パソコンで書くエンディングノートのメリットや注意点をお教えします

終活において、自分の希望や伝えたいことを残す方法のひとつにエンディングノートの活用があります。この記事では広く普及しているパソコンに注目し、手書きではなくパソコンで書くエンディングノートのメリットや注意点をご紹介いたします。

目次

  1. パソコンで書くエンディングノートについて
  2. エンディングノートとは?
  3. エンディングノートをパソコンで書く利点
  4. エンディングノートをパソコンで書く方法
  5. エンディングノートをパソコンで書く注意点
  6. パソコンで書くエンディングノートまとめ

パソコンで書くエンディングノートについて

mac book

近年、自治体やNPOによる広報、エンディングノートを題材にした映画などの影響もあり、コクヨの「もしもの時に役に立つノート」エンディングノートは累計販売数が約50万部のヒット商品になっています。

それだけエンディングノートに取組む人が増えた証と言えます。

しかし、もしもの時に備えエンディングノートを書きたいけど字が汚いので恥ずかしいと感じたり、編集が面倒くさいなどの理由でエンディングノートを敬遠していた方も多いのではないでしょうか。

そこで、手書きは苦手だけどパソコンで文字を書くこと(キーボード入力)が出来るなら、パソコンで書く有料版の「マイノート人生設計」や、無料で利用できるマイクロソフトWord「doc/docx」形式のエンディングノートにチャレンジしてみませんか?

今回終活ねっとではパソコンで書くエンディングノートについて

  • エンディングノートとは?
  • エンディングノートをパソコンで書く利点とは?
  • エンディングノートをパソコンで書く方法は?
  • エンディングノートをパソコンで書くときの注意点は?

の4つの内容に沿ってご説明いたします。

終活、特にエンディングノートに取り組まれている方はぜひ参考になさってください。

エンディングノートとは?

困った人々

そもそもエンディングノートとはいったい何でしょうか?

ここではエンディングノートの目的と書いておくべき内容のポイントをご紹介いたします。

エンディングノートの目的

エンディングノートは、遺言書のような堅苦しい雰囲気のものではなく、自分の死後や家族とコミュニケーションを図ることが出来なくなった時に備え、伝えたいことや希望を書き人生を見つめ直すことを目的としています。

万一の時、残された家族は心が動揺し混乱状態にあるのが普通です。

その時、葬儀の規模の希望や連絡先、遺品の整理や財産に関わることなどが残されていれば、スムーズに葬儀を行うこともでき、遺族間でのトラブルを防ぐことができます。

エンディングノートは。残された方々への負担軽減を考えた思いやりが目的とも言えます。
終活を考えたら、まず最初にエンディングノートに取り組むことをお勧めいたします。

エンディングノートに書いておくべき内容

エンディングノートの書き方に厳密な決まりはありませんが、書いておくべき内容のいくつか例をご紹介いたします。

自分のことや自分史

名前・生年月日・住所と戸籍情報・血液型・パスポート番号や所在・運転免許証番号や所在・年金手帳番号所在・携帯電話の情報・プロバイダやSNS情報などの自分に関わるパーソナル情報を書きましょう。

自分史は時系列に沿って誕生の思い出から幼少期・学生時代・社会人時代・結婚・子供の誕生など今に至るまでのエピソードや時代背景を含めて書きます。

家族や親族

人生を振り返ると様々な親・兄弟・配偶者・子供達などのご家族との思い出があります。

エピソードを含む感謝のメッセージを中心に書くようにしましょう。
ただし残された人たちが傷ついたり、驚いたり、悲しんだりするような内容はエンディングノートの趣旨とは違いますので書くのはやめたほうが良いでしょう。

友人や知人

学友、会社の同僚、趣味などのサークルでの友人、ご近所など社会生活を営むと社会の中で人の関りがたくさん生じます。

本人しか知らない場合もあるので友人や知人の名前や住所をリスト化して、入院時やもしもの時に連絡が必要かどうかを詳細に書いておくと家族が困らず連絡もスムーズにできるでしょう。

資産について

不動産・預貯金情報・クレジットカード・ゴルフ会員権などの自分の資産についての記録を詳細に書きます。

また介護が必要になったときなど、自力での資産管理が難しくなった場合に資産管理を誰に頼むのかを書いておくと良いでしょう。

ただしエンディングノートには法的効力はありませんので、財産分与や相続に関わることは遺言書を準備しておきましょう。

介護や終末医療について

介護が必要になった場合に、施設や自宅での介護をどのように希望するのかや費用の捻出方法のことを含めて書きます。

できることなら介護度に応じた希望を書いたほうがより具体的です。
また延命治療や献体に対する希望を書いてご家族が迷うことの無いようにしましょう。

葬儀やお墓について

葬儀の形(家族葬・一般葬・樹木葬・海洋葬など)や希望する葬儀場、費用など葬儀に関わる詳細を書いておくと残された家族が困ることはありません。

またお墓などの埋葬方法も記しておく必要があります。

退会手続きについて

契約している携帯電話・インターネットプロバイダ・クレジットカード・ショッピングサイト・フリーメールなどの様々なWebサービスを含む会員サービスを退会するためのパスワードや退会する方法などの詳細情報を書きましょう。

エンディングノートをパソコンで書く利点

mac book

エンディングノートをパソコンで書くことにどのような利点があるのでしょうか?

ここではパソコンでエンディングノートを書くことによる利点をご紹介いたします。

修正・加筆が楽

エンディングノートに限りませんが、パソコンでワープロなどを利用して文章を書くと修正・加筆が手書きに比べると驚くほど簡単にできます。

手書きで文章の一部を削除したり移動したりするには、消しゴムや修正インクで文字を消した後、書き加えるなど慎重な作業が続き時間もかかります。

ところが同じ作業をパソコンでは、まず文字列をマウスで選択した後、コピー、切り取り、貼り付けなどの編集機能を使うと驚くほど簡単に終わります。
それ以外にも文中にある文字列を他の言葉に瞬時に置き換えたりもできます。

その他、Wordなどのワープロには音声入力を始め、文章校正機能や文字入力支援機能などがあり利用者の文章作成をサポートしてくれる機能がたくさんありますので、パソコンでエンディングノートを書く時の参考になさってください。

セキュリティ対策をすれば改ざんされにくい

パソコンで作成されるデータは簡単に内容の書き換えやクローン(寸分の違いの無い)複製が簡単に出来るので沢山の情報が記録されているエンディングノートが持ち出されたり改ざんされたら大変困ります。

そこでパソコンで作るデータにはセキュリティ対策が必要になります。
Wordの機能にパスワードを利用した暗号化がありデータを守ることができます。

また無料の「ED」、「アタッシュケース」、「TrueCrypt」などのファイルに鍵をかけるセキュリティアプリを利用すると二重にセキュリティを強化できるので安心です。

ただしパスワードの管理に注意なさってください。

デジタルデータをつけることができる

パソコンでエンディングノートを書くと音声、音楽、動画、写真、Webデータなどのデジタルデータをつけることができるのが大きな利点です。

Wordやその他のパソコン用エンディングノートであれば、文字だけではなく写真や動画などを簡単に挿入できるので多彩な表現が可能です。

エンディングノートをパソコンで書く方法

人々

パソコンでエンディングノートを書くにはパソコン用のエンディングノートが必要です。

そこで、無料で入手できる代表的なパソコン用エンディングノートをいくつかご紹介いたします。

Wordを利用する

パソコンで利用するワープロの代表と言えばMicrosoft Office Wordです。

Officeスタイルカタログのテンプレートダウンロードコーナーで無料のEnding Noteを入手でき利用法の解説を閲覧することが出来ます。

ベースがワードファイルなので文字だけではなく写真、動画、音楽、音声、Webファイルなど自由に利用できます。
以下にある「Ending Note」ボタンをクリックすることでサイトが表示されます。

エンディングノートを無料でダウンロード

Wordのテンプレート以外にも無料でダウンロードして利用できるエンディングノートが幾つかありますのでご紹介いたします。

スマイリングエンディングノート

Smiling Ending Noteは気軽に簡単に始めたい人向きで、デザイン豊富なパソコン用エンディングノートです。

ただしAdobe Acrobat PDFファイル形式なのでPDFファイルを編集できるソフトがないと直接書き込むとが出来ないので印刷してから利用することになりますのでご注意ください。

下にある「Smiling Ending Note」ボタンをクリックすることでサイトが表示されます。

百人百想・エンディングノート

百人百想・エンディングノートは自由に編集できるのが特徴のパソコン用無料エンディングノートです。

PDF形式とWord形式の二種類がありパソコンで書くにはWord形式を選びましょう。

ただしダウンロードするとZIP形式で圧縮されているので解凍する必要があります。
解凍するにはダウンロードファイルを右クリックしポップアップメニューが表示されたら、[すべて展開(T)]をクリックすることで解凍されワードファイルが表れますが、ダメな場合には無料の「Lhaplus」などの圧縮・解凍ソフトが必要になります。

下にある「100sou」ボタンをクリックし表示されたサイト上部にある「自分史・エンディングノート ┃ 百人百想」をクリックすることでダウンロードサイトが表示されます。

エンディングノートをパソコンで書く注意点

困った人々

パソコンで書くエンディングノートは利点が多く取組みやすい反面、コンピュータを利用する特性上注意しなければいけないことがあります。

そこでパソコンでエンディングノートを書く場合の注意点をご説明いたします。

データは必ず保存しておく

パソコンで作るエンディングノートに限りませんが、パソコンのデータはトラブルが生じると取り出せなくなることがあります。

たとえば、操作中に雷の影響などで突然停電した場合、データが飛んでしまったり内臓ハードディスクが破損したりする場合があります。
またパソコン自体の寿命もあります。

パソコンのもしもの事態に備え、データを常にUSBメモリー、DVD、BD、外付けハードディスクなどにコピーを作成しバックアップ保存するようにしましょう。

ご家族が見つけやすい場所にファイルをおく

データのコピーを作成し保存することを説明しましたが、保管場所が分からないと残された家族が困ってしまいます。

データの特性上あまりオープンには出来ませんが、家族にはファイルのある場所を伝えておくようにしましょう。

作成したものを一度印刷しておく

パソコンのデータは電気的記録または磁気記録なので物理的、磁気的影響によってデータの破損があり得ます。
やはりもしもの時に備え、エンディングノートのデータを一度印刷し厳重に保管すると安心です。

保管場所は家族に伝えておくようにしましょう。

パソコンで書くエンディングノートまとめ

人々

今回、パソコンで書くエンディングノートのメリットや注意点をご紹介してきましたがいかがでしたか?

パソコンは活用すればとても便利な道具ですので、エンディングノートをパソコンで書くことを選択肢のひとつとされてはいかがでしょうか。

この記事では以下のことについて解説してきました。

  • エンディングノートとは、もしもの時に備え伝えたいことや希望を書き記し自分の人生を見つめなおす終活のツールと言える
  • エンディングノートをパソコンで書くと修正や編集が容易でデジタルデータである特性から文字だけではなく音声、音楽、写真、動画、Webデータなどを同時に取り扱えることから多彩な表現ができる
  • パソコンでエンディングノートを書くには無料でダウンロードできるWord形式のエンディングノートを利用する
  • パソコンでエンディングノートを利用するにはデータの二重・三重化(印刷データを含む)が必要で、家族に保管場所を伝える必要がある

終活を考え始めましたらまず最初にエンディングノートに取組んでみませんか?
そして、この記事を読まれることで、パソコンによるエンディングノートにチャレンジされる方が一人でもいらっしゃれば幸いです。

手書きとは違い、多彩なデータを扱えることから好きなデジタル写真の活用など、楽しみながら取り組むことが可能でしょう。

ただし、エンディングノートデータには個人や家族の大切な情報が含まれるので悪用されたら大変です。
くれぐれもデータの取扱と保管には細心の注意を払ってください。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

「エンディングノート・パソコン」に関連する記事

「エンディングノート・パソコン」についてさらに知りたい方へ

  • エンディングノートの作成方法は?書き方や書くべき内容を解説!のサムネイル画像

    エンディングノートの作成方法は?書き方や書くべき内容を解説!

    終活を行う時にエンディングノートを作成することはとても重要です。しかし書き方や書くべき内容がよくわからないという方もおられることでしょう。そこでエンディングノートの作成方法と作成する時の注意点などを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

  • Wordで書くエンディングノートについてメリットや手順を紹介!のサムネイル画像

    Wordで書くエンディングノートについてメリットや手順を紹介!

    自分が亡くなった後のことも自分で決めておきたい、という人が増えています。その場合、自分の意思を「エンディングノート」として残すことができます。エンディングノートはWordで作ると便利です。ここではWordでエンディングノートを作ることについて見ていきます。

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

  • 手作りエンディングノートの魅力について徹底解説します!のサムネイル画像

    手作りエンディングノートの魅力について徹底解説します!

    みなさんはエンディングノートをご存知でしょうか。手作りのエンディングノートは手間はかかりますが思いを込めて作成することができます。今回は手作りのエンディングノートの魅力についてご説明したいと思います。

  • エンディングノートの種類について選び方やオススメを紹介します!のサムネイル画像

    エンディングノートの種類について選び方やオススメを紹介します!

    終活を行う時にエンディングノートを作成する方もおられるでしょう。しかしエンディングノートもいろんな種類があってどれを選べばよいのか迷いますよね。そこでエンディングノートの種類や入手方法などをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

  • エンディングノートに書く内容について紹介!書き方も解説します!のサムネイル画像

    エンディングノートに書く内容について紹介!書き方も解説します!

    終活でのエンディングノートに書く内容はとても大切なものです。エンディングノートを書くことで、遺された方に自分の意思をきちんと伝えることと、これからの生き方の再確認ができます。ここではエンディングノートの内容と書き方について詳しく解説をします。

  • USBタイプのエンディングノートの特徴や使用方法を紹介!のサムネイル画像

    USBタイプのエンディングノートの特徴や使用方法を紹介!

    終活の一環で用いるエンディングノートには、近年USBタイプのものもあります。では、USBタイプのエンディングノートとはどのようなものなのでしょうか?今回は、USBタイプのエンディングノートについてと特徴や使用法も解説したいと思います。ぜひ最後までご覧ください。

  • すぐに書ける!エンディングノートの簡単な書き方をご紹介のサムネイル画像

    すぐに書ける!エンディングノートの簡単な書き方をご紹介

    エンディングノートは終活を進めるときの足掛かりになります。でも実際に書き始めるのは難しそうという印象はありませんか? 今回はエンディングノートを簡単に書く方法を詳しく解説します。簡単に書けるおすすめのエンディングノートもご紹介していますので、ぜひご覧ください。

  • 印刷して書き込むだけ!PDF形式エンディングノートについてご紹介のサムネイル画像

    印刷して書き込むだけ!PDF形式エンディングノートについてご紹介

    「PDF形式エンディングノート」はパソコンで簡単に準備ができてノートを買いに行く必要もありません。「エンディングノート」とは自分の死後の希望などをまとめるものです。こちらの記事では「PDF形式のエンディングノート」のメリットや注意点をまとめてご紹介します。

  • エンディングノートの書き方や活用の見本について詳しく紹介します!のサムネイル画像

    エンディングノートの書き方や活用の見本について詳しく紹介します!

    書店や文房具店に行くと見かけることも多いエンディングノート。どのようにして使うのがいいのか、気になっている人もいますよね。そんな人のために書き方と活用の仕方の見本を紹介します。また、おすすめのエンディングノートも紹介しているので使うときの見本にしてくださいね。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「エンディングノート・パソコン」についてさらに知りたい方へ

エンディングノートの作成方法は?書き方や書くべき内容を解説!のサムネイル画像

エンディングノートの作成方法は?書き方や書くべき内容を解説!

Wordで書くエンディングノートについてメリットや手順を紹介!のサムネイル画像

Wordで書くエンディングノートについてメリットや手順を紹介!

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

手作りエンディングノートの魅力について徹底解説します!のサムネイル画像

手作りエンディングノートの魅力について徹底解説します!

エンディングノートの種類について選び方やオススメを紹介します!のサムネイル画像

エンディングノートの種類について選び方やオススメを紹介します!

エンディングノートに書く内容について紹介!書き方も解説します!のサムネイル画像

エンディングノートに書く内容について紹介!書き方も解説します!

USBタイプのエンディングノートの特徴や使用方法を紹介!のサムネイル画像

USBタイプのエンディングノートの特徴や使用方法を紹介!

すぐに書ける!エンディングノートの簡単な書き方をご紹介のサムネイル画像

すぐに書ける!エンディングノートの簡単な書き方をご紹介

印刷して書き込むだけ!PDF形式エンディングノートについてご紹介のサムネイル画像

印刷して書き込むだけ!PDF形式エンディングノートについてご紹介

エンディングノートの書き方や活用の見本について詳しく紹介します!のサムネイル画像

エンディングノートの書き方や活用の見本について詳しく紹介します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと