落語で終活を考える?終活落語の内容とメリットを紹介します

相続問題や遺言など、終活について詳しく知ろうとすると、難しすぎて頭が痛くなるようなこともありますよね。 では、終活について楽しく考えることができる終活落語をご存知でしょうか? 今回は終活落語のメリットや有名な方を紹介したいと思います。

目次

  1. 終活の落語について
  2. 終活落語とは?
  3. 終活落語のメリット
  4. 終活落語で有名な落語家さん
  5. 終活の落語・まとめ

終活の落語について

人々

みなさんは終活についてじっくり考えたことはありますか?
相続・お墓・遺言・お葬式など、難しすぎて考えていると、頭が痛くなるような問題がいっぱいあると思います。
また、自分の死んだ後のことなんて、考えたくないと思われる方も少なくないのではないでしょうか?

終活落語なら難しい終活の問題について、楽しく前向きに笑って考えることができます。
では、終活落語の講演会はどのようなことをしているでしょうか?

そこで今回終活ねっとでは

  • 終活落語ではどんな落語を演じているの?
  • 落語のあとはどんなことをしているの?
  • なんで楽しく前向きになれるの?
  • どんな方が終活落語を演じているの?

といった疑問について解説します。
わかりやすく解説させていただくので、是非最後までお読みください。

終活落語とは?

遺品整理

終活落語の講演会ではどんなことをしているのでしょうか?
落語の演目や、落語後のセミナーについて解説します。

どんな演目をやっているの?

一言で「終活落語」といっても様々な演目があります。
例えば、

  • お葬式や相続をテーマとする古典落語を何席か演じる場合
  • 創作落語で現在の遺言・相続・成年後見人についてなどの問題を演じる場合
  • 終活をおもしろく創作落語で演じる場合

などがあります。

お葬式や相続をテーマとする古典落語の場合、江戸時代の個性的なお葬式をテーマにした落語などを演じたりされます。

創作落語で現在の遺言・相続・成年後見についてなどの問題を演じる場合は、高齢の方が遺書を書いたりする現実にあるような場面を落語にし、わかりやすく解説されている場合が多いです。

終活をおもしろく創作落語で演じる場合は、嫁と姑が終活を始めた等、終活そのものを落語にし演じられたりすることがあるそうです。

どの落語も楽しく考えさせられるような落語になってます。

落語の後にはセミナーを開催する場所も

落語の後には終活セミナーを開催する場所もあります。

終活落語が終わると、演じられた落語について解説がはいる場合があります。
お葬式や相続をテーマとする古典落語の場合、現代のお葬式ではどんな問題が起こるのかといった内容などです。

創作落語で現在の遺言・相続についてなどの問題を演じた場合は、相続人は誰になるのかなど基本的な知識や、自分で書いた遺書と公正証書遺言の違いなどについて解説してくれる場合などがあります。

創作落語で成年後見人について演じた場合は、成年後見人制度がどういった内容なのかということから解説してくれます。

その他にも、エンディングノートについて解説される場合も多いようです。
エンディングノートは自身が死亡した後、認知症など自身で判断できない病気にかかったときにどうしてほしいか書き溜めたノートです。
どういった項目を書けばよいのかといったことや、遺書の代わりになるのかといったことなどを解説してくれます。

また、互助会やおすすめの保険について説明がある場合もあるようです。
エンディングノートが配られたり、お弁当が配られることもあります。

終活落語のメリット

人々

ここでは終活落語のメリットについてご紹介します。

終活落語の講演会は、落語なしで終活について解説している講演会と比べてどんなメリットがあるでしょうか?
ここでは終活落語を聴くことのメリットについて解説します。

終活について楽しく学ぶことができる

相続問題・遺言書の書き方・成年後見など、終活を学ぼうとすると難しすぎて、頭が痛くなるようなこともたくさんあります。
終活落語なら笑いながら楽しく終活について学ぶことができます。

「自分の死んだ後のことを考えるなんて、縁起が悪い」と思われる方もいらっしゃると思いますが、笑いながら終活落語を聞いた後なら、その後のセミナーの講演内容も頭に入ってきやすいというメリットもあります。

終活について前向きに考えられるようになる

笑いながら終活落語を聴くことで前向きに終活について考えられるようになります。
相続問題・遺言書の書き方・成年後見など、難しい問題を解決していくことで、これからの人生を考え前向きに活動していくことができます。

また、互助会で楽しく活動している高齢者の方々を知るだけでも、終活について前向きに取り組めるようになります。

終活落語で有名な落語家さん

人々

終活落語で活躍されている落語家さんは、元々行政書士や司法書士として活動されている方が多いです。

ではなぜ彼らはなぜ終活落語をされているのでしょうか?
ここでは有名な終活落語の落語家さんの経歴について解説します。

天神亭きよ美さん

天神亭きよ美さんの本名は、生島 清身さん。

秘書業務・インターネット関連に従事し、41歳から仕事を休業し不妊治療を開始され、
不妊治療の経験を通じて、「生命」とは何かと深く考え始められます。

また、不妊治療の傍ら着物好なことから、1年半に渡り上方落語協会の繁昌亭落語家入門講座に通われ、その後社会人落語会へ参加。

一年間の通信教育を利用した勉強で行政書士試験に合格し、翌年にきよみ行政書士事務所を開業。
エンディングノートについて講師を務めたことをきっかけに、相続問題と創作落語を組み合わせた講演活動を開始。

天神亭きよ美さんが創作された落語天国への手紙は相続問題を通して遺言・家族・人生を考えさせられる内容になっています。
また、エンディングノートについての詳しい解説もされています。

柱 茶柱さん

司法書士・行政書士として活動される柱 茶柱さんの本名は古宮 努 さん。

元々終活についての講演活動をされていましたが、難しい話で飽きられたり、死んだ後のことなんて聞きたくないと言われたり、興味を持ってもらうのが難しかったそうです。

しかし、「落語なら興味を持って聞いてもらえるのでは」とひらめき、知人を通じ現在の師匠である桂 茶がま師匠と出会い落語を勉強を始められました。
師匠とともに3か月間かかって作り上げた創作落語は、高齢者の男性が悩みながら遺書を作成する話になっています。

一部が桂 茶がま師匠、二部が桂 茶がま師匠と柱 茶柱さんの掛け合いの落語で相続や成年後見人の話をしたり、エンディングノートの書き方の解説をされる場合などがあります。

エンディングノートから発展し、収納や物の整理について話すこともあるそうです。
きっかけは司法書士のところに直接依頼に来る方は物の整理ができている方が多いことに気づいたことからで、遺書などに取り掛かる前に物の整理ができていることが大切だと説明されています。

終活の落語・まとめ

人々

いかがでしたでしょうか。
今回は、終活落語について説明をさせて頂きました。
その結果、

  • 終活落語の演目はお葬式・相続問題・成年後見人・遺書作成などの演目がある
  • 終活落語の後はセミナーがあり、演じられた落語についての解説やエンディングノートの書き方、互助会やおすすめの保険について説明がある
  • 笑いながら終活について学ぶことで楽しく前向きに終活について考えられること
  • 天神亭きよ美さん柱 茶柱さんなど、行政書士や司法書士として活動されていた有名な終活落語の落語家さんがいる

ということが分かりました。
難しいから終活について考えるのが嫌だと思われる方や、自分の死んだ後のことなんて考えたくないと思われる方も、終活落語なら楽しく前向きに終活について考えることができます。

また分からないことは、セミナーの時や終了後に質問することも大切だと思います。
自分自身と向き合い、これからの人生を豊かにしていくために、終活落語を聞いて終活を始めてみませんか?

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

「終活・落語」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

事業主の方はこちらから

今後事業を大きく広げていくので、葬儀関連をはじめとする、あらゆる事業主の方の事前登録を受け付けております。

関連する記事

「終活・落語」についてさらに知りたい方へ

終活には問題点がある?気になる実例や対策方法も併せてご紹介!のサムネイル画像

終活には問題点がある?気になる実例や対策方法も併せてご紹介!

最近話題の「終活」って何? 終活のあれこれについてご説明します!のサムネイル画像

最近話題の「終活」って何? 終活のあれこれについてご説明します!

終活の流れって一体どんな感じ?終活する目的などもあわせて紹介!のサムネイル画像

終活の流れって一体どんな感じ?終活する目的などもあわせて紹介!

今話題の終活について、メリットや注意点についてわかりやすく解説!のサムネイル画像

今話題の終活について、メリットや注意点についてわかりやすく解説!

終活を行う目的ってなに?気になる方法や適齢期などもご紹介!のサムネイル画像

終活を行う目的ってなに?気になる方法や適齢期などもご紹介!

終活サービスって一体どんなものがある?サービスの内容を紹介!のサムネイル画像

終活サービスって一体どんなものがある?サービスの内容を紹介!

終活についてのベストセラーとおすすめの書籍を一挙に紹介します!のサムネイル画像

終活についてのベストセラーとおすすめの書籍を一挙に紹介します!

終活って一体何をする必要があるの?始めるベストタイミングも紹介!のサムネイル画像

終活って一体何をする必要があるの?始めるベストタイミングも紹介!

40歳という転機から始める終活のメリットや内容とは?詳しく解説!のサムネイル画像

40歳という転機から始める終活のメリットや内容とは?詳しく解説!

終活で取り組む内容ってどんなものなの?注意点とともに解説しますのサムネイル画像

終活で取り組む内容ってどんなものなの?注意点とともに解説します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

関連する記事

「終活・落語」についてさらに知りたい方へ

終活には問題点がある?気になる実例や対策方法も併せてご紹介!のサムネイル画像

終活には問題点がある?気になる実例や対策方法も併せてご紹介!

最近話題の「終活」って何? 終活のあれこれについてご説明します!のサムネイル画像

最近話題の「終活」って何? 終活のあれこれについてご説明します!

終活の流れって一体どんな感じ?終活する目的などもあわせて紹介!のサムネイル画像

終活の流れって一体どんな感じ?終活する目的などもあわせて紹介!

今話題の終活について、メリットや注意点についてわかりやすく解説!のサムネイル画像

今話題の終活について、メリットや注意点についてわかりやすく解説!

終活を行う目的ってなに?気になる方法や適齢期などもご紹介!のサムネイル画像

終活を行う目的ってなに?気になる方法や適齢期などもご紹介!

このページの先頭へ

終活ねっと  Copyright© 株式会社 終活ねっと