お墓を撤去するのに必要な費用について流れと一緒にまとめました!

墓じまいでお墓を撤去することは大切な終活の一つですが、ある程度の費用の目安があると安心して取り組むことが出来ます。お墓を撤去する時には一体どの位の費用が掛かるものなのでしょうか。作業の行程を交えながら一つ一つみていきましょう。

目次

  1. お墓を撤去する費用について
  2. お墓を撤去するための流れは?
  3. お墓を撤去するのに必要な費用内訳
  4. お墓を撤去した後にかかる費用相場
  5. お墓を撤去する費用についてまとめ

お墓を撤去する費用について

お墓

お墓が遠くて行けない。お墓を継ぐ人がいなくて困っている。
こうした理由からお墓を撤去したいと考える人が年々増えています。

しかし、お墓の撤去といってもどうすればいいのでしょうか?
またどれくらいの費用がかかるのだろうか?

そうした声に答え今回終活ねっとでは、

  • お墓はどのようにして撤去するのか
  • お墓の撤去に掛かる費用の内訳を知りたい
  • どのくらいの費用が目安のなるのか

これらのお墓を撤去するのに必要な費用を中心に不安や疑問を一つ一つ拾い上げながらご説明させて頂こうと思います。
最後までお付き合いください。

お墓を撤去するための流れは?

お墓

お墓の撤去に関していざ動こうと思っても、何をどうやって進めればいいのかが分からないとなかなか行動には移せませんよね。

お墓を撤去する時の流れを丁寧にご説明させていただきます。

お寺・霊園と話し合う

お墓を撤去することを決められましたら、まず最初に現在お世話になっている寺院・霊園にご相談しに行きましょう

お墓を撤去する理由、これまでお付き合い頂けたことへの御礼、これからお墓を撤去をするにあたりご協力をお願いする旨など、双方が納得のいく形になるように話し合って下さい。

特に、墓地の立地条件によっては、工事の際にご協力を頂く場面も多く出てきます。

事前の話し合いで十分にお気持ちを通じ合わせておくことが重要となります。

必要な書類を準備する(改葬する場合)

墓じまいをした後、他のお墓や納骨堂などにご遺骨を移動させることを改葬と言います。
この改葬を行う場合には、いくつかの書類を準備しなければなりません。

どこでどのような書類を準備するのか、改葬に必要な書類についてその手順をみていきましょう。

受入証明書を発行する

ご遺骨を新たなお墓や納骨堂に納める場合には、そのお墓のある墓地・霊園や納骨堂の管理者に受入証明書を発行して貰いましょう。

書式は各管理団体によって様々ですが、署名捺印、お納めするご遺骨のお名前は必要となってきます。

事前に管理者に問い合わせ、何を準備すればいいのかをご相談してみるのも良いでしょう。

埋葬証明書を発行する

埋葬証明書は、ご遺骨が元々納めてあった墓地・霊園の管理者にお願いすることになります。

こちらも決まった書式はありませんが

  • 墓地使用者の署名捺印
  • 墓地管理者の署名捺印
  • 埋葬しているご遺骨のお名前
  • 証明書の発行年月日

といった内容は必要となりますので、発行してもらった際に確認するようにしましょう。

改葬許可証を準備する

墓じまいでお墓を工事する際には、お墓のある地域の市町村役場にて改装許可証を発行して貰います。

  • 受入証明書
  • 埋葬証明書
  • ご遺骨の人数分の改葬許可申請書

上記した書類を準備して役場に提出することで改装許可証が発行されます。
もしお墓の権利者と申請する人が違う場合は、これに加えて改葬承諾書も必要となってきます。

不安や質問がある場合には、申請する前に各役場にお問い合わせ頂くと良いでしょう。

閉眼供養を行う

お墓に宿っている故人の魂に、お墓から離れて頂くようお願い申し上げる法要を閉眼供養と言います。

閉眼供養を行わずにご遺骨を取り出したり墓石に手を加えるなどの作業をすることは、仏様に対して大変失礼にあたります。

着工する前には必ずお坊様に閉眼供養を行っていただき、墓石をただの石材に戻してから工事を行うようにしましょう。

墓石を撤去・墓地を整地する

閉眼供養をしてご遺骨を取り出した後、墓石を解体・撤去し墓地を整地します。

お墓のある区画は土地を使用する権利を持っているだけであって、土地を購入しているわけではありません。

ですので、お墓の使用者は墓じまいをする際には墓石を完全に撤去した後、区画を整地して墓地・霊園にお返しする必要があります。

墓石を完全に撤去して区画を整地したら、墓じまいは終了となります。

お墓を撤去するのに必要な費用内訳

お墓

お墓の撤去をするにあたり、一連の流れの他に気に掛かるのが費用の面についてですよね。

何にどのくらいの費用が掛かるのかがある程度わかっていると、実際に工事を行う前の業者・企業主を選ぶ上での目安にもなります。

ここではお墓の撤去に関する細かい内訳と一緒に、実際にはどのくらいの費用が掛かっているのかと行った点など、お墓を撤去するのに必要な費用内訳についてご紹介していきたいと思います。

お寺・霊園に支払う費用

お墓を完全になくすということは、これまでお世話になっていた寺院・霊園とのご縁が終了することを意味します。

その際、これまでお墓を守って下さっていた寺院・霊園に対して、お気持ちを包む場合があります。

お墓を完全に撤去する最後までお付き合い頂くことになりますので、感謝の心を持ってお気持ちを伝えるように心掛けましょう。

では、お寺・霊園に支払う費用について見ていきましょう。

離檀料(お寺の場合)

離檀料とは、寺院の敷地内にある墓地でお世話になっているお墓をしまうにあたり、檀家を離れることに対してこれまでの感謝の気持ちをお包みするものです。

離檀料は、檀家同士や地域の風習などである程度の取り決めがあったり、お世話になっている寺院によっては金額を定めていることもあります。

ですので、これまでのお付き合いの長さや親密度によっても差があるため、実際に他の檀家の方やお世話になっている寺院にお尋ねしてみるのもよろしいかと思います。

実際に離檀料をお包みした方々の平均的な金額は約10万円程度となっておりますが、中にはお付き合いの長さからお気持ちを足してお包みしたという方もいらっしゃいます。

事前のご相談やお話し合いで意思の疎通が叶わず、残念ながら寺院側と揉めてしまったり法外な金額を請求されたといったケースもございますので、墓じまいをお考えの際にはしっかりと話し合いをするようにしましょう。

閉眼供養のお布施

お墓の工事の前に必ず行われる閉眼供養は、お世話になっている寺院のお坊様にお願いすることになります。

その際にお坊様にお包みするのが閉眼供養のお布施です。

閉眼供養に限らず、お坊様にお気持ちをお包みする時にはどうしても迷ってしまいますよね。

閉眼供養の時にお包みするお布施は、一般的に行われている法要の時と同じ金額をお包みするという形が多いようです。
もし普段の法事などの時に3万円をお包みしているなら3万円を、5万円なら5万円をという感じになります。

実際に閉眼供養でお包みした方々の平均的な金額としては、3万円〜5万円前後となっております。

閉眼供養の後にお食事会などを設けたり、お坊様にお墓のある場所までご足労頂く場合ですと、お布施の他にお車料やお膳料も一緒にお包みすることもあります。

地域の慣習や檀家同士での決まりがある場合には、ご相談してみるのもよろしいのではないでしょうか。

石材店に支払う費用

次に、石材店に支払う費用について見ていきましょう。
お墓の撤去作業として石材店が行なってくれる行程は

  • ご遺骨の取り出し
  • 墓石の解体・撤去
  • 区画の整地
  • 撤去した墓石の処分

という内容になります。

ほとんどの石材店では、これら一連の作業全てを含んだお値段を提示しており、その費用の相場としてはおおよそ20万前後となります。

しかしこれはあくまで基本となるお値段で、お墓の大きさや立地条件、使用されている墓石の量によって変化していきます。

では、どのような場合にお値段が変わってくるのか、その内容についてご説明します。

墓地の整地費用

墓地の整地費用は、1㎡につき幾ら、というように決まっています。

これが基本となる整地費用で、これよりも区画が広いか狭いかによってお値段にも変化が出てきます。

各石材店の整地費用を平均してみますと、1㎡につき5万円前後が一番多い金額のようです。

これ以外でお値段がかかる時の要因としては、区画に木が生い茂っていたり機械が入らず人力による作業になるなど、少し手間が掛かる作業が入るとお値段が上乗せされていきます。

お見積もりの際には費用の細かい内訳も提示されますので、お墓の現状を詳しくお伝えしてどのくらいの費用になるのかを事前に把握しておきましょう。

墓石の撤去費用

墓石の撤去に掛かる費用も、お墓がどのような場所にあるのか、石材がどのくらい使われているのかによってお値段が上下します。

まず広さによってどの位の費用を目安のすれば良いのかという点ですが、これは区画を整地する時と同じく1㎡につき幾らという基準を設けている石材店がほとんどです。

平均的なお値段としましては1㎡につき5万円前後、これを基準にして区画の広さによりお値段が上下します。

もう一つの基準としては、石材がどの程度使用されているかという点です。

使用していた墓石をその後も流用なさる場合を除き、墓石は撤去された後は廃棄処分されます。

その費用は廃棄する石材の重さで決まってくるのですが、墓石の量が多ければ当然廃棄処分料も増えるため、お値段も上がります。

石材の廃棄処分の基準はおおよそ1tにつき3000円〜5000円が目安で、処分される墓石が多ければ処分費用も加算されます。

お墓のある場所が山の斜面や通路が狭いといった立地条件だった場合、そこから墓石を運び出すためには人力に頼るしかありません。

その場合は人件費も加算されていきますので、どうしても基本料金よりもお値段が高くなります。

基本料金はあくまで目安と考え、お見積もりの段階でお値段が上がっているのは何故なのかといった点を注意して確認してみましょう。

お墓を撤去した後にかかる費用相場

お墓

改葬による墓じまいの場合は、現在のお墓を撤去した後に再度ご遺骨を納める場所を準備する必要があります。

どのようなご供養をなさるのかによって行程には差が出てくるのですが、ここでは一般的にお墓をご移動した場合のケースをメインに、お墓の撤去後に掛かる費用のご説明をさせて頂きたいと思います。

お墓の建立費

お墓の建立費は、平均的にみて100万円〜150万円が相場となっており、多くの石材店が工事費込みのお値段を提示しております。

しかしこのワンセットでのご購入の場合、気に入った種類の石材が選べなかったり墓地の広さに購入予定の墓石が合わないといったケースもあります。

そのような時には、幾らかの料金がプラスされて石材の変更を行ったり、区画に合わせた大きさに石材加工をお願いすることになります。

どのようなお墓をどのような広さに建てるのか、事前にはっきりとイメージした上で各石材店にご相談するようにしましょう。

永代使用費

お墓を建てる場所は、墓地・霊園と永代使用の契約をして用意することになります。

この時支払われるのが永代使用料です。

永代使用料は墓地・霊園がどのような場所にあるのかによってお値段に差が出てきます。

例えば、都心に近く便利で人気のある墓地・霊園だと100万円を大きく超える金額となりますし、地方で土地代が元々お安いといった場合ですと60万円しないといったケースもあります。

全国的な平均金額としては、80万円前後になるようです。

どのような土地柄でどのようにして今後のご供養を続けるかによって、選ばれる墓地・霊園にも違いが出てくるかと思いますが、長くご供養を続けるために改葬をなさる点も考慮に入れて、お値段だけでは測れない価値観を持つことも重要な点と言えるでしょう。

開眼供養のお布施

新しくお墓を建てた後、ご遺骨を納める前に必ず行わなければならないのが開眼供養です。

お墓はそのままではただの石材です。

開眼供養を行うことで石材は魂の宿る命を吹き込まれ、そこにご遺骨を納める故人の魂を守っていくことになるのです。

開眼供養は閉眼供養と同様お坊様にお願いして行われ、その際にお布施をお包みします。

お布施は普段の法要と同じだけの金額をお包みするというのが一般的で、実際にお包みした方の平均的な金額は約3万円〜5万円となっております。

この他、開眼供養の後にお食事会を開いたりお坊様にお車などでご足労いただく場合には、お布施とは別にお車料やお膳料をお包みしてお渡ししましょう。

彫刻代

墓石には亡くなられた方のお名前や没年月日、デザイン性のある墓石の場合にはオリジナリティーのある言葉や模様といったものも彫り込みます。
その彫刻にかかる費用が彫刻代です。

場合によっては暮石を購入する際にセット料金として入っていることもありますが、故人のお名前全員分を墓誌に掘り込んだり、墓石にオリジナルなデザインを彫り込む場合ですと別途費用が掛かってきます。

最近では一行につき幾ら、故人一名様のお名前につき幾ら、というようなお値段の決め方をしている石材店が多く、その平均的な金額も約2万円〜5万円、場合によっては10万円を超えることもあるようです。

デザイン性のある彫刻はオリジナリティーに溢れる分お値段も様々となりますので、彫刻についてのご希望がある場合には石材店にご相談して、詳しい内容を把握するようにしましょう。

お墓を撤去する費用についてまとめ

人々

お墓の撤去に関する費用を一連の流れとともにご説明させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

今回終活ねっとでご紹介した内容をまとめると以下になります。

  • お墓の撤去にはまずお世話になったお寺・霊園と話し合い、その後受け入れ証明書・埋葬証明書・改葬許可証などの必要な書類の準備をする必要がある。
  • その後、閉眼供養を行い、墓石を撤去・墓地を整理する必要がある。
  • お墓を撤去するのに必要な費用はお寺・霊園に支払う費用と石材店に支払う費用の二つがある。
  • お寺・霊園に支払う費用は10万円程度の離檀料、3~5万円程度の閉眼供養のお布施の費用の二つである。
  • 石材店に支払う費用は1㎡につき5万円前後の墓地整地費用と、お墓がどのような場所にあるのか、石材がどのくらい使われているのかによって値段が上下する墓石の撤去費用がある。
  • お墓を撤去した後にかかる費用相場はお墓の建立費、永代使用費、開眼供養のお布施、彫刻代があり、それぞれ平均150万、80万、3~5万、10万程度がかかる

これらの点を中心にお考え頂くと、よりスムーズにお墓の撤去作業について取り掛かって頂けるのではないかと思います。

この記事が皆様のお役に立てましたら幸いです。

終活ねっとでは、今回の記事以外にも皆様のお役に立てるよう様々な情報を提供させて頂いておりますので、是非一度ご覧になった下さい。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「お墓・撤去・費用」に関連する記事

「お墓・撤去・費用」についてさらに知りたい方へ

  • 複数のお墓のご遺骨を1つにまとめる際の費用や手順を解説します!のサムネイル画像

    複数のお墓のご遺骨を1つにまとめる際の費用や手順を解説します!

    別々のお墓に納められているご遺骨を一つにまとめ、ご供養することをお考えの方が増えてきています。お墓をまとめるとその後のお世話もしやすくなりますが、まとめる時にどの位の費用がかかるのでしょうか。今回の記事でお墓の実際にかかる費用や手順についてのお話します。

  • 墓地・霊園から墓石を撤去する場合の手順や費用を解説します!のサムネイル画像

    墓地・霊園から墓石を撤去する場合の手順や費用を解説します!

    何らかの事情があって墓地・霊園からの墓石の撤去を検討している方も多いのではないでしょうか?墓石の撤去と聞くと手続きや費用、段取りなどいろいろとこなさなければいけないことが多く複雑そうです。今回は墓地・霊園からの墓石の撤去に必要なことを簡潔に見ていきます。

  • お墓を整理して墓じまい・改葬する時にかかる費用をご紹介のサムネイル画像

    お墓を整理して墓じまい・改葬する時にかかる費用をご紹介

    先祖代々受け継いで来たお墓でも、引き継ぐ人が無ければお墓を整理して墓じまいをしなければなりません。 お墓を整理する際には様々な費用が生じますが、いったいどのような費用が必要になるのでしょうか。 今回は墓じまいにかかる費用にいてお話しします。

  • 墓じまいで墓石を撤去したい!改葬の手順や費用を解説のサムネイル画像

    墓じまいで墓石を撤去したい!改葬の手順や費用を解説

    墓石の撤去といわれても何をすればいいのか分からないと思います。いざそのときになってみると焦ってしまうかもしれません。また、費用もどのくらいかわかりませんよね?ここでは、そんな墓石の撤去の手順と費用について解説します。

  • 墓じまい・改葬の際のお墓の整地費用について解説します!のサムネイル画像

    墓じまい・改葬の際のお墓の整地費用について解説します!

    ご先祖様のお墓から遠く離れていると、お墓参りに行かれませんよね。そこで、いま住んでいる土地に永代供養や改葬する時に行うのが墓じまいで、それには費用の発生する、いまあるお墓の整地が必要です。今回は、墓じまいの整地について、その費用を中心に詳しく解説していきます。

  • お墓を撤去するには?かかる費用や気をつけるべき注意点を解説!のサムネイル画像

    お墓を撤去するには?かかる費用や気をつけるべき注意点を解説!

    近年お墓を撤去する人が増えていますが、お墓の撤去をするにはどういったことに気を付けるのか、またどのくらいの費用がかかるのかということは気になる点です。 そこで今回はお墓の撤去に必要な確認事項や撤去の流れ、費用、トラブルなどをご紹介します。

  • 墓じまいにかかる費用はいくら?改葬の相場・手順を紹介します!のサムネイル画像

    墓じまいにかかる費用はいくら?改葬の相場・手順を紹介します!

    お墓に納めていたご遺骨を取り出し、お墓そのものを閉じて整地する作業が墓じまいです。終活の一つとして墓じまいをお考えになる方々が増えてきていますが、その費用や相場はなかなか人には尋ねにくいものですよね。今回は墓じまいに掛かる費用と相場について学んでみましょう。

  • お墓の処分にかかる費用相場はどれくらい?墓じまい・改葬方法を紹介のサムネイル画像

    お墓の処分にかかる費用相場はどれくらい?墓じまい・改葬方法を紹介

    お墓をお守りするご家族にとって、次の世代にお墓を引き継ぐことが難しい時代となってきました。継承者不足や費用の面から泣く泣くお墓を処分するケースも少なくありません。もしお墓を処分する場合にはどの位の費用がかかるのか、墓じまいにかかる費用の相場について解説します。

  • 墓地・霊園での墓石の撤去費用について内訳・相場を解説しますのサムネイル画像

    墓地・霊園での墓石の撤去費用について内訳・相場を解説します

    少子化の昨今、墓石の撤去なんて選択肢も聞かれるようになってきました。 墓地・霊園でどんな手続をすればいいのか、いったいどれくらい費用がかかるのか、など、墓地・霊園での墓石の撤去費用について、わかりやすくまとめてみました。

  • 墓じまい・改葬時にお墓を更地にする費用についてまとめましたのサムネイル画像

    墓じまい・改葬時にお墓を更地にする費用についてまとめました

    やむを得ず今のお墓を移転したり閉じなければならない時は、墓じまいをしてその区画は更地にして墓地や霊園の管理者に返却します。 墓じまいは身近な出来事ではないのでこれらの費用は良く分からないもの。 今回はお墓を更地にした時の費用に関して説明します。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養は費用を抑えることのできる供養方法だと言われていますが、本当なのでしょうか?今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのか、その内訳や料金が上下する要因とともに紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「お墓・撤去・費用」についてさらに知りたい方へ

複数のお墓のご遺骨を1つにまとめる際の費用や手順を解説します!のサムネイル画像

複数のお墓のご遺骨を1つにまとめる際の費用や手順を解説します!

墓地・霊園から墓石を撤去する場合の手順や費用を解説します!のサムネイル画像

墓地・霊園から墓石を撤去する場合の手順や費用を解説します!

お墓を整理して墓じまい・改葬する時にかかる費用をご紹介のサムネイル画像

お墓を整理して墓じまい・改葬する時にかかる費用をご紹介

墓じまいで墓石を撤去したい!改葬の手順や費用を解説のサムネイル画像

墓じまいで墓石を撤去したい!改葬の手順や費用を解説

墓じまい・改葬の際のお墓の整地費用について解説します!のサムネイル画像

墓じまい・改葬の際のお墓の整地費用について解説します!

お墓を撤去するには?かかる費用や気をつけるべき注意点を解説!のサムネイル画像

お墓を撤去するには?かかる費用や気をつけるべき注意点を解説!

墓じまいにかかる費用はいくら?改葬の相場・手順を紹介します!のサムネイル画像

墓じまいにかかる費用はいくら?改葬の相場・手順を紹介します!

お墓の処分にかかる費用相場はどれくらい?墓じまい・改葬方法を紹介のサムネイル画像

お墓の処分にかかる費用相場はどれくらい?墓じまい・改葬方法を紹介

墓地・霊園での墓石の撤去費用について内訳・相場を解説しますのサムネイル画像

墓地・霊園での墓石の撤去費用について内訳・相場を解説します

墓じまい・改葬時にお墓を更地にする費用についてまとめましたのサムネイル画像

墓じまい・改葬時にお墓を更地にする費用についてまとめました

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓・撤去・費用」についてさらに知りたい方へ

複数のお墓のご遺骨を1つにまとめる際の費用や手順を解説します!のサムネイル画像

複数のお墓のご遺骨を1つにまとめる際の費用や手順を解説します!

墓地・霊園から墓石を撤去する場合の手順や費用を解説します!のサムネイル画像

墓地・霊園から墓石を撤去する場合の手順や費用を解説します!

お墓を整理して墓じまい・改葬する時にかかる費用をご紹介のサムネイル画像

お墓を整理して墓じまい・改葬する時にかかる費用をご紹介

墓じまいで墓石を撤去したい!改葬の手順や費用を解説のサムネイル画像

墓じまいで墓石を撤去したい!改葬の手順や費用を解説

墓じまい・改葬の際のお墓の整地費用について解説します!のサムネイル画像

墓じまい・改葬の際のお墓の整地費用について解説します!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと