神社での永代供養を解説!神道では永代祭祀という?

神社で永代供養ができることをご存知ですか?永代供養ができるのはお寺や霊園だけではありません。最近、永代供養を行う神社が増えてきました。家族形態や生活洋式が多様化する中、神道式の永代供養を望む方が増えています。神社での永代供養を希望される方は是非お読みください。

目次

  1. 神社での永代供養について
  2. 神社で永代供養ってできる?
  3. 神道の永代祭祀の種類と費用
  4. 神社での祭祀(供養方法)
  5. 神社とお寺の違い
  6. 神社での永代供養(永代祭祀)まとめ

神社での永代供養について

神棚

永代供養という言葉を最近聞きませんか?

「永代供養という言葉を最近よく聞くけれど、具体的にはどういうことをするのかしら?」と疑問に思う方もいらっしゃることでしょう。

永代供養とはもともと、子々孫々の代まで供養する行為のことをいいます。
しかし、最近は、永代供養というと、寺院や霊園が子孫に代わって供養を行う行為をさすことが多いようです。

寺院や霊園が永代供養を行うことについては、聞いたことがある方も多いかもしれません。
加えて、最近は、永代供養を行う神社も増えていることをご存知ですか?

この記事では、神社での永代供養について、詳しく解説します。

  • 神社で永代供養ってできる?
  • 神道の永代供養の種類と費用
  • 神社での祭祀(供養方法)
  • 神社とお寺の違い
  • 神社での永代供養墓まとめ

実際に永代供養ができる場所をお探しの方は、終活ねっとのお墓探しもぜひご利用ください。
全国の永代供養ができる墓地・霊園を探すことができます。

永代供養をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは永代供養を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

神社で永代供養ってできる?

葬儀

結論から申し上げますと、永代供養できる神社はあります。
ただし、昔からあったわけではないようです。

近年は永代供養ができる神社が増えてきました。
その理由は、永代供養を希望される方が増えているためです。

以前は、永代供養を希望されるのは、お子様がおられない方や、お子様が娘さんだけの方がほとんどでした。
しかし、最近では、自分が亡くなった後に残された家族の負担をできるだけ軽くしたいという理由や経済的な理由で、永代供養を希望される方が増えているようです。

今まで仏式や他の宗教だった方であっても宗派宗教を問わず、永代供養をお受けしている神社もあります。

供養という言葉はもともと、仏教から派生したものです。
しかしながら、現在では、供養という言葉は宗教を問わず、亡くなった方のご冥福を祈るという意味で使われているようです。

神道式である神社では、永代供養のことを永代祭祀(えいだいさいし)と称することもあります。
つまり、永代祭祀とは、神道式の永代供養のことを意味します。

なお、混乱を避けるため、以下の文章中では、永代祭祀を永代供養に統一して説明いたします。

実際に永代供養ができる神社を探したい方は、終活ねっとのお墓探しをご利用ください。

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

神道の永代祭祀の種類と費用

神棚

神道式の永代祭祀には、大別して2つの種類があります。

納骨殿

1つ目の方法は、納骨殿で、遺骨を一定期間、納骨殿にて個別に預かり、祭祀を行う方法です。
この場合、遺骨は個別に骨壺に入れられ個々の骨壺ごと納骨殿に安置されます。
納骨殿とは、遺骨を骨壺ごと安置する場所のことをいいます。

遺骨を預かる期間は、神社によって異なることが多いようです。
たとえば、遺骨を50年間預かる場合、遺骨は50年間、骨壺に入れられた状態で個別に納骨殿に安置されて祭祀が行われます。

納骨殿を利用して永代祭祀を行う際の費用は、遺骨を預かる期間や納骨殿の広さなどによって異なりますので、費用については、永代祭祀を希望する神社に必ず確認しましょう。

合祀

2つ目の方法は、遺骨を最初から合祀し、合同で祭祀を行う方法です。
この場合、遺骨は最初から、他の方の遺骨とまとめて安置され、いっしょに祭祀が行われます。

一般に、納骨殿を利用する方法よりも、合祀を行う方法のほうが費用が安い場合が多いです。
永代祭祀の種類が納骨殿を利用する方法および合祀を行う方法のどちらであるか、あらかじめ神社に確認することをおすすめします。

実際に永代供養ができる場所をお探しの方はこちらもご利用ください。

永代供養をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは永代供養を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

神社での祭祀(供養方法)

神棚

次に、神社での一般的な祭祀(供養方法)について解説します。

霊祭

仏式の法要(初七日、四十九日、一周忌、三回忌、七回忌、十七回忌…)にあたる儀式を、神道式では、霊祭(れいさい)といいます。

なお、永代祭祀ではない場合は、通常、霊祭は神社では行わず、墓前・自宅・斎場で行なわれますが、神社で永代祭祀を行う場合には、霊祭は神社でとり行われます。

霊祭は、具体的には、翌日祭、十日祭、二十日祭、三十日祭、四十日祭、五十日祭、百日祭、一年祭、三年祭、五年祭、十年祭、二十年祭、三十年祭、四十年祭、五十年祭、百日祭があります。

神社での永代祭祀を希望される場合、どの段階から永代祭祀を行うことができるか、神社に確認することをおすすめします。
たとえば、三年祭の後で永代祭祀を行う、というように、葬儀から何年か経過した後で永代祭祀を受けてくださる神社もあります。

五十日祭まで

最近は、葬儀の翌日に行われる翌日祭、二十日祭、四十日祭は省略されることもありますが、十日祭、三十日祭、五十日祭、百日祭は行われることが多いようです。

葬儀が終わってから五十日祭までの間は、故人の霊は、仮の御霊舎におまつりします。
この場合のお供え物を常饌(じょうせん)といいます。

五十日祭

五十日祭は通常、丁重に行います。
一般に、五十日祭にて納骨をする場合が多いようです。

また、本来、神道式では、五十日祭までは仏式の法要のように親族や知人等を招いた酒食のもてなしは行いません。
五十日祭または百日祭ではじめて、親族や知人等を招いて、酒食のもてなしをするのが一般的です。
五十日祭の後に、忌明けの挨拶状とお返しの品を参列者に送ります。

また、五十日祭の後に、清祓(きよはらい)の儀が行なわれます。
地域によっては、百日祭または一年祭の後に、清祓の儀を行うところもあるようです。

清祓の儀では、故人の御霊(みたま)を霊璽(れいじ)に移し、祖霊舎(それいしゃ)とよばれるお社におさめます。
霊璽は、仏式でいう位牌にあたるものです。
霊璽の形は特に定まっておらず、地域や時代によっても異なりますので、神社に確認するとよいでしょう。

祖霊舎とは、仏式の仏壇にあたるものであり、故人や祖先の霊を家の守護神としてまつるものです。
祖霊舎は地域によって、御霊舎(みたまや)、神徒壇(しんとだん)、祭壇宮(さいだんみや)ともいわれています。

祖霊舎は、神社のお札をまつる神棚とは別に設けます。
神社で永代祭祀する場合でも、自宅などに祖霊舎を設けて、故人の霊の冥福を祈るのがよいとされています。

祖霊舎は、神棚よりも低い位置に置くのが好ましく、また、神棚と同じく南向きか東向きに設置されます。
祖霊舎は一般に、桧(ひのき)、栓(せん)、ビバ、欅(けやき)などの白木のものが多いですが、漆塗りのものもあります。
祖霊舎を新しく購入する場合は、神社の神職にお祓いをして頂いてから、御霊を祖霊舎にうつします。

祖霊舎には、神棚と同じようなもの、たとえば、榊、お酒、お水、お米、お塩などをお供えします。

祖霊舎へのお参りは、神棚と同じく、2回お辞儀をした後、2回拍手(かしわで)を打ち、最後に1回お辞儀をする、二拝二拍手一拝(にはい にはくしゅ いっぱい)で行います。
拝礼の順番は、神棚を先にお参りした後、祖霊舎にお参りします。

祖先の御霊がいらっしゃる場合は、清祓の儀の後に合祀祭を行ないます。
合祀祭は、故人の御霊を祖先の御霊と一緒にまつる祭儀です。

清祓の儀が終わるまでは、故人を偲ぶために柏手は音を立てずにそっと手を合わせて行い、清祓の儀が終わった後は、柏手を通常通り音を立てて行っても構いません。

清祓の儀までは、神棚や祖霊舎に白紙をはっておきます。清祓の儀が終わったのち、神棚や祖霊舎に貼ってあった白紙をはがします。

年祭

年祭とは、霊祭のうち、五十日祭(地域によっては百日祭)の後に、祖霊舎に御霊を移した後に行われるものをいいます。
つまり、一年祭、三年祭、五年祭、十年祭、二十年祭、三十年祭、四十年祭、五十年祭、百年祭が年祭です。
中でも、一年祭はより丁重に行われます。

神社に永代祭祀を依頼する場合、どの年祭を神社でとりおこなっていただけるのかを神社に確認することをおすすめします。

最近では、一定期間を経過した時点で祭り上げ(まつりあげ)を行い、以後、年祭を行う代わりに、祖先としてまつることも多くなっているようです。
この場合、どれくらい経過してから祭り上げを行うかは地域によって異なるようです。
一般に、三十年祭(地域によっては五十年祭)が過ぎてから祭り上げを行うところが多いようです。

祖霊祭

年祭のうち一年祭以降の年祭を祖霊祭といって、一年祭より前の年祭と区別する地域もあるようです。
その理由は、一年祭までの年祭は葬儀の延長であり、故人の死を弔うための儀式であるのに対して、一年祭以降の年祭は、故人を家の守り神としておまつりするための儀式であると考えられるためです。

なお、地域によっては、御霊を祖霊舎に移してからのおまつりを祖霊祭と称する場合もあるようです。
この場合、祖霊祭として、上述の年祭のほか、以下の日にも、祖先の霊を追悼して冥福を祈るのがよいでしょう。

  • 毎月1日、15日:月の節目
  • 祥月命日:正辰祭(せいしんさい)
  • 春分の日、秋分の日(彼岸)
  • お盆(7月・8月)

永代供養ができる神社をお探しの方は、終活ねっとのお墓探しをぜひご利用ください。

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

神社とお寺の違い

お墓

永代供養について、先に説明した供養方法以外で、お寺と神社とで最も異なるのは、お墓に関してです。

お寺では、お寺の境内に永代供養墓が存在することが多いです。
これに対して、神社では、神社の境内とは別の場所に永代祭祀の墓が存在する場合が多いです。

その理由は、歴史的な背景、すなわち、江戸時代に、葬儀や祖先の祭祀は仏式で行なわなければならないと徳川幕府が決めたことによるものだといわれています。

現在は、各人が自ら、神社で永代祭祀を行うことを選択することができます。

また、永代祭祀の墓を持たない神社もあります。
この場合、お墓は各人で用意しなければならない場合があります。あるいは、神社が墓地を紹介してくださる場合があります。

神社に永代供養をお願いする場合、神社が永代供養墓を所有しているか、各人でお墓を用意する必要があるかどうかについて、あらかじめ神社に確認することをおすすめします。

神社での永代供養(永代祭祀)まとめ

神棚

いかがでしょうか?
神社での永代供養(永代祭祀)についてまとめました。

  • 神社でも永代供養(永代祭祀)をすることができる
  • 神道の永代祭祀の種類には、納骨殿と合祀がある
  • 神道の祭祀(供養方法)は、仏式の法要とは異なる
  • 神社では、永代祭祀の墓が神社の境内にない場合が多い

価値観の多様化により、永代供養を供養のひとつの形として選択する人も増えてきました。これに伴い、永代祭祀を行う神社も増えてきました。
神道式での永代祭祀を選択肢のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか?最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

永代供養について詳しく知りたいあなたへ...

永代供養をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは永代供養を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「永代供養・神社」に関連する記事

「永代供養・神社」についてさらに知りたい方へ

  • 神道のお葬式は仏葬とどんな違いがあるのでしょうか?のサムネイル画像

    神道のお葬式は仏葬とどんな違いがあるのでしょうか?

    仏教、キリスト教などのお葬式はイメージし易いですが、神道の場合はよくわからないことが多いです。今回は、もし参列するお葬式が神道の形式だった場合の、基礎知識や仏式との違いなどをご紹介します。

  • 神式の初盆は新盆祭・新御霊祭とよびます。のサムネイル画像

    神式の初盆は新盆祭・新御霊祭とよびます。

    初盆は、日本で多い仏式にあることはみなさんもご存じでしょう。比較的、機会の少ない神式については、なかなか知られていませんが、初盆に行う法要の習慣が存在します。神式の法事に参列されるときの参考になるよう、神式の初盆について紹介していきます。

  • 神道のお墓ってどうするの?お墓の特徴からマナーまで解説!のサムネイル画像

    神道のお墓ってどうするの?お墓の特徴からマナーまで解説!

    古来より日本人が信仰してきた神道。生活のなかにも深く信仰が根づいていますが、そのお墓については意外と知られていないもの。そこで、神道の墓地や墓石、お墓参りの際のマナーまで、わかりやすくまとめてみました。

  • 神道の一年祭のお供え物について詳しく解説!一年祭のマナーも紹介!のサムネイル画像

    神道の一年祭のお供え物について詳しく解説!一年祭のマナーも紹介!

    日本で行われる一周忌は基本的に仏式ですが、実は神道でも一年祭と呼ばれる一周忌法要にあたる祭祀があります。もし、神道の一年祭に参列する場合はどのようなお供えをするとよいのでしょうか?今回は神道における一年祭の際のお供え物についてとりあげていきます。

  • 永代供養の納骨式のマナーや永代供養と納骨堂との違いなどを解説のサムネイル画像

    永代供養の納骨式のマナーや永代供養と納骨堂との違いなどを解説

    永代供養の納骨式ではどのような服装や持ち物が必要でしょうか。お布施の金額など、マナーには分からないことが多いです。そこで今回は永代供養の納骨式のマナーや永代供養と納骨堂との違いについて解説します。永代供養の疑問が解消しますので、是非最後までお読みください。

  • 永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!のサムネイル画像

    永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

    ご自身やご家族が亡くなった後の供養について考えたことはありますか? 先祖のお墓に納骨する方が大多数ですが、近年は「永代供養」という供養方法を選ぶ方が増えてきています。今回は永代供養の費用や相場などご紹介します。永代供養の料金を損しないように参考にして下さい。

  • 永代供養までの流れについて申し込みから埋葬後まで全て解説します!のサムネイル画像

    永代供養までの流れについて申し込みから埋葬後まで全て解説します!

    近年、承継問題などでお墓に対する考え方が変わってきました。従来の家族や一族がお墓を守っていく形ではなく、個人や夫婦単位で決められた期間だけ供養してもらう永代供養も増えてきました。この記事では、永代供養の流れについて紹介します。

  • 永代供養をお願いしたけど法事はやるべき?理由もつけて解説のサムネイル画像

    永代供養をお願いしたけど法事はやるべき?理由もつけて解説

    核家族化や高齢化の影響で、永代供養付きのお墓のニーズが増えています。寺院や霊園にすでに永代供養をお願いしていても、遺族による法事は行なえるのでしょうか。今回は永代供養と法事の関係について詳しく解説していきます。

  • 永代供養でのよくあるトラブル、未然に防ぐにはどうすればいい?のサムネイル画像

    永代供養でのよくあるトラブル、未然に防ぐにはどうすればいい?

    最近は少子化などの影響で永代供養の施設を利用する人が増えてきています。それと同時に永代供養をめぐるトラブルも色々と起きています。永代供養ではどのようなトラブルが多いのか?それを予防するにはどうすれば良いのか?一緒に考えていきましょう。

  • 永代供養を行ったら、四十九日法要ってどうすればいいの?のサムネイル画像

    永代供養を行ったら、四十九日法要ってどうすればいいの?

    永代供養とは、お墓の世話を親族者に代わって、お墓を寺院や霊園が永代にわたって四十九日法要などの供養と管理を行ってくれることです。 と言うことで、永代供養を行ったら四十九日法要も寺院や霊園に任せておけばいいのかどうか調べてみました。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養は費用を抑えることのできる供養方法だと言われていますが、本当なのでしょうか?今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのか、その内訳や料金が上下する要因とともに紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「永代供養・神社」についてさらに知りたい方へ

神道のお葬式は仏葬とどんな違いがあるのでしょうか?のサムネイル画像

神道のお葬式は仏葬とどんな違いがあるのでしょうか?

神式の初盆は新盆祭・新御霊祭とよびます。のサムネイル画像

神式の初盆は新盆祭・新御霊祭とよびます。

神道のお墓ってどうするの?お墓の特徴からマナーまで解説!のサムネイル画像

神道のお墓ってどうするの?お墓の特徴からマナーまで解説!

神道の一年祭のお供え物について詳しく解説!一年祭のマナーも紹介!のサムネイル画像

神道の一年祭のお供え物について詳しく解説!一年祭のマナーも紹介!

永代供養の納骨式のマナーや永代供養と納骨堂との違いなどを解説のサムネイル画像

永代供養の納骨式のマナーや永代供養と納骨堂との違いなどを解説

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!のサムネイル画像

永代供養の料金の相場を解説!知らないと損する?!

永代供養までの流れについて申し込みから埋葬後まで全て解説します!のサムネイル画像

永代供養までの流れについて申し込みから埋葬後まで全て解説します!

永代供養をお願いしたけど法事はやるべき?理由もつけて解説のサムネイル画像

永代供養をお願いしたけど法事はやるべき?理由もつけて解説

永代供養でのよくあるトラブル、未然に防ぐにはどうすればいい?のサムネイル画像

永代供養でのよくあるトラブル、未然に防ぐにはどうすればいい?

永代供養を行ったら、四十九日法要ってどうすればいいの?のサムネイル画像

永代供養を行ったら、四十九日法要ってどうすればいいの?

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「永代供養・神社」についてさらに知りたい方へ

神道のお葬式は仏葬とどんな違いがあるのでしょうか?のサムネイル画像

神道のお葬式は仏葬とどんな違いがあるのでしょうか?

神式の初盆は新盆祭・新御霊祭とよびます。のサムネイル画像

神式の初盆は新盆祭・新御霊祭とよびます。

神道のお墓ってどうするの?お墓の特徴からマナーまで解説!のサムネイル画像

神道のお墓ってどうするの?お墓の特徴からマナーまで解説!

神道の一年祭のお供え物について詳しく解説!一年祭のマナーも紹介!のサムネイル画像

神道の一年祭のお供え物について詳しく解説!一年祭のマナーも紹介!

永代供養の納骨式のマナーや永代供養と納骨堂との違いなどを解説のサムネイル画像

永代供養の納骨式のマナーや永代供養と納骨堂との違いなどを解説

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと