チェコにある世界遺産「セドレツ納骨堂」についてわかりやすく解説!

世界遺産の一つに、チェコにある世界遺産都市に「セドレツ納骨堂」という有名な観光名所があります。 一般的に納骨堂は、観光名所になるような場所ではありませんよね? チェコのセドレツ納骨堂が有名となった理由を、その時代背景と共に解説します。 ぜひ最後までご覧ください。

目次

  1. チェコのセドレツ納骨堂について
  2. チェコのセドレツ納骨堂とは
  3. セドレツ納骨堂に人骨が多い理由
  4. セドレツ納骨堂の見所
  5. セドレツ納骨堂へのアクセス・場所
  6. チェコの納骨堂まとめ

チェコのセドレツ納骨堂について

セドレツ

近年、家族や友人との観光、一人旅、自分探しの旅世界遺産巡りが人気となっています。
そんな世界遺産の中でもチェコにある世界遺産都市「クトナー・ホラ」という街をご存知ですか?

このクトナー・ホラという街にセドレツ納骨堂という有名な観光名所があります。
セドレツ納骨堂が有名になった理由は、一体なぜなのでしょうか?
実はこのセドレツ納骨堂の内装に驚きの装飾がなされているのです。

そこで今回終活ねっとでは

  • チェコにあるセドレツ納骨堂とはどのような建物?
  • なぜセドレツ納骨堂に多くの人骨が集まったのか?
  • セドレツ納骨堂の見どころはどこ?
  • セドレツ納骨堂へ行くには?

などのセドレツ納骨堂に関する疑問点や見どころ、アクセスなどの観光情報について、時代背景を含めながら解説をしていきます。
ぜひ最後までご覧ください。

チェコのセドレツ納骨堂とは

セドレツ納骨堂

チェコにあるセドレツ納骨堂とは、礼拝堂の内装が本物の人骨で装飾されていることで有名な納骨堂です。
なぜこのように本物の人骨が使用されているのでしょうか?

その歴史は、今から約740年程前にさかのぼります。
1278年、セドレツ修道院の修道院長がボヘミア王オタカル二世に命じられ、使者としてエルサレムに派遣されました。
修道院長は帰還する際に、ゴルゴダの丘の土を持ち帰ってセドレツ修道院の墓地に撒いたそうです。
ゴルゴダの丘とは、イエス・キリストが十字架にはりつけられた場所とされています。
このことから、セドレツ修道院墓地は神聖な場所とされ、中欧各地より埋葬希望者が殺到しました。
こうしてセドレツ修道院墓地には、無数のご遺骨が埋葬されることとなります。

15世紀のはじめ、セドレツ修道院墓地の中央に、地上1階地下1階の教会が建てられました。
教会の建設工事の際に、埋葬されていたご遺骨が掘り起こされ、教会の地下へと集められました。
これ以降、教会の地下は「納骨堂」として使用されるようになりました。
あまりに多くのご遺骨が埋葬されていた為、教会が完成した後もご遺骨の掘り起こしは続けられ、地下の納骨堂へと積み上げられていきました。

後に、シュヴァルツェンベルク家によって教会は買い取られ、内装の装飾を木彫家のフランティシェク・リントに依頼することとなります。
その依頼内容というものが、装飾の為に使用する素材は木材ではなく、地下の納骨堂に積み上げられている人骨を使用するという驚愕なものでした。
リントは、納骨堂に積まれていた約1万人程の人骨を使用し、全ての内装を装飾しました。

天井や壁面の装飾、聖杯、シャンデリアに至るまで、全て人骨が使用されています。
また、シュヴァルツェンベルク家の紋章も人骨によって制作されています。

これが、本物の人骨で内装を装飾されたセドレツ納骨堂です。

セドレツ納骨堂に人骨が多い理由

セドレツ

ではなぜ、セドレツ納骨堂には人骨が多いのでしょうか?
ここでは、セドレツ納骨堂に人骨が多い理由について紹介していきます。

セドレツ修道院長によって、ゴルゴダの丘の土を撒かれたセドレツ修道院墓地は、神聖な場所として中欧各地に広まり、埋葬希望者が殺到しました。

そのような中で、14世紀の中頃、ヨーロッパでは強い感染力のあるペストが大流行します。
このペストの大流行によって、数万人という非常に多くの命が失われました。
約3万人ともいわれるペスト感染の犠牲者が、このセドレツ修道院墓地に埋葬されたといわれています。

また15世紀に入ると、中欧で起こった宗教戦争フス戦争が起こります。
フス戦争とは、ボヘミア出身の宗教改革者「ヤン・フス」の開いたフス派と、反フス派である十字軍との間の紛争です。
この戦争によっても多くの人が亡くなり、約1万人程がセドレツ修道院墓地に埋葬されました。

このような出来事によって、セドレツ修道院墓地には4万という多くのご遺骨が埋葬され、後に教会が建設されることになります。
教会の建設を機に多数のご遺骨が掘り起こされ、教会堂の地下にある納骨堂へと埋葬されていきました。
そして、この4万人ともいわれるご遺骨のうち1万人程の人骨を使用して、礼拝堂の内装が装飾されました。

セドレツ納骨堂の見所

セドレツ

チェコにあるセドレツ納骨堂の見所といえば、やはり1万もの人骨によって装飾された礼拝堂の内装でしょう。

その中でも、地下の納骨堂の天井に吊り下げられている八腕のシャンデリアは、私達人間の骨格のうち、ほぼ全ての種類の骨が使用されているそうです。

また、部屋に装飾されているシュヴァルツェンベルク家の紋章には、戦いのシンボルとされていたカラスが、兵士のしゃれこうべの左目をつついている様が装飾されています。

セドレツ納骨堂の装飾はどの装飾も観る者に衝撃を与えるものばかりです。

セドレツ納骨堂へのアクセス・場所

チェコ鉄道

このように幻想的で一度は訪れてみたいと思うセドレツ納骨堂ですが、ではどうやって行けばいいのでしょうか?
最後に、セドレツ納骨堂へのアクセス・場所について見ていきましょう。

セドレツ納骨堂は、チェコの首都プラハの郊外にある「クトナー・ホラ」という街にあります。
チェコの首都プラハからクトナー・ホラへ行くには、電車かバスに乗車します。

電車の場合、所要時間は1時間程度かかります。
チェコ鉄道プラハ本駅からクトナー・ホラ本駅までの電車は、1時間に1本、直通の場合は2時間に1本運行されています。
クトナー・ホラ本駅からセドレツ納骨堂のあるセドレツ地区までは、徒歩15分程度です。

バスに乗車する場合、同じセドレツ地区にある聖母マリア大聖堂の最寄りのバス停で下車するのが一番行きやすい行き方です。
ただし平日で30分に1本、土日の場合にはさらに本数が少なくなるようなので注意しましょう。
また、徒歩でもそれほど時間がかからないので、ゆっくり歩いて行くのも良いでしょう。

チェコの納骨堂まとめ

セドレツ納骨堂

チェコにあるセドレツ納骨堂とはどういった建物なのか、建てられた背景を交えて解説をしてきましたが、いかがでしたか?
セドレツ納骨堂について、まとめると以下のようになります。

  • チェコにあるセドレツ納骨堂とは、礼拝堂の内装を本物の人骨によって装飾されている。
  • セドレツ修道院の修道院長が、イエス・キリストがはりつけにされた場所とされているゴルゴダの丘の土を修道院墓地に撒いたことから、セドレツ修道院墓地は神聖な場所として有名となり、中欧各地より埋葬希望者が殺到した。
  • 15世紀のはじめ、セドレツ修道院墓地の中央に教会が建設され、建設に伴い掘り起こされた無数の遺骨は、教会地下へ集められた。教会の地下は納骨堂とされ、教会が建設された後も無数のご遺骨が掘り起こされては納骨堂へと積み上げられていった。
  • 後に教会を買い取ったシュヴァルツェンベルク家は、木彫家のフランティシェク・リントに、礼拝堂の内装を納骨堂に納められている多数の人骨を使用して装飾するよう依頼をする。
  • チェコのセドレツ納骨堂に無数のご遺骨が埋葬された背景には、14世紀中頃に大流行した感染症「ペスト」と、15世紀に中欧で起こった宗教戦争「フス戦争」によって多くの犠牲者が出たことが上げられる。これらのことで、およそ4万人のご遺骨がセドレツ納骨堂に納められ、そのうち1万人ほどの人骨を使用して礼拝堂の内装の装飾がされている。
  • セドレツ納骨堂の見所として、地下の納骨堂の天井に飾られているシャンデリアは、人間の骨格のほぼ全ての種類の骨が使用され制作されている。また、リントに内装の装飾を依頼したシュヴァルツェンベルク家の紋章には、戦いのシンボルとされるカラスが兵士のしゃれこうべの左目をつついている様が装飾されている。
  • セドレツ納骨堂は、チェコの首都プラハの郊外にあるクトナー・ホラという街にあり、プラハからクトナー・ホラまでは電車でおよそ1時間ほどかかる。

以上が、チェコにあるセドレツ納骨堂についての要約になります。

本物の人骨を用いて内装の装飾をするということは、ご遺骨をきちんと埋葬し供養することを一般的とする日本にとって、あり得ないことだと思います。
人骨を用いて装飾をした理由として、人間の命というものは、死と隣り合わせであるということを表しているともいわれていますが、実際に本物の人骨を前にすると多少恐怖を覚えてしまうかもしれません。

しかしながら悲しい出来事により、あまりに多くのご遺骨がセドレツ納骨堂に集まり、そのご遺骨が供養もされずにただただ積み上げられていく状況を思い浮かべると、装飾の一部となって訪問者を迎える事により、その訪問者がご遺骨に対して思いをはせることにより供養になるという考え方もできないことはないような気がします。

このセドレツ納骨堂を深く知ることによって、どのような形であれ、自分がどのように供養してもらいたいのか、終活を通して一度ゆっくりと考えることも良いのではないかと思いました。

終活は、亡くなってからもずっと大切な人達と繋がっていく為の一つのきっかけになります。
どういった形であっても、故人に思いをはせることが一番の供養であり、とても大切なことなのではないでしょうか。

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

納骨堂について詳しく知りたいあなたへ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「納骨堂・チェコ」に関連する記事

「納骨堂・チェコ」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「納骨堂・チェコ」についてさらに知りたい方へ

海外の納骨堂まとめ!海外の埋葬方法、有名な納骨堂全てご紹介!のサムネイル画像

海外の納骨堂まとめ!海外の埋葬方法、有名な納骨堂全てご紹介!

費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!のサムネイル画像

費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!

納骨堂の場所について選び方やおすすめの納骨堂をまとめました!のサムネイル画像

納骨堂の場所について選び方やおすすめの納骨堂をまとめました!

納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!のサムネイル画像

納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!

公営の納骨堂の特徴は?他の納骨堂との違いを探ります!のサムネイル画像

公営の納骨堂の特徴は?他の納骨堂との違いを探ります!

納骨堂には深い歴史がある?!東京都の歴史ある納骨堂も紹介します!のサムネイル画像

納骨堂には深い歴史がある?!東京都の歴史ある納骨堂も紹介します!

納骨堂の購入の際に絶対に知っておきたいポイントを解説します!のサムネイル画像

納骨堂の購入の際に絶対に知っておきたいポイントを解説します!

浄土宗の納骨堂についておすすめの納骨堂やチェックポイントを解説!のサムネイル画像

浄土宗の納骨堂についておすすめの納骨堂やチェックポイントを解説!

お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!のサムネイル画像

お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

納骨堂の利用に必要な料金の内訳と相場をわかりやすく解説のサムネイル画像

納骨堂の利用に必要な料金の内訳と相場をわかりやすく解説

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと