樹木葬はどうやって行う?決めるまでの手順や納骨までの流れを紹介!

お墓や埋葬に関する価値観が多様化したり、また大きく変化したりしている現在、広まっているのが樹木葬です。自然の中で眠ることのできる樹木葬ですが、その手順はどのように踏んでいけばよいのでしょうか。今回は気になる樹木葬の手順について見ていきましょう。

目次

  1. 樹木葬の手順について
  2. そもそも樹木葬とは?
  3. 樹木葬を決めるまでの手順
  4. 樹木葬を行うまでの流れ
  5. 樹木葬を行う上での注意点
  6. 樹木葬の手順まとめ

樹木葬の手順について

樹木

お墓や埋葬と聞きますと、多くの方にとっては、伝統的な和型墓石でできたお墓のカロート(納骨室)にご遺骨の入った骨壷を納める行為と考えるでしょう。

しかし、最近ではお墓や埋葬に対する考え方が大きく変化してきており、それに伴って従来のお墓や埋葬の方法とはまた異なったやり方が広がっており、現代人の中で一般的なものとなりつつあります。

その新しく行われている埋葬の方法の1つが樹木葬と呼ばれる方法です。
樹木の根元にご遺骨や、ご遺骨の入った骨壷を埋葬することで、故人の方が自然の中で眠ることができるようになります。

ところで、この樹木葬を行うにはいったいどのような手順を踏めばよいのでしょうか。
また、その手順の中でどのような手続きが必要となってくるのでしょうか。

そこで今回は、樹木葬を行う際の手順についていろいろと見ていきます。
この記事では

  • そもそも樹木葬とはどのような埋葬の方法なのか?
  • 樹木葬を決めるまでの手順とはどのようなものか?
  • 樹木葬を行うまでの流れはどのようなものか?
  • 樹木葬を行ううえでの注意点にはどのようなものが挙げられるのか?

の各ポイントに沿って話を進めていきます。
終活の一環で樹木葬について考えている方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

そもそも樹木葬とは?

困った人々

最初に、そもそも樹木葬とはいったいどのような埋葬の方法であるのかを、ごく簡潔に見ていきましょう。

樹木葬とは、その名の通り樹木の根元に故人のご遺骨をそのままの状態化、もしくは骨壷に入れた状態で埋葬する方法です。
より具体的には、墓地や霊園の専用のスペースに墓標として墓石の代わりに樹木を植えます。

樹木葬はもともと欧米で環境保護も兼ねて始められたもので、日本では1999年から始められています。
亡くなった後に自然の中で眠りたいという方や、環境意識の高い方、さらに子供たちに負担をかけたくないという方を中心にこの方法が採用されています。

現在では、樹木葬専用の墓地というものも国内の各地に設置されてきています。

樹木葬を決めるまでの手順

自然

樹木葬を利用するにあたって、いったいどのような手順を踏む必要があるのでしょうか。
ここでは、樹木葬を決めるまでの手順について、樹木葬を行う際に踏んでいくべき手順や決めていくべき事柄などを順に追って見ていきましょう。

予算を決める

樹木葬に限らず、他の方法の埋葬を考える際にもそうですが、やはり先立つもの、つまり予算の問題は避けて通ることができません。

そのため、まずはどのくらいの予算で樹木葬を行うのかを決めることが肝心ですし、むしろそれを先に決めておくことで、今後どのように樹木葬を行っていくのかを考えることができます。

樹木葬にかかる一般的な予算の相場は10万円から80万円とされています。
これは、普通の埋葬に比べると墓石を使ったお墓をわざわざ建てる必要がないためです。

樹木葬の種類や場所を決める

予算についてある程度決まったら、次は利用する樹木葬の種類や場所について決めていきます。

樹木葬のタイプは大きく2つあり、地方で主に採用されている里山型と、都市部の郊外で主に採用されている都市型・公園型に分けられます。

里山型

里山型とは、地方の山間部において採用されている樹木葬の方法です。
具体的には、里山を形成するために植林された樹木に埋葬する故人1人につき1本があてがわれ、その木の根元にご遺骨を埋葬するという方法を指します。

特に地元で生まれ育った方や地元の自然環境を愛しているという方にはおすすめです。
ただし、里山型を導入している地域は、樹木葬墓地の場所によってはアクセスが不便な場合もあるため、場所選びの際にはその点も考慮する必要があります。

都市型・公園型

都市型・公園型とは、主に都市部の郊外にある公園墓地や、霊園の中の許可を受けた専用のスペースに樹木を植え、その根元に故人のご遺骨を埋葬するという方法です。

この方法を用いることができる墓地や霊園は基本的に都市部の郊外に位置しているため、都心などからのアクセスが非常によくお参りもしやすいという利点があります。

どのような埋葬方法にするか決める

樹木葬には埋葬方法ごとにいくつかのタイプがあります。
このため、樹木葬を行う手順の中で、埋葬方法のタイプを選ぶことも重要です。

個別型

こちらの個別型は、個別の区画にご遺骨を埋葬するやり方です。
個別区画に埋葬されるため、各区画に1本ずつ樹木が植えられます。
樹木葬の中でも広いスペースが必要であるため、主に里山型に多く見られるのがこのタイプです。

なお、申し込みの際も1体というのも特徴として挙げられます。
申し込む方の多くがご家族の負担を軽くしたいという思いを持っている方です。

集合型

シンボルツリーとなる樹木を1本植樹し、そのシンボルツリーの下に複数人分のご遺骨を各個別区画に埋葬する方法を集合型といいます。

夫婦用のような1代限りのものもあれば、家族用のように何世代も利用できるタイプもあります。
このため、どのくらい利用できるかという選択の幅が広がるという特徴があります。

集合型は主に都市型・公園型の樹木葬で多く見られる方法です。

合祀型

合祀型はその名の通り、合祀墓という形で利用ができる樹木葬です。
合祀であるため、他の故人のご遺骨とともに納骨されます。

基本的に永代供養のためのタイプで、お墓の跡継ぎがいない場合に採用されるタイプです。
樹木葬の合祀型の場合、普通の合祀墓と違うのが、墓標が墓石であるか樹木であるかという違いくらいです。

お墓の跡継ぎがいない場合や、無宗教・無宗派でも利用できるというメリットがある一方、一度ご遺骨を納骨すると取り出しができないというデメリットもあります。

お寺や霊園を下見する

インターネットやパンフレットを見比べるだけでなく、実際に樹木葬をやっているお寺や霊園の下見に行くことも大切です。

下見には事前に見学の予約が必要ですが、それさえできれば現地にて雰囲気や周辺環境、供養のプラン、アクセスといったことを直接現地の係員に聞くことができます。

少しでもわからないことがあれば、実際にお寺や霊園に相談をして解決することが重要です。

樹木葬を行うまでの流れ

null

樹木葬の予算や埋葬の方法、場所などを検討して決めたら、今度は実際に樹木葬を行う段階に入ります。
ここでもいくつかの手順を踏むこととなりますので、樹木葬を行う流れをぜひ参考にしてください。

樹木葬を申し込む

まずは、実際に樹木葬を行う場所が決まったらそこで契約をします。
もちろん、見学などを重ねてじっくり検討しても大丈夫です。

契約の際には、樹木葬を行うために必要な費用も支払います。
そして、入金が確認された後に使用許可証が発行されます。

納骨式の日程を決める

使用許可を得たら、次は納骨式の日程を決めます。
こちらについても、事前に予約が必要です。
当日いきなり現地に行った場合は、ほとんどの場合で利用できません。

そして、日程の予約が終わったら、ご家族やご親族にも納骨式の日程について連絡するのを忘れないようにしましょう。

納骨式を行う

納骨式の際には火葬許可証と埋葬許可証が必要です。
とはいっても、樹木葬では納骨の時点ですでに火葬は終わっているので、埋葬許可証があれば大丈夫です。

樹木葬を行う当日に管理者の方に埋葬許可証を提示し、納骨が終わった後で施設で保管してもらうか、ご自分で保管するかのどちらかとなるため、埋葬許可証を紛失しないように気をつけましょう

なお、戒名や彫刻が必要な場合は別途専門家などに依頼する必要があります。

樹木葬を行う上での注意点

困った人々

ここまで見てきた樹木葬ですが、実際に行ううえでいくつか注意点があります。
樹木葬を行う手順を踏む際に、この点についても参考にするようにしてください。

まず、樹木葬を行う際には必ずご家族やご親族の同意を取り付けるようにしましょう。
樹木葬が行われるようになって20年ほどで、以前に比べると随分と広まってきましたが、やはり保守的な考え方を持ったご家族やご親族がいる場合は、いらぬトラブルのもとになりかねません。
そういうトラブルを避けるためにも、事前によく話し合うようにしましょう。

次に、樹木葬では一度ご遺骨を納骨すると、二度とご遺骨を取り出すことはできないということです。
いわば永代供養の合祀墓と同じようなことになるため、ご遺骨の取り出しがされないことに拒否感を覚える場合は気をつけましょう。

最後に、樹木葬の区画は半永久的に使用できるというわけではないという点です。
多くの場合は契約内容によって使用できる期間があらかじめ決まっており、その期間を過ぎると合祀されることになる場合が少なくありません。

そのため、永代供養つきのお墓を利用することと同じように考えるとよいでしょう。

樹木葬の手順まとめ

forest burial

樹木葬を行う際の手順についていろいろと見てきましたが、いかがでしたか。
今回の内容をまとめると、以下のようになります。

  • 樹木葬とは樹木を墓標の代わりに立て、その根元に故人のご遺骨を埋葬する方法である。日本でも1999年から行われ、現在では専用の墓地も出現している。
  • 樹木葬を決めるまでの手順として、まず樹木葬に必要な予算や、樹木葬を行う場所、埋葬方法を決める。同時に実際に樹木葬を行っている寺や霊園を下見して、疑問に思ったことを解消しておく。
  • 樹木葬を行うまでの手順として、場所や埋葬方法が決まったら契約・入金して使用許可を得る。次に納骨式の日程を決めて予約するとともに、ご家族などにも伝える。当日は埋葬許可証を持参して管理者に提示する。
  • 樹木葬を行ううえでの注意点として、事前にご家族やご親族の同意を得ておくこと、一度納骨した故人のご遺骨は取り出すことができない点を理解しておくこと、樹木葬の墓地は半永久的に使用できないということを知っておくこと、が挙げられる。

樹木葬は単に自然が好きだからという理由で利用する方だけでなく、終活の中で残されるご家族の負担を軽くしたいという理由で利用する方も多いです。

終活の一環として、樹木葬を選択肢のうちの一つに検討してみるのもいいかもしれませんね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

樹木葬について詳しく知りたいあなたへ...

樹木葬をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、樹木葬の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「樹木葬・手順」に関連する記事

  • 樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介しますのサムネイル画像

    樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介します

    近年では埋葬に対する価値観の多様化からさまざまな埋葬の方法が行われています。このうち樹木の根元にご遺骨を埋めるのが樹木葬です。自然に還ることができるという点で魅力的ですが、実際にやるには所定の手続きが必要です。今回は樹木葬に必要な手続きについて見ていきます。

  • 樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説しますのサムネイル画像

    樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説します

    エコなイメージで注目される樹木葬!勝手にどんな場所でもしていいの?知らないと大変かも!樹木葬のできる場所は法律で定められているんです。散骨ともまた違う樹木葬に関する法律や、樹木葬にも色々ある種類ごとのメリットとデメリットについて解説いたします!

  • 最近話題の樹木葬について解説している本をご紹介します!のサムネイル画像

    最近話題の樹木葬について解説している本をご紹介します!

    最近話題の埋葬の方法の1つとして挙げられるのが樹木葬です。その樹木葬を執り行おうと考えている方も少なくないのではないでしょうか。樹木葬のことを知るにはそのことについて記された本を読むのも1つの方法です。今回は、樹木葬について解説している本をご紹介します。

  • 樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!のサムネイル画像

    樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!

    亡くられた方を自然の中で弔う樹木葬を選ばれる方が増えています。 でも樹木葬はどんな埋葬方法なのか・申込はどのようにすればよいのか・費用は、など分からないことも多いと思います。 樹木葬について、埋葬方法・申込み方法などを含め、手順・方法などを分かりやすく解説します。

  • 樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!のサムネイル画像

    樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!

    最近人気のある樹木葬ですが、実際にはどんな埋葬方法なのか、分らない方もいらっしゃると思います。 樹木葬を選択しても本当に問題ないのか、後で困らないかと不安もありますね。 「樹木葬のメリット」について、樹木葬の種類や使用される木、デメリットとあわせて解説します。

  • 樹木葬って一体何?葬儀の一種ではない?メリットや特徴などを解説!のサムネイル画像

    樹木葬って一体何?葬儀の一種ではない?メリットや特徴などを解説!

    注目度が増している樹木葬ですが、一体どういったものなのかご存じでしょうか?葬儀の一種なのかどうか、樹木葬の種類はどのようなものなのかなど、樹木葬について詳しく解説します。葬儀という点からも樹木葬を解説します。

  • 樹木葬にも種類がある?樹木・埋葬方法・墓地の種類をすべて解説!のサムネイル画像

    樹木葬にも種類がある?樹木・埋葬方法・墓地の種類をすべて解説!

    最近、樹木葬を利用する方が増えていますが、埋葬方法や種類が多く、どんな樹木葬が良いのか、選ぶ際に迷われることも多いと思います。 後々悔いが残らないように、使う樹木や埋葬方法・墓地の形など樹木葬の種類について、選ぶ際の注意点とあわせて解説します。

  • 樹木葬のトラブルって一体何?樹木葬の注意点について解説します!のサムネイル画像

    樹木葬のトラブルって一体何?樹木葬の注意点について解説します!

    「自然に還る」ということで人気を集め、少しずつ全国に広がりつつある樹木葬ですが、その一方で様々なトラブルもあるようです。そこで、樹木葬におけるトラブルとはどのようなものなのか説明します。樹木葬についての理解が深まりますので是非お読みください。

  • 樹木葬のデメリットについて気になるポイントを徹底解説します!のサムネイル画像

    樹木葬のデメリットについて気になるポイントを徹底解説します!

    最近では、樹木葬の情報を目にすることが多くなってきました。 自然志向の方にとって樹木葬は、とても理想的なのではないでしょうか? 物事にはメリット・デメリットがあります。 今回は、樹木葬についてデメリットを中心に解説していきます。 ぜひ最後までご覧下さい。

  • 樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットものサムネイル画像

    樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットも

    多様化する現代の中で、最近よく耳にする樹木葬。樹木葬っていったいどこでできるの? 費用は一般的な墓地よりも安い?高い? 従来の埋葬方法とどう違うの? メリット・デメリットは? 樹木葬について気になる疑問を一つ一つ解決します。実際に樹木葬ができる墓地もご紹介します!

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「樹木葬・手順」についてさらに知りたい方へ

樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介しますのサムネイル画像

樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介します

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説しますのサムネイル画像

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説します

最近話題の樹木葬について解説している本をご紹介します!のサムネイル画像

最近話題の樹木葬について解説している本をご紹介します!

樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!のサムネイル画像

樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!のサムネイル画像

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!

樹木葬って一体何?葬儀の一種ではない?メリットや特徴などを解説!のサムネイル画像

樹木葬って一体何?葬儀の一種ではない?メリットや特徴などを解説!

樹木葬にも種類がある?樹木・埋葬方法・墓地の種類をすべて解説!のサムネイル画像

樹木葬にも種類がある?樹木・埋葬方法・墓地の種類をすべて解説!

樹木葬のトラブルって一体何?樹木葬の注意点について解説します!のサムネイル画像

樹木葬のトラブルって一体何?樹木葬の注意点について解説します!

樹木葬のデメリットについて気になるポイントを徹底解説します!のサムネイル画像

樹木葬のデメリットについて気になるポイントを徹底解説します!

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットものサムネイル画像

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットも

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「樹木葬・手順」についてさらに知りたい方へ

樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介しますのサムネイル画像

樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介します

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説しますのサムネイル画像

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説します

最近話題の樹木葬について解説している本をご紹介します!のサムネイル画像

最近話題の樹木葬について解説している本をご紹介します!

樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!のサムネイル画像

樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!のサムネイル画像

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと