軍人墓地って一体何?日本の現状とアメリカの軍人墓地も紹介!

軍人墓地とは、その名の通り軍人を埋葬するために作られた墓地のことです。歴史の中であまり注目されることはないようですが、軍人墓地は日本にも存在します。現状はどうなっているのでしょうか?また、アメリカの軍人墓地も併せてご紹介していきます。

目次

  1. 軍人墓地について
  2. 軍人墓地とは?
  3. 代表的な日本の軍人墓地
  4. 日本の軍人墓地は荒廃が進んでいる
  5. アメリカの代表的な軍人墓地
  6. 軍人墓地まとめ

軍人墓地について

お墓

古来から日本人はお墓という存在を大切に思ってきました。
近年「終活」という言葉をよく耳にするようになりましたが、終活の際にも一番に気にかけるのがお墓ではないでしょうか?
先祖代々伝わるお墓をどのように継いでいくのか、ということは家族間でも大きな課題であると言えるでしょう。

しかし、お墓の中には一代限りのものもあります。
それは特定の人物を供養する際に建てられるお墓です。
みなさんは軍人墓地という言葉を耳にしたことがありますか?
戦後70年以上過ぎた現在の日本にも、軍人墓地は存在しています。
しかし軍人墓地は、歴史の中であまり注目を集めることがありませんでした。

軍人墓地はどのような墓地で現在どうなっているのでしょうか?
また、アメリカに存在する軍人墓地はどのようなものなのでしょうか?

そこで今回終活ねっとでは

  • 軍人墓地とは?
  • 代表的な軍人墓地
  • 日本の軍人墓地は荒廃が進んでいる
  • アメリカの代表的な軍人墓地

以上のことを中心に、軍人墓地についてご紹介していきます。

軍人墓地に興味のある方、軍人墓地について今まであまり知らなかったという方も、この記事を読んで、軍人墓地についての理解を深めてみてくださいね。

軍人墓地とは?

お墓

軍人墓地とは、その名の通り戦時中の軍人を埋葬するために作られた墓地のことです。

軍人墓地には、陸軍墓地・海軍墓地の2種があり、正しくを軍用墓地と言います。
先述したように、もともとは軍人を埋葬するために作られましたが、後に戦没者を埋葬するようになりました。
初期は個人墓が多かった軍人墓地ですが、戦没者を埋葬するようになって人数も増えたことから、日露戦争以降は合葬が多くなっていったようです。

終戦後、軍人墓地は世間から注目されることが少なくなりました。
いったいどのような状況になっているのかも分からず、放置されている墓地も多かったのです。
しかし、近年軍人墓地に関する研究や調査が進み、様々な軍人墓地についての資料も見つかっています。

それではまず、日本の代表的な軍人墓地について見てみましょう。

代表的な日本の軍人墓地

お墓

日本でも全国各地に軍人墓地が存在します。
代表的な日本の軍人墓地を、その特徴と共に見てみましょう。

中之院たぬき寺

中之院たぬき寺は愛知県知多郡にある寺院です。

「たぬき寺」というのは通称であり、寺院内にたぬきの置き物がたくさん並んでいることから、この名が付いたようです。

中之院を訪れてまず目を引くのは、ずらりと並んだ100体ほどの軍人石像です。
これは日中戦争で亡くなった軍人であると言われています。
もともとは名古屋市内にあったようですが、様々な事情から中之院が引き取ることになったそうです。

この石像には一人一人モデルが存在します。
この石像のモデルは、ほとんど壊滅状態になってしまった歩兵部隊です。
歩兵部隊のご遺族の方たちが彼らの慰霊にと、実際の写真をモデルに作成してもらったのです。

そのため、顔や立ってる姿が一体一体全て違います。
着ているものなどもリアルに再現されており、身なりを見れば階級が分かるほどです。

終戦後、「軍人の像を残すことは、軍人を崇拝することになる」と進駐軍により破壊されそうになりましたが、当時の寺が守ったと伝えられています。
どの石像も端正な顔立ちをしており、その表情などから若い軍人であったことが想像できます。

真田山陸軍墓地

真田山陸軍墓地は大阪市内にあります。

全国にある軍人(陸軍)墓地の中で最も古いとされています。
そのため、この場所についての詳しい資料は残っておらず、はっきりとしたことは分かっていません。
しかし、歴史を紐解いていくと、真田幸村が徳川軍と戦った戦場跡のようです。

古くは西南戦争から太平洋戦争まで、たくさんの戦死した軍人が埋葬されているようです。
真田山陸軍墓地には墓石は5,000以上、遺骨も8,000以上納められています。
また、真田山陸軍墓地には日本の軍人だけでなく、第一次世界大戦中の捕虜など外国人も埋葬されています。

毎年慰霊祭や万灯会などの行事も行われます。

月ケ丘軍人墓地

月ケ丘軍人墓地は、愛知県名古屋市にあった軍人墓地です。

先述した中之院(たぬき寺)の石像がもともとあったのが、この月ヶ丘軍人墓地です。
しかし、道路を広げるための区画整理で、この墓地は亡くなってしまいました。
墓地だったところは現在駐車場となっているようです。

日本の軍人墓地は荒廃が進んでいる

お墓

上記で説明してきた日本の軍人墓地ですが、最近では日本の軍人墓地は荒廃が進んでいるとされています。

軍人墓地はもともと陸軍・海軍省が管理を行っていました。
しかし、日本が戦争に負けたことで陸軍・海軍省はなくなってしまい、管理者があいまいになったのです。
表向きは地方自治体が管理するということになっていましたが、管理責任を押し付けたような形だったようです。

しかも、自治体のほとんどがその軍人墓地の管理を怠り、ボランティアやご遺族の手によって管理されていたという事実もありました。
地域によって差はあるようですが、現在ボランティアで管理をしてくれている人もご遺族の方も、高齢化が進んおり管理が難しいのが現状です。
このまま曖昧にしていては、日本の軍人墓地は荒廃の一途を辿ることになるでしょう。
そして、震災や水害などの際に倒壊しても、どこがお金を出して修復するのかもはっきりと分かりません。

近年厚労省が「軍人墓地は国が管理すべき」と話すようになるなど、少しずつ維持管理をこれからどうしていくのかが注目されるようになってきています。
軍人墓地が「忘れ去られたもの」とならないよう、これからの対策が必要になってきそうですね。

アメリカの代表的な軍人墓地

お墓

ここまで日本の軍人墓地について見てきましたが、続いてはアメリカの代表的な軍人墓地について見て行きましょう。

アメリカにも広大な軍人墓地がいくつか存在します。
中には遺言としてどこの軍人墓地に埋葬してほしいかを残していく人もいるそうです。

それでは代表的な軍人墓地を見てみましょう。

アーリントン国立墓地

アーリントン国立墓地はアメリカのバージニア州にあります。

この墓地は観光スポットとしても人気の場所となっています。
この墓地には戦死者や国民的英雄と呼ばれる人々が埋葬されています。

もともとは個人所有の土地だったようですが、南北戦争時代に戦死者を埋葬し始めたのがきっかけで墓地が出来上がったようです。
アーリントン国立墓地は現在では政府の所有となっています。

現在もたくさんの人が埋葬され続けているアーリントン国立墓地。
どのような宗教の人でも埋葬が可能なこともあり、人気の墓地の一つのようです。

ノルマンディー米軍英霊墓地

ノルマンディー米軍英霊墓地はフランスにある米軍墓地です。

アメリカがヨーロッパに建てた最初の米軍墓地であるとされています。
埋葬されている米軍兵士は約9,000人にものぼり、第二次世界大戦中のノルマンディー上陸作戦に関連する死者がほとんどです。
身元が分からなかったり、遺体が見つからなかった軍人の名前も壁に刻まれています。

米軍記念墓地

米軍記念墓地はフィリピンのマニラにあります。

太平洋戦争で亡くなった米軍兵士1万7,000人が埋葬されています。
アメリカ本土にある米軍墓地を除くと、世界最大規模の米軍墓地だそうです。

記念館も併設されていて、戦時中のことを知ることができます。
また、日本の侵攻の様子も書かれているようです。

軍人墓地まとめ

お墓

ここまで軍人墓地について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?
軍人墓地について詳しく理解していただけたでしょうか?
今回の記事についてまとめてみると

  • 軍人墓地とは、戦時中の軍人を慰霊し埋葬するために作られた墓地にことである。
  • 軍人だけでなく戦没者を埋葬している所もある。
  • 日本の代表的な軍人墓地は中之院、真田山陸軍墓地、月ヶ丘軍人墓地(現在はない)である。
  • 軍人墓地は戦後、管理者が曖昧になってしまったことにより、荒廃が進んでいる場所もある。
  • 近年日本の軍人墓地の荒廃によって軍人墓地の管理が見直され、対策が打たれるようになってきた。
  • アメリカにもたくさんの軍人墓地があるが、本土だけでなく他国にも広大な軍人墓地を持っている。

ということが分かりましたね。

アメリカでは観光地にもなり、整備が進んでいる軍人墓地ですが、日本ではあまり注目されていないようにも感じます。
戦争の記憶を風化させないため、国のために命を捧げた人たちを忘れないためにも、軍人墓地を今後どのように管理運営していくかは課題となってきそうです。

今回終活ねっとでは、「軍人墓地」について見てきましたが、他にも終活に関する記事を多数掲載していますのでそちらも参考にして見てください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「軍人・墓地」に関連する記事

「軍人・墓地」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養は費用を抑えることのできる供養方法だと言われていますが、本当なのでしょうか?今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのか、その内訳や料金が上下する要因とともに紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「軍人・墓地」についてさらに知りたい方へ

墓地管理者の仕事内容から不明な時の問い合わせ先まで徹底解説しますのサムネイル画像

墓地管理者の仕事内容から不明な時の問い合わせ先まで徹底解説します

海外の墓地・霊園事情は?外国人から見た日本のお墓についても紹介!のサムネイル画像

海外の墓地・霊園事情は?外国人から見た日本のお墓についても紹介!

墓地の種類にはどんなものがある?気になる特徴や選び方を紹介!のサムネイル画像

墓地の種類にはどんなものがある?気になる特徴や選び方を紹介!

墓地の管理はどのように行われているのでしょうか?のサムネイル画像

墓地の管理はどのように行われているのでしょうか?

墓地契約について注意点や流れ・費用について詳しくまとめました!のサムネイル画像

墓地契約について注意点や流れ・費用について詳しくまとめました!

墓地の名称について解説します!各墓地のメリットデメリットも紹介のサムネイル画像

墓地の名称について解説します!各墓地のメリットデメリットも紹介

墓地の見える家に住むのはあり?メリット・デメリットを徹底解説のサムネイル画像

墓地の見える家に住むのはあり?メリット・デメリットを徹底解説

墓地設置の条件は?許可の基準など解説しますのサムネイル画像

墓地設置の条件は?許可の基準など解説します

墓地と墓所に違いがあるって知ってた?詳しく紹介します!のサムネイル画像

墓地と墓所に違いがあるって知ってた?詳しく紹介します!

霊園・墓地の管理に必要なこととは?管理に対する疑問に答えます!のサムネイル画像

霊園・墓地の管理に必要なこととは?管理に対する疑問に答えます!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「軍人・墓地」についてさらに知りたい方へ

墓地管理者の仕事内容から不明な時の問い合わせ先まで徹底解説しますのサムネイル画像

墓地管理者の仕事内容から不明な時の問い合わせ先まで徹底解説します

海外の墓地・霊園事情は?外国人から見た日本のお墓についても紹介!のサムネイル画像

海外の墓地・霊園事情は?外国人から見た日本のお墓についても紹介!

墓地の種類にはどんなものがある?気になる特徴や選び方を紹介!のサムネイル画像

墓地の種類にはどんなものがある?気になる特徴や選び方を紹介!

墓地の管理はどのように行われているのでしょうか?のサムネイル画像

墓地の管理はどのように行われているのでしょうか?

墓地契約について注意点や流れ・費用について詳しくまとめました!のサムネイル画像

墓地契約について注意点や流れ・費用について詳しくまとめました!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと