樹木葬をする際の骨壷について!樹木葬専用の骨壷がある?

葬送方法に樹木葬を希望している人にとって、気になることの1つに骨壷があります。骨壷の中には樹木葬専用のタイプもあることをご存知でしょうか。この記事では、樹木葬をする際に使う専用の骨壷について解説していきます。

目次

  1. 樹木葬をする際の骨壷について
  2. 樹木葬をする際に骨壷は必要なのか
  3. 樹木葬専用の骨壷がある?
  4. 樹木葬をするときの注意点
  5. 樹木葬をする際の骨壷についてまとめ

樹木葬をする際の骨壷について

お墓

人が亡くなった際の葬送方法は、時に鳥葬であったり、土葬であったり、時代とともに変わってきました。
現代の日本においては、火葬が主流となっていますが、価値観の多様化が進んだことにより、他の葬送方法も選択肢に入れて考えることが出来るようになってきています。
その中でも樹木葬は、墓石の代わりに樹木を使う自然によった葬送方法として、高い人気を集めています。

しかし、樹木葬を選択した場合、浮かんでくる疑問点の1つとして「骨壷」が挙げられます。
今までの葬送方法では気にならなかった骨壷も、初めて樹木葬を始める人にとっては気になる対象へ変わるのではないでしょうか。
例えば「骨壷はそもそも樹木葬において必要といえるのか?」「樹木葬専用の骨壷なんてあるの?」など、疑問は尽きないかと思います。

そこで今回終活ねっとでは、樹木葬をする際の骨壷について

  • 樹木葬で骨壷は使うのか
  • 骨壷の中には樹木葬向けのものがある
  • 樹木葬を行う時に気を付けるべきこと

などについて、解説していきます。
樹木葬の骨壷について詳しくご説明していますので、是非参考にしてみてください。

樹木葬をする際に骨壷は必要なのか

困った人々

樹木葬は文字通り、自然の中で故人を弔う葬送方法です。
美しい自然に囲まれた中で、安らかな眠りにつくことに喜びを見出す人は多いことでしょう。
その樹木葬をする前に、今持っている疑問点はできるだけ解消しておきたいかと思います。

数ある疑問点のうちの1つが、樹木葬をする際に骨壷は必要か否かという点です。
火葬においては、最終的に墓石の下にあるカロートという名前の納骨室に骨壷をそのまま埋葬しますので、骨壷は必要です。
しかし、樹木葬においては遺骨がどのように埋葬されるかによって、骨壷の要・不要が分かれてきます。

ここでは、樹木葬をの骨壷の必要性についてご説明いたします。

基本は骨壷からご遺骨を出す

樹木葬は多くの場合、骨壷からご遺骨を取り出して埋葬する方法をとっています。
ご遺骨を土の中へ直接散らせて埋めるやり方のため、骨壷を使う必要はなく、遺骨さえあれば樹木葬を行うことが可能です。
この埋葬方法は「散骨」と呼ばれる葬送方法と似ていますが、散骨は海や山へ粉状にしたご遺骨をばらまくというものなので、正確には少し違います。

樹木葬の埋葬方法に異論のある方もいらっしゃるかもしれませんが、骨壷にご遺骨を納めておかなければならないと法律で決まっている訳ではないので、樹木葬も立派な葬送方法の1つなのです。

この埋葬方法で気にしておいた方が良い点としては、ご遺骨そのものを土に埋めるので、後から気が変わってご遺骨を取り出したいと思っても出来ないことです。

骨壷のままご遺骨を埋葬する場合も

通常は骨壷から遺骨を取り出して地中に埋めるため、骨壷は必要ありません。
しかし、墓地によっては骨壷をそのまま土の中へ埋めるところもあります。
また、埋葬するのが骨壷ではなく、専用の布袋の場合もあり、その際に入れる予定のご遺骨を砕いてから納める、または何もせず納めるといった方法もあります。

これらは墓地の管理者の考え方によって、変わってきます。
そのため、同じ樹木葬を希望していても埋葬方法が思っていたのと違う場合も考えられます。
したがって、樹木葬を依頼する予定の墓地の管理者から、具体的な埋葬方法について聞いておくことをおすすめします。

骨壷の要・不要は自分で決めていい

樹木葬は先述したように、一般的に骨壷は必要のないものです。
ですが、墓地によっては骨壷のまま埋める所もあるため、「樹木葬だから骨壺は絶対に必要」という訳ではないのです。

樹木葬は遺骨を自然に戻すことができるのが良いという理由から選ぶ人が多いので、そういった理由ならば骨壺は必要ありません。
また、もしかしたら後でご遺骨を取り戻したいと考える日が来るかもしれないという心配があるならば、骨壷のまま埋葬するのが安心です。
両方の気持ちがあって迷っているなら、分骨して一方はご遺骨を直接埋葬し、もう一方は骨壺のまま別の墓地に埋めるなり、手元に置いておくなりしておくのが良いでしょう。

それぞれの墓地の方針によって、骨壷の要・不要が分かれるなら自分なりの基準や希望を元にして、骨壷がいるかどうかを決めてください。

樹木葬専用の骨壷がある?

困った人々

人が亡くなる原因は様々ですが、葬送方法に関して準備万端であったという人はあまりいないのではないでしょうか。

故人をどのような形で弔うにしろ、遺族として色々とやるべきことを終わらせるまで、ご遺骨を骨壺の中に納めておく人は多いことかと思います。
しかし、その骨壺にもいくつか種類があることはご存知でしょうか?

その種類の中には、樹木葬専用の骨壷も存在します。
樹木葬はご遺骨そのものを土に埋める方法を採用している所が多いですが、樹木葬でなおかつ骨壷のまま埋葬する場合、専用の骨壺を使用するのが良いでしょう。
ですが、通常の骨壷と樹木葬専用の骨壷にはどのような違いがあるのでしょうか。

この記事では、樹木葬専用の骨壷についてご説明いたします。

土に還りやすい

通常の骨壷と大きく違う点として、土に還りやすい点が挙げられます。
通常の骨壷の素材なら、金属やガラス、陶器などといったものが使われています。
これをそのまま樹木葬に使用したとしても、土に還ることは難しいでしょう。

樹木葬専用の骨壷なら、土の中で自然に分解される和紙や粘土などの素材を使っているので、数年単位で土に還ることを可能としています。
樹木葬に抵抗のある人の中には「骨壷がいつまでも土の中に残っている状態は、環境によくない」と考えている人もいらっしゃるかもしれません。
しかし、樹木葬専用の骨壷ならば、自然環境に優しい素材なので安心して使用することができます。

ご遺骨はなかなか自然に還りにくい

樹木葬専用の骨壷であれば、放っておいても分解されて自然へ還っていくことでしょう。
問題は骨壺の中に納められているご遺骨の方です。
骨壷が土の中で自然へ還ったとしても、ご遺骨だけ残っていては意味がありません。

ご遺骨は分解されないという訳ではなく、ご焼骨されただけの遺骨は分解がされにくく、自然へ還るのにかなり時間がかかるため、ご遺骨はなかなか自然に還りにくいです。
埋葬した後にご遺骨の分解状態を確認する術はないので、気にならない人もいらっしゃるかと思います。
ですが、もしご遺骨の方も早めに分解されてほしいと考えている人がいるなら、ご遺骨を粉状にするとそのまま埋葬するよりも分解速度が早まると言われています。

樹木葬をするときの注意点

困った人々

次々と新しい葬送方法が出てくるようになり、昔よりも故人を見送る方法が広がっているのは良いことと思います。
ですが、今まで選んできたやり方とは別のやり方に初めて臨む時、なにかと勝手が分からず、戸惑うことは多いです。
また、全て終わった後になって、希望していたものと違った結果となったことに気付き、止めておけば良かったと後悔するケースもあります。

新しいことを始める時は誰もが初心者で、知らないことだらけです。
大切なのは、故人を見送る方法が後で納得のいかないものへとならないよう、事前に気を付けておくべき点を把握しておくことです。

この記事では、樹木葬をする際の注意点についてご説明いたします。

骨壷のまま埋葬しても後で合祀されることも

樹木葬では、骨壷のまま埋葬することが可能な所もありますが、墓地によっては後で合祀される所もあります。
合祀とは、故人のご遺骨と他人のご遺骨を合わせて埋葬することを意味します。
樹木葬の場合は、土の中に埋めていた骨壷を一定期間過ぎた後に取り出して、中にある遺骨を他人の遺骨とともに合祀墓と呼ばれるお墓に埋葬します。

合祀されれば、他人のご遺骨と混ざって故人のご遺骨がどれか分からなくなってしまうため、後から取り出すことが出来なくなります
そういったタイプの墓地の場合、最初に墓地の管理者と契約する際、詳しい説明がありますので、ご自身の希望と違う場合は別の墓地を探しましょう。

お墓が荒れてしまうことも

山林の中にご遺骨を埋葬する場合、手間がかかるのが墓地の手入れです。
自然の中なので気軽に何度も来れる場所とはいいがたく、手入れが疎かになれば草などが大量に生えてしまい、お墓までの道が見えなくなってしまうこともあります。
自然の中で樹木をお墓にすることには、このようなお墓が荒れてしまうことがあるというデメリットも出てくるのです。

樹木葬をやる墓地の中には山林の中ではなく、人の手がある程度行き届いた状態の所もあります。
そのため、弔い方だけではなく、自分がどんなお墓参りをしたいかという面でも考えてみる必要があるでしょう。

樹木葬をする際の骨壷についてまとめ

人々

いかがだったでしょうか?
この記事では、樹木葬の骨壷についてご説明いたしました。

  • 樹木葬は骨壷から遺骨を取り出して、土に直接埋めるやり方が一般的。でも、骨壷のまま埋める墓地もあり、墓地の管理者の考え方によって変わる
  • 骨壷が必要かそうでないかは、自分の希望や基準に沿って決めるのが良い
  • 樹木葬専用の骨壷があり、最大の特徴は土へ還りやすいように和紙や粘土など、分解されやすい素材を使用している点
  • 遺骨は自然へ還りにくいため、遺骨を粉状にしておくと分解速度が上がる
  • 骨壷を決められた期間だけ埋葬しておき、後から取り出して他人の遺骨とともに埋葬される所もある
  • 山林の中で樹木葬をやった場合、手入れが疎かになると草などが生えてしまい、目的のお墓である樹木がどこにあるか分からなくなることがある。

以上のようなことが分かりました。
終活で樹木葬を考える人にとって、骨壷は重要な要素ということを改めて認識しました。

樹木葬はご遺骨を土の中へ埋めることを望む人が多いとされていますが、分解速度のことを考えるなら、樹木葬専用の骨壷の方が自然へ還るのが早いようです。

終活をする中で樹木葬を選んだ際は、その辺りも考慮してお決めになってください。
最後までお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。

樹木葬について詳しく知りたいあなたへ...

樹木葬をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、樹木葬の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「樹木葬・骨壷」に関連する記事

  • 樹木葬における骨壷の扱いから注意点まで徹底解説します!のサムネイル画像

    樹木葬における骨壷の扱いから注意点まで徹底解説します!

    終活で最近、注目を集めている樹木葬ですが、どのようなものでしょうか。樹木葬をするとき、骨壷はどのように取り扱われるのでしょうか。樹木葬をするにあたって、骨壷について注意することがあるのでしょうか。樹木葬における骨壷について解説します。

  • 樹木葬のトラブルって一体何?樹木葬の注意点について解説します!のサムネイル画像

    樹木葬のトラブルって一体何?樹木葬の注意点について解説します!

    「自然に還る」ということで人気を集め、少しずつ全国に広がりつつある樹木葬ですが、その一方で様々なトラブルもあるようです。そこで、樹木葬におけるトラブルとはどのようなものなのか説明します。樹木葬についての理解が深まりますので是非お読みください。

  • 樹木葬って合祀されるものなの?合祀にかかる費用や長所・短所も解説のサムネイル画像

    樹木葬って合祀されるものなの?合祀にかかる費用や長所・短所も解説

    お墓や葬送について多様な価値観が広まる中、自然志向の方を中心に樹木葬が注目を集めています。今回は樹木葬の中でも特に合祀について詳しく解説します。樹木葬での合祀にはどのような長所と短所があるのでしょうか。費用の相場についてもご説明します。

  • 樹木葬って一体何?葬儀の一種ではない?メリットや特徴などを解説!のサムネイル画像

    樹木葬って一体何?葬儀の一種ではない?メリットや特徴などを解説!

    注目度が増している樹木葬ですが、一体どういったものなのかご存じでしょうか?葬儀の一種なのかどうか、樹木葬の種類はどのようなものなのかなど、樹木葬について詳しく解説します。葬儀という点からも樹木葬を解説します。

  • 樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説しますのサムネイル画像

    樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説します

    エコなイメージで注目される樹木葬!勝手にどんな場所でもしていいの?知らないと大変かも!樹木葬のできる場所は法律で定められているんです。散骨ともまた違う樹木葬に関する法律や、樹木葬にも色々ある種類ごとのメリットとデメリットについて解説いたします!

  • お墓がいらない樹木葬って何?メリットや費用相場を解説!のサムネイル画像

    お墓がいらない樹木葬って何?メリットや費用相場を解説!

    時代の変化に伴い、お墓はいらないと考える人が増えています。そのような中、墓石を建てない埋葬方法として樹木葬に注目が集まっています。そこで今回はお墓がいらない樹木葬についてさまざまな面から解説していきます。樹木葬のメリットや費用の全国的な相場などもご紹介します。

  • 樹木葬にも問題点がある?メリット・デメリットを詳しく解説のサムネイル画像

    樹木葬にも問題点がある?メリット・デメリットを詳しく解説

    終活中に一度は「樹木葬」という言葉を聞いたことがあるかと思います。樹木葬にも問題やメリット、デメリットがあります。今回は、樹木葬について終活中に知っておいて欲しい問題点や注意点を中心にお話し致しております。

  • 樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!のサムネイル画像

    樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!

    最近人気のある樹木葬ですが、実際にはどんな埋葬方法なのか、分らない方もいらっしゃると思います。 樹木葬を選択しても本当に問題ないのか、後で困らないかと不安もありますね。 「樹木葬のメリット」について、樹木葬の種類や使用される木、デメリットとあわせて解説します。

  • 樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットものサムネイル画像

    樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットも

    多様化する現代の中で、最近よく耳にする樹木葬。樹木葬っていったいどこでできるの? 費用は一般的な墓地よりも安い?高い? 従来の埋葬方法とどう違うの? メリット・デメリットは? 樹木葬について気になる疑問を一つ一つ解決します。実際に樹木葬ができる墓地もご紹介します!

  • 樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介しますのサムネイル画像

    樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介します

    近年では埋葬に対する価値観の多様化からさまざまな埋葬の方法が行われています。このうち樹木の根元にご遺骨を埋めるのが樹木葬です。自然に還ることができるという点で魅力的ですが、実際にやるには所定の手続きが必要です。今回は樹木葬に必要な手続きについて見ていきます。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「樹木葬・骨壷」についてさらに知りたい方へ

樹木葬における骨壷の扱いから注意点まで徹底解説します!のサムネイル画像

樹木葬における骨壷の扱いから注意点まで徹底解説します!

樹木葬のトラブルって一体何?樹木葬の注意点について解説します!のサムネイル画像

樹木葬のトラブルって一体何?樹木葬の注意点について解説します!

樹木葬って合祀されるものなの?合祀にかかる費用や長所・短所も解説のサムネイル画像

樹木葬って合祀されるものなの?合祀にかかる費用や長所・短所も解説

樹木葬って一体何?葬儀の一種ではない?メリットや特徴などを解説!のサムネイル画像

樹木葬って一体何?葬儀の一種ではない?メリットや特徴などを解説!

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説しますのサムネイル画像

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説します

お墓がいらない樹木葬って何?メリットや費用相場を解説!のサムネイル画像

お墓がいらない樹木葬って何?メリットや費用相場を解説!

樹木葬にも問題点がある?メリット・デメリットを詳しく解説のサムネイル画像

樹木葬にも問題点がある?メリット・デメリットを詳しく解説

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!のサムネイル画像

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットものサムネイル画像

樹木葬ができる東京付近の墓地を紹介!相場やメリット・デメリットも

樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介しますのサムネイル画像

樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介します

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「樹木葬・骨壷」についてさらに知りたい方へ

樹木葬における骨壷の扱いから注意点まで徹底解説します!のサムネイル画像

樹木葬における骨壷の扱いから注意点まで徹底解説します!

樹木葬のトラブルって一体何?樹木葬の注意点について解説します!のサムネイル画像

樹木葬のトラブルって一体何?樹木葬の注意点について解説します!

樹木葬って合祀されるものなの?合祀にかかる費用や長所・短所も解説のサムネイル画像

樹木葬って合祀されるものなの?合祀にかかる費用や長所・短所も解説

樹木葬って一体何?葬儀の一種ではない?メリットや特徴などを解説!のサムネイル画像

樹木葬って一体何?葬儀の一種ではない?メリットや特徴などを解説!

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説しますのサムネイル画像

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説します

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと