お墓の購入の詐欺・トラブルの例を紹介します!

遺骨を埋葬するためにはまずお墓の手配が必要です。 でもお墓のことは知らないことが多く、どう進めたらよいのか心配ですね。 特に最近はお墓の設置をめぐる詐欺やトラブルが多発していますので、詐欺やトラブルにあわないよう、起こりうる問題やトラブルと対策について解説します。

目次

  1. お墓に関する詐欺について
  2. 近年詐欺まがいの終活ビジネスが横行?
  3. 寺社・霊園とのトラブル
  4. 石材店とのトラブル
  5. なぜお墓に詐欺やトラブルが多いのか
  6. 良い霊園・石材店の見分け方
  7. お墓に関する詐欺・トラブルについてまとめ

お墓に関する詐欺について

お墓

遺骨をお墓に埋葬するためには、まずお墓の手配が必要です。
先祖代々の墓地がありお墓を承継できる場合はまだ良いのですが、それでもでもいろいろな準備が必要になります。
まして、墓地を新たに求めてお墓を新設しなければならないときは、調べなければならないことが多すぎて、何をどう進めたらよいのか決めるのが大変です。

一方で、最近はお墓が不足していることもあり、お墓の設置等をめぐる詐欺やトラブルも多発しているようです。

そんな詐欺やトラブルにあわないように、ここでは、

  • 墓地を管理する寺社や霊園との間で考えておくべき問題はどんなものがあるか?
  • 墓石を造る石材店との間で起こりうる問題やトラブルは?
  • なぜお墓をめぐる詐欺やトラブルが多いのか?
  • 良い霊園・石材店の見分け方

など、お墓の設置や墓石の手配にまつわる問題について解説しますので、最後までご覧ください。

近年詐欺まがいの終活ビジネスが横行?

お墓

高齢化が年々進み、終活を考える人が増えていますが、それとともに終活をめぐる仕事も活発になっているようです。
少子化で後を継ぐ若者が減り続けていますので、終活を考える人は増え続けるでしょうし、それを支援する終活ビジネスもまだまだ高まるものと思われます。

しかし、一方でこのような流れに便乗して、正確な知識やしっかりした経験がないにもかかわらず、お年寄りを相手にただ儲けようとする詐欺まがいのビジネスが増えているともいわれています。
終活は人生の大事な締め括りですから、そのような心ない人たちに惑わされることなく、有意義な形で、終活を進めたいものですね。

寺社・霊園とのトラブル

お墓

お墓を建てるためには、初めにお墓を建てる墓地を管理する寺社や霊園などの経営者とよく相談しなければなりません。
お彼岸や命日の墓参など日頃からお墓参りをしていて、墓地の管理者とも懇意にしていれば問題は少ないのですが、お墓参りをあまりせず、お寺さんとも疎遠な場合は、思わぬところで誤解やトラブルが生じかねません。

考えられるトラブルとしては次のようなものがあります。

  • 寺院等からお墓の石材店を指定され想定外の費用負担となる場合
  • 宗教不問のはずが、お墓を建てるなら檀家になれと強制される場合
  • 契約が明確でなく後から高額な請求をされる場合
  • 契約内容をよく読んでおらず、永代供養のつもりが違っていた場合
  • 契約変更の際の取り決めをよく理解しておらず、後々トラブルとなる場合

それぞれのケースについて、どんなトラブルがありどうしたらよいのか、考えてみましょう。

指定石材店の紹介

お墓を建てるときは、墓地を管理する寺院等が指定する石材店に墓石や墓標を頼まなければならない場合が多いようです。
これが指定石材店制度といいます。

普段から墓地の管理者と付き合いがあれば問題は生じないと思いますが、初めての場合やあまり交流がない場合は、寺院等の紹介だからといって安心していると、考えていたのとは違う出来上がりであったり、思いがけない高い費用を請求されて驚くこともあるようです。

墓石や墓標は使う石材の産地・材質や大きさによって随分価格が違いますので、どのような素材にするか、また建て方や刻む文字などにも注意して、はっきりと決めておかなければなりません。

「宗教不問」詐欺が起きている

墓地使用権の取得については、檀家でその寺院等の宗派に属することが条件というところは、今でも少なくありません。

一方、公営墓地はもともと宗教不問ですし、一般の民営墓地も経営上の理由などから宗教不問とするところが多くなっているようです。

しかし、中には、宗教宗派は不問をうたい文句として墓地を購入させ、永代使用料を受け取った後で、いざお墓を建てる段になると突然、檀家でなければお墓の設置は認めないと言い出すところがあるようです。

墓地使用権の購入とお墓の新設は違うなど詐欺まがいの屁理屈や主張をして不当なお金の支払いを要求してくるもので、詐欺に当たるものですが、騙されないよう、本当に宗教宗派不問かあらかじめしっかり確認しておく必要があります。

高額な支払いの要求

墓地使用権の購入に際しては、永代使用料だけに注意が向きがちですが、他にも管理費や墓石の資材費・工事費など、いろいろな費用が必要で、合計すると結構な高額になります。

必要な費用は主に墓地の管理者に払うものと石材店に払うものの2つですが、最初は話に出ていなかった費用が、後になって追加的に請求されることがあり、思いもよらぬ高額の支払いを求められることもあるようです。

そのような詐欺まがいの被害にあわないように、契約をする際には、どのような項目の費用がいくら必要なのか、あらかじめはっきりと確認して、契約書にもきちんと明記するように心がけましょう。

個人墓を購入したのに無縁墓地に合祀される

最近は、子や孫もおらずお墓の後継者となるべき人いないからといって、あらかじめ霊園等の管理者に永代供養料を払って永代供養してもらう人が増えています。
その墓地を永代供養墓といいますが、次の3つの形があります。

  • 最初は通常のお墓と同様の個人墓に祀り、一定期間経過後に合祀墓に移すもの
  • 最初は納骨堂などの集合型の納骨室などに祀り、一定期間経過後に合祀墓に移すもの
  • 最初から合祀墓に祀るもの

このように、永代供養墓は一定期間経過後は合祀されるものですが、事業者よっては、これらの区別を明確に説明せず、適当な期間が過ぎたらすぐ無縁墓地に送ってしまう場合もあるようです。
頼んだ人は個人墓を購入したと思っていたのに、短期間のうちに合祀されてしまい、さらに無縁墓地に送られてしまう場合もあるようです。

個人墓や集合型の場合の一定期間とは、いつまで現在の場所で祀ってもらえるのか、よく確認しておくことが大事です。
また、管理や供養の仕方、管理責任者などについても、チェックが必要です。

契約変更のトラブル

墓地永代使用権を購入している場合、通常なら使用者が権利を放棄しない限り、代々引き継ぎその墓地でお墓を守り続けることができるものです。

しかし、公共事業等の特別の事情があれば別ですが、墓地管理者の一方的な都合で契約が途中で解除されたり、変更になり新たに費用を請求されたり、場合によっては墓地がなくなってしまうこともあるようです。

契約変更が必要になる場合は、墓地使用者側の事情によるものと、墓地管理者側の事情によるものがあります。

墓地使用者側の事情とは、墓地を使用しないので返還する、墓地を改装したいなどです。
墓地を返還する場合は通常は無償で原状回復して返還すればよいのですが、改葬する場合は高額の離檀料を請求されてトラブルとなる場合があります。

一方、墓地管理者側の事情によるものとしては、墓地を他の墓地経営者に譲渡したり、墓地の土地を第三者に譲渡し墓地を廃止してしまう場合です。

墓地が他の墓地経営者に譲渡された場合は、宗派が違う時に引き続きその墓地を使用するのか、できるのかの問題があり、さらには永代使用料の再要求などの問題も出てきます。

いずれも、不合理なものと思われますが、墓地使用契約がどうなっているかをよく確認して、公的な機関や専門家に相談することも考えるべきでしょう。
墓地の廃止の際は、都道府県知事の許可が必要ですので、行政機関ともよく相談すべきです。

石材店とのトラブル

お墓

普通、墓石・墓標には家名や家紋、亡くなった方の俗名や没年などを刻みます。
墓石や墓標は、亡くなった方を偲び供養する大切な場所なのです。
この墓石や・墓標を造るのが石材店ですが、石材店との間のトラブルとしては、

  • 注文した墓石と異なる墓石を使っている(墓石詐欺)
  • 着工が遅れ、予定した埋葬日までに設置工事が完成しない
  • お墓の形や刻んだ文字などが、注文通りでない
  • 墓石がすぐ劣化したり破損したりするが、修理などのフォローがない
  • 決めた価格を大幅に超える請求がなされる

など、工事代金や工事内容、工事の品質をめぐる問題が多いようです。

以下のようなトラブルについては、債務不履行として修理や損害賠償を請求できるケースも少なくないと思いますが、そのような事態にならないように、あらかじめ工事内容(品質)、納期、金額、契約変更の場合の取り決めなどを明確にしておくことが大事です。

また、少しでも疑問があるときは、注文通りの石を使っているか、きちんと工事をしているかなどを現場に行ってチェックし、確認することも大切です。

墓石詐欺

注文した墓石と異なる海外産の安い石を使いながら契約通りの高い金額の請求をしたり、逆に勝手に高い石材を使い追加費用を請求したりする墓石詐欺が見られるようです。

墓石に使う石材は、生産地や石の材質・大きさによって価格が全く違いますので、詐欺にあわないように、墓石の素材や産地、加工方法などについて、きめ細かく確認しておく必要があります。

工事が始まらない

七七忌とか彼岸などに合わせて遺骨を埋葬できるよう、期日を指定して頼んだのに、着工が遅れるなどして予定した日までに設置工事が完成せず、予定を変更せざるを得なくなったなどのトラブルも見られます。

単に工事が遅れるだけでなく、埋葬に参列する方の予定に影響し大変な迷惑になります。
工事の完成・引渡し日をはっきりと取り決めておくだけでなく、状況によっては途中で進行具合を確認し、予定通り完成させるよう督促することも必要になります。

石材店の技術が足りない

お墓はそれぞれの家が代々引き継ぐ大切なものですので、お墓の形や刻む文字など、それぞれの思いを込めて造るものですが、依頼した通りの出来上がりでない場合があります。

石材店の加工技術の問題もあると思いますが、注文の意図が正確に理解されていないために、イメージと違う形になることもあると思います。

きちんとした墓石を造ってもらうためには、技術がしっかりした石材店を選ぶとともに、図面等も使って注文の意図を明確に伝え、確認しておくことが必要です。

アフターフォローが全くない

使っている墓石の品質が悪い場合にはすぐ劣化したり破損したりします。
やむを得ず修理を頼んでも、すぐに修理をしようとはせず、修理するという場合でも法外な修理費用を要求される場合があります。

なぜお墓に詐欺やトラブルが多いのか

お墓

残念なことですが、お墓をめぐる詐欺やトラブルは年々増えています。
その理由としては、

  • お墓のことは普段なじみがなく、専門的な知識がないとよく分からない
  • お墓のことを考えるのは、葬儀の直後で精神的にもゆとりがない
  • お墓を建てるのは比較的高齢者が多く狙われやすい

といったことがあげれます。
それぞれについて、どんなことが問題で、どう対応したらよいかを考えてみましょう。

専門知識が多い

お墓を建てるためには、墓地の管理者や石材店とも協議してすべての手配をしなければなりませんが、相手は専門家でもこちらはいわば素人です。
お墓の権利関係や墓石の種類・値段、建て方などについて、ほとんど知識も経験もないのが普通のことです。

ただ、相手は専門家かもしれませんが、常に正しいことを教えてくれるとは限りません。
最初から任せきりにせずに、お墓のことに詳しい知人や経験者の話を聞いて予備知識を持って相談することが大切です。

不安な状況で騙されやすい

大切な人が亡くなったら、あわただしく葬儀を行い、香典返し・挨拶などをやっと済ませても、ほっとする間もなく、お墓のことを短期間で決めなければなりません。
しかも、普通は初めての経験で、不安だらけになるのも無理はありません。

でも、相手が親身になって相談に応じてくれればよいのですが、中には、逆にそんな状況に付け込む人がいるのも事実です。
大切な話ですから、できるだけ落ち着いてしっかり話を聞き、ちょっとでも疑問があったら周りの人の意見も聞いてみることが大切で、急がされても即決しないことです。

高齢者を狙った詐欺が多い

ただでさえ不安な所に、ましてお墓を建てる方が高齢者だと、はなから騙すつもりで、契約内容や段取りをほとんど説明もせずに、勝手に物事を進め、後々高額の請求をしてくる場合も少なくありません。
まさしく詐欺といえる行為ですが、このようなことにならないよう、承継者が高齢者のときは、周りの人もよく見守って相談に乗ってあげることが大事です。

仮に、騙されたと思うようなことがあったら、迷わず公的な機関に相談するか、専門家に相談すべきです。

良い霊園・石材店の見分け方

お墓

それでは、心配のいらない良い霊園や石材店はどうやって見分けたらよいのでしょうか。
注意してみるべき点は、

  • きちんとした契約や説明書があり事業内容が明確なこと
  • 特に、費用の根拠、変更の場合の扱いが明確なこと
  • こちらの疑問に対して丁寧に説明をしてくれること
  • きちんとした実績があり、フォローもしっかりしていること

などですが、まとめて簡潔に説明しましょう。

契約内容が明確で、疑問への説明も丁寧か

どういう内容でどう進めるのか、事業内容が規約や説明書などで明確に示されていることです。
特に費用の変更がありうるのか、その場合の決め方なども明確になっていることが大切です。

また、分からないことについてはきちんと丁寧に説明してくれるところを選びましょう。
霊園なら、維持管理費など永代使用料の他に必要となる費用や先々の管理の仕方など、
石材店なら、費用・工期、作り方、引渡し後のフォローなどをきちんと説明してくれることです。

実績があり、フォローもしっかりしているか

しっかりした契約やきちんとした丁寧な説明ももちろん大事ですが、実際にお墓がきちんと出来上がり、維持管理もしっかりと行われなければ意味がありません。

ですから、実際にどのような実績があるのかよく調べ、評判なども確認しておくことも大事です。
霊園の墓地や石材店の現場も見てみることもおすすめします。

お墓に関する詐欺・トラブルについてまとめ

お墓

いかがでしょうか?
お墓に関する詐欺やトラブルについて見てきましたが、以下のようなことが分かりましたね。
税。

  • 終活をめぐっては、最近詐欺まがいのビジネスもあるようなので注意が必要。
  • 墓地を管理する寺社や霊園との間のトラブルは、指定石材店の問題、高額の費用請求、契約と違う墓地、契約変更のトラブル、など、いろいろなトラブルがある。
  • 石材店とのトラブルは、墓石詐欺、工事遅延、品質不良、引渡し後のフォローなどの問題がある。
  • お墓のトラブルは、専門知識不足、不安な状況下、高齢で騙されやすい、などの理由から起こるので、注意が必要。
  • 良い霊園・石材店を見分けるためには、契約内容や疑問への説明の仕方、事業実績などを確認が必要。

お墓をめぐる詐欺やトラブルは残念ですが増えていますので、トラブルに合わないようしっかり調べて、間違いのないようにする必要がありますね。
お墓をめぐる問題は他にもたくさんありますが、それらの問題についても、分かりやすい記事を用意していますので、参考にしてください。

終活ねっとは皆様がお墓の購入で失敗しないことを望んでおります。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「お墓・詐欺」に関連する記事

「お墓・詐欺」についてさらに知りたい方へ

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「お墓・詐欺」についてさらに知りたい方へ

霊園や費用など知っておく安心!お墓の場所の選び方を解説!のサムネイル画像

霊園や費用など知っておく安心!お墓の場所の選び方を解説!

お墓を購入する人必見!お墓を建てる流れや注意点について解説しますのサムネイル画像

お墓を購入する人必見!お墓を建てる流れや注意点について解説します

お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!のサムネイル画像

お墓選びのポイントは?失敗しないお墓の選び方を伝授します!

より良いお墓の探し方のポイントを分かりやすく紹介します!のサムネイル画像

より良いお墓の探し方のポイントを分かりやすく紹介します!

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介のサムネイル画像

お墓を建てるのにはいくら費用が必要?建立の流れ・ポイントを紹介

お墓探しのポイントは?失敗しないお墓選びについてご紹介します!のサムネイル画像

お墓探しのポイントは?失敗しないお墓選びについてご紹介します!

お墓のよくあるトラブルまとめ!具体例と解決策についてご紹介!のサムネイル画像

お墓のよくあるトラブルまとめ!具体例と解決策についてご紹介!

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!のサムネイル画像

失敗しないお墓選びのポイントは?墓石の選び方などもご紹介!

お墓を作る際にかかる費用や手順・注意点について詳しく解説します!のサムネイル画像

お墓を作る際にかかる費用や手順・注意点について詳しく解説します!

墓地契約について注意点や流れ・費用について詳しくまとめました!のサムネイル画像

墓地契約について注意点や流れ・費用について詳しくまとめました!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと