樹木葬って生前予約できるの?流れやメリット・デメリットを解説!

お墓についての考えが多様化し、墓石の代わりに樹木を墓標とする樹木葬に注目が集まっています。今回は生前予約の観点から樹木葬について詳しく説明いたします。樹木葬の生前予約はできるのか?生前予約の流れとそのメリットとデメリットについて等、知っておきたい情報満載です。

樹木葬の生前予約について

木

お墓についてのとらえ方は、時代と共に大きく変わってきています。
近頃では、従来のようなお墓はいらないとして、樹木葬を選択する方も増えてきました。

樹木葬では、墓石の代わりに木を墓標としてご遺骨を埋葬します。
樹木や草花のもとで眠ることができる樹木葬は、自然志向の方に特に選ばれています。

注目を集めている樹木葬ですが、その場所や樹木の種類などはさまざまです。
生きている間に、自分の理想の樹木葬を選び、決定することはできるのでしょうか?

今回は、樹木葬の生前予約について、次のポイントから詳しく解説いたします。

  • 樹木葬の生前予約の流れ
  • 生前に樹木葬をするメリット・デメリット
  • 生前予約をする樹木葬の費用の相場

樹木葬の生前予約については、意外と知る機会が少ないものです。
ぜひ最後まで目を通して、皆様の終活にお役立てください。

樹木葬の生前予約の流れ

木

先祖代々からのお墓を引き継ぐ方法と違い、樹木葬ではご自分が理想とする埋葬をご自分の意思で選ぶことができます。

まずは、樹木葬の生前予約の流れを見て、樹木葬がどのように選択・契約されていくのかを見ていきましょう。

家族と相談してお墓について決める

樹木葬は、亡くなった後の身体を自然に還すことができます。
墓石がいらない永代供養の方式であり、お墓の承継者について考える必要がありません。

そうは言っても、樹木葬に決める前には、ご家族との相談が欠かせません。

樹木葬では、植えられた木を墓標として、ご家族がお参りできます。
樹木葬はご家族の方がアクセスしやすい場所を選ぶのがおすすめです。

樹木葬の生前予約を行なう場合、まずはご家族と相談してから、樹木葬の詳細を検討するようにします。

樹木葬の種類を決める

ご家族の了承を得られたら、樹木葬の種類について詳しく内容を比較検討していきます。

樹木葬は、その立地によって、里山型と都市型の2つに分類できます。

里山型では、山林や山のふもとなどの広い土地にご遺骨を埋葬し、複数の樹木を植えます。

一方の都市型では、主に都市部において、一本の樹木の下にご遺骨を埋葬します。
都市型では、樹木葬の墓地は比較的狭い土地となります。

また、樹木葬では、一人一本の割り当てで樹木を植える場合と、一本をシンボルツリーとしてその周辺に複数の方のご遺骨を埋葬する場合とがあります。

さらに、考えて決めたいのが、樹木葬に使われる木の種類です。
一般的に、桜の木が一番の人気ですが、ハナミズキやモミジ、クスノキなども人気があります。

生前予約では、樹木葬のこれらの種類について、ゆっくりと時間をかけて検討することができます。

樹木葬の墓地・霊園を決める

以上のような樹木葬の種類を決定したら、次に具体的な樹木葬の墓地・霊園を決めましょう。

価格は適正か?墓標となる木の種類は?墓地・霊園へのアクセスは希望どおりか?
といった項目を一つずつ確かめることで、ご自分の理想通りの樹木葬を実現できます。

また、樹木葬を行うほとんどの墓地・霊園では、現地の見学が可能です。

樹木葬の墓地は、見晴らしのよい高台に位置する場合も多くあります。
お墓からの景色をご自分の目で確かめられるのは、生前予約ならではのメリットです。

樹木葬の当選を確認して決める

樹木葬の墓地・霊園によっては、人気が集中して、契約が抽選になる場合があります。
例えば、東京都立の小平霊園の場合、過去には16倍を超える倍率になったこともありました。

抽選がある場合は、当選を確認できた段階で、樹木葬の墓地・霊園が決定できたことになります。

以上が樹木葬の生前予約の流れとなっています。

樹木葬を生前予約するメリット・デメリット

お墓

お墓選びについては、メリットとデメリットの両方を知ることで、より納得のいく選択ができます。

ここでは、樹木葬の生前予約のメリットとデメリットをそれぞれ具体的にご説明します。

メリット

まずは樹木葬の生前予約のメリットについて見ていきましょう。
樹木葬の生前予約のメリットは主に5つあります。

墓地不足になる前に確保できる

人口が集中する大都市では、墓地の不足が問題となりつつあります。
特に、地方出身者が集まる東京では、住まいに近い場所にお墓を考える方が急速に増えています。

樹木葬は墓石を建てるスペースがいらないため、限られた土地に多くの方のご遺骨を埋葬することが可能です。

樹木葬というと豊かな自然に恵まれた山あいが思い浮かびますが、実は樹木葬は、都市に適した埋葬方法と言えます。

東京の周辺では、立地や経済的な観点から、特定の墓地に人気が集中することもありえます。

ご希望に沿った樹木葬の墓地・霊園を選び、生前予約することで、墓地不足になる前に確保することができます。

早めにお墓を確保しておくことは、終活においても大きな安心感につながります。

相続税がかからない

相続税は、亡くなった方の財産を相続によって引き継いだ場合に、引き継いだ財産に課される税金です。

樹木葬の墓地にも相続税がかかるのでしょうか?

お墓や仏壇を承継した場合は、相続税の対象とはなりません。
このことは相続税法第十二条二号で定められています。
そのため、樹木葬の生前予約は、相続税がかからないのです。
樹木葬を生前予約することは、相続税対策になります。

もし反対に、ご自身に万が一のことがあってから、ご遺族の方が樹木葬の墓地を契約し、相続財産から墓地の費用を支払った場合、この費用を含んだ相続財産について相続税がかかることになります。

樹木葬の墓地を選ぶにしても、生前予約をするかしないかで相続税の負担が変わるのです。

ご遺族の方に相続税の負担がかからないことは、樹木葬を生前予約するメリットの一つです。

自分の好きな樹木葬を選べる

樹木葬は自然を愛する方に多く選ばられています。

樹木葬は、1999年に岩手県にある祥雲寺(現在は知勝院)にて行われたのが最初と言われています。
その後全国に広がりを見せ、現在では里山型や都市型、公園型など、多様な種類の樹木葬があります。

生前予約は、これらの樹木葬からご自分の希望に沿った選択が可能となります。

また、樹木葬では、シンボルツリーをどのような木にするのか?で自分らしさを出すことができます。
樹木葬の木の中でも安定した人気を誇るのが桜です。
桜のほかに、ピンクや白の花をつけるハナミズキ、常緑樹であるクスノキなどにも人気があります。

いちばん好きな木の懐に抱かれて眠りにつけるのは、樹木葬を生前予約する大きなメリットです。

生前に死後のことについて家族と話し合える

ふだんは仲の良いご家族でも、お墓や死後について改まって話し合う機会は、なかなかないのが事実です。

樹木葬の生前予約を行なうことは、墓地・霊園選びの段階から、積極的に生前に家族と死後のことを話し合う時間を取ることにもつながります。

近年の樹木葬では、ご夫婦あるいはご家族のご遺骨を一緒に埋葬できる場合や、ペットのご遺骨と一緒に埋葬できる場合もあります。

話し合いの時間をゆっくりと取れるのも、生前予約ならではのメリットです。

自然への回帰ができる樹木葬には、暗い、縁起が良くないといったイメージはまったくありません。
生前に死後のことについてご家族と話し合うことで、ご自分とご家族の理想に最も近い樹木葬を選ぶことができます。

子供への負担を減らせる

お墓の選定をしないまま、もしご自分の身に万一のことがあった場合、子供あるいは配偶者といった残されたご家族には、お墓選びと契約の負担がかかることとなります。

樹木葬の生前予約をすることで、これらの負担をなくすことができます。

また、樹木葬の生前予約には、相続税がかかりません。
経済的な観点からも子供への負担をなくすことができます。

デメリット

樹木葬の生前予約には大きなメリットがある一方で、樹木葬の生前予約には次のようなデメリットもあります。

生前から管理料がかかる

樹木葬の場合でも、樹木葬でない従来型の墓地・霊園と同様に、管理料がかかります。
管理料は年間単位の年間管理料として支払うことがほとんどです。

まだご遺骨を埋葬する前でも、生前予約をした時点から、生前から年間管理料を支払う必要があります。

お墓を移す際にお金がかかる

別のお墓に埋葬してあるご遺骨を樹木葬に変えたい場合には、改葬の手続きが必要となります。

従って、生前の樹木葬には改葬の費用がかかる、というのがデメリットの一つです。
お墓の引越しにあたり、所定の費用がかかります。

公営の墓地や霊園に入りにくい

立地や経済的な観点から、公営の墓地・霊園には人気が集中しがちです。

従来型の墓地・霊園に比べて、樹木葬ができる公営の墓地・公霊園はまだまだ少ない状況です。

例えば、東京の都立霊園では、樹木葬専用の墓地・霊園は高い倍率となっています。
そのため、公営の墓地や霊園には入りにくいというのが現状です。

公営の墓地・霊園での樹木葬をご自分が希望しても、その通りに叶うとは限らないのは、デメリットの一つと言えるでしょう。

生前予約の樹木葬の費用の相場

木

生前予約をする場合、樹木葬の費用はどれくらいかかるのでしょうか?

生前予約の樹木葬の費用の相場としては、一区画あたり約10万円から約80万円ほどです。
これには、土地の永代使用料と永代供養料、納骨代などが含まれます。

このほかに年間管理料が必要となりますが、墓石を建てるお墓に比べて、樹木葬では費用をだいぶ抑えられることがわかります。

樹木葬の生前予約まとめ

木

樹木葬の生前予約についてご説明してきましたが、いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、次のポイントがおわかりいただけたと思います。

  • 樹木葬の生前予約では、家族と相談してお墓について決める、樹木葬の種類、墓地・霊園を決める、抽選の当選を確認して決めるというのが一般的な流れである。
  • 樹木葬を生前予約するメリットとしては、墓地不足になる前にお墓を確保できる、相続税がかからない、自分の好きな樹木を選べる、生前に家族と話し合える、子供への負担を減らせる点が挙げられる。
  • デメリットとしては、生前から管理料がかかる、お墓を変える際に費用がかかる、公営の墓地や霊園に入りにくい点が挙げられる。
  • 生前予約の樹木葬の費用の相場は、一区画あたり約10万円から約80万円である。

お墓や埋葬の方法についての考え方は、時代と共に大きく変化してきています。

お墓の承継者の心配がなく、自然に還ることができる樹木葬を選ぶ方々は年々増えています。

今回の記事に目を通していただき、他の樹木葬についての記事も参考にしたうえで、実際に検討の材料としていただければ幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

終活の専門家に相談してみよう

「身近な人が亡くなったらどうしたらいいの?」「終活とは具体的にどんなことをしたらいいの?」「誰か詳しい人に直接相談したい!」と思われる方もいらっしゃると思います。

終活ねっとを運営するにあたり、【お墓・葬儀・仏壇・介護・相続・保険・遺品整理】などなど様々な分野の専門家の方に協力していただいております。
また、それぞれの専門家の方が

  • どのような事をなさっているのか?
  • どんな想いでお仕事をなさっているのか?
  • どのような特徴があるのか?

などを、記事形式で紹介しております。

お墓の専門家のページはこちらから

「樹木葬・生前」に関連する記事

「樹木葬・生前」についてさらに知りたい方へ

終活で注目されている新しい埋葬方法の樹木葬ですが、最近は見学ツアーなども催行されています。ニーズが高まっている樹木葬も、生前予約ができるのをご存知でしょうか。樹木葬の生前予約の手順やメリットについて紹介します。のサムネイル画像

樹木葬は生前予約ができる!?メリットや手順を含めてご紹介します!

樹木葬は生前予約ができる!?メリットや手順を含めてご紹介します!

最近人気のある樹木葬ですが、実際にはどんな埋葬方法なのか、分らない方もいらっしゃると思います。
樹木葬を選択しても本当に問題ないのか、後で困らないかと不安もありますね。
「樹木葬のメリット」について、樹木葬の種類や使用される木、デメリットとあわせて解説します。のサムネイル画像

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!

多様化する現代の中で、最近よく耳にする樹木葬。樹木葬っていったいどこでできるの?
費用は一般的な墓地よりも安い?高い? 従来の埋葬方法とどう違うの? メリット・デメリットは?
樹木葬について気になる疑問を一つ一つ解決します。実際に樹木葬ができる墓地もご紹介します!のサムネイル画像

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットも

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットも

樹木葬というと「新しいお墓の形」として注目されている埋葬方法ですが、墓地や霊園の選び方がよくわからないという人もいるでしょう。そこで樹木葬を希望する人に、樹木葬ができる墓地や霊園の選び方のポイントを説明していきますね。のサムネイル画像

樹木葬の選び方について注意点やメリットについて徹底解説!

樹木葬の選び方について注意点やメリットについて徹底解説!

永代供養として人気のある樹木葬ですが、どんな供養をするのか分らない方もいらっしゃると思います。
樹木葬で本当に問題ないのか、後で困らないかと不安もありますね。
「永代供養としての樹木葬」について、特徴や手続き・費用などを、全国の主な霊園の事例とあわせて解説します。のサムネイル画像

永代供養として注目が集まる樹木葬についてその特徴や費用をご紹介!

永代供養として注目が集まる樹木葬についてその特徴や費用をご紹介!

ランキング

よく読まれている記事です

ご自身やご家族が亡くなった後の供養について考えたことはありますか? 先祖のお墓に納骨する方が大多数ですが、近年は「永代供養」という供養方法を選ぶ方が増えてきています。今回は永代供養の費用や相場などご紹介します。永代供養の料金を損しないように参考にして下さい。のサムネイル画像

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

自然回帰の高まりから、樹木葬を選ぶ人が増えてきています。樹木葬というと「費用を安くあげることができ、大地に帰れる埋葬方法である」という程度の認識しかない人がほとんどであると思います。今回は樹木葬の費用や埋葬方法・注意点などについて解説いたします。のサムネイル画像

樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきこと

樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきこと

終活では、お墓のことについて考えている方も多くいらっしゃいます。
それは費用であったり、納骨場所であったり様々ですが、お墓にも色々な形態があり、お寺の納骨堂もそのひとつです。
お寺の納骨堂の費用は?特徴は?など知っておいた方が良いことがここにあります。のサムネイル画像

お寺の納骨堂について費用や特徴などを解説します

お寺の納骨堂について費用や特徴などを解説します

お墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか。今回終活ねっとでは、費用の内訳から購入のコツまでお墓の費用に関する全てを解説します。ぜひ最後までご覧になってください。のサムネイル画像

お墓の費用に関する全てを解説!費用の内訳や購入のコツも紹介します

お墓の費用に関する全てを解説!費用の内訳や購入のコツも紹介します

終活するとき、お墓について考えることは欠かせません。霊園や墓地を選ぶにあたって、種類や場所や設備など、いろいろと疑問や要望も出てくると思います。ここでは、霊園・墓地の種類や違い、費用、申し込み方法などについて説明していきます。ぜひ最後までお読みください。のサムネイル画像

霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!

霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!

関連する記事

「樹木葬・生前」についてさらに知りたい方へ

樹木葬は生前予約ができる!?メリットや手順を含めてご紹介します!のサムネイル画像

樹木葬は生前予約ができる!?メリットや手順を含めてご紹介します!

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!のサムネイル画像

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットものサムネイル画像

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットも

樹木葬の選び方について注意点やメリットについて徹底解説!のサムネイル画像

樹木葬の選び方について注意点やメリットについて徹底解説!

永代供養として注目が集まる樹木葬についてその特徴や費用をご紹介!のサムネイル画像

永代供養として注目が集まる樹木葬についてその特徴や費用をご紹介!

ランキング

よく読まれている記事です

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!のサムネイル画像

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

1
樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきことのサムネイル画像

樹木葬にかかる費用を詳しく解説!樹木葬を選ぶために知るべきこと

2
お寺の納骨堂について費用や特徴などを解説しますのサムネイル画像

お寺の納骨堂について費用や特徴などを解説します

3
お墓の費用に関する全てを解説!費用の内訳や購入のコツも紹介しますのサムネイル画像

お墓の費用に関する全てを解説!費用の内訳や購入のコツも紹介します

4
霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!のサムネイル画像

霊園や墓地の種類はどれだけあるの?お墓の違いについて解説します!

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと