墓の申し込みもできる?永代供養の霊園の例についても解説致します!

  • 永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!のサムネイル画像

    永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

    ご自身やご家族が亡くなった後の供養について考えたことはありますか? 先祖のお墓に納骨する方が大多数ですが、近年は「永代供養」という供養方法を選ぶ方が増えてきています。今回は永代供養の費用や相場などご紹介します。永代供養の料金を損しないように参考にして下さい。

  • 永代供養を【無料】で行える寺院がある?無料な理由や注意点を解説!のサムネイル画像

    永代供養を【無料】で行える寺院がある?無料な理由や注意点を解説!

    近年はお墓参りができないなどの理由から永代供養を選択される方が増えてきています。永代供養は個別にお墓を建てるよりも安価ですが、その中でも無料で永代供養が行えるところもあります。なぜ無料で行えるのか注意点も含めてご説明します。

  • 東京にある宗派別永代供養墓を紹介します!終活に役立つ!のサムネイル画像

    東京にある宗派別永代供養墓を紹介します!終活に役立つ!

    唐突ですが、皆さんは終の棲家後のお墓は決まっていますか。終活を考える時に、重要になるのがお墓選びですが、近年は、永代供養墓にする傾向があり、特に東京都内に希望する方が多い様です。今回は、東京にある宗派別の永代供養墓を紹介します。

  • 高野山のお墓の値段ってどれくらい?霊園ごとにまとめました!のサムネイル画像

    高野山のお墓の値段ってどれくらい?霊園ごとにまとめました!

    真言密教の聖地である高野山にお墓を建てる際の値段がどれ位か、想像がつくでしょうか。世界遺産の高野山ですから、お墓の値段もそれなりにしそうですね。そんな疑問を解決するために、高野山とはどんな所かどんな霊園があるか確認しながら、お墓の値段について解説していきます。

  • 永代供養の永代っていつまでのことを指すの?のサムネイル画像

    永代供養の永代っていつまでのことを指すの?

    「永代」には、長い年月・永久という意味があります。ですが、永代供養の永代とは、いつまでのことを指すのでしょうか?いつまで供養してもらえるのでしょうか?永代供養についての基礎情報もまとめましたので、ご覧ください。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「高野山・永代供養・費用」についてさらに知りたい方へ

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

永代供養を選ぶメリットって何?費用が安い理由をお教えしますのサムネイル画像

永代供養を選ぶメリットって何?費用が安い理由をお教えします

永代供養してもらえる各地の臨済宗のお寺についてまとめました!のサムネイル画像

永代供養してもらえる各地の臨済宗のお寺についてまとめました!

永代供養に年間費用はかかるの?永代供養について知っておこう!のサムネイル画像

永代供養に年間費用はかかるの?永代供養について知っておこう!

永代供養ができる霊園はどこ?寺院で行う場合との違いも解説!のサムネイル画像

永代供養ができる霊園はどこ?寺院で行う場合との違いも解説!

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!のサムネイル画像

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

永代供養を【無料】で行える寺院がある?無料な理由や注意点を解説!のサムネイル画像

永代供養を【無料】で行える寺院がある?無料な理由や注意点を解説!

東京にある宗派別永代供養墓を紹介します!終活に役立つ!のサムネイル画像

東京にある宗派別永代供養墓を紹介します!終活に役立つ!

高野山のお墓の値段ってどれくらい?霊園ごとにまとめました!のサムネイル画像

高野山のお墓の値段ってどれくらい?霊園ごとにまとめました!

永代供養の永代っていつまでのことを指すの?のサムネイル画像

永代供養の永代っていつまでのことを指すの?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと