終活における生前整理について、方法や注意点について徹底解説!

最近では終活を積極的に行う方も増えてきています。終活は葬式やお墓のことを考えたりエンディングノートを作成することなどがありますが、荷物や財産を生前整理することも大切です。そこで終活における生前整理について解説しますのでぜひ参考にしてください。

目次

  1. 終活における生前整理について
  2. そもそも終活・生前整理とは
  3. 終活における生前整理のやり方
  4. 終活の生前整理はいつから始めればいい?
  5. 生前整理を専門家に依頼する
  6. 終活における生前整理の注意点
  7. 終活における生前整理まとめ

終活における生前整理について

人々

最近では終活を前向きにとらえ、積極的に行う方が増えてきています。
終活では遺言書を作成したり、お葬式の仕方やお墓のことについて考えるという方もたくさんいます。
その中でも生前整理は終活を行う上で大切な事柄です。

では、生前整理はなぜ重要なのでしょうか。
また、生前整理はどのように行うのが良いのかわからない方もいるかと思います。

そこで今回、終活ねっとでは以下のようなことを詳しく解説します。

  • そもそも終活における生前整理とは?
  • 終活における生前整理のやり方
  • 終活の生前整理はいつから始めるのが良いか?
  • 終活の生前整理の注意点

終活における生前整理は実際に行ってみると意外と大変です。
気持ちの持ち方や生前整理のポイントを始める前に理解しておけば作業もスムーズに進みます。

ぜひこの記事を最後まで読んで、終活における生前整理のやり方の参考にしてくださると嬉しく思います。

そもそも終活・生前整理とは

困った人々

そもそも終活とは何でしょう?
終活における生前整理を行うことに意味があるのでしょうか?

まずは終活と生前整理について解説します。

終活

終活とは人生の終わりに向けての活動という意味です。
しかし終活とは、人生の後始末をしてただ死を待つだけという意味では決してありません。

終活は今までの人生を振り返り残された人生を幸せに過ごすための準備です。
ご家族様に伝いたいことを明確にし迷惑をかけないよう配慮して、言い残した事や後悔がないようにして最期の時を迎えるようにするための活動です。

終活でやることとして一般的には、自分のお葬式の形式やお墓の問題、財産の整理などがあげられます。
他にもやり残したことややりたかったことをリストアップして一つ一つ実現していくというのも終活です。

終活のやり方には順番や決まりなどはありません
また、絶対に行わなければいけないというものでもありません。

しかし、終活は自分自身のためでもありますしご家族様のためでもあります。
自分のペースで自分らしく終活を行ってみるのも良いのではないでしょうか?

生前整理

終活の一つに生前整理というものがあります。

生活をしているといつの間にか荷物が増えてしまいます。
自分にとっては一つ一つ大事な品物であっても、自分がいなくなった後、ご家族様にとって本当に必要なものなのでしょうか?

今のうちにいるものといらないものを分けて整理整頓しておくことも終活を行う際に大切なことです。
残されたご家族様にすべて判断してもらうのも良いのですが、やはり思い入れがあったり家族に受け継いで大事にして欲しいものは本人にしかわからないものです。

また生前整理をすることで気持ちがすっきりとし、残りの人生を十分に楽しむこともできます。
ゆっくりでもいいので荷物の整理を行ってみましょう。

終活における生前整理のやり方

遺品整理

次に終活における生前整理のやり方を解説します。

生前整理は持ち物の整理のほか、財産の整理今までの人生を振り返り見直すことも含まれています。
無理に行う必要はありませんし順番や決まりもありませんので、自分が行いたいと思ったことから始めましょう。

不用品を断捨離する

生前整理を行う時には、思い切って不用品を断捨離することも必要です。

「いつか使うかもしれない」「念のために取っておく」「もらったものだけど趣味に合わない」など、なんとなく置いてあるものはありませんか?
段ボールや棚の奥に入れてあってその存在すら忘れているものはありませんか?

服などは3年着ないともう着ることはないと言われています。
たまっている荷物を出して不用品は思い切って断捨離するようにしましょう。

どうしても捨てられないものは保管しておく

思い切って断捨離したほうが良いと言っても何もかも捨ててしまうと寂しいものです。
他の人にはわからなくても自分が思い入れがあるものは残しておきましょう。

断捨離は一度にすべて行うのではなく、何度かに分けて行うのも一つの方法です。
今はどうしても捨てられないと感じているものは保管しておくようにしましょう。

2~3年経ってからもう一度、生前整理を行うと「やっぱりいらない」と言う風に気持ちが変わる場合もあります。
物を捨てるだけではなくどこに何があるかということが分かるようにすることも、終活における生前整理と言ってもいいのではないでしょうか?

財産の整理

終活の生前整理は何も荷物を整理するだけではありません。
自分の財産をしっかりと把握しておくための財産の整理も大切です。

不動産関係はどうなっているか、権利書などの重要書類はどこにあるか、宝石や骨とう品はどうなっているかなども整理しておきましょう。
自分の死後、相続に影響のあるものははっきりさせておいた方がご家族様も助かります。

また、ローンや借金などのマイナスの財産についても考えておきましょう。
解決できるものは解決しておいた方が良い場合もあります。
ご家族様にマイナスの財産があることを伝えておくことも大事です。

形見分けする物を選別する

自分がいなくなった後もご家族の方に大事に受け継いでほしいものを選別しましょう。
自分の思い入れのあるものはもちろん、ご家族様が欲しいと思っているものも残せるようにするために、荷物の整理をしましょう。

その為には自分一人で生前整理を行うのではなく、ご家族様と一緒に行うことをおすすめします。
自分ではいらないと思っているものでもご家族様にとっては形見として受け取りたいと願っているものもあるかもしれません。

一つ一つの物の思い出を語り合いながら楽しく生前整理を行いましょう。

エンディングノート・遺言書を作る

生前整理を行ったら、その内容を書き残しておきましょう。
エンディングノートを作成したり遺言書を作っておくのも良いでしょう。

エンディングノートと遺言書を作成する時の注意点について解説します。

エンディングノート

エンディングノートの書き方には特に決まりはありません。
ただエンディングノートに書き残した事には法的効力はないということを覚えておきましょう。

その為、エンディングノートに書いておきたい事は生前整理を行って残した物はどこに置いてあるか、形見として受け取ってほしい品物のエピソードを書いておくのも良いでしょう。

また、家の権利書や印鑑、通帳などの保管場所も書いておくようにしましょう。
その他、自分がいなくなった後、廃棄して欲しいものを書き残しておくとご家族様も悩まずに済みますよ。

エンディングノートは重要なことが書いてありますので、簡単に他人に見せたり無造作に置きっぱなしにしないようにしましょう。
管理は厳重にし、ご家族様にはエンディングノートの存在を知らせておくことが重要です。

遺言書

遺言書は相続の対象になるものを自分が誰に残したいかという意思を明確にできる正式な書類です。
エンディングノートと異なり法的効力があり、遺言書によって自分の希望通りに財産分与が行えます。

遺言書は正式な書き方があり、正しく書かないと遺言書として認められません
正しい書き方がわからない場合は、司法書士や弁護士に相談してみるのも一つの方法です。

財産整理も終活の一環です。
自分の死後にご家族様が骨肉の争いにならぬように配慮することも大切です。

終活の生前整理はいつから始めればいい?

人々

終活の生前整理はいつから始めればいいのでしょうか?

結論を先に申し上げますといつからでもいいのです。
終活と言うと高齢になってから、あるいは余命宣告を受けてからと思われる方もいるかもしれませんが、健康であっても若くても生前整理を行っても構いません。

むしろ元気な方が記憶もはっきりしていますし荷物の出し入れも自分でできます。
すべてを一回で終わらせる必要はありませんので、ゆっくりでも良いので早いうちから生前整理に着手することをおすすめします。

生前整理を専門家に依頼する

人々

あまりにも所持品が多すぎて、どこから手を付ければいいのかわからない、生前整理をするのが億劫と思われている方は、生前整理を行う専門家に依頼するのも一つの方法です。

生前整理サービスを行っている専門家は最近増えてきています。
各企業によって料金やサービス内容が違いますので、専門家を頼みたいと思ったらまずは見積もりを取って業務内容を確認しましょう。

一例としてある専門家が生前整理を行った時の内容をご紹介します。

  • 広さ・日数:一戸建て6LDK 延べ4日間
  • 費用:20万円
  • 作業内容1:いる物といらない物の仕分け作業、いらない物を買取と廃棄に仕分け
  • 作業内容2:買取品の回収
  • 作業内容3:仕上げの簡易清掃

上記の場合、廃棄物は依頼者が自分で処理するようにしているため、費用が抑えられています。
一部屋だけの場合や自分で仕分けをして廃棄物を引き取ってもらうだけという場合は、1万円前後で依頼できる所もあります。

終活における生前整理の注意点

困った人々

最後に、終活における生前整理の注意点について紹介します。

終活で生前整理を行う前に注意したほうが良いことやポイントなどを理解しておきましょう。
効率よく生前整理を行えるようにしておかないと、途中でやる気がなくなってしまう可能性があります。
親御さんの生前整理を手伝う時にも役に立ちます。

自分なりの捨てる基準を作る

終活の生前整理は多くの所持品をすべて捨てなければいけないという訳ではありません。
まずは自分なりの捨てる基準を作りましょう。
先のことも考えて必要であるか、大事な思い出の品であるかということも考慮しましょう。

他の人に理解してもらえないものであっても自分が残したいと思ったものは無理に捨てなくてもいいですよ。

デジタル遺品の整理も行う

デジタル遺品となりうるものはスマホやパソコンの中のデータのことです。
ネットバンキングなどを利用されている方は、暗証番号やパスワードなどをはっきりとわかる文字でエンディングノートなどに書き残すようにしましょう。

また、ネットゲームやSNSなどのアカウント名も書き残すようにし、自分の死後、削除してもらうようにご家族様に伝えておきましょう。
見られたくないデータは削除しておくか外付けハードディスクに残して、速やかに廃棄してもらえるようにしましょう。

デジタル遺品になりうるものを生前整理をしてくれる専門家もいますので利用しても良いでしょう。

悪徳業者に注意する

最近では生前整理や遺品整理を行ってくれる専門家が増えてきています。
多くの専門家は依頼者の気持ちの沿って丁寧に作業してくれますが、中には悪徳業者と思われるところもあります。

荷物を乱暴に扱かったり作業終了後に高額な追加料金を請求されたという話もあります。
必要なものまで捨てられてしまったり、価値あるものを勝手に持って行ってしまうこともあるようです。

専門家に依頼する場合は、まずは業務内容の説明を聞き見積もりを取って納得してから話を進めるようにしましょう。
複数の専門家から見積もりを取るようにして、業務内容と費用の面をよく検討しましょう。
電話の応対や接客態度も吟味してください。
相性もありますので、嫌な気持ちになるところは断る勇気も必要です。

専門家に会う時は一人ではなくご家族様と一緒に話を聞くようにすれば安心です。

終活における生前整理まとめ

人々

いかがでしたでしょうか?
終活における生前整理について解説しましたが参考になりましたでしょうか?

この記事では以下のようなことを解説しています。

  • 終活の生前整理は自分の今までの人生を見直して、残された人生を有意義に過ごすために所持品などを断捨離してすっきりとした気持ちになるために行うものである
  • 生前整理は所持品の整理のほか財産の整理やエンディングノートや遺言書の作成もある
  • 生前整理は年齢に関係なくいつから始めても良い
  • 生前整理を専門家に依頼する時の料金は業務内容によっていろいろなのでまずは見積もりを取りましょう。悪徳業者に注意しましょう
  • 終活の生前整理は自分のペースで自分の希望をよく考えて行うようにしましょう

終活における生前整理は、いままでの人生を整理整頓することであるとも言えるのではないでしょうか?
後悔や未練が残らぬようにしてすっきりとした気持ちで残された人生を満喫する。
そして「いい人生だった」と思って最期の時を迎えるようにしたいものです。

終活は決して悲しく寂しいものではなく、自分自身が満足して最期を迎えられるように行う準備です。
自分のペースで自分らしく終活を行ってみませんか?

終活ねっとでは、お葬式のマナーやお墓の問題、遺言書やエンディングノートの書き方など終活に役立つ情報を多数掲載しています。

ぜひ他の記事も読んで、終活を行う際の参考にしてくださるとうれしく思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

「終活・生前整理」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「終活・生前整理」についてさらに知りたい方へ

終活で行う掃除って?掃除を行う理由やその方法を紹介します!のサムネイル画像

終活で行う掃除って?掃除を行う理由やその方法を紹介します!

終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!のサムネイル画像

終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

終活の荷物整理ってどうやるの?やり方や整理するものについて解説!のサムネイル画像

終活の荷物整理ってどうやるの?やり方や整理するものについて解説!

終活で身の回りの整理は何をするべき?詳しく解説します!のサムネイル画像

終活で身の回りの整理は何をするべき?詳しく解説します!

終活の最高の方法とは?具体的な方法や行うメリットもご紹介のサムネイル画像

終活の最高の方法とは?具体的な方法や行うメリットもご紹介

終活としての財産整理はどうすればいい?やるべき事をお教えします!のサムネイル画像

終活としての財産整理はどうすればいい?やるべき事をお教えします!

終活ですることって一体何?終活をすることのメリットとあわせて紹介のサムネイル画像

終活ですることって一体何?終活をすることのメリットとあわせて紹介

終活の一環である身辺整理とは一体何をするものなのか解説します!のサムネイル画像

終活の一環である身辺整理とは一体何をするものなのか解説します!

終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明しますのサムネイル画像

終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

関連する記事

「終活・生前整理」についてさらに知りたい方へ

終活で行う掃除って?掃除を行う理由やその方法を紹介します!のサムネイル画像

終活で行う掃除って?掃除を行う理由やその方法を紹介します!

終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!のサムネイル画像

終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

終活の荷物整理ってどうやるの?やり方や整理するものについて解説!のサムネイル画像

終活の荷物整理ってどうやるの?やり方や整理するものについて解説!

終活で身の回りの整理は何をするべき?詳しく解説します!のサムネイル画像

終活で身の回りの整理は何をするべき?詳しく解説します!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと