終活ですることって一体何?終活をすることのメリットとあわせて紹介

近年終活がブームとなる中、終末期の過ごし方を考えて、いかにして幸せに過ごすかに心を砕いている方も少なくありません。しかし、終活とは具体的に何をすることなのかわからないという方も多いのではないでしょうか。今回は終活ですることについていろいろと見ていきましょう。

目次

  1. 終活ですることについて
  2. そもそも終活とは
  3. 終活って具体的にはどんなことをするの?
  4. 終活をすることのメリット・意義
  5. 終活をする際に気を付けること
  6. 終活ですることまとめ

終活ですることについて

遺品整理

ここ数年、人生の締めくくりの時期にあたる終末期をいかにして過ごし、最期までいかにして幸せな人生を送るかについて考え何らかの行動に移すという、いわゆる終活がブームとなっています。

その中で、多くの人生の終末期に差し掛かったいる方たちが、どのようにして最期までを意義あるものとするか、亡くなった後に残されるご家族の負担をいかにして軽くするかなどに思いを巡らしています。

しかし、実際のところ、終活とは具体的にどうすることなのでしょうか?
いかにして最期までの残された時間を幸せに過ごすか、また亡くなった後のことを考えても、それだけで終わるのでは考えた意味があまりないともいえます。

中には、いざ終活に手を出し始めても具体的にすることがよくわからないまま時間だけが過ぎるという場合も少なくありません。

そこで、今回は終活に取り組み始めたものの、そこですることがよくわからないという方や、これから終活を始めるという方とともに、終活で具体的にすることについて見ていきましょう。
今回終活ねっとでは

  • そもそも終活とはどのような活動を指すのか?
  • 終活ですることとは具体的にどのようなことが挙げられるか?
  • 終活をすることのメリットや意義にどのようなものがあるのか?
  • 終活をする際に気を付けることとは何か?

上記のことを中心に、終活ですることに焦点を絞って解説していきます。

そもそも終活とは

人々

まず、終活とはどういうものを指すのかについて見ていきましょう。

多くの方は終活と聞くと、ご自身が亡くなった後に備えてさまざまな準備をすることを意味しているというイメージが強いのではないでしょうか?

しかし、終活とは単にご自身の亡くなった後のことに備えた準備というだけでなく、「自分の人生の終末期について考え、最期まで幸せな人生を送れるようにすること」を意味します。

言い換えれば、今現在終末期にあるご自身が、人生の残りの時間をいかにして幸せで意義深く過ごすかについて考え、そのための行動をとることを指すといえます。

終活って具体的にはどんなことをするの?

遺品整理

終活というものがどのようなことを指すのかについて見てきたところで、ここではこの記事の本題である終活で具体的にすること」を1つずつ見ていきます。

もし、終活に取り組む際ですることがよくわからないという方や、これから終活に取り組もうと考えている方は、ここで紹介する内容を読んで、ぜひご自身の終活の中にご活用いただければ幸いです。

身辺整理・荷物整理

ご自分の最期はいつ何時訪れるかわかりません。
だからこそ、その時がいつ訪れても悔いがないように、早いうちに持ち物などの身辺整理や荷物整理をやっておくことが大切です。

同時に、終活の一環として身辺整理や荷物整理を行っておくことは、ゆくゆくは残されるであろうご家族のためでもあります。

というのは、仮にご自身が亡くなった後にそのご遺族が身辺整理や荷物整理を行う際には、量が膨大であるだけでなく、故人の残した遺品を整理するというのは精神的に負担が大きくなりがちであるためです。

特に終活において身辺整理や荷物整理が必要と考えられるものとして、以下のものが挙げられます。

  • ご自身にまつわる重要な書類:特にご自身の個人情報や、カード類、各種保険に関係する証明書や控えなどー特定の一箇所にまとめ、目録などを作っておく。
  • 財産関係の各種書類や金券など:銀行通帳や株券、債券、貴金属、不動産、年金手帳、骨とう品などの鑑定書などーこちらについても相続などに備えて、目録などを作っておく。
  • 借金関係(ローンなど)の書類や証明書ーご遺族が対処できるように一覧表などを作成しておく。
  • ご自身にとっての記念品や思い出深いもの:アルバムや日記、記念の時計やメダル、着物、書籍、古くからの友人からの手紙や年賀状などー処分に際してもっとも迷いやすいため、きちんと分類したうえで目録などを作って明記しておく。
  • リサイクルできるものや救援物資として役立てそうなもの:どうしても引き取り手が見つからない場合はリサイクルに出すなり、救援物資として支援団体等に寄付する。
  • 不要な品々:先々のことを考えて思い切って処分する。

身辺整理や荷物整理を行うコツとは?

身辺整理や荷物整理をすることが大切であるとはいっても、割と思い出を感じるものが多く、なかなか処分するなどできない場合も少なくありません。
そこで、効率よく身辺整理や荷物整理を行うコツも合わせて記しておきます。

大切なのは次の2つのポイントです。
つまり、これ以降無駄なものを増やさないことと、使い終わったらそのままにせず元に戻すことです。

前者の場合は、せっかく整理をするのに無駄なものを現在以上に増やすのでは本末転倒というものです。
だからこそ、新しくものを購入する際には「本当に自分にとって必要なものかどうか」をよく見極めて判断することが重要です。

後者の場合は、使い終わったものを出しっぱなしにしておいた場合、そのものが紛失したものと勘違いし、結果として無駄にものを増やすということにもつながりかねません。
だからこそ、使ったものを本来の位置に戻すということは極めて重要なことといえます。

エンディングノートを書く

エンディングノートは、終活の際に不可欠なアイテムの1つとして数えることができます。
というのは、ノートという手段によって、ご自身が元気なうちにいろいろと書き残しておくことができるためです。

また、ノートに書く内容は特に問われません。
ご自身の歩みやご自身の亡くなった後の財産などの相続について、ご自身がこれまでの生涯の中で抱えてきた思い、どのような葬儀や埋葬を希望しているか、亡くなった後に残されるご家族やご友人などに伝えたいこと、などが例として挙げられます。

もちろん、ご自身にとって今まで明らかにできなかった大切なことを書き残しても構いません。

ちなみに、エンディングノートには正式な遺言状と違って法的な拘束力は持っていません
しかし、いざという時のためにエンディングノートを残しておくことによって、ご自身の意思を反映したものとして重要なアイテムとなりうるといえます。

デジタル遺品の整理

近年ではインターネットなどの情報技術の発達したおかげで、ご年配の方々でもそれらの情報技術を駆使する方が多くなってきております。
その際に問題になるのが、亡くなった際に故人の持っていたそれらの情報(デジタル遺品)をいかにして取り扱うかという点です。

そこで、これらのデジタル遺品の整理についてあらかじめ考えて、対策を練っておくというものも終活の中ですることの1つとして数えられます。

具体的には、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)やブログのアカウントや、パソコンやスマートフォンに残したデータについてそれらにアクセスする方法や、IDやログインといったアクセスに必要な情報などをエンディングノートなどに書き残しておくことが挙げられます。

注意点としては、これらのデジタル遺品になりうる情報を書き留めたノートなどの存在は信頼できる少数の近親者にのみ伝えることと、これらの情報をまとめたものは厳重に管理するという点です。

デジタル遺品となりうる情報は悪用されると、ご自身のみならず残されたご家族にも非常にたちの悪い影響を及ぼすため、普通の持ち物などに比べてよりきちんと管理しておくことが大事といえます。

また、以下の記事で終活でのデジタル遺品について紹介していますのでこちらも参考にしてみてください。

こちらも読まれています

終活でのデジタル遺品ってなに?整理の仕方も解説します!

終活のことを考えた時にはまず何から始めますか?自分の持ち物を整理したり遺産相続のことを考えたりしますよね。最近ではデジタル遺品でご遺族の方が困ったことになる場合が増えてきています。そこで今回は終活におけるデジタル遺品の意味とその整理の仕方を解説します。

介護・医療をどうするか決めておく

終末期を迎えると、体力や抵抗力、記憶力など心身にかかわるさまざまな力に衰えてくることは避けられません。
いつどのような病気やけがに襲われて、介護や治療が必要となるのかがわかりません。

そこで、万が一ご自身の体などに何かが起きたときの介護や治療についてどのような対策を取るかをあらかじめ決めておくことも終活では大切なことです。

大きな病気に見舞われた場合の医師から病名や余命の宣告についてどうするか、寝たきりとなった場合の介護をどうするか、亡くなった後の臓器提供をするかどうかなどを書き留めておくとよいでしょう。

遺言書を書く

遺言書はエンディングノートと似ているように見えますが、実は遺言書でなければ発揮できない働きがあります。

それは、遺言書は法的に拘束力を持っているという点です。
このため、不動産や金券など相続ができる財産がある場合は、あらかじめ相続人や相続方法について明記しておくと、亡くなった後の遺産相続をめぐる醜い骨肉の争いを予防することができます。

「遺言書でなくても、元気なうちに息子などに口頭で伝えればよいではないか」と考える方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、口頭では文字という形で残らない分、あとから伝えられた内容がねつ造される危険性があるため、やはり遺言書を残しておくことはおすすめです。

お葬式・お墓の準備

終活のイメージとしてご自身が亡くなった際のお葬式やお墓の準備を取り上げる方も少なくありませんが、実際のところ、お葬式やお墓の準備も終活の中ですることでは非常に大切といえます。

終末期となるといつ最期が訪れるかわかりませんし、突然の病気や事故で亡くなる場合がないとも限りません。
その時になってお葬式やお墓の準備が何1つされてなかったというのでは、やはり残されたご家族が慌てふためく恐れが十分あります。

そこで万が一の場合に、どのようなお葬式やどのような埋葬のされ方を希望しているか、どのようなお墓に入りたいかなどをあらかじめ伝えたり書き残しておくことが大切といえます。

また、お墓を生前に準備しておくことは相続税対策にもなるため、亡くなった後にお墓を購入する場合に比べて残されるご家族の負担を軽くすることができます。

終活をすることのメリット・意義

ノート

ここまで、終活で具体的にすることにはどのようなものがあるかについて見てきました。
意義ある終末期を過ごし、最期まで幸せに生きるためにできることがどれほど多いかがお分かりいただけたのではないでしょうか。

ところで、終活に取り組む際にはその意義やメリットについて理解しておくこともまた重要なことです。
ここでは、終活に取り組む意義やメリットについて見ていきましょう。

今までの人生を振り返ることができる

終活はこれまでの人生を振り返ることができるというメリットや意義があります。

ご自身がこれまでどのように歩み、それらの出来事についてどのような思いを抱いてきたかについてはとても語りつくせないのではないでしょうか。

ただ、それらの思いの中にはそのまま放置すると、後々になってからストレスや心労という形で牙を向かないとも言い切れません。

だからこそ、終活はこれまでの人生やそれに対する尽きせぬ思いに整理をつけるよい機会を提供してくれる活動といえます。

これからの人生をより豊かに生きていける

終活の中でこれまでの人生やそれに対する思いの整理をつけることは、これから先過ごすことになるご自身の終末期について深く考え、前向きに過ごすということにもつながります。

そして、そのことによってこれまでの人生と同等か、もしくはそれ以上にご自身のこれからの人生を豊かかつ意義深く生きることにもつながります。

終活をする際に気を付けること

困った人々

終活に取り組む際の注意点がもしあるとしたら、それはどのような点なのでしょうか?
ここでは、終活をする際に気を付けるべき点を取り上げていきます。

終活をしていることを周りに伝える

まずは、ご家族やご友人といった周囲の方々にあらかじめ終活をしていることを伝えることが大切です。

終活ですることの中には、葬儀やお墓など大金が動くことや、デジタル遺品のような情報漏えいの危険性があるものも含まれます。

このため、あらかじめ周りの方々に伝えておくことで、わからないことや相談したいことなどが出てきたときなどに助けを求められる体制を整えておくことが大切です。

終活は自分だけのものでない

そして、終活はご自身だけのもので終わらないことがほとんどです。

特に、お墓やお葬式、遺産のことのような、亡くなった後に残されたご家族の方に多大な影響を与える要素も少なくありません。

このため、一人で勝手に進めるのではなく、常に周囲の方々との同意を得ることを心がけつつ、終活に取り組むようにしましょう。

終活ですることまとめ

人々

終活ですることについていろいろと見てきましたが、いかがでしたか?
今回の内容をまとめますと、以下のようになります。

  • 終活とは、「自分の人生の終末期について考え、最期まで幸せな人生を送れるようにすること」を意味し、単に亡くなった後のことだけでなく、終末期をいかにして意義深く生きていくかについても考えて行動する活動を指す。
  • 終活で具体的にすることとして、ご自身の身辺・荷物の整理やエンディングノートの中に思いなどを書き残すこと、デジタル遺品の整理、遺言書の作成、お葬式やお墓の準備などが挙げられる。
  • 終活のメリットや意義としては、これまでの人生やそれに対する思いに整理をつけたうえで、これからの残された時間を内容豊かで、かつ有意義に過ごすことが挙げられる。
  • 終活をする際に気を付けることとして、ご自身が終活をしていることをあらかじめ伝えることで、いざという時に助けを求められるようにすることと、一人で勝手に進めずに周囲の同意を得ながら取り組むことが挙げられる。

終活とは、単に亡くなった後に向けての準備というだけでなく、ご自身が終末期をいかにして幸せで内容豊かに生きるということに関わってくる大切な活動です。

その意味では未来だけでなく、今現在をこれまで通り真剣に生きるということも指しています。
末筆ながら、この記事を読んでくださった皆さんが、有意義で悔いのない終活に取り組んでいけることをお祈りしております。

「終活・すること」に関連する記事

  • 終活を始める年齢っていつがいいの?若い年齢でできる終活も解説!のサムネイル画像

    終活を始める年齢っていつがいいの?若い年齢でできる終活も解説!

    近年流行してきている終活は、そのブームの広まりに合わせて取り組む方が増えてきています。ところで、この終活ですが取り組み始める年齢について疑問に思っている方も少なくないことでしょう。はたして、終活を始めるのに適した年齢とはいくつ頃がよいのでしょうか?

  • 終活を始める前に知っておきたい6つの項目を分かりやすく解説!のサムネイル画像

    終活を始める前に知っておきたい6つの項目を分かりやすく解説!

    近年、取り組む方が増えてきている終活についてやってみようと考える方も多いでしょう。しかし、どのような項目があるのか、何から取り組めばよいのかということが分からずに、なかなか踏み出せない方もまた多いのでは?そこで今回は、終活に不可欠な6つの項目をご紹介します。

  • 終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明しますのサムネイル画像

    終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明します

    最近はテレビでも終活が話題になっています。ある程度の年齢になると終活について考えますが、実際に終活を始めようとしても、手順がわからない人が多くいます。終活は人生のまとめとしてとても大切な活動です。今回は終活の手順やメリットについて紹介します。

  • 終活の最高の方法とは?具体的な方法や行うメリットもご紹介のサムネイル画像

    終活の最高の方法とは?具体的な方法や行うメリットもご紹介

    終活をやってみたいと思う人は意外と多くいます。しかし、どんな方法があるのか、具体的に知らない人も多いのではないでしょうか。この記事では、終活を行う際の具体的な方法やメリットについて解説していきたいと思います。終活に興味のある方は是非最後までお読み下さい。

  • 終活の必要性って本当にあるの?終活の具体的な内容とともに解説!のサムネイル画像

    終活の必要性って本当にあるの?終活の具体的な内容とともに解説!

    最近では終活を行いたいと思う方が増えてきています。しかし終活の必要性は本当にあるのでしょうか?終活を行うと暗い気持ちになるのでは?と不安に思っている方もいることでしょう。そこで終活の具体的な内容とともに終活の必要性について解説します。

  • 今話題の終活について、メリットや注意点についてわかりやすく解説!のサムネイル画像

    今話題の終活について、メリットや注意点についてわかりやすく解説!

    終活という言葉が定着した現在、終活を新たに始める方は急速に増えています。では終活に取り組むメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?今回の記事では、終活のメリットとその注意点についてわかりやすく解説します。皆様の終活に役立ちます。

  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

  • 終活にはどんな種類があるの?種類やその方法について徹底解説!のサムネイル画像

    終活にはどんな種類があるの?種類やその方法について徹底解説!

    終活を始めたほうがいいと思うけど、終活にはどんな種類があるのでしょうか?そんな疑問をお持ちの方へ、終活の種類を知ってそのイメージを具体的な形にかえていきませんか?そろそろ終活を始めたいと考えている方のために、終活の種類やその方法を解説します。

  • 終活って一体何をする必要があるの?始めるベストタイミングも紹介!のサムネイル画像

    終活って一体何をする必要があるの?始めるベストタイミングも紹介!

    「終活」という言葉を耳にしたことがある方はたくさんいらっしゃると思います。でも、終活って、一体何をするのか知らないという方も多いのではないでしょうか。終活の意味、何をするのか、始めるタイミングなど知っておいていただきたいことがたくさんあります!

  • 終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!のサムネイル画像

    終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!

    最近は終活を行いたいと思われている方が増えてきています。しかし終活の具体的な内容はよくわからないという方もいらっしゃいますよね?そこで終活の具体的な内容について詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「終活・すること」についてさらに知りたい方へ

終活を始める年齢っていつがいいの?若い年齢でできる終活も解説!のサムネイル画像

終活を始める年齢っていつがいいの?若い年齢でできる終活も解説!

終活を始める前に知っておきたい6つの項目を分かりやすく解説!のサムネイル画像

終活を始める前に知っておきたい6つの項目を分かりやすく解説!

終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明しますのサムネイル画像

終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明します

終活の最高の方法とは?具体的な方法や行うメリットもご紹介のサムネイル画像

終活の最高の方法とは?具体的な方法や行うメリットもご紹介

終活の必要性って本当にあるの?終活の具体的な内容とともに解説!のサムネイル画像

終活の必要性って本当にあるの?終活の具体的な内容とともに解説!

今話題の終活について、メリットや注意点についてわかりやすく解説!のサムネイル画像

今話題の終活について、メリットや注意点についてわかりやすく解説!

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

終活にはどんな種類があるの?種類やその方法について徹底解説!のサムネイル画像

終活にはどんな種類があるの?種類やその方法について徹底解説!

終活って一体何をする必要があるの?始めるベストタイミングも紹介!のサムネイル画像

終活って一体何をする必要があるの?始めるベストタイミングも紹介!

終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!のサムネイル画像

終活の具体的な内容は?終活って何するの?詳しくご紹介します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

関連する記事

「終活・すること」についてさらに知りたい方へ

終活を始める年齢っていつがいいの?若い年齢でできる終活も解説!のサムネイル画像

終活を始める年齢っていつがいいの?若い年齢でできる終活も解説!

終活を始める前に知っておきたい6つの項目を分かりやすく解説!のサムネイル画像

終活を始める前に知っておきたい6つの項目を分かりやすく解説!

終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明しますのサムネイル画像

終活の手順とは?終活のメリットを含め詳しく説明します

終活の最高の方法とは?具体的な方法や行うメリットもご紹介のサムネイル画像

終活の最高の方法とは?具体的な方法や行うメリットもご紹介

終活の必要性って本当にあるの?終活の具体的な内容とともに解説!のサムネイル画像

終活の必要性って本当にあるの?終活の具体的な内容とともに解説!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと