終活でのデジタル遺品ってなに?整理の仕方も解説します!

終活のことを考えた時にはまず何から始めますか?自分の持ち物を整理したり遺産相続のことを考えたりしますよね。最近ではデジタル遺品でご遺族の方が困ったことになる場合が増えてきています。そこで今回は終活におけるデジタル遺品の意味とその整理の仕方を解説します。

目次

  1. 終活におけるデジタル遺品について
  2. そもそもデジタル遺品ってなに?
  3. デジタル遺品となりうるものとは?
  4. 終活におけるデジタル遺品の整理の仕方
  5. デジタル遺品がもし残っていたら?
  6. 終活におけるデジタル遺品まとめ

終活におけるデジタル遺品について

パソコン

終活と言うのは、人生の終わりに向けて行う活動とされていて、自分がいなくなった後でも残された家族が困らないように荷物の整理をするなどを指すことが多いようです。
そして終活として、荷物の整理だけではなく遺産の問題や葬式やお墓のことを考える方もおられます。
あるいは自分の人生を振り返り、残りの人生を有意義に過ごすための活動とも言えます。

最近はデジタルの普及により、パソコンやスマホ、電子マネーなどを利用される方が多くなってきています。
それに伴いデジタル遺品に関する問題も多くなってきています。

デジタル機器は本人以外の家族は何をしているのかさえ知らないということもあります。
自分がいなくなった後でも家族に迷惑が掛からないように、デジタル遺品の整理も重要になってきています。

そこでこの記事では以下のことを中心に、デジタル遺品について解説します。

  • デジタル遺品って何のこと?
  • デジタル遺品になるものとは?
  • 終活においてのデジタル遺品の整理の仕方
  • 残ったデジタル遺品の対処法

最近は遺品整理に関して様々な問題が起こっています。
核家族化で故人とは別に暮らしていることが多く、残された品物がどういうものか全くわからないという家族もおられます。

その中でも、デジタル遺品は本人以外の人は全くわからないということが多いです。
デジタル遺品から遺産相続問題へと発展することや家族が思わぬ請求に戸惑うも考えられますので、終活を行う時にはデジタル遺品についても考えてみてください。

そもそもデジタル遺品ってなに?

困った人々

デジタル遺品とはいったい何のことでしょう?

まず、遺品とは故人が残していったものです。
服や愛蔵書、家電や家具なども遺品ということになります。
そして、デジタル遺品とは遺品の中でも特に、故人の方が生前に利用していたスマホや携帯電話、パソコンの中に残ったデータのことを指します。

最近では電子化が進み、通帳がないインターネットバンキングや株取引もパソコンの中で行えるようになりました。
ご遺族の方がデジタル内の情報を知らずにパソコンを処分してしまうと、個人情報が漏れたり悪用されたりします。
また、インターネット上に財産を残していた場合、ご遺族の方が知らずに財産分配をした後で発覚して骨肉の争いになる可能性もあります。

いわゆるデジタル遺品となりうるものは以下のようなものがあげられます。

  • インターネットバンキングの口座や株券
  • SNSやブログ
  • 保存された写真や動画や文章
  • ゲームのアカウント

デジタル機器の中には様々なデータが入っていて、家族であっても見られたくないものもあるかもしれません。
年齢に関係なく終活の一環としてデジタル遺品になりうるものの整理をしておくことをおすすめします。

デジタル遺品となりうるものとは?

遺品整理

次に、デジタル遺品となりうるものについて見ていきましょう。

デジタル機器の中身は本人以外の人は全く何がどうなっているか知らないという人も多いでしょう。しかしわからないからとそのまま放置しておくと、個人情報の流失や乗っ取りが行われてお金を請求してくる場合もあります。
あるいはネット上に残されたカード番号を読み取られて悪用されてしまう可能性だってあるのです。

残された家族が困らないようにデジタル遺産になりうるものの管理もしっかり行っておくことも終活と言えるのではないでしょうか?

ここではデジタル遺品となりうるものについて具体的に見ていきましょう。

スマートフォンなどの端末

スマートフォンや携帯電話などは最近では高齢者の方でも持ち歩いています。
パスワードなどでロックを解除しなければいけない場合、ご遺族の方がパスワードがわからなければ開くことすらできません

最近はスマホでショッピングやオークションも簡単にできることから、スマホの中にはカード番号や口座番号が載っていることもありますよね。
知らない間に読み取られ悪用されてしまう可能性もあります。

ですので、スマートフォンなどの端末についてはパスワードや個人情報をしっかりと管理しておきましょう。

SNSやブログでのID・パスワード

次に、SNSやブログでのID・パスワードもデジタル遺品と言えます。

フェイスブックやTwitterなどのSNSを利用されている方もいることでしょう。
また、ブログを開設している方でも、たくさんの人と交流していれば突然更新が途絶えると心配する方もいるかもしれません。
そのようなSNSやブログのIDやパスワードがわからないとご遺族の方が説明しようにもできないということも考えられます。

ネットの世界はその気になって調べれば個人情報までたどり着くこともできます。
SNSやブログを放置していると、なりすましなどで悪意のあるうわさを流されて家族にまで被害が及ぶ可能性もあります。

ですのでSNSやブログでのID・パスワードはしっかりと管理しましょう。

ネット銀行などの口座番号

ネット銀行に口座を持っていても、セキュリティの問題から家族と言えど簡単には情報を開示してくれません

口座番号やパスワードがわからなければ資産の確認さえできなくなってしまいます。
そもそも家族でも故人がネット銀行に口座を持っているのかどうかさえ分からないという場合もあります。
遺産の分配が終わった後でネット銀行にお金が残っていたことが発覚して骨肉の争いに発展したという事例もあります。

ネット銀行などの口座番号は事前にご家族の方に共有しておくか、エンディングノートにきちんと記しておきましょう。

メールアドレスなどの連絡先

スマートフォンや携帯電話、パソコンをご遺族の方がよくわからずそのままゴミとして出してしまうと、中に入っているメールアドレスなどの連絡先が漏れてしまう可能性があります。

自分の個人情報だけならともかく、取引先や友人の個人情報まで流出してしまうと多大な迷惑をかけてしまいますので、管理をしっかりしましょう。

写真などのデータ

写真や動画などの個人的に集めたデータの中には、家族であっても見られたくないものもあるかもしれません。
逆に遺言書のように家族に思いを伝える文章をパソコンの中に残すこともあるかもしれません。

家族が読むことができなければ意味がありませんので、終活として必要なものと見られたくないデータを分けておきましょう

ゲームなどのアカウント

インターネット上のゲームのアカウントがわからないと削除することもできません。
そもそもどのサイトのゲームを使っているのかさえ分からず、放置しても大丈夫なサイトかどうかさえ家族にはわからないこともあります。

アカウントを読み取られ知らない間に有料のアイテムを購入されていたということも考えられます。
もし自分がいなくなった後に、そのような被害が出る可能性があるサイトなら、退会できるようにサイト名やアカウントを家族に伝えておいた方が良いでしょう。

終活におけるデジタル遺品の整理の仕方

困った人々

デジタル系のものは個人的に遊びや仕事で使うことが多く、何をどのように利用しているのかは家族でもわからないものです。
自分がいなくなった後でもデジタル遺品をちゃんと処理できるように、自分で整理しておくことも終活する時の大事な点です。

ここでは、終活におけるデジタル遺品の整理の仕方について解説します。

残すデータと消すデータを分けておく

写真などのデータも残すもの消すものを分けておきましょう。

家族の写真などは自分がいなくなった後でも家族の思い出として残しておきたいですよね?
そこで、どこにどのようなデータが残っているかわかりやすくしておくことが大切です。

家族には見られたくないデータの場合は、事前に消去しておくかUSBか外付けハードディスクなどに保管し、中を見ずに処分するように伝えておきましょう。

エンディングノートを活用する

エンディングノートは家族に伝えたいことや自分のやり残したことなどをノートに書いてみるという終活の一つの方法です。

デジタル遺品になりうるものはどこにあるか、どこのサイトであるかなども詳しく書いておきましょう。
そして、パスワードやID、アカウントなどもはっきりとした読み取れる文字で残しておくことも大切です。
そうすることでたくさんあるパスワードの整理にもなりますし、書くことによって自分でもデジタル遺品になりうるものかどうか考えることができます。

エンディングノートの保管は厳重にし、保管場所は信頼できる人以外には話さないようにしましょう。

パソコンの自動削除ツールを活用する

パソコンの不要なデータを自動で削除してくれる自動削除ツールを利用するのも一つの方法です。

ゴミ箱の整理にも役に立ちますし、パソコンの立ち上がりも早くなりますので終活と言うより、普段の操作の時から取り入れてみるのもいいかもしれません。

あるいは死亡時に見られたくないデータを自動で削除できるソフトもあります。
ある一定期間、生存確認認証を行わないと死亡したものとみなされ自動でデータを削除します。
さらにスクリーンショットに遺言などメッセージを残すこともできます。

フリーソフトのものが多いのでデジタル遺品のことを考える時に利用してみるのも良いのではないでしょうか?

デジタル遺品がもし残っていたら?

遺品整理

もしデジタル遺品が残っていたら、パスワードを聞いているあるいはわかるという方は退会の手続きなどできる範囲のことはすべて行い、パソコン・スマホの中をきれいにしましょう。

最近では、デジタル遺品を整理してくれる専門家の方もいますので、相談してみるのも一つの方法です。

終活におけるデジタル遺品まとめ

人々

いかがでしたでしょうか?
最近問題になっている終活におけるデジタル遺品について解説させていただきましたが、参考になりましたでしょうか?

この記事では以下のようなことを解説しています。

  • デジタル遺品とはスマホやパソコンの中に残されたデータのことである
  • デジタル遺品になりうるもののパスワードやID、アカウントなどはエンディングノートなどを利用してしっかりと残しておこう
  • データが残ったまま放置したり処分すると、家族に迷惑や被害が及ぶことがあるので終活としてデジタル遺品の整理をきちんとしておこう
  • 遺したいデータと見られたくないデータは分けて管理するのが良い
  • 自動削除ツールを利用するのも一つの方法である

デジタル遺品は残された家族にとっても難しい問題です。
最近では年齢に関係なくデジタルを利用される方は多くいますが、自分が管理できなくなった時のことも考えておきましょう。

終活ネットではお墓やお葬式のマナーや相場のほか、デジタル遺品の問題についても詳しく解説していますので他の記事も併せて読んでいただけると嬉しく思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

「デジタル遺品・終活」に関連する記事

「デジタル遺品・終活」についてさらに知りたい方へ

  • デジタル終活って一体なに?大事なデータの管理について解説!のサムネイル画像

    デジタル終活って一体なに?大事なデータの管理について解説!

    近年、何かとブームの終活ですが、その中でもデジタル終活というものも流行しています。終活といえば、最期に備えてお墓を用意したり、これまで保有してきた財産について整理をつけることなどが挙げられますが、デジタル終活とはいったいどのような内容のものなのでしょうか?

  • 終活でのパソコンの情報処理法とは?便利ツールなども具体的に解説!のサムネイル画像

    終活でのパソコンの情報処理法とは?便利ツールなども具体的に解説!

    パソコンの情報処理についての終活はもうお済みですか?個人情報を大量に保管しているパソコンの所有者が、ある日突然いなくなることだってあります。そんなもしもの時のために、終活としてやっておきたいことや便利なツールについて解説します。

  • 遺品整理を行う時期はいつが適切なの?注意点を解説!のサムネイル画像

    遺品整理を行う時期はいつが適切なの?注意点を解説!

    大切な人が亡くなった後。葬儀の忙しさを過ぎた頃にようやく目に入る、故人が愛用していた遺品の数々。いつかはやらなければいけないけれど、遺品整理を始める時期って難しいですよね。いつ、どのようにすればいいのでしょう?遺品整理とその時期について考えてみましょう。

  • データの終活って一体何?今スマホやPCのデータが危ないって本当?のサムネイル画像

    データの終活って一体何?今スマホやPCのデータが危ないって本当?

    データの終活という言葉をご存知ですか?もしあなたが突然亡くなった時、スマホやパソコンのデータはどうなるのでしょうか?第三者に知られたくない情報は入っていませんか?近頃よく聞くようになった「データの終活」について解説していきます。

  • 遺品整理の費用の相場を徹底解説!優良な業者を見分けましょう!のサムネイル画像

    遺品整理の費用の相場を徹底解説!優良な業者を見分けましょう!

    遺品が大量にある場合には、家族だけで整理するには時間的にも難しいといった人もいるでしょう。そんな人の大きな助けとなるのが遺品整理会社です。ただ、このような会社に依頼をする場合には費用の相場が気になるものです。 ここではこの遺品整理の相場について紹介します。

  • 終活ですることって一体何?終活をすることのメリットとあわせて紹介のサムネイル画像

    終活ですることって一体何?終活をすることのメリットとあわせて紹介

    近年終活がブームとなる中、終末期の過ごし方を考えて、いかにして幸せに過ごすかに心を砕いている方も少なくありません。しかし、終活とは具体的に何をすることなのかわからないという方も多いのではないでしょうか。今回は終活ですることについていろいろと見ていきましょう。

  • メールの終活っていったい何をすればいいのか?具体的な方法を解説!のサムネイル画像

    メールの終活っていったい何をすればいいのか?具体的な方法を解説!

    1978年に最初のパソコンが発売された後、パソコン通信の時代からコミュニケーションツールの一つとしてメールが登場します。メールは手軽に情報を伝えることができる便利な道具ではありますが、いづれ終活する時が来ます。メールの終活をどうしたら良いのかご紹介いたします。

  • お墓もデジタル化する時代?最新のお墓事情についてまとめましたのサムネイル画像

    お墓もデジタル化する時代?最新のお墓事情についてまとめました

    最近では何かとデジタル化が著しい時代になってきていますが、実はお墓さえもその例にもれません。ただ、デジタル化されたお墓と聞くとイメージがわきにくい方も少なくないでしょう。そこで今回はデジタル化されたお墓を中心にお墓の最新事情を見ていきましょう。

  • 若者も終活を考えるべき?将来役立つ終活について解説します!のサムネイル画像

    若者も終活を考えるべき?将来役立つ終活について解説します!

    より良いエンディングを迎えるために、多くの方々が終活に取り組まれるようになってきました。その年齢層は幅広く、今では10代20代といった若者からも注目を集めています。若い世代の終活とはどのようなものなのか、若者の将来に役立つ終活について解説していきます。

  • 終活の最高の方法とは?具体的な方法や行うメリットもご紹介のサムネイル画像

    終活の最高の方法とは?具体的な方法や行うメリットもご紹介

    終活をやってみたいと思う人は意外と多くいます。しかし、どんな方法があるのか、具体的に知らない人も多いのではないでしょうか。この記事では、終活を行う際の具体的な方法やメリットについて解説していきたいと思います。終活に興味のある方は是非最後までお読み下さい。

「デジタル遺品・終活」に関連する専門家

「デジタル遺品・終活」について知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • 終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

    終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

    終活のことを調べた時にエンディングノートという言葉を目にする方も多いのではないでしょうか?エンディングノートとはいったい何のことでしょう。そこでこの記事では、終活に使うエンディングノートの意味と書き方などをご紹介します。

    1
  • 20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

    20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

    近年よく耳にするようになった「終活」という言葉。20代から終活を始めるという人もいるのです。20代から終活を始める意義とは何なのでしょうか?どのような内容にすればよいのでしょうか?20代からの終活について考えてみましょう。

    2
  • 終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

    終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

    今、終活で話題になっている墓友と言う言葉をご存知ですか。墓友とは、さまざまな事情から一人でお墓に入る予定の人が集まり、永代供養墓などに一緒に入る友達のことを言います。仲の良い友達とお墓に入ることは終活でお墓を考えるとき、新しい形態と言えるでしょう。

    3
  • 今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

    今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

    最近では終活準備を行う方が多くなってきています。自分も終活準備を行いたいと思っているけど何から始めたらよいかわからないという方もおられることでしょう。そこで終活で何を準備すればよいのかなどを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

    4
  • 終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

    終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

    終活という言葉は定着したものの、ご自分の終活の取り組みは何から始めればよいのか?迷ってしまう方は多いかもしれません。そんな時におすすめなのが終活セミナーです。この記事では終活セミナーの内容や主な開催団体について詳しく紹介します。

    5

シェアする

関連する記事

「デジタル遺品・終活」についてさらに知りたい方へ

デジタル終活って一体なに?大事なデータの管理について解説!のサムネイル画像

デジタル終活って一体なに?大事なデータの管理について解説!

終活でのパソコンの情報処理法とは?便利ツールなども具体的に解説!のサムネイル画像

終活でのパソコンの情報処理法とは?便利ツールなども具体的に解説!

遺品整理を行う時期はいつが適切なの?注意点を解説!のサムネイル画像

遺品整理を行う時期はいつが適切なの?注意点を解説!

データの終活って一体何?今スマホやPCのデータが危ないって本当?のサムネイル画像

データの終活って一体何?今スマホやPCのデータが危ないって本当?

遺品整理の費用の相場を徹底解説!優良な業者を見分けましょう!のサムネイル画像

遺品整理の費用の相場を徹底解説!優良な業者を見分けましょう!

終活ですることって一体何?終活をすることのメリットとあわせて紹介のサムネイル画像

終活ですることって一体何?終活をすることのメリットとあわせて紹介

メールの終活っていったい何をすればいいのか?具体的な方法を解説!のサムネイル画像

メールの終活っていったい何をすればいいのか?具体的な方法を解説!

お墓もデジタル化する時代?最新のお墓事情についてまとめましたのサムネイル画像

お墓もデジタル化する時代?最新のお墓事情についてまとめました

若者も終活を考えるべき?将来役立つ終活について解説します!のサムネイル画像

若者も終活を考えるべき?将来役立つ終活について解説します!

終活の最高の方法とは?具体的な方法や行うメリットもご紹介のサムネイル画像

終活の最高の方法とは?具体的な方法や行うメリットもご紹介

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!のサムネイル画像

終活で使うエンディングノートって一体何?書き方や入手方法を紹介!

1
20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とはのサムネイル画像

20代から始める終活?20代から行う終活の意義・内容とは

2
終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!のサムネイル画像

終活で今話題の墓友って一体何?墓友の探し方や注意点も紹介!

3
今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!のサムネイル画像

今のうちにやっておきたい終活準備について紹介します!

4
終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介しますのサムネイル画像

終活セミナーの内容、1日の流れや開催している団体を紹介します

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと