樹木葬にも種類がある?樹木・埋葬方法・墓地の種類をすべて解説!

最近、樹木葬を利用する方が増えていますが、埋葬方法や種類が多く、どんな樹木葬が良いのか、選ぶ際に迷われることも多いと思います。 後々悔いが残らないように、使う樹木や埋葬方法・墓地の形など樹木葬の種類について、選ぶ際の注意点とあわせて解説します。

目次

  1. 樹木葬に関する種類について
  2. 樹木葬に用いられる樹木の種類
  3. 埋葬方法別の樹木葬の種類
  4. 樹木葬の霊園・墓地の種類
  5. 樹木葬を選ぶときに気を付けるべきポイント
  6. 樹木葬に関する種類についてまとめ

樹木葬に関する種類について

お墓

自然の木々や草花に囲まれて埋葬される樹木葬をご存知ですか。
樹木葬は、これまでの一般的な墓石のあるお墓とは違い、樹木をシンボルとしてその周りにご遺骨を埋葬する方法です。
樹木葬は自然に還り静かに眠ることができる方法として、近年広がりを見せつつあります。

樹木葬では、宗教や宗派を問わないいわゆる宗教不問が普通で、後継ぎの方がいなくても永代供養をしてもらえるところが一般的です。

そのため、亡くなった後は自然に戻りたいと思われている方だけでなく、お墓の後継ぎがいなくて困っておられる方や、子供たちにお墓のことで面倒をかけたくないと思われる方の間で、樹木葬を利用する方が増えています。

しかし、樹木葬はまだ新しい埋葬方法であり、埋葬の場所や埋葬方法、植えられる樹木なども様々な違いがあります。
樹木葬には種類がいろいろありますので、樹木葬を検討したいと思われても、どんな形の樹木葬が良いのか、迷われることも多いと思います。

特に樹木葬の場合、実際に現地に行ってみると、自分のイメージしていた木と違うとか、思いのほか不便と感じることもあり、選んだことを後悔したり、トラブルになる懸念もあります。

そこで、今回終活ねっとでは

  • 樹木葬に用いられる樹木は、どんな種類の樹木なのか?
  • 樹木葬の埋葬方法には、どのような種類・方法があるのか?
  • 樹木葬の霊園・墓地は、どんな所にありどんな形なのか?
  • 樹木葬を選ぶときに注意すべきポイントは何か?

など、樹木葬で使われる樹木の種類や、埋葬方法・墓地の種類など、現在各霊園・墓地で行われている樹木葬の種類を取り上げ、その内容と選ぶときの注意点などを解説します。

ぜひ最後までご覧ください。

樹木葬に用いられる樹木の種類

お墓

ここでは、樹木葬に用いられる樹木の種類について解説します。

樹木葬では、一定の木を埋葬した場所の目印となるシンボルツリーとして墓標にすることが多く、その周りにいくつかの種類の木や草花を植えることも多いようです。

また、樹木葬で使うシンボルとなる木はいろいろあり、ご自分の希望で選べることもありますが、霊園・墓地によっては募集の際に決められていることもあります。

樹木葬でよく使われる木は、やはりサクラのような馴染みがあり人気のある木や、緑が美しい木・花の咲く低木などが多くなっています。

墓標としてよく使われることが多い代表的な木は次のような木です。

日本人が一番愛し大切にする木はやはり、何といってもの木です。
樹木葬の中でも、一番多く利用されているのが桜でしょう。
実際に樹木葬を行う霊園・墓地の名称や募集概要を見ても、樹木葬さくらなどの名称が多く見られます。

桜の木にも、いろいろな種類がありますが、お花見でもなじみのある「ヤマザクラ」や「サトザクラ」、「枝垂れ桜」などがよく使われています。

ハナミズキ

ハナミズキは、都市部などでも街路樹として使われることが多い木です。
4月下旬から5月上旬ころに花をつけ、よく目にする木です。
白や薄いピンク色・紅色の花が咲きます。

ハナミズキも人気があり、サクラと同様に多くの霊園・墓地で使われています。

ヤマツツジ

ヤマツツジは、その名のとおり、低い山地の日当たりのよい尾根や草原などに生育している、半落葉の低木です。
北海道から九州まで日本の広範な地域に分布しており、野生のツツジの中では多くの方に親しみがあるツツジでしょう。
4月から6月ころに、朱色や赤色、まれに紅紫・白色の花が咲きます。

日本で最初の樹木葬の際に使われたのが、このヤマツツジということです。

バラ

バラは、非常に多くの種類があり、花の色も多種多様です。
樹木葬では、「つるばら」や「四季咲きばら」などの種類がよく使われていますが、やはり洋風のガーデニング型の樹木葬に使われることが多くなっています。

樹木葬では、以上にあげた木の他にも、サルスベリ(百日紅)・エゾアジサイ・ウメモドキなどの花が咲く樹木や、モミジ・ブナ・カラマツ・ポプラ・クスノキなどの広葉樹・常緑樹が使用されています。

また、都市型・公園型の樹木葬では、これらの樹木とともに草花も数多く使用されています。
特にガーデニング型では、いろいろな種類の草花が植えられています。

埋葬方法別の樹木葬の種類

お墓

ここでは、埋葬方法別の樹木葬の種類について解説します。

樹木葬の実際の埋葬の仕方は、立地や樹木の種類・個人のご希望により様々ですが、大きく分けると次の3種類があります。

  • 合祀型
  • 個別型
  • 集合型

それぞれどのような埋葬方法なのか解説します。

合祀型

合祀型の樹木葬は、シンボルとなる木の下に複数の方のご遺骨をまとめて一緒に埋葬します。
通常ご遺骨を粉骨して、最初の埋葬のときからずっと他の方のご遺骨と一緒に合祀されます。

ご遺骨を個別に埋葬するものではありませんので、最初から合祀型を選択した場合は、毎年の管理費が必要ないことが多く、他の方式に比べて費用が最も安くなります。

ただ、合祀墓の場合、ご遺骨を埋葬した場所が具体的に特定できない点がデメリットになることがあります。
また、お参りの際も、故人のご遺骨の場所が明確には分かりませんし、後になって別のところにご遺骨を移そうと思っても、ご遺骨を取り出すことは不可能です。

ですから、合祀型を選ぶ際はご家族や親族の間で意見が違うこともありますので、あらかじめよく相談しておくことをおすすめします。
特に、将来ご遺骨を別のお墓に移すことはないかなど、将来のこともよく考えたうえで決める必要があります

集合型

集合型の樹木葬も、シンボルになる樹木を中心に植え、合祀型と同様にその周囲に複数の方のご遺骨を埋葬します。
合祀型と違う点は、埋葬する場所の地下の区画を個別に分けて埋葬しますので、埋葬した場所が比較的明確でわかりやすいことです。

集合型の場合は、一定の決められた期限後には、合葬墓に移すことが多いようです。
合祀型と次の個別型の中間的な埋葬方法になりますので、費用も両者の間ぐらいの費用になります。

個別型

個別型の樹木葬は、1本のシンボル・ツリーを中心に植えその下にご遺骨を埋葬します。
合祀型や集合型と大きく異なるのは、個人・夫婦・家族などのまとまった世帯の単位ごとに個別に区画が分けられており、ご遺骨を区別して埋葬できることです。

お参りする際にも、個別の区画ですから、一般的なお墓と同じようにお参りすることができます。
個別の区画を確保できますので、その分費用は合祀型や集合型よりも高くなります。

シンボルとなる木の代わりに、プレート状の墓標の周辺に低木や草花を植えることもあります。
個別型でも、33回忌などの一定期間経過後には合祀されるのが普通です。

ここで、樹木葬にかかる費用の相場は、埋葬の仕方や立地にもよりますが、10万円~80万円くらいで、都市部では平均的にはおおむね50万円くらいです。

立地や個別の埋葬の仕方などにより違いがありますが、樹木葬では墓石代や工事費が必要ありませんので、普通のお墓よりはかなり低い費用に抑えることができます。

樹木葬の中では、合祀型が一番安くなりますが、故人の生前のご意思やご遺族のご希望もよく考えて後々悔いの残らないように決めるのが良いでしょう。

樹木葬の霊園・墓地の種類

お墓

ここでは、樹木葬を行える霊園・墓地の種類について解説します。
樹木葬を行える霊園・墓地の種類としては、大きく「里山型」と「公園・都市型」があります。
公園・都市型の中で特に庭園的な形の霊園を区分して、ガーデニング型という場合もあります。

里山型

里山型は、里山の山林のような美しい自然に包まれた環境で埋葬します。
ご遺骨をもっとも自然に近い場所に還すことができ、ご遺族や故人の願いにもっとも近い樹木葬といえます。
また、埋葬の際に樹木を新たに植樹することが多く、里山を守り育てる意義のある方法といえます。

里山型の樹木葬は、山の中の土地ですから使用面積が広くても、都市部に比べれば使用料も安く済みます。
年間の管理費も不要というところが多く、費用が安い樹木葬の中で費用総額を一番低く抑えることができる方法になります。

公園・都市型

公園・都市型の樹木葬は、主に都市部の墓地内やその周辺で、公園のようにきれいに整備した区画の墓地を設けて、樹木や草花を植えて埋葬する方法です。
公園・都市型の樹木葬は、都市部に多いので、交通アクセスも良く、比較的利用しやすい立地となっていることが多いです。

里山型に比べると、ご遺骨を埋葬した場所や区画が分かりやすいという、メリットがある埋葬方法です。
霊園というよりはまさに庭園のような雰囲気である、ガーデニングタイプの樹木葬もあります。

都市部に近いため、使用面積は小さくても里山型よりはどうしても永代使用料が高くなりがちです。
でも、合祀型などにすれば費用を抑えることは可能です。

樹木葬を選ぶときに気を付けるべきポイント

お墓

樹木葬にもいろいろな種類があり、埋葬の仕方や費用なども違うことがお分かりいただけたと思います。
それぞれの種類によりメリットやデメリットがあります。
ここでは、それらの中でも、樹木葬を選ぶときに特に気を付けるべきポイントを説明します。

合祀されるとご遺骨を取り出せない

樹木葬では、合祀されるとご遺骨を取り出せないという点には注意が必要です。

合祀型の樹木葬は、ご遺骨を個別に区分して埋葬するものではありませんので、一度合祀してしまうと、後になって、ご遺骨を他のお墓に移したいと思っても、取り出すことはできません。
また、個別型の樹木葬であっても、ご遺骨を骨壺から出して、パウダー状の粉骨にして散骨されているときは、やはりご遺骨を回収することはできません

ご遺骨を他の場所に移す可能性などがあるときは、埋葬の仕方を慎重に考えておく必要があります。

樹木の種類によっては想像と異なることも

樹木葬では、樹木の種類によっては想像と異なることもあります。
樹木葬で使われる木の種類をご自分や故人の生前のご希望どおりに決めたつもりでも、実際に樹木葬の現地に行ってみると、想像していたものとは随分と違うとお感じなることも多分にあり得ます。

里山型の場合は、シンボルツリーといっても、広大な土地の中に植えられていますので、一般に小さく感じられることもが多いようです。
樹木の種類によっては、周囲の環境と馴染んでいなかったり、想像していたイメージよりも小さく感じられたり、木や花の色も褪せていたりすることもあります。

植えた当初は小さくても、直ぐに大きくなるだろうと思われていても、なかなか思っていたような大きさにならないこともあります。
また、山の中にある場合は、日頃の管理が行き届かずに、植えた樹木や周囲が荒れてしまうこともあります。

この他にも、お墓参り行くのに時間・費用がかかったりするなど、後になって思っていたのと違うということがあるかもしれません。
樹木葬については、自然に還れる素晴らしい方法ですが、一方でそれがデメリットになる場合もあるということを念頭において、あらかじめ現地の状況などもよく見ておくことをおすすめします。

また日頃から、どのような埋葬の仕方がいいのか、メリットやデメリットを含めてご家族の間でよく話し合っておくことが大切です。

樹木葬に関する種類についてまとめ

お墓

いかがでしたか。
今回終活ねっとでは、樹木葬の種類について解説しましたが、以下のようなことが分かりましたね。

  • 樹木葬で使う木は、人気のあるサクラをはじめ、緑が美しい木・花の咲く低木が多い。
  • 埋葬方法別の樹木葬の種類としては、合祀型・集合型・個別型があるが、合祀型が費用が安いが、個別型は一般的なお墓と同じようにお参りすることができる。
  • 樹木葬の霊園・墓地の種類いは、里山型と公園・都市型があり、費用面では里山型安いが、公園・都市型は比較的近くて利用しやすい。
  • 樹木葬を選ぶときに気を付けるべきポイントとして、合祀されるとご遺骨を取り出せない
    こと、また樹木の種類によっては想像と異なること、などがある。
  • それそれの種類ごとに、メリット・デメリットがあるので、故人の生前の希望や後々のことも考えて、家族などでよく話し合って決めたほうが良い。

今回終活ねっとでは、「樹木葬に関する種類」について解説しましたが、終活ねっとでは、他にも終活に関する記事を多数掲載しています。
是非そちらも参考にしていただければと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

樹木葬について詳しく知りたいあなたへ...

樹木葬をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、樹木葬 の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「樹木葬・種類」に関連する記事

「樹木葬・種類」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「樹木葬・種類」についてさらに知りたい方へ

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!のサムネイル画像

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!

樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!のサムネイル画像

樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説しますのサムネイル画像

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説します

全国でできる樹木葬について費用相場やおすすめの場所を紹介!のサムネイル画像

全国でできる樹木葬について費用相場やおすすめの場所を紹介!

樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介しますのサムネイル画像

樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介します

樹木葬のデメリットについて気になるポイントを徹底解説します!のサムネイル画像

樹木葬のデメリットについて気になるポイントを徹底解説します!

樹木葬のやり方について種類や費用に触れながらわかりやすく解説!のサムネイル画像

樹木葬のやり方について種類や費用に触れながらわかりやすく解説!

樹木葬はどうやって行う?決めるまでの手順や納骨までの流れを紹介!のサムネイル画像

樹木葬はどうやって行う?決めるまでの手順や納骨までの流れを紹介!

近年話題の樹木葬の中はどうなっているの?オススメの墓地も紹介!のサムネイル画像

近年話題の樹木葬の中はどうなっているの?オススメの墓地も紹介!

樹木葬って一体何?葬儀の一種ではない?メリットや特徴などを解説!のサムネイル画像

樹木葬って一体何?葬儀の一種ではない?メリットや特徴などを解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「樹木葬・種類」についてさらに知りたい方へ

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!のサムネイル画像

樹木葬ついて種類別のメリットをデメリットとあわせて解説!

樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!のサムネイル画像

樹木葬の方法について、埋葬方法や申し込み方法などを解説します!

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説しますのサムネイル画像

樹木葬は決められた場所でしかできない?!樹木葬について解説します

全国でできる樹木葬について費用相場やおすすめの場所を紹介!のサムネイル画像

全国でできる樹木葬について費用相場やおすすめの場所を紹介!

樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介しますのサムネイル画像

樹木葬の手続きや埋葬方法について、費用もあわせて紹介します

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと