西本願寺の納骨堂に納骨する際の費用や手続きなどについて解説!

納骨の費用や手続きを知っておくことは、終活を充実させます。いざという時に慌てるのはいやですよね?西本願寺の納骨堂はご存知じですか?費用はどのくらいかかるのでしょうか。この記事では、西本願寺の納骨堂に関する費用や手続きについて紹介します。

目次

  1. 西本願寺の納骨堂について
  2. 西本願寺の納骨堂の2種類
  3. 西本願寺の納骨堂利用に必要な費用
  4. 西本願寺の納骨堂への納骨方法
  5. 西本願寺の納骨堂についてまとめ

西本願寺の納骨堂について

お墓

納骨堂には種類があり、種類によって費用も違うことをご存じですか?
納骨堂の評判を聞いて気になったけれど、まず何をすればいいか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そもそも納骨堂とは、骨壺に入れた遺骨を安置しておく場所です。
タイトルにある「西本願寺の納骨堂」は、大谷本廟(おおたにほんびょう)と言い、京都府京都市にある浄土真宗本願寺派の親鸞聖人のお墓です。

親鸞聖人のお墓のお側に納骨をさせてもらいたいという方々が全国から集まり、年間1万5千件もの納骨が行われています。
また、親鸞聖人をはじめとした歴代宗主のご廟所(墓所)でもあり、多くの方々が参拝する名所でもあります。

今回終活ねっとでは、西本願寺の納骨堂について費用を中心に紹介します。

  • 西本願寺の納骨堂の2種類
  • 西本願寺の納骨堂利用に必要な費用
  • 西本願寺の納骨堂への納骨方法

以上のことを解説します。
いざという時に役に立つ情報ですのでぜひ、最後までご覧ください。

ご遺骨を納骨するための納骨堂をお探しの方は、こちらの終活ねっとのお墓探しもぜひご利用ください。

納骨堂をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは納骨堂を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

西本願寺の納骨堂の2種類

お墓

西本願寺の納骨堂への納骨には、以下の3種類があります。

  • 祖檀納骨
  • 無量寿堂納骨
  • 墓地納骨

ここでは祖檀納骨と無量寿堂納骨について紹介します。

祖壇納骨

西本願寺の納骨堂で有名な親鸞聖人とは、鎌倉時代の僧侶で浄土真宗を開いた方です。
比叡山の堂僧でもあり、念仏弾圧で越後に流されるなど波乱万丈の人生を過ごされた後、農民・庶民層に支持され、多くの信者を得られた仏教界の偉人です。

祖檀納骨とは「明著堂」の奥にある親鸞聖人のお墓の近くに遺骨を納めることです。
納骨堂の中では仏様に近い位置で合葬となり、費用は無量寿堂よりもお手頃になっています。

無量寿堂納骨

無量寿堂納骨とは、西本願寺の納骨堂(大谷本廟)の境内にある納骨所「無量寿堂」の仏壇の区画と呼ばれる場所へ納骨することです。

無量寿堂には、第一無量寿堂と第二無量寿堂があり、寺院・団体名義で納骨する場合は、第一無量寿堂、個人名義で納骨する場合は、第二無量寿堂の方へ納骨する仕組みになっています。

西本願寺の納骨堂利用に必要な費用

葬儀

納骨堂の場所や位置によって、費用が変わることをご存じですか?
よく知らないで費用を払うのは、後で後悔しますよね?
西本願寺の納骨堂へ納骨したいとお考えの場合、事前に費用を知っておくことは、いざという時に役に立ちます。

では、西本願寺の納骨堂利用に必要な費用を大谷本廟で行われる祖檀納骨と無量寿堂納骨の2つに分けて解説します。

ぜひ、参考になさってください。

大谷本廟への納骨に必要な費用

西本願寺の納骨堂である大谷本廟では、祖檀納骨(そだんのうこつ)が行われていることは紹介しました。

ここでは、大谷本廟への納骨に必要な費用について詳しく解説します。

納骨のみの場合

小型容器の場合は、1体につき3万円以上、小型容器より大きい場合は、1体につき5万円以上の費用がかかり、この費用のことを納骨懇志(のうこつこんし)と言います。

また、お骨の容量を全骨・分骨から選べて、それに伴って容器の大きさが変わり、遺骨を納める際には、火葬許可証の提出が必要となります。

さらに墓地からの改葬の場合は、大型の容器を使用し、祖檀納骨は合葬となるためお骨の返却はできないこと知っておくと役に立ちます。

  • 小型容器 1体につき3万円以上
  • 小型容器より大きい場合 1体につき5万円以上

永代供養してもらう場合

大谷本廟で行われる祖檀納骨では、一般的に言う永代供養に相当するお勤めがあり、永代に渡り僧侶がお念仏を読経してくださる永代経と言います。
納骨懇志の費用+1体につき3万円以上の費用を追加で払うと利用することができます。

例えば祖檀納骨で小型容器を使い、永代経を希望する場合は1体につき6万円以上となります。

また、ご遺骨を複数体納骨される場合には、人数をかけ算した費用がかかり、墓地からの改葬の場合は、小型容器より大きい場合の遺骨懇志となり費用は5万円以上ということになります。

  • 祖檀納骨(小型容器)3万円以上+永代供養3万円以上=6万円以上
  • 複数体の遺骨を納骨する場合 祖檀納骨6万円以上×3人=18万円以上

無量寿堂への納骨に必要な費用

はじめに、西本願寺の納骨堂である無量寿堂には第一無量寿堂と第二無量寿堂があるとご紹介しました。
第一無量寿堂は寺院名義・団体名義での納骨で利用され、第二無量寿堂は個人名義での納骨で利用し、それぞれ専用の容器を用いて納骨します。

無量寿堂の中では、遺骨を安置する小さな引き出しのような棚がたくさんついた仏壇を、いくつも並べていて、その棚の列を区画と呼び、費用は最下段が安く、上段に行くほど高く設定されています。

また、仏壇や棚の大きさでも費用が異なり、小型区画、中型区画、普通区画、特別区画等が用意されています。

しかし注意が必要なのは、遺骨懇志の費用を払えば誰でも入れるわけではなく、西本願寺をはじめとする浄土真宗本願寺派に所属されている方に限られていますので、ご自身の宗派を確認されるとよいかと思われます。

納骨のみの場合

無量寿堂に納骨できる場所は、小型区画・中型区画・普通区画・特別区画等に分類されていて、それぞれに費用が異なります
納骨の際に納める特別懇志と維持費として年ごとに納める年次維持冥加金があります。

ちなみに仏壇の大きさに関して、小型区画は、外形(幅)1350㎜×(高さ)2000㎜、中型区画は、外形(幅)1462㎜×(高さ)2000㎜、普通区画は、外形(幅)450㎜×(高さ)2000㎜、特別区画は、外形(幅)650㎜×(高さ)2000㎜のサイズになります。

以下の表にサイズをまとめましたので、ご参考になさってください。

外形 幅外形 高さ納骨内 幅納骨内 奥行納骨内 高さ
小型区画1350㎜2000㎜400㎜400㎜210㎜
中型区画1462㎜2000㎜430㎜390㎜310㎜
普通区画450㎜2000㎜380㎜360㎜840㎜
大型区画650㎜2000㎜560㎜360㎜840㎜

では費用を具体的に言うと、小型区画は、特別懇志80万以上、年次維持冥加金2千円で、中型区画は、特別懇志100万円以上、年次維持冥加金2千円などとなり、棚板の増設等は別途費用が必要です。

こちらも下にまとめました。

  • 小型区画 特別懇志80万以上 年次維持費2千円
  • 中型区画 特別懇志100万円以上 年次維持費2千円
  • 普通区画 特別懇志300万以上 年次維持費6千円
  • 特別区画 特別懇志600万以上 年次維持費8千円

以上の費用は、あくまで概算ですので詳しくは大谷本廟へご確認ください。

永代供養してもらう場合

西本願寺の納骨堂は浄土真宗本願寺派に属しており、永代供養という言葉を使用しておらず、無量寿堂の場合、上記の特別懇志が永代供養料に相当するものになります。

また無量寿堂の場合、専用の小さな容器を使用するため大きな骨壺は入らず、全骨の納骨は難しいことを知っておくといざという時に役に立ちます。

ちなみに、ここでも永代経の読経が行われていて、参拝した際に永代経懇志(1件につき3万円)を納めれば、総永代経の読経をしていただけます。

  • 無量寿堂の永代使用代は、区画に応じた額の特別懇志で納める
  • 永代経は、懇志3万円で読経をしてもらえる

分骨したご遺骨の納骨先をお探しの際は、こちらの終活ねっとのお墓探しもご利用ください。

納骨堂をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは納骨堂を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

西本願寺の納骨堂への納骨方法

葬儀

ここまで読んでみると、実際の納骨方法も気になりますよね?
何を用意すれば良くて、どのような手続きがあるのでしょうか。

ここでは、一般的な納骨の手順と西本願寺の納骨堂で行われる祖檀納骨と無量寿経納骨の必要書類手続きを解説しますので、ぜひ、参考になさってください。

火葬した遺骨を納骨するための手続き

そもそも、火葬した遺骨を納骨するための必要書類や納骨の方法をご存じですか?

一般的に、四十九日の法要当日に合わせて納骨する場合が多く、四十九日の法要で親族が集まり、お坊さんに読経を依頼する流れになります。

納骨の前に四十九日の法要をしてもらう際には、事前に連絡が必要で、お寺の方と日程を決定する必要があります。
また必要書類として遺骨埋葬許可証を用意し、納骨堂の使用名義人の使用許可証、印鑑と共に持っていきます。

この他にも、親戚や参拝者への連絡や食事、引き出物の準備などが必要になります。

祖壇納骨の手続き

西本願寺の納骨堂で行われる祖檀納骨は、事前準備として納骨届をインターネットから印刷し記入します。
ご遺骨を全て納骨される場合は、火葬許可証も必要になり、上記で解説した費用のと合わせて用意します。

次に、大谷本廟の本廟会館1階に受付がありますので、必要書類、懇志を持って受付を行い、2階へ行き渡された案内用紙とお骨を提示します。

最後に、僧侶のお念仏の読経が終わりましたら、お骨を受け取り明著堂へ渡しに行く手順になります。

利用される際は、事前に大谷本廟へお問い合わせいただき、準備するもの、当日の流れを確認するとさらによいでしょう。

  • 納骨届、火葬許可証、納骨懇志の費用を用意し、大谷本廟の本廟会館へ行く。

無量寿堂納骨の手続き

西本願寺の納骨堂で行われる無量寿堂納骨は、事前準備として代表者の方へ連絡をし、納骨届、火葬許可証、特別懇志等の費用を用意します(他の墓所から改葬の方は、改葬許可証も必要)。

次に、大谷本廟総合受付へ行き、案内用紙を受け取り、僧侶がいらっしゃるまでの間、お仏壇のお荘厳を自らし、納骨、僧侶の読経という流れになります。

こちらも利用される際は、事前に大谷本廟へお問い合わせいただき、準備するもの・当日の流れを確認するとさらによいと思います。

  • 納骨届、火葬許可証、特別懇志等の費用を用意し、大谷本廟の本廟会館へ行く。

西本願寺の納骨堂についてまとめ

仏壇

西本願寺の納骨堂の費用について、いかがでしたか?

  • 西本願寺の納骨堂である大谷本廟には、祖檀納骨と無量寿経納骨がある
  • 祖檀納骨(小型容器)3万円以上+永代供養3万円以上=6万円以上の費用がかかる
  • 無量寿堂納骨 小型区画 特別懇志80万以上 年次維持費2千円等の費用がかかる
  • 納骨堂へ納骨の際は、納骨届、火葬許可証、納骨の費用などの事前準備が必要

大切な家族の最後を、心を込めてお見送りすることは、よりよい終活の第一歩であり、自分にもその優しさが返ってきます。

また西本願寺の納骨堂へ納骨は、遺骨の管理はもちろん、親鸞聖人のお側で眠ることができるという安堵感を生み、家族はいつでも気持ちよくお参りができるようになるのではないでしょうか。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

終活ねっとでは「西本願寺での永代供養にかかる費用」に関する記事以外にも、終活にまつわる様々な記事をご紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください。

納骨堂の料金について詳しく知りたい方は、こちらの記事も併せてご覧ください。

こちらも読まれています

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

納骨堂について詳しく知りたいあなたへ...

納骨堂をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは納骨堂を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「西本願寺・納骨堂・費用」に関連する記事

「西本願寺・納骨堂・費用」についてさらに知りたい方へ

  • お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!のサムネイル画像

    お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

    都市部を中心にお墓を建てずに、お寺などが運営する納骨堂を利用する人が増えているようです。屋内なので管理がしやすく墓石がない分費用が安いと思われますが、実際の費用や相場がどうなのでしょうか?お寺などが運営する納骨堂にかかる費用などを詳しく学んでいきましょう。

  • 浄土真宗の門徒が利用できる納骨堂の特徴を紹介します!のサムネイル画像

    浄土真宗の門徒が利用できる納骨堂の特徴を紹介します!

    浄土真宗にはたくさんの寺院がありますが、納骨堂にはどのような特徴があるのでしょうか?お墓ではなく納骨堂の利用を考えている浄土真宗の門徒のために、浄土真宗の納骨堂の費用やメリットについて紹介していきますね。

  • 費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!のサムネイル画像

    費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!

    少子化の影響からか、次にお墓を見てくれる人がいないなどの理由で納骨堂を選択している人が増えてきています。納骨堂は、お墓を建てるより安い費用ですませることができるので、費用面でも人気です。そこで今回は納骨堂を選ぶ時に重視してほしいポイントを紹介していきます。

  • 西本願寺を本山とする本願寺派の永代供養法を1から解説します!のサムネイル画像

    西本願寺を本山とする本願寺派の永代供養法を1から解説します!

    浄土真宗には供養に関する独特な風習が色々とあります。さらに大谷派と本願寺派でも風習が違ったりして、どう供養したらいいのかもなかなか難しいですよね。今回は西本願寺の永代供養法について解説します。この記事を読んで、西本願寺の永代供養についての知識をつけましょう。

  • 火葬の後、納骨するまでの時間について解説しますのサムネイル画像

    火葬の後、納骨するまでの時間について解説します

    火葬した後のお骨は、骨壺に入れて持ち帰ります。その遺骨をお寺などに納めるのが納骨です。納骨するまで長い時間、自宅で供養しても良いのでしょうか。この記事では、納骨の方法や時間について説明します。

  • 納骨堂の費用の相場は?ケース別に価格の相場をお教えしますのサムネイル画像

    納骨堂の費用の相場は?ケース別に価格の相場をお教えします

    最近納骨堂を供養の場として利用される方が増えています。 一般のお墓よりもメリットが多そうなので利用したいと思われる方もおられると思います。 でも納骨堂といってもいろいろあり、費用はどのくらいかかるのか、相場が気になりますね。 納骨堂の費用相場をケース別に解説します。

  • 納骨堂を利用する際の費用相場は?様々な納骨堂の利用法別に解説!のサムネイル画像

    納骨堂を利用する際の費用相場は?様々な納骨堂の利用法別に解説!

    皆さんは、納骨堂を利用する場合の費用相場についてご存知でしょうか。納骨堂は、利用方法によってかかる費用も相場もかわります。今回は、納骨堂の様々な利用方法を具体的に挙げながら、必要な費用とその相場について解説します。

  • お寺の納骨堂について費用や特徴などを解説しますのサムネイル画像

    お寺の納骨堂について費用や特徴などを解説します

    終活では、お墓のことについて考えている方も多くいらっしゃいます。 それは費用であったり、納骨場所であったり様々ですが、お墓にも色々な形態があり、お寺の納骨堂もそのひとつです。 お寺の納骨堂の費用は?特徴は?など知っておいた方が良いことがここにあります。

  • 納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!のサムネイル画像

    納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!

    少子高齢化のなかで後継者の不安がなくなることから、永代供養型の納骨堂が急速に増えています。そこで今回は、納骨堂について運営元や形態などの種類別に整理して解説します。知っておくと安心の納骨堂選びに役立つ知識。納骨堂とその種類についてです。

  • 浄土真宗本願寺派の【納骨】はどんなもの?大谷派とはどう違う?のサムネイル画像

    浄土真宗本願寺派の【納骨】はどんなもの?大谷派とはどう違う?

    浄土真宗の本願寺派は、親鸞聖人に始まる浄土真宗の中でも京都の西本願寺を本山とする代表的なグループの1つです。そしてその納骨の方法は一般のものとは少し異なったユニークなものとして知られています。今回は、浄土真宗本願寺派の納骨のやり方を見ていきましょう。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養は費用を抑えることのできる供養方法だと言われていますが、本当なのでしょうか?今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのか、その内訳や料金が上下する要因とともに紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「西本願寺・納骨堂・費用」についてさらに知りたい方へ

お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!のサムネイル画像

お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

浄土真宗の門徒が利用できる納骨堂の特徴を紹介します!のサムネイル画像

浄土真宗の門徒が利用できる納骨堂の特徴を紹介します!

費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!のサムネイル画像

費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!

西本願寺を本山とする本願寺派の永代供養法を1から解説します!のサムネイル画像

西本願寺を本山とする本願寺派の永代供養法を1から解説します!

火葬の後、納骨するまでの時間について解説しますのサムネイル画像

火葬の後、納骨するまでの時間について解説します

納骨堂の費用の相場は?ケース別に価格の相場をお教えしますのサムネイル画像

納骨堂の費用の相場は?ケース別に価格の相場をお教えします

納骨堂を利用する際の費用相場は?様々な納骨堂の利用法別に解説!のサムネイル画像

納骨堂を利用する際の費用相場は?様々な納骨堂の利用法別に解説!

お寺の納骨堂について費用や特徴などを解説しますのサムネイル画像

お寺の納骨堂について費用や特徴などを解説します

納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!のサムネイル画像

納骨堂の種類を解説!各種類の特徴やメリット・デメリットも!

浄土真宗本願寺派の【納骨】はどんなもの?大谷派とはどう違う?のサムネイル画像

浄土真宗本願寺派の【納骨】はどんなもの?大谷派とはどう違う?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「西本願寺・納骨堂・費用」についてさらに知りたい方へ

お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!のサムネイル画像

お寺の納骨堂にかかる費用について相場や内訳を詳しく解説!

浄土真宗の門徒が利用できる納骨堂の特徴を紹介します!のサムネイル画像

浄土真宗の門徒が利用できる納骨堂の特徴を紹介します!

費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!のサムネイル画像

費用以外にも目を向けて、コスパの良い納骨堂探しをしましょう!

西本願寺を本山とする本願寺派の永代供養法を1から解説します!のサムネイル画像

西本願寺を本山とする本願寺派の永代供養法を1から解説します!

火葬の後、納骨するまでの時間について解説しますのサムネイル画像

火葬の後、納骨するまでの時間について解説します

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと