善光寺でやってもらえる永代供養ってどんなもの?

全国から参拝客が訪れる善光寺。その善光寺で永代供養を行ってもらえることをご存知ですか?善光寺は無宗派であるため、人を選びません。そんな珍しい特徴を持った善光寺での永代供養がどんなものなのか、調べてみました。

目次

  1. 善光寺の永代供養について
  2. 長野県で有名な善光寺
  3. 善光寺の永代供養は合葬納骨で行う
  4. 永代供養を行うメリット・デメリット
  5. 善光寺で永代供養のまとめ

善光寺の永代供養について

人々

そもそも永代供養とは、寺院や霊園が承継者の代わりに故人のご遺骨を預かり、管理・供養を行う供養形態です。生前契約が可能であり、一般的に他の人との共同墓であることが特徴です。

では善光寺で行う永代供養とはどのようなものなのでしょうか?
ここでは、

  • 善光寺は他のお寺とどう違うのか
  • 善光寺での永代供養とはどんな方式か
  • 永代供養のメリット・デメリットは?

以上のような点について説明していきたいと思います。
善光寺での供養をお考えの方は、最後までどうぞお読みになってください。

長野県で有名な善光寺

寺

まず、善光寺の特徴からみていきましょう。

「一生に一度は善光寺参り」で有名な善光寺。日本最古の霊仏、「一光三尊阿弥陀如来」を本尊とし、現在の本堂は300年の歴史を誇る国宝とされています。

全国でも珍しい無宗派の寺院

善光寺は日本に宗派が生まれる前に創建され、初めて仏様を御本尊に迎えたお寺です。
そのため、日本仏教の根源と考えられ、宗派、性別の差別なく受け入れる珍しいお寺であると言えるでしょう。

管理を行っているのは二つの宗派

本堂こそ無宗派ではあるものの、善光寺の管理や運営は現在2つの宗派、天台宗と浄土宗が担当しています。
善光寺山内には天台宗である大勧進と浄土宗である大本願の二大寺があり、法要等の行事を交代で行っています。

天台宗

天台宗は宗派を代表とする、ご貫主様がお勤めになります。

日本の天台宗は延暦25年(806年)に伝教大師、最澄によって開かれました。
法華経を根本経典とし、そのため天台法華宗とも呼ばれます。
本山は比叡山の延暦寺です。

浄土宗

浄土宗は宗派を代表とする、お上人様がお勤めになります。

日本の浄土宗は承安5年(1175年)に法然によって開かれました。
阿弥陀仏を本尊とする仏教宗派です。
本山は京都の知恩院です。

善光寺の永代供養は合葬納骨で行う

お墓

善光寺では、本堂から1キロ北にある雲上殿納骨堂にて供養を営んでいます。
建立以来、無宗派であるお寺として様々な人々を受け入れてきたため、納骨・永代供養は古くから行われてきました。

その風習は現在も続いており、宗旨・宗派を問わず、日本全国の方々を対象に永代供養を行っています。
善光寺の永代供養を利用すると、お盆、春、秋のお彼岸の年3回、住職による法要が行われます。

合葬納骨とは

善光寺でいう合葬納骨は合祀墓と同義です。

合祀墓とは、端的にいうと文字そのまま「合同で祀られる墓」のことで、合同というのは血縁のない複数の人を意味します。
つまり、一般的な納骨は故人一人が一つの骨壷に、合祀墓では故人を骨壷から出し、御遺骨をそのまま合祀墓にお入れする形をとります。
そのため、原則故人を合祀墓に祀った場合、取り出すことはできません。

しかしながら個別の墓石や手入れが不必要であるため、安価であることがメリットだといえるでしょう。

費用はどれくらいかかるの?

保険・相続

安価とは言いましたが、費用がどれだけかかるか気になりますよね。

では、次は具体的な値段をご紹介します。
わかりやすく、個別納骨の場合と比較してみましょう。

合葬納骨(分骨)……納骨料50,000円以上、管理奉納料なし
合葬納骨(全骨)……納骨料100,000円以上、管理奉納料なし

個別納骨(分骨)……納骨料100,000円以上、管理奉納料5,000円/年
個別納骨(全骨)……納骨料250,000円以上、管理奉納料10,000円/年

このように、合葬納骨では管理奉納料を必要とせず、永代にわたり預かってもらえます。
そのため年間の支出がなく、他の納骨方法に比べ安価であることが分かるかと思います。

永代供養を行うメリット・デメリット

保険・相続

では、永代供養という供養方法についてのメリット・デメリットをそれぞれまとめてみましょう。

メリット

永代供養のメリットは以下3点です。

  • 費用があまりかからない
  • お墓を親族が管理する手間がない
  • 宗派を気にしなくても良い

永代供養の最大のメリットは一般的なお墓より、費用と労力が軽減される点でしょう。

特に承継者がいない場合、お墓の管理を寺院が代わりに行ってくれることは安心できるのではないでしょうか?

デメリット

永代供養のデメリットは以下2点です。

  • 合葬の場合、他人のお骨と一緒に納めるので、二度と取り出せない
  • 一般的なお墓のように代々守っていくことはできない

合葬で行う永代供養の最大のデメリットはお骨を取り出せないことです。

これは、一般的なお墓のように故人一人に骨壺一つではないためです。

永代供養に関する記事をご用意したので、こちらもご覧ください。

こちらも読まれています

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

ご自身やご家族が亡くなった後の供養について考えたことはありますか? 先祖のお墓に納骨する方が大多数ですが、近年は「永代供養」という供養方法を選ぶ方が増えてきています。今回は永代供養の費用や相場などご紹介します。永代供養の料金を損しないように参考にして下さい。

善光寺で永代供養のまとめ

人々

いかがでしたか?

今回は、善光寺での永代供養について説明させていただきました。

その結果、

  • 善光寺は無宗派で誰でも納骨できること
  • 善光寺の永代供養は合葬納骨で行われること
  • 合葬納骨のため、費用が安価であること

以上のようなことが分かりました。

近年、供養方法もさまざまなものが生み出されています。
その中で、無宗派であることから馴染み深い、善光寺での永代供養も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

ここまで読んでいただきありがとうございました。

善光寺に関する記事をご用意したので、こちらもぜひご覧になってください。

こちらも読まれています

信州・善光寺の御朱印は、種類もデザインもこんなに豊富です

善光寺の御朱印は、大変種類が豊富で、デザインも美しいということで評判です。江戸時代から、「一生に一度はおまいりしたい」といわれる善光寺を参詣し、人気の御朱印をいただきましょう

こちらも読まれています

善光寺参りに是非購入したい!信州ならではのお土産をご紹介

牛にひかれて善光寺ということわざでも有名な、信州随一の名刹、善光寺には、参詣をする人達のための門前町が発展しており、お土産を買い求める人で賑わっています。善光寺を参詣した際に、ぜひ購入したいお土産をご紹介いたします!

永代供養について詳しく知りたいあなたへ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「永代供養・善光寺」に関連する記事

「永代供養・善光寺」についてさらに知りたい方へ

  • 東京にある宗派別永代供養墓を紹介します!終活に役立つ!のサムネイル画像

    東京にある宗派別永代供養墓を紹介します!終活に役立つ!

    唐突ですが、皆さんは終の棲家後のお墓は決まっていますか。終活を考える時に、重要になるのがお墓選びですが、近年は、永代供養墓にする傾向があり、特に東京都内に希望する方が多い様です。今回は、東京にある宗派別の永代供養墓を紹介します。

  • 永代供養の方法ってどんなもの?永代供養について詳しく解説します!のサムネイル画像

    永代供養の方法ってどんなもの?永代供養について詳しく解説します!

    故人を埋葬するときに、心配になるのがお墓の管理と費用です。お墓を建てるには墓代や墓地の使用料、管理料と様々な費用がかかりますし、お墓の管理も必要です。そんな方に知ってもらいたいのが永代供養という埋葬方法です。この記事では、永代供養の方法についてご紹介します。

  • 浄土宗での永代供養の特徴や費用、各地の永代供養墓について解説!のサムネイル画像

    浄土宗での永代供養の特徴や費用、各地の永代供養墓について解説!

    浄土宗といえば歴史の教科書で鎌倉新仏教の1つとして習った記憶もあるのではないでしょうか。念仏を唱えれば救われるという教えですが、実は永代供養にも特徴があります。今回は浄土宗における永代供養の特徴や費用、利用できる場所などを見ていきましょう。

  • 永代供養の納骨式のマナーや永代供養と納骨堂との違いなどを解説のサムネイル画像

    永代供養の納骨式のマナーや永代供養と納骨堂との違いなどを解説

    永代供養の納骨式ではどのような服装や持ち物が必要でしょうか。お布施の金額など、マナーには分からないことが多いです。そこで今回は永代供養の納骨式のマナーや永代供養と納骨堂との違いについて解説します。永代供養の疑問が解消しますので、是非最後までお読みください。

  • 永代供養を選ぶメリット・デメリットを徹底解説!のサムネイル画像

    永代供養を選ぶメリット・デメリットを徹底解説!

    永代供養墓を知っていますか?お寺や霊園が遺族に代わって供養・管理してくれるお墓のことで、お墓の後を継ぐ人がいない方やお墓のことで子供に迷惑をかけたくないという方に選ばれています。この記事では先祖代々のお墓に対する永代供養墓のメリットとデメリットをまとめました。

  • 永代供養の種類ってどんな種類があるの?普通のお墓と何が違う?のサムネイル画像

    永代供養の種類ってどんな種類があるの?普通のお墓と何が違う?

    少子高齢化や核家族化が進み、お墓の管理や、お墓参りが困難になる場合が増えてきました。 それにより「永代供養」の種類のお墓を選び、故人の供養を任せてもらう人が増えてきています。その「永代供養」とはどんなものでしょうか。種類も合わせて詳しく説明します。

  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

  • 天台宗の永代供養を受けるには?永代供養ができるお寺を紹介!のサムネイル画像

    天台宗の永代供養を受けるには?永代供養ができるお寺を紹介!

    最澄によって日本に伝来した天台宗は、法華経を経典とする大乗仏教の宗派です。今回の記事では天台宗の寺院による永代供養について詳しくご説明します。天台宗のお寺にあるおすすめの永代供養墓について、わかりやすく解説していきます。

  • 永代供養に変更するにはどうしたらいい?手順や費用・注意点を解説!のサムネイル画像

    永代供養に変更するにはどうしたらいい?手順や費用・注意点を解説!

    跡継ぎのことなどお墓の今後をいろいろと考え、永代供養に変更しようと考える方や実際にそうする方が増えています。しかし、実際に永代供養に変更するためにはどのようなことをする必要があるのでしょうか?今回は、永代供養に変更する際に必要な手順や費用を見ていきます。

  • 永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!のサムネイル画像

    永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!

    永代供養のお墓では、お墓の管理や供養を墓地管理者が行います。お墓の承継で悩む必要はなく、永代供養のお墓にする方も増えています。しかし永代供養のお墓といっても供養の仕方などがよく分からず、不安な方も多いでしょう。永代供養できるお墓について分かりやすく解説します。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「永代供養・善光寺」についてさらに知りたい方へ

東京にある宗派別永代供養墓を紹介します!終活に役立つ!のサムネイル画像

東京にある宗派別永代供養墓を紹介します!終活に役立つ!

永代供養の方法ってどんなもの?永代供養について詳しく解説します!のサムネイル画像

永代供養の方法ってどんなもの?永代供養について詳しく解説します!

浄土宗での永代供養の特徴や費用、各地の永代供養墓について解説!のサムネイル画像

浄土宗での永代供養の特徴や費用、各地の永代供養墓について解説!

永代供養の納骨式のマナーや永代供養と納骨堂との違いなどを解説のサムネイル画像

永代供養の納骨式のマナーや永代供養と納骨堂との違いなどを解説

永代供養を選ぶメリット・デメリットを徹底解説!のサムネイル画像

永代供養を選ぶメリット・デメリットを徹底解説!

永代供養の種類ってどんな種類があるの?普通のお墓と何が違う?のサムネイル画像

永代供養の種類ってどんな種類があるの?普通のお墓と何が違う?

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

天台宗の永代供養を受けるには?永代供養ができるお寺を紹介!のサムネイル画像

天台宗の永代供養を受けるには?永代供養ができるお寺を紹介!

永代供養に変更するにはどうしたらいい?手順や費用・注意点を解説!のサムネイル画像

永代供養に変更するにはどうしたらいい?手順や費用・注意点を解説!

永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!のサムネイル画像

永代供養できるお墓とは何か?永代供養墓の種類や料金について紹介!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと