お墓を建てる時、デザインを選べるって本当?デザイン墓とは?

お墓といえば四角くて長細い長方体をお墓を想像しますが、近年はとてもデザイン性に富んだお墓が増えつつあります。良いデザイン墓を選ぶコンテストまで開催されいるほどです。今回は、今はやりのデザイン墓石のアイディアや費用などをご紹介します。

目次

  1. お墓のデザインについて
  2. お墓の種類
  3. 文字を刻むデザイン墓
  4. 洋風なデザイン墓
  5. 桜などお花のデザインも人気!
  6. デザイン墓コンテスト開催!
  7. お墓のデザインまとめ

お墓のデザインについて

お墓を自分で建てるメリットの1つに、自分好みのデザインを選択できることが挙げられます。
今回は、お墓のデザインに関する以下の項目についてご紹介します。

  • お墓の種類
  • 文字を刻むデザイン墓
  • 今時な洋風デザイン墓
  • お花をモチーフにしたデザイン墓
  • デザイン墓のコンテスト

洋風や和風、モダンなデザインと多種多様あるお墓。
お墓を建てる際のアイディアとして、ぜひ参考になさってください。

お墓の種類

まず、人気のあるお墓の形である和型・洋型・デザイン墓の違いと特徴についてご説明します。

最近では、オーソドックスな和型より、洋型やデザイン墓を選ばれる方も増えつつあります。残されたご家族がご参拝される度に思いを馳せられるとしても、大変人気があります。

夫の実家が遠く、参拝が難しいため新しいお墓を建てられる方も多いです。
お墓は「こうしないといけない」という時代より、「こうしたい」に変わってきています。
生前にご家族とご相談され、自分だけの特別なお墓をご検討ください。

和型

お墓

日本のお墓といえばこの形を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
日本人にとって馴染みのある長方体のお墓は、江戸時代に広まりました。

一般的に、上から「竿石」「上台石」「中台石」「敷石」からなります。
角の加工方法、表面の仕上げなどの細部や、付属品によってデザインが変わります。

近年では、和型墓石にモダンな加工を加えたオシャレな墓石もあり、年代、年齢問わず広く受け入れられています。

洋型

お墓

最近人気が増えている洋型墓石は、芝生墓地や公園墓地によく合うデザインです。
オシャレでモダンな中にも品があります。

洋型墓石は、傾斜のないストレート竿石・下台からなるシンプルなものから、竿石が横に長く斜めに加工されているオルガン型竿石の下に中台・拝石が設置されるもの、さらに薄い墓石に刻印などがされているプレート型もあります。

付属品などは置かずシンプルなデザインのままにするものや、和型墓石のように花立や水鉢、香炉などの付属品を置くこともあります。

小さいスペースで設置ができること、墓石の量が少ないこと、土盛りや柵の工事などが要らないことから、和型の墓石より費用を抑えることもできます。

墓石の違いは、宗教や宗派、地域によって異なります。

デザイン墓

お墓

従来の和型や洋型に捉われず、故人の好きだったものや故人を表すような自由なデザインのお墓も人気が出ています。
このように、宗教や宗派、地域などの決まりに縛られず、自由にデザインするお墓をデザイン墓と呼んでいます。

生前、音楽家だったり音楽が好きだった方は楽器をモチーフにしたお墓にしたり、読書が好きであれば本のオブジェを、将棋が好きだった方は将棋の駒をオブジェにしたお墓など、多種多様のデザインが可能です。

今回は、この中でもデザイン墓について詳しくご紹介します。

文字を刻むデザイン墓

お墓

墓石に刻印されている文字といえば、「○○家之墓」といったお墓に入っている故人を表すお墓が一般的とされています。

しかし、最近は墓石に故人の好きな言葉やメッセージを刻むデザイン刻印が大変人気です。
また、文字の刻印は和型墓石よりも洋型墓石やデザイン墓石に掘ることが多い傾向にあります。

墓石への刻印はどこでお願いするのでしょうか?
気になる費用や人気のある文字・単語をご紹介します。

どこでお願いする?

墓石販売店にて相談可能です。
ただし、戒名俗名没年月日といった基本の文字以外は彫刻不可の墓石店もあるので、彫りたい文字がある方は墓石を買う前に確認した方が良いでしょう。

また、メッセージを掘る際に気をつけたいことが数点あります。

  • 家族の了承は得たか?
  • 人のイラストなどを勝手に使用していないか?
  • 墓地の了承は得たか?

同じお墓にご家族が入る予定であれば、ご家族の了承は必ず得るようにしてください。

また、イラストやモチーフには知的財産権が存在します。商売で使用するわけでなく個人での利用なので問題ないのでは?という意見もありますが、お墓を建てると不特定多数の方が目にすることになりますので、作成者の権利を侵害する可能性があるためです。
また、好きな小説や漫画のセリフに関しても同じことです。

さらに、墓地によっては変わった文字の入った墓石の設置が受け入れ不可のケースもあります。
墓石は一度作ってしまうと元の状態には戻せないため、事前に墓地へ確認しておきましょう。

気になる費用は?

墓石店によって費用の差はありますが、だいたい4万円から5万円程度が多いです。
文字数や書体によって変わる場合もあります。

文字彫りの期間は約2週間から1ヶ月程度かかるので、文字入れしない場合より早く依頼する必要があります。

また、お墓は屋外に設置しますので、雨風によって劣化が進みます。
汚れて黒ずんだ文字のクリーニングも別途料金がかかりますが可能です。

メッセージを刻むメリットは?

文字彫りのメリットは、自分が生きた証を残せるところにあります。
残されたご家族、ご親族、ご友人に伝えたいメッセージだったり、ご自身の座右の銘や好きな言葉などを刻まれる方が多いです。

また、他のお墓との差があることで参拝時の目印になりわかりやすいというメリットもあります。参拝の際、ご家族はより一層故人に思いを馳せることでしょう。

人気のある言葉

墓石に彫刻する人気の言葉を「一文字」「二文字」「ひらがな」「四文字熟語」「英語」別にまとめました。
メッセージを彫りたいけど、文字に迷っておられる方はぜひ参考になさってください。

一文字

刻印の中でもっとも多いのが一文字の言葉です。
漢字一つにメッセージを込めるため、より深く、そして家族にとっても大事な一文字となります。

特に人気のある文字をご紹介します。

一文字だと、大きく彫れることや家族が覚えやすいというメリットがあります。
文字に加えてイラストを彫られる方も多くいらっしゃいます。

例えば、「花」という文字の周りにお花のイラストが彫られていると、大変華やかになります。

二文字

二文字になるとよりメッセージ性が強くなり、残されたご家族に伝えたい言葉がある方におすすめします。

人気のある二文字をご紹介します。

  • 感謝
  • 夢想
  • 希望
  • 永遠
  • 悠久
  • 笑顔
  • 穏和
  • 旅路

残されたご家族が辛い時、悲しい時などに忘れて欲しくないことを刻まれる方が多いです。
また、故人自身のこれから歩む道であったり、故人の魂はいつまででもご家族やご友人の心の中にあるということを表す言葉なども感慨深いです。

ひらがな

小さな子供さんにもわかるひらがなのメッセージは、丸みのある柔らかなイメージになります。
人気のひらがなメッセージをご紹介します。

  • きぼう
  • やすらぎ
  • ありがとう
  • いのり
  • いつかまた
  • いつもそばに
  • ほほえみ

ひらがなのメッセージは、故人が優しく微笑みかけてくれているような印象を受けます。

四字熟語

故人の生前の座右の銘四字熟語を刻まれる方も多いです。
また、ご自身の人生を振り返った言葉や、ご家族に伝えたい言葉を残される方もおられます。

  • 一期一会
  • 花鳥風月
  • 諸法無我
  • 偕老同穴
  • 色即是空
  • 春夏秋冬

こうでなければならないと決まりはありません。
堅苦しい言葉でなくとも、ご自身の好きな四文字熟語をお選びください。

英語

洋型墓石の人気を集めると同時に、英語のメッセージを掘る方も増えてきています。
国際結婚をされているご夫婦も多いので、母国のご家族や友人に向けて、また、日本のご家族にもわかりやすい英語が選ばれています。

  • Thank you
  • Love
  • Dream
  • Love & Peace
  • Wish
  • Forever

言語は違えど、伝えたいメッセージは万国共通です。

文字以外

文字以外にも、イラストを彫られる方も多く見受けられます。
人気のあるデザインは「桜」「バラ」「リボン」「鳩」「お孫さんが描いたイラスト」などがあります。

イラストは、墓石を彫刻したあと色付けされる方もおられます。ふんわりとした優しいカラーが入ると、お墓の雰囲気がガラリと変わり、優しく華やかな印象になります。

文字の書体は選べる?

彫れる文字の書体は、墓石店によって異なります。
一般的に多い書体は楷書・行書・草書・隷書です。
ただし、これらはいわゆる日本の伝統的な書体です。
もし、洋型墓石やデザイン墓石を考えておられる場合は、文字とデザインがアンマッチになる可能性があります。

これらのお墓が人気になっていくのと同時に、墓石の書体も柔軟になってきています。
まずは墓石店に刻みたい書体が彫刻可能かどうかの確認が必要です。

さらに気をつけたいのが、霊園や墓地での許可です。
霊園や墓地によっては、景観維持のために書体を制限しているところもあります。
墓石店だけでなく、霊園や墓地にも確認をとるようにして下さい。

洋風なデザイン墓

次に、近年増えつつある洋型墓石のデザインについて詳しくご説明します。

横長タイプ

お墓

オルガン型と言われる洋型墓石です。
横に長いタイプなので、英語の文字を大きく彫刻したい方に向いています。
また高さが低いのでスッキリとした印象で、モダンなデザインです。

縦長タイプ

お墓

プレート型と言われる墓石です。
映画などでよく見る伝統的なタイプです。
俗名や没年月日だけでなく、たっぷりとメッセージを刻みたい方に人気です。

桜などお花のデザインも人気!

お墓

文字だけでなく模様も彫ることができます。
特に人気があるのは桜などの花模様です。
生前お好きだったお花や、刻まれた文字に合わせた模様を彫刻する墓石が多いです。

桜模様のデザイン墓

大きく一輪の桜模様を彫ったもの、小さな桜をたくさん彫ったものが人気です。
大きく彫った桜は、とてもインパクトがあり高級感のあるデザインになります。
小さな桜を散りばめたものは、柔らかさと華やかさがあります。

また、桜模様に色付けも可能なので、季節問わず優しい印象を持たせることができます。

費用は?

模様を入れる際の彫刻料金は、2万円から5万円が相場です。
模様の大きさ、繊細さ、色を入れるか否かで費用が変動します。

お花デザイン墓のアイディア

お花の模様は墓石を華やかにし、残されたご家族に癒しを与えます。
そんなお花デザイン墓石のアイディアを3つご紹介します。

大きな一輪の花

生前お好きだった花を大きくデザインするアイディアです。
桜やバラ、ひまわりなども迫力があり素敵です。
お花と共にお好きな言葉を文字入れされる方も多く、お花を一輪にする場合は四文字熟語など文字が複数ある方がバランスよく見えます。

たくさんの花で華やかに

桜などの小さなお花をたくさん散りばめたお花は、とても愛らしい柔らかな印象になります。
お花の模様をたくさん入れる場合、文字を1文字彫刻することで均衡のとれたお墓になります。

色付きのお花模様

お花の模様に色が入ると、華やかさがぐっと増します。
人気の桃色は温かみがあり、参拝者の心が癒されます。

色付けに関しては、あらかじめ墓石店に可能か確認をとっておくといいでしょう。

デザイン墓コンテスト開催!

お墓

最近では、デザイン墓石のコンテストが存在します。
審査基準はデザイン性だけでなく、個人が墓石に込める想いにもフォーカスを当てて審査されます。
一体どのようなデザイン墓石があるのか、という参考になると同時に、ご自身のお墓制作を発想するきっかけにもなります。

デザイン墓石コンテストといえば、全優石のお墓デザインコンテストです。

「全優石・お墓写真コンテスト」

全国の優良な石材店や霊園、墓石などを紹介する団体、一般社団法人全優石。
デザイン墓石コンテストは、毎年アイディアに富んだ墓石がエントリーされています。

全優石のお墓コンテストでは、故人の思いが詰まった他にはないこだわりの墓石が入賞しているので、デザイン墓石を建てられる方はぜひ一度お目通しされることをおすすめします。

人気のあるデザイン墓の特徴

入賞する作品に共通する特徴をご紹介します。

  • 個人の大好きなものが詰まったデザイン
  • 意味のあるデザイン
  • 細部までこだわっている

共通していることは、思い切りがある点です。
デザイン1つ1つに意味があり、故人を特徴付ける工夫が凝らしてあります。
お墓という概念を通り越し、もはやアート作品であると言っても過言ではない素敵で趣のあるデザインばかりです。

お墓のデザインまとめ

お墓のデザインについて今回終活ねっとでは見てきましたが、ここでデザイン墓を建てる際のポイントをおさらいします。

  • 自由なモチーフで建てられる
  • 文字入れも自由に行える
  • お花などのイラストを刻むこともできる
  • デザインコンテストはお墓の参考アイディアになる

デザイン墓はまたとないデザインになるので、残されたご家族にとっても心の拠り所になるでしょう。

生前お好きなだったもの、座右の銘にしていた言葉、お好きだったお花などを取り入れ、満足いくお墓をデザインしてください。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「お墓・デザイン」に関連する記事

  • 墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?のサムネイル画像

    墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?

    墓石のデザインが多様になった背景としましては主に、墓石は「自分らしさや故人らしさを表現するもの」と考えられ始めているためです。その他にも宗教関係なども幅広くなったことも理由のひとつです。それでは、墓石のデザインについて、ご紹介したいと思います。

  • デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?のサムネイル画像

    デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?

    墓石や彫刻は決まった形でないといけないと思いますよね?自分は少し変わったデザインにしたいと思うこともあるのではないでしょうか。実は、最近はデザイン型墓石というのがあるそうです。そんなデザイン墓石と彫刻について調査してみました。

  • 墓石を彩るお花デザインの彫刻について解説しますのサムネイル画像

    墓石を彩るお花デザインの彫刻について解説します

    墓石というとどんなイメージが思い浮かびますか? 以前に比べて、最近では、故人を偲ばせるデザインの墓石も増えています。 その中で一番人気なのはお花のモチーフ。 今回は、故人にピッタリのお花をデザインして、想いを込めたメッセージと共に彫刻する墓石についてご案内します。

  • おしゃれなお墓を建てるにはどこで個性を出せばいいのかご紹介しますのサムネイル画像

    おしゃれなお墓を建てるにはどこで個性を出せばいいのかご紹介します

    近頃では時代の変化に合った自分らしいお墓を希望する方が増えています。個性がきらりと光るおしゃれなお墓は、自分らしさを演出できます。今回はおしゃれなお墓を建てたいと考える方に向けて、デザインの工夫や個性の発揮の仕方について詳しく解説いたします。

  • 彫刻の自由度が高い、洋型墓石のデザインを紹介しますのサムネイル画像

    彫刻の自由度が高い、洋型墓石のデザインを紹介します

    最近では生前墓や個性的なデザインの洋型墓石を建てるなど、今までとはお墓のとらえ方も変わってきています。ここでは、洋型墓石のデザインについて紹介します。

  • 墓石のデザインって自分で決められるの?費用はどれくらい?のサムネイル画像

    墓石のデザインって自分で決められるの?費用はどれくらい?

    最近のお墓って墓石がデザインできるものがあるってご存知ですか?まだまだあまり浸透していないデザインされた墓石ですが、どのような文字や柄を彫ることができるのかこの記事で解説していきたいと思います。

  • デザインにこだわりたい、メモリアルアートと呼ばれるお墓のサムネイル画像

    デザインにこだわりたい、メモリアルアートと呼ばれるお墓

    お墓にも、こだわりや故人の趣味を生かしたい。そんな思いから始まったデザインお墓。オシャレなお墓には、その人の趣味や人生を形に表したものをデザインにした墓石が人気となっています。

  • お墓の文字について彫刻の決まりや費用、掃除の方法まですべて解説!のサムネイル画像

    お墓の文字について彫刻の決まりや費用、掃除の方法まですべて解説!

    お墓に入れる文字は、デザインや彫り方に決まりはあるのでしょうか?費用がどのくらいかかるのかも気になりますよね?また、お墓の文字部分は自分で掃除をしたり、ペンキの塗り直しはできるのか、お墓の文字の気になることを徹底的に解説します。

  • お墓にどんな彫刻をする?人気のデザインや彫刻の費用も紹介します!のサムネイル画像

    お墓にどんな彫刻をする?人気のデザインや彫刻の費用も紹介します!

    以前のお墓は「○○家の墓」などの彫刻が一般的でしたが、現代ではデザイン彫刻も増えてきました。お墓の彫刻は約束事なく故人の好きな言葉や花などを自由に彫れるようになりましたが、知らないことは数多くあります。今回はお墓のデザインや彫刻、費用について紹介します。

  • 今大人気の洋型のお墓について徹底的に解説します!のサムネイル画像

    今大人気の洋型のお墓について徹底的に解説します!

    生き方の多様化とともに、最近ではお墓も多様化しています。今人気なのは、洋型のお墓です。用型のお墓にはどのようなものがあるのでしょうか?メリットやデメリット、購入の際の注意点は?洋型のお墓について解説していきます。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「お墓・デザイン」についてさらに知りたい方へ

墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?のサムネイル画像

墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?

デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?のサムネイル画像

デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?

墓石を彩るお花デザインの彫刻について解説しますのサムネイル画像

墓石を彩るお花デザインの彫刻について解説します

おしゃれなお墓を建てるにはどこで個性を出せばいいのかご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれなお墓を建てるにはどこで個性を出せばいいのかご紹介します

彫刻の自由度が高い、洋型墓石のデザインを紹介しますのサムネイル画像

彫刻の自由度が高い、洋型墓石のデザインを紹介します

墓石のデザインって自分で決められるの?費用はどれくらい?のサムネイル画像

墓石のデザインって自分で決められるの?費用はどれくらい?

デザインにこだわりたい、メモリアルアートと呼ばれるお墓のサムネイル画像

デザインにこだわりたい、メモリアルアートと呼ばれるお墓

お墓の文字について彫刻の決まりや費用、掃除の方法まですべて解説!のサムネイル画像

お墓の文字について彫刻の決まりや費用、掃除の方法まですべて解説!

お墓にどんな彫刻をする?人気のデザインや彫刻の費用も紹介します!のサムネイル画像

お墓にどんな彫刻をする?人気のデザインや彫刻の費用も紹介します!

今大人気の洋型のお墓について徹底的に解説します!のサムネイル画像

今大人気の洋型のお墓について徹底的に解説します!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓・デザイン」についてさらに知りたい方へ

墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?のサムネイル画像

墓石のデザインの種類・特徴を解説!デザイン墓石とは?

デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?のサムネイル画像

デザイン型墓石や彫刻は、どう選んだらいい?

墓石を彩るお花デザインの彫刻について解説しますのサムネイル画像

墓石を彩るお花デザインの彫刻について解説します

おしゃれなお墓を建てるにはどこで個性を出せばいいのかご紹介しますのサムネイル画像

おしゃれなお墓を建てるにはどこで個性を出せばいいのかご紹介します

彫刻の自由度が高い、洋型墓石のデザインを紹介しますのサムネイル画像

彫刻の自由度が高い、洋型墓石のデザインを紹介します

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと