正しい墓石の磨き方を解説!オススメの掃除用品もご紹介します

掃除したての墓石はピカピカに光っているけど、次のお墓参りでは汚れが付着してたり苔が生えていたりでまた綺麗に磨き直さなければなければなりません。 しかし、お墓掃除で墓石を磨きで何か注意することはあるのでしょうか。 今回は墓石の磨き方についてご紹介します。

目次

  1. 墓石の磨き方について
  2. 墓石の正しい掃除方法
  3. オススメの墓石磨き用洗剤
  4. オススメの墓石磨き用スポンジ
  5. 墓石磨きを代行してくれる専門家について
  6. 墓石の磨き方まとめ

墓石の磨き方について

お墓

お墓参りに行けばまず真っ先に行わなければならないのがお墓の掃除です。
お墓に生えてしまった雑草を採ったり、ごみを拾ったり、また花立に溜まった水を捨てたりと結構大変です。
お墓の掃除の中でもメインとなるのが墓石磨きです。

墓石は故人の終の棲家ですから綺麗にしてあげたいもの。
しかし、一年中直射日光や雨風にさらされる墓石は次のお墓参りに来るまでには汚れが付着してしていたり、苔やカビが生えていたりとお掃除が大変です。

そんな時は墓石を磨いて綺麗にしなければならないのですが、さて墓石磨きに何かルールとか決まりなどあるのでしょうか?

あまり気にせずに墓地で用意されているタワシなどで墓石を磨いてしまっている方、実は墓石磨きにはやってはいけないこともあるのです。

そこで今回終活ねっとでは、終活のテーマとして墓石の磨き方について詳しくご説明いたします。
墓石の磨き方について知りたい方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

  • 墓石の正しい掃除の仕方は?
  • 墓石掃除でお薦めグッズ。
  • 墓石磨きの代行の専門家は何をしてくれるの?

墓石の正しい掃除方法

お墓

墓石は御影石などの丈夫な花崗岩でできているので建てたばかりはピカピカに光っていますが、じつは長い間直射日光や雨風にさらされていると風化が進んでしまいます。
そして、何もせずに放っておくと50年後くらいにはひび割れてたり黒く変色してしまったりするので定期的に掃除が必要なのです。

花崗岩そのものは他の石に比べ吸水性が低く、硬くて耐久性に優れているのですが、色々な鉱物の複合体なので温度変化によりそれぞれの鉱物の膨張具合が異なるため、その歪が長い年月をかけて石の風化を早め目には見えない亀裂を生んでしまうのです。

そこに都会などでは排気ガスを含んだ油汚れ、地方でも鳥の糞などが付着するとそこに微生物やカビガ繁殖して亀裂に忍び込み、さらに墓石の劣化を促進させてしまうのです。

このように墓石の風化や劣化を防ぐためには定期的に墓石にこびりついた汚れを磨いて落としてあげなければなりません。

「墓石は硬いからどんな道具を使って磨いても大丈夫なんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、雨垂石をを穿つという諺があるように間違った道具や方法で磨いているとそれが蓄積して墓石の劣化を早めてしまうのです。

墓石をいつまでも長く綺麗に保つために、ここでは墓石の正しい磨き方について解説していきます。

墓石磨きでしてはいけないこと

墓石を長年保つためには、墓石をきちんとした方法で磨くことが大切です。
ここでは、墓石磨きでしてはいけないことを解説します。

よくドラマではお清めと言ってお酒で墓石を濡らして磨くことがありますが、お酒はアルコールと有機物でできているため墓石の劣化や変色を招いてしまいます。

また、洗剤も家庭用の塩素系・酸素系の洗剤では墓石と化学反応を起こしてシミの原因となります。
洗剤はお墓専用の洗剤を使いましょう。

墓石を磨く際には、お墓にお酒をかけたり、洗剤で墓石を磨いたりなどはしてはいけません

使用する道具について

墓石を磨いて掃除する際に以下の道具を用意してください。

  • スポンジ
  • 歯ブラシ
  • 雑巾や布(やわらかいもの)
  • 墓石用洗剤
  • 水を入れるバケツ

汚れがこびりついている時はスクレーパーやたわしを使いますが、墓石が傷ついてしまう可能性があるため出来れば避けた方が無難です。

スクレーパーの使い方

スクレーパーとは表面の汚れを落とすためのヘラです。

墓石を十分に濡らした後にスクレーパーで墓石についている水垢やコケを丁寧にこそぎ取ります。
しかし、墓石を傷つけてしまう場合もあるので、素人では手に負えないと思えば使用は止めておきましょう。

たわしを使ってもいいのか

ご遺骨を埋葬する霊園などに亀の子タワシや金属タワシが用意されてることがありますが、基本的によほどひどい汚れが付いていない限りタワシを使うことはお薦めしません

墓石によっては墓石の光沢を保つために表面にコーティングを施している場合があり、たわしで擦るってしまうとコーティングが剥がれてしまう恐れがあります。

また、金属製のたわしで磨いた場合は石を傷つけてしまうばかりか、削った場所に金属片が付着しサビて黒シミの原因になってしまいますので絶対に避けてください。

墓石磨きの手順

では、実際に墓石磨きはどのような手順で行えば良いのでしょうか。
ここでは墓石磨きの手順を紹介します。

  • まず墓石を水洗いします。この時はまだ墓石用の洗剤は使わず、水で濡らした雑巾やスポンジで墓石の上から下に向かうように表面に付いた汚れを丁寧に拭いていきます。苔が付いている場合、風情があっていいという方がいるかもしれませんが、その苔にほこりなどが付着し微生物の温床になるので、やはり墓石を末永く保つためには取り除いた方が良いでしょう。
  • 一通り汚れが落ちたら、今度は墓石用洗剤を使い再度汚れを落として行きます。この時洗剤に墓石が反応してシミにならないか、一度墓石の目立たないところでテストしてから使用してください。墓石用洗剤と言っても細かなヒビに入って残ると変色の原因となってしまいます。
  • 全体の汚れが落ちたら次に彫刻されている細かな部分を歯ブラシを用いて磨いていきます。
  • 最後に乾いた雑巾で全体の水分や汚れを拭き取れば完了です。

以上の手順が一般的な墓石磨きの手順となります。
最後に水分を拭き取らないと、後々のさびや苔の原因になってしまいますのできちんとふき取るようにしましょう。

オススメの墓石磨き用洗剤

お墓

普通の洗剤を用いると墓石を傷つける恐れがあるため、墓石には家庭用洗剤は使えません。

したがって、墓石を磨く際には墓石用の洗剤を用いましょう。
ここでは市販されているオススメの墓石用の洗剤をご紹介します。

墓石用洗剤 月光
墓石用洗剤 月光

商品価格798円

お線香で有名な日本香道が作った墓石専用の洗剤です。スプレータイプなので汚れたところだけをダイレクトに洗浄液を散布でき、汚れが浮き出たところでサッと拭き取れます。また御影石に優しい弱アルカリ性で、墓石の表面の酸化を防ぐ金属封鎖剤も含まれています。

この商品を購入
墓石クリーナー (4904872218388)
墓石クリーナー (4904872218388)

商品価格1298円

固形タイプの墓石用洗剤でスポンジに付けて汚れの付いた場所に叩くように塗布します。20秒ぐらいで汚れが浮いてくるので乾いた布で拭き取れば完了。植物性なので肌にも優しいクリーナーです。

この商品を購入
墓石専用洗浄の匠-TAKUMI-
墓石専用洗浄の匠-TAKUMI-

商品価格1280円

基本的に酸性なので大理石の墓石には用いることが出来ませんし、高い頻度での使用もお勧めできませんが、どうしても長年こびりついた汚れを落としたい方には最適な洗浄液で、業務用の洗浄液なのでかなり頑固な汚れの墓石でも抜群の洗浄力を誇ります。従来石材洗浄に使用されていた塩酸を全く含まないので白華するが無く、代わりにレモンなどに含まれるクエン酸が用いられています。

この商品を購入

オススメの墓石磨き用スポンジ

お墓

普通のタワシやスポンジだとお墓を傷つけてしまう可能性があります。

ここでは墓石磨きにオススメのスポンジを紹介いたします。

激落ちくん 激落ち磨きの心 ミカゲ石専用スポンジ
激落ちくん 激落ち磨きの心 ミカゲ石専用スポンジ

商品価格398円

あのCMでも有名な激落ちくんの墓石バージョンです。雑巾では落ちにくい水垢やシミを水に濡らして擦るだけでスッキリ落とします。墓石の広い部分に使えるブロックタイプと曲面に使うスポンジタイプの2種類が同梱されているお買い得商品です。

この商品を購入
墓石用ゴシゴシスポンジ
墓石用ゴシゴシスポンジ

商品価格830円

取っ手が付いているスポンジなので力が入りやすく、スポンジ部分は汚れを落とす繊維と汚れを吸着させる繊維がダブルで付いているので墓石の汚れをゴシゴシ削って落とせます。

この商品を購入

最近は圧力ポンプで強力な水洗いも

NEW お墓キレイキレイ
NEW お墓キレイキレイ

商品価格7538円

水を汲んだバケツにホースを突っ込み、持ち手をピストン運動で伸縮させることで内蔵ポンプが加圧され強力なジェット水流が飛びます。手動式だから電源不要で軽量コンパクト。体力のない女性やお年寄りでも使用できます。これなら墓石の隙間に入ってしまった塵や泥汚れなども根こそぎ洗い流せます。

この商品を購入

墓石磨きを代行してくれる専門家について

お墓

経年変化で墓石の汚れが吸着してしまい、もやは素人ではどうしようもなくなってしまった場合には墓石磨きの代行の専門家に依頼すると新しいお墓を買ったと見違えるくらい綺麗にしてくれます。

では、素人と専門家では何が違うのでしょうか。

ここでは墓石磨きの代行の専門家がどのような作業をするのか、詳しく解説します。

墓石磨きの代行の専門家は何をするのか

墓参りを代行する専門家が墓磨きの代行を兼ねている場合が多いです。
墓石クリーニングといって基本的には素人では手の施しようがなくなってしまった水垢、カビ、ひび割れ等を対処してくれます。

水垢やカビは付き始めであえれば素人でも普段の墓掃除で除去することが可能ですが、10年、20年と積み重なってしまうとこびりついて素人の墓石磨きでは水垢やカビをとることが出来なくなってしまうので特殊なブラシや砥石、業務用の薬剤を使って汚れを除去します。

また、お墓を一度解体して全ての表面を磨き直してもらい新品同様に仕立ててくれる専門家もありますが、この場合は菩提寺の住所にお願いしして一度墓石から魂を抜いてもらう必要があります。

利用費の相場

墓石磨きの代行してくれる専門家を利用する際の費用は、墓石の大きさとお墓を建ててからどれくらいの年月が経過しているのかが料金を決める基準となります。
これに水洗いのみか、洗浄液を使うかによって値段が左右されます。

墓磨き代行の利用費の相場は、水洗いだけだと通常1基あたり2~5万円で、洗浄液などを使うと5~12万円ほどの費用が掛かります。

また、墓石を解体して磨き直してもらうと20~40万円ほどの費用が掛かりますが、専門家に支払う費用とは別に菩提寺の住職に閉眼供養・開眼供養をしてもらわなければならないので、それぞれお布施が必要となり各法要で3~10万円の費用が掛かります。

確かに費用は気になりますが、素人作業では叶わないほどお墓が綺麗になりますので相当汚れがひどい場合には検討しても良いかもしれません。

墓石が綺麗になればお墓参りをした時に清々しい気分になるばかりでなく、ご先祖様もきっと喜んでくれるに違いありません。

墓石の磨き方まとめ

お墓

いかがでしたでしょうか。

終活のテーマとしてはかなり身近な墓石の磨き方についてでしたが、意外と知らなかったことも多かったのではないでしょうか。

最後にここまでご説明した内容についてリストでまとめておきます。

  • 墓石は吸水性が低く丈夫な御影石で出来ている場合が殆どですが、直射日光や雨風にさらされると徐々に風化して汚れが付きやすくなります。墓参りで定期的に磨いてあげることで経年劣化を抑えることが出来ます。
  • 墓石の汚れ落としはまず柔わらかい布やスポンジに水を含ませて表面の汚れを吹き、汚れがひどい場所は墓石専用の洗剤を付けて汚れを浮かせて拭き取ります。細かなところは歯ブラシなどで汚れを落とし、最後は乾いた布で水分が残らないように拭き取ります。
  • たわしが良く使われますが、実際は墓石の表面を傷つけてしまうのでよほど汚れがひどい場合には使わない方が賢明です。また洗剤も家庭用洗剤だと墓石と化学反応を起こしシミの原因となるので使わないでください。
  • 墓石の汚れが素人では手に負えない場合には、墓石クリーニング専門家に依頼すれば墓石磨きを代行してくれます。費用は墓石の大きさと墓石を建ててどれくらい年月が経過しているかによって計算され、通常のクリーニングなら1基あたり2~12万円が相場です。

墓石を磨く際にはきちんと気をつけておかないと墓石を傷つけてしまう恐れがあります。
ご先祖様が眠る大切なお墓を傷つけずにお墓を綺麗に掃除するためにも、この記事で正しい墓石の磨き方を理解しましょう。

今回終活ねっとでは、「お墓の磨き方」について解説しましたが、他にも終活に関する記事を多数掲載していますのでそちらも参考にしてみてがいかがでしょうか。

最後までご拝読頂きありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「墓石・磨き」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

    近年永代供養という供養方法が注目を浴びています。特に納骨堂での永代供養は、お参りのしやすさと料金の安さ、そして個別で遺骨を管理してもらえる事から大人気です。今回は、そんな納骨堂に納骨する際にいくらくらいの料金がかかるのかを、納骨堂のタイプ別に解説していきます。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「墓石・磨き」についてさらに知りたい方へ

いつまでも綺麗に使うために〜正しい墓石の磨き方講座!のサムネイル画像

いつまでも綺麗に使うために〜正しい墓石の磨き方講座!

お墓磨きについて適切な時期や道具、注意点について徹底解説します!のサムネイル画像

お墓磨きについて適切な時期や道具、注意点について徹底解説します!

墓石の掃除方法を解説!正しい手入れの仕方を知ってお参りしましょうのサムネイル画像

墓石の掃除方法を解説!正しい手入れの仕方を知ってお参りしましょう

墓石の掃除はどうしていますか?洗剤を使ってもいいの?のサムネイル画像

墓石の掃除はどうしていますか?洗剤を使ってもいいの?

最近気になる墓石クリーニング 自分で磨く?頼んでみる?のサムネイル画像

最近気になる墓石クリーニング 自分で磨く?頼んでみる?

墓石の値段を比較する時に注目するポイントは?お墓を安く建てる方法のサムネイル画像

墓石の値段を比較する時に注目するポイントは?お墓を安く建てる方法

墓地・霊園の掃除方法についてまとめました!便利なグッズも紹介!のサムネイル画像

墓地・霊園の掃除方法についてまとめました!便利なグッズも紹介!

墓石の値段の平均はどれくらい?値段が決まる要因とともに解説!のサムネイル画像

墓石の値段の平均はどれくらい?値段が決まる要因とともに解説!

墓じまい・改葬時の墓石について解説!撤去費用や撤去後の行き先などのサムネイル画像

墓じまい・改葬時の墓石について解説!撤去費用や撤去後の行き先など

墓石ってどう選べばいいの?墓石の選び方教えます!のサムネイル画像

墓石ってどう選べばいいの?墓石の選び方教えます!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金相場はいくらくらい?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「墓石・磨き」についてさらに知りたい方へ

いつまでも綺麗に使うために〜正しい墓石の磨き方講座!のサムネイル画像

いつまでも綺麗に使うために〜正しい墓石の磨き方講座!

お墓磨きについて適切な時期や道具、注意点について徹底解説します!のサムネイル画像

お墓磨きについて適切な時期や道具、注意点について徹底解説します!

墓石の掃除方法を解説!正しい手入れの仕方を知ってお参りしましょうのサムネイル画像

墓石の掃除方法を解説!正しい手入れの仕方を知ってお参りしましょう

墓石の掃除はどうしていますか?洗剤を使ってもいいの?のサムネイル画像

墓石の掃除はどうしていますか?洗剤を使ってもいいの?

最近気になる墓石クリーニング 自分で磨く?頼んでみる?のサムネイル画像

最近気になる墓石クリーニング 自分で磨く?頼んでみる?

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと