墓地に固定資産税はかかるの?気になるポイントをわかりやすく解説!

終活を進める中で、お金の問題は重要ですよね?特に墓地の購入は大きな金額になり悩みの種ですよね?さらに家と同様、固定資産税もかかるからと、諦めていませんか?今回は、墓地に固定資産税はかかるのか?他の税金はどうなのか?について解説します。ぜひ最後までご覧ください。

目次

  1. 墓地と固定資産税について
  2. 墓地には固定資産税と評価額はかかる?
  3. 墓地の引き継ぎの際の注意点
  4. 墓地と固定資産税に関する判例
  5. 墓地にかかる税金について
  6. 墓地と固定資産税についてまとめ

墓地と固定資産税について

お墓

私たちは、消費税・住民税・所得税・固定資産税と様々な税金を納めています。
消費税を例にあげても、数年後には10%になりそうで気が重くなりますよね?
中でも持ち家の方は、固定資産税が毎年かかり十万円単位で税金を納めてる現状があります。

終活に向けて行動する中で、誰もがお墓の問題は考えるところであります。
では、我が家のようにお墓にも固定資産税がかかるのでしょうか?
他にも相続税や贈与税など納めるのであれば、お墓は諦めようという気持ちになりますよね?

今回の終活ねっとでは、墓地と固定資産税について気になるポイントをわかりやすく解説します。

  • 墓地には固定資産税と評価額はかかるの?
  • 墓地の引き継ぎの際の注意点
  • 墓地と固定資産税に関する判例
  • お墓にかかる税金について

以上のことを中心に紹介していきます。
お墓と税金のことを知ることで、安心して一歩前進していただけたらと思います。
ぜひ最後までご覧ください。

墓地には固定資産税と評価額はかかる?

お金

固定資産税は、費用が高いイメージをもちますよね?
固定資産税を納めずに済むのなら、少しいいお墓が買えるのにという思いはありませんか?

固定資産税について何も知らずに、不安を抱えたままお墓選びはできればしたくないですよね?
しかし、固定資産税とか相続税は名前を聞いただけでも難しそうで、専門家の先生に聞かないと分からないのではと敷居を高く考えてしまいます。

この記事をお読みいただければ、墓地と固定資産税のことが分かってきますので、最後までご覧になってください。

はじめに、墓地に固定資産税や評価額はかかるのかという疑問の解説と注意点について解説します。
ぜひ参考になさってください。

墓地の固定資産税と評価額

そもそも墓地の固定資産税とは、土地や家屋などの固定資産にかかる税金のことです。

毎年1月1日の時点で所有している固定資産に税金がかかる仕組みで、市役所から4月頃に納付書が届き、年度の途中で固定資産を売却したとしても、固定資産税の還付等は行われません。
また、納付を延滞したら延滞金が発生しますので、毎年忘れずに支払わなければなりません。

そこで本題ですが、お墓には固定資産税はかかりません
一見すると、墓地の区画を購入し所有しているように見えますが、お寺とは永代使用料という契約を結んでおりますので、その区画の使用する権利を得たという形になります。
さらには、登記上の地目が墓地になっている場合、固定資産税は課せられない法律があります。

以上2つの理由から、ポイントはお墓には固定資産税はかかりませんし、墓所の購入は使用権を得たというお借りする形ですので、評価額も明示されないところです。

注意点

次に、お墓に固定資産税はかからないと分かりましたが、墓地にかかる固定資産税について注意点が2つあります。

1つ目は、基本的に地目が「墓地」のときは、固定資産税は課税されない法律がありますが、お墓を購入したものの管理せず荒れ地となった雑種地には固定資産税がかかります

2つ目は、お墓に固定資産税がかからないから何も払わなくていいわけではなく、墓地・霊園に年間管理費として毎年納めなければならず、管理費を滞納した場合はお墓を撤去される場合もあります。

ポイントをまとめると、管理されず墓地でなくなった雑種地には固定資産税がかかることと、墓地には固定資産税がかからない代わりに、管理費を毎年納めなければならないことです。

以上2点に注意をして、お墓選びをされるとさらによいでしょう。

墓地の引き継ぎの際の注意点

人々

お墓には固定資産税がかからないと分かり、少し安心できましたでしょうか?
でも、相続税や贈与税という税金も関係がありそうな気がしませんか?

相続税や贈与税に関してもしもの時のために、知っておくことは終活を充実させるために必要です。

では次に、墓地の引き継ぎの際の注意点について解説していきます。

お墓に関する相続税と贈与税についても解説していきます。
お墓をお持ちの方も、これからご購入の方も知っていて得をする話ですので、ぜひご参考になさってください。

相続の場合

そもそも相続税とは、両親が亡くなられた場合に子が引き継ぐ相続財産の金額が大きい場合にかかる税金です。
例えば、法定相続人となる子供が1人に対して3600万円以上の財産がある時は申告しなければなりません。

では、一般的にお墓は約150万円~300万円しますが、これは相続の対象になるのでしょうか?

相続税法では、霊びょう及び祭具並びにこれらに準ずるものには、課税しないと明記されていて、相続税はかからないところがポイントです。

よって、墓石をご購入される際は、少し価格の高いよい石を選ばれてもいいですし、お墓の総額を抑えて貯蓄するなど税金の金額分くらいは余裕が生まれ、選択肢が増えるかもしれません。

贈与の場合

次に贈与税とは、個人から財産をもらったときにかかる税金で、生命保険の保険金や債務の免除に関しても課税されます。
ここまでご覧になると、贈与税もかからないだろうと思いますよね?

実は、お墓を生前に継承する場合や他人に贈与したい場合には、贈与税がかかるところがポイントです。

なぜならば、贈与税に関しては、祭祀財産を除外する法律がないので課税対象となりますから、生前継承や他人への贈与をご検討の方は、税理士さんにご相談されるとよいでしょう。

一方で、生前継承や他人への贈与を希望されない方に関しては、贈与税に関しては心配のいらない税金となります。

墓地と固定資産税に関する判例

人々

それでは、ここで墓地と固定資産税に関する裁判の判例を紹介します。

主に宗教法人が起こした裁判ですが、その土地が墓地であるか、宗教施設であるかなどが焦点となっています。

以下に解説しますので、ご参考になさってください。


1.固定資産税等賦課決定処分取消請求事件(平成19年)
宗教法人(原告)が、墓地用に購入した、さいたま市の土地に対して、固定資産税の賦課決定をしたことに対して、この土地は「墓地」に該当すると主張し、処分の取り消しを求めた裁判です。

【判決結果】
 この土地は、現時点で整備中であり、墓地としての形を成していない不完全な状況であり、地方税法に規定されている「墓地」に該当しないとして、原告の請求を棄却した。

【ポイント】
この案件のポイントは、墓地用として購入した土地ですが、まだ整備の途中で、これから墓地としての利用をする状況であるというところです。

墓地として整備され利用が開始された場合は、間違えなく固定資産税は課税されませんが、この案件の場合、土地を購入してから墓地として完成する間は、非課税にならないのかという主張です。

これに対して裁判所は、購入し整備するまでの間は、固定資産税の課税対象となると判断しました。
墓地には、固定資産税がかからないと上で紹介しましたが、整備途中の墓地用の土地は、「墓地」と判断されないという事例です。



2.課税処分取消請求控訴事件(平成24年)
東京都の火葬場及び動物専用墓地として使用している土地を所有する宗教法人(原告)は、「宗教法人が専らその本来の用に供する宗教法人法第3条に規定する境内地」に該当するものであり、この土地の固定資産税の賦課決定処分は、違法なものであるとして処分の取り消しを求めた裁判です。

【判決結果】
この土地は「宗教法人が専らその本来の用に供する宗教法人法第3条に規定する境内地」には当たらないとして、原告の請求を棄却した。

【ポイント】
この案件のポイントは、火葬場や動物専用墓地として使用している土地は、墓地・霊園の境内地にあたるのかというところです。

この宗教法人が所有する火葬場や動物専用墓地を調べたところ、専ら用に供する(常に墓地としての用途に使用)しているとは言い難いという結果になりました。

このことから、墓地として常に運営されている状態の土地は、固定資産税がかからないことが分かりますし、墓地か否かに対しては、厳しい規準が設けられていることが分かります。


3.ペット葬祭施設への非課税取り扱いを巡る事件(平成18年)
東京都の宗教法人(原告)は、江戸時代から続く寺院を所有し、供養塔の中に仏像が安置され、それを囲むように諸動物の遺骨を安置するロッカーを配置し、固定資産税は非課税の取り扱いを受けてきた。しかしこの宗教法人が、定額年会員制で設置したペット葬祭施設であるロッカー形式の遺骨安置所(ロッカーの部分)は、宗教施設に該当しないとして、固定資産税の課税処分を行った。これに対して原告は、このロッカー部分の固定資産税の課税処分を取り消すよう求めた裁判です。

【判決結果】
このロッカー部分の課税処分に対して、民間のペット霊園事業者と同様の営利行為であるとは認められない宗教施設にあたるとして、原告の対する固定資産税の課税処分を取り消す判断を下した。

【ポイント】
この案件のポイントは、寺院として歴史があり、この土地自体は墓地であり宗教施設であることが認められ固定資産税はかかっていませんでしたが、動物を安置するロッカーについて課税されるのはどうなのかというところです。

また、寺院として認められ、この安置するロッカーも非課税であったにも関わらず、急に課税されてしまったということです。
この案件は、動物を安置するロッカーについては、固定資産税の課税対象にならないとして処分を取り消す判断をしました。

このことから、墓地、宗教施設として過不足なく正常に運営されている状況であれば、固定資産税はかからないことが分かります。

以上3つの判例を見てきましたが、税金の対象になるか否かは厳しい規準があり、ごまかしはきかないという教訓を知ることができたのではないでしょうか。

墓地にかかる税金について

お金

ここまでご覧になり、お墓は固定資産税と相続税は非課税であり、贈与税は課税対象であることがわかりました。

では、お墓の購入時にも税金がかからないのか気になるところですよね?
墓地・霊園から使用権を得た形になっているのだから、他の税金もかからない気がしますよね?

次はお墓を購入する際に、墓地で税金がかかるものとかからないものについて紹介します。
あらかじめ知っておくだけで、不安も解消できると思いますのでぜひご覧になってください。

税金がかかるもの

まず、税金がかかるものは、石材費・工事費・管理料の3つです。
石材費と工事費を合わせて墓石費ともいいますが、墓石に関しては借り物ではなく、家を購入するのと同様に、消費税がかかるところがポイントです。

これから増税が続きますので、墓石の購入は早目がいいかもしれません。

税金がかからないもの

次に、税金がかからないものは永代使用料です。
永代使用料とは、上でも紹介した通り、墓地・霊園の区画を永代に渡り使用する権利を得るための費用で、消費税も固定資産税もかからない点がポイントです。

しかしこの使用権は売買できませんし、貸与も贈与もできないことを理解しておくとよいと思われます。

墓地と固定資産税についてまとめ

お墓

この記事では、墓地に固定資産税はかかるのかについて気になるポイントを解説してきました。
この記事をご覧になってお墓と固定資産税など、お墓と税金との関係が少しでもお分かりいただければ幸いです。

今回の記事のポイントをおさらいしてみましょう。

  • お墓に固定資産税はかかりませんが、荒れ地になった場合は課税対象になる
  • お墓に固定資産税はかかりませんが、年間に管理費は納めることになる
  • お墓に相続税はかからないが、生前継承、他人へ贈与する際、贈与税がかかる
  • その土地が墓地でないと判断された場合、固定資産税は課税される
  • 墓石費と管理費は消費税がかかり、永代使用料は固定資産税、消費税がかからない

以上のことから、お墓に固定資産税と相続税は課税されないことや、生前継承や他人への贈与に関しては贈与税が、墓石費と管理費に対しては消費税が課税されることが分かりました。

終活をさらに充実させるためには、この墓地選びをはじめ、ご自身の気になることややってみたいことなどを調べてみたり、体験してみたりすることが大事であると聞きます。

この記事をお読みいただき、お墓の費用の中で、税金がかかる部分とかからない部分があることを心に留めてくださり、お墓の購入の際に少しでも節約できて喜びにつながればと思います。

お墓と税金の知識を少し知るだけでもお金を大切にできますし、節約したお金は家族との思い出に使ってみるというのも、よりよい終活を一歩前進させる機会になるかもしれません。

今回終活ねっとでは、「お墓と固定資産税」について解説しましたが、他にも終活に関する記事を多数掲載していますのでそちらも参考にして見てはいかがでしょうか。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓 の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「墓地・固定資産税」に関連する記事

「墓地・固定資産税」についてさらに知りたい方へ

  • 墓地に贈与税はかかるの?お墓に関する税金についてまとめました!のサムネイル画像

    墓地に贈与税はかかるの?お墓に関する税金についてまとめました!

    墓地を継承してくれる人がいるだけで、人生が終わっても安心だという方もいらっしゃるでしょう。では墓地を継ぐ人にとって心配な贈与税や相続税はどうなっているのでしょうか?生前か死後かで贈与税や相続税が変わってしまう気になる税金について考え、終活を進めていきましょう。

  • 納骨堂にまつわるいろいろな税金のお話。納骨堂に税金はかかるのかのサムネイル画像

    納骨堂にまつわるいろいろな税金のお話。納骨堂に税金はかかるのか

    「お墓」と「納骨堂」ってどう違うの?支払う税金の種類に違いがあるの?相続は? 少子化や都市部集中化に伴い最近急増している「納骨堂」ですが、お墓と比べて税金上のメリットやデメリットについて考えてみました。

  • お墓にはどの税金がかかる?相続税や固定資産税を解説のサムネイル画像

    お墓にはどの税金がかかる?相続税や固定資産税を解説

    お墓を建てる際にお子さんに負担がかからない方法を探している方も多いのではないでしょうか。特に税金についてはお子さんに直接的に関わることになります。実際どんな税金があるのでしょうか?今回はお墓を建てる際の税金についてご紹介します。ぜひ最後までご覧ください。

  • 意外と知らない納骨堂と固定資産税の関係をわかりやすく解説しますのサムネイル画像

    意外と知らない納骨堂と固定資産税の関係をわかりやすく解説します

    納骨堂は課税か非課税かご存知でしょうか。その中でも、納骨堂には固定資産税はかかるのでしょうか。そもそも固定資産税を支払った経験がない方は、納骨堂が課税対象なのかどうかピンとこないと思います。ここでは、納骨堂と固定資産税の関係と詳細を解説します。

  • お墓に税金はかかる?生前の購入は節税になるのか調べてみましたのサムネイル画像

    お墓に税金はかかる?生前の購入は節税になるのか調べてみました

    購入あるいは相続、一生のうちにお墓を受け継ぐ機会は一度あるかないかです。お墓を購入した際に税金はかかるのか、かからないのか。お墓の生前購入は節税になるのか。なかなか知る機会のない、お墓と税金の気になる関係について調べてみました。

  • 終活で税金について考えるために今すぐ役立つ情報をまとめました!のサムネイル画像

    終活で税金について考えるために今すぐ役立つ情報をまとめました!

    平均寿命は今や男女とも80歳を超えるようになりましたが、終活での税金対策は元気なうちに行いたいものですね。体が動かなくなってからでは、終活は難しくなります。適切な税金対策を行い、遺族が思わぬ相続税で困ったりすることのないようにしたいですね。

  • 墓地の相続税は0円?墓地の生前購入で賢く節税対策ができます!のサムネイル画像

    墓地の相続税は0円?墓地の生前購入で賢く節税対策ができます!

    終活の中で相続税に関して考えることは重要なことのひとつです。大切な家族に相続税という経済的な負担をかけたくないと考える人も多いでしょう。この記事では、墓地の生前購入について紹介していきたいと思います。墓地の生前購入に関して詳細を知りたいという人には必見です。

  • お墓に消費税がなぜかかる?お墓や仏壇の祭祀財産と税金について解説のサムネイル画像

    お墓に消費税がなぜかかる?お墓や仏壇の祭祀財産と税金について解説

    亡くなった方の遺骨を納める施設がお墓で、そのお墓を買うには莫大なお金がかかります。加えてお墓の購入費用には消費税がかかってくるというのはご存知でしょうか?今回はお墓と消費税について詳しく解説していきたいと思います。2019年の消費税増税前にぜひお読みください。

  • お墓に税金ってかかるの?費用や注意点について徹底解説!のサムネイル画像

    お墓に税金ってかかるの?費用や注意点について徹底解説!

    私たちが毎年お参りしているお墓ですが、実はお墓を建てる税金の費用が発生するということは意外と知られていません。お墓を建てたり維持したりするのにお金が必要なのに、加えて税金となるときになる方も多いでしょう。今回はお墓と税金の費用についていろいろみていきましょう。

  • お墓の費用は非課税なの?相続時や建立時にかかる税金について解説!のサムネイル画像

    お墓の費用は非課税なの?相続時や建立時にかかる税金について解説!

    お墓を建てるにあたって税金について心配されている方は多いかと思います。お墓の何に税金がかかって何が非課税なのか把握していますか?難解な分野だけによくわからないという方は多いのではないでしょうか?お墓の費用は非課税なのか、相続にかかる税金についても解説します。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「墓地・固定資産税」についてさらに知りたい方へ

墓地に贈与税はかかるの?お墓に関する税金についてまとめました!のサムネイル画像

墓地に贈与税はかかるの?お墓に関する税金についてまとめました!

納骨堂にまつわるいろいろな税金のお話。納骨堂に税金はかかるのかのサムネイル画像

納骨堂にまつわるいろいろな税金のお話。納骨堂に税金はかかるのか

お墓にはどの税金がかかる?相続税や固定資産税を解説のサムネイル画像

お墓にはどの税金がかかる?相続税や固定資産税を解説

意外と知らない納骨堂と固定資産税の関係をわかりやすく解説しますのサムネイル画像

意外と知らない納骨堂と固定資産税の関係をわかりやすく解説します

お墓に税金はかかる?生前の購入は節税になるのか調べてみましたのサムネイル画像

お墓に税金はかかる?生前の購入は節税になるのか調べてみました

終活で税金について考えるために今すぐ役立つ情報をまとめました!のサムネイル画像

終活で税金について考えるために今すぐ役立つ情報をまとめました!

墓地の相続税は0円?墓地の生前購入で賢く節税対策ができます!のサムネイル画像

墓地の相続税は0円?墓地の生前購入で賢く節税対策ができます!

お墓に消費税がなぜかかる?お墓や仏壇の祭祀財産と税金について解説のサムネイル画像

お墓に消費税がなぜかかる?お墓や仏壇の祭祀財産と税金について解説

お墓に税金ってかかるの?費用や注意点について徹底解説!のサムネイル画像

お墓に税金ってかかるの?費用や注意点について徹底解説!

お墓の費用は非課税なの?相続時や建立時にかかる税金について解説!のサムネイル画像

お墓の費用は非課税なの?相続時や建立時にかかる税金について解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安く抑えられる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「墓地・固定資産税」についてさらに知りたい方へ

墓地に贈与税はかかるの?お墓に関する税金についてまとめました!のサムネイル画像

墓地に贈与税はかかるの?お墓に関する税金についてまとめました!

納骨堂にまつわるいろいろな税金のお話。納骨堂に税金はかかるのかのサムネイル画像

納骨堂にまつわるいろいろな税金のお話。納骨堂に税金はかかるのか

お墓にはどの税金がかかる?相続税や固定資産税を解説のサムネイル画像

お墓にはどの税金がかかる?相続税や固定資産税を解説

意外と知らない納骨堂と固定資産税の関係をわかりやすく解説しますのサムネイル画像

意外と知らない納骨堂と固定資産税の関係をわかりやすく解説します

お墓に税金はかかる?生前の購入は節税になるのか調べてみましたのサムネイル画像

お墓に税金はかかる?生前の購入は節税になるのか調べてみました

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと