介護食のゼリーの選び方を解説!〜美味しく安全な食事を〜

高齢になり、普通の食事が飲み込みにくいなどの症状が現れる方もいます。ゼリーと聞くと、おやつのようなイメージがありますが、最近では栄養価も高い介護食になっているゼリーもたくさんあります。そこで、嚥下障害の方でも食べやすい、介護食としてのゼリーについて解説します。

目次

  1. 介護食としてのゼリーについて
  2. 食事がうまくできないつらさ…
  3. 要介護者状態を確認しよう
  4. 介護食のゼリーのメリット
  5. 市販の介護食ゼリーの注意点
  6. 介護ゼリーの種類と選び方
  7. 介護食ゼリーを手作りするなら
  8. 介護食とゼリーについてまとめ

介護食としてのゼリーについて

ゼリー

大切な方の介護が始まり、同時に介護食を用意することになり、どのようなものがいいのか悩んでいる方もおられるでしょう。

最近は、介護する側の食べさせやすさと、介護される方の食べやすさに着目し、介護食ゼリーが注目されています。
ゼリーというと、涼しげで甘くフルーツが入っている水菓子のイメージがありますが、最近は高齢者でも食べやすく、栄養価も高い介護食としてのゼリーがたくさんできています。

市販されているものも種類が豊富にありますし、家でも意外と簡単に手作りすることもできますよ。

今回は、

  • 食事がうまく取れない方におすすめの介護食
  • 市販の介護食ゼリーの栄養価について
  • 市販の介護食ゼリーを購入する時の注意点
  • 介護食ゼリーを手作りする方法

などをご紹介します。
ぜひ、最後まで読んで介護食のヒントにしてくださいね。

食事がうまくできないつらさ…

介護

高齢になると、飲み込む力が衰えたり、歯が抜けてしまい噛むこともできないという方もおられます。

若いうちは、水を取ったり食事をして飲み込む時に、喉の奥の弁のようなものが肺に入らないようにしてくれます。
しかし高齢になると、その弁がうまく機能せず、肺に入ってしまうためむせたりすることが増えてしまうのです。

このむせるというのがたびたび起こると、少しずつ肺に水や食物が溜まってしまい、それが炎症を起こして肺炎になるということも考えられます。

また歯が衰えることによって、咀嚼することができず、大きな塊のまま、飲み込もうとしてしまいます。
飲み込む力も衰えると、喉の奥に引っかかってしまい、出すことも飲み込むこともできず、窒息してしまうという危険もあります。

このように、高齢者は生きるために必要な食事が、実は命に係わる大変な作業になってしまいます。
食事は、高齢になってもやはり楽しみたいものですよね。
そこで、高齢者でも食べやすい介護食を探してみましょう。

食を楽しめるように「味」にこだわる

飲み込みやすく、噛む力があまり必要でない食べ物が介護食の基本です。
介護食というものは、とろみをつけたり小さく刻めばいいわけで形の問題ですから、味付けは通常の食事と同じであることが大前提としてあります。

口の中で咀嚼する時間が短いため、あまりに薄味にしてしまうと旨みを全く感じないまま、飲み込んむだけの作業になってしまうことも多いようです。
それでは、食事が楽しくないですよね。

塩分の取り過ぎなど、いろいろな問題はあるかもしれませんが、最近ではお醤油やソースなど健康にこだわりつつ味はそのままといった調味料などが増えてきました。
せっかくの食事なのですから味にこだわって、美味しいものを食べてもらいたいですよね。

要介護者状態を確認しよう

介護

要介護の人でも、自分で座って食べることができる人や、寝たきりで起き上がることも自分でスプーンを持つことができない人など、いろんな症状の方がいます。
特に、食事にとって最も必要な咀嚼力や嚥下の機能に問題がある人もいます。

一口に介護食と言っても、それぞれの状態に合わせたものを用意しましょう。
今は介護食でも味や食感にこだわったものが多数あります。
色々な介護食品を試して、介護される方が好きなものを見つけましょう。

介護食のゼリーのメリット

介護

介護食もいろいろありますが、最近はゼリー状になったものを選ぶ方も増えてきています。
なぜゼリーが介護食に適しているのか、その理由を解説します。

簡単な食事法で高い栄養素を得られる

最近では、ゼリーと言っても甘いデザートばかりではなく、普通の食事同様にカロリーやビタミン、ミネラルが豊富に含まれているものも多く、高い栄養素を簡単に取り入れることができます。

のど越しも良く食べやすさはもちろんなのですが、嚥下障害のため今までは摂取することができなかった、野菜や果物も楽に取り入れることができるというメリットがあります。

豊富な食感と味を楽しめる

介護食ゼリーはいろんな味がありますが、硬さも様々です。
流れるような溶けるような柔らかいものから、煮凝りや木綿豆腐のようにしっかりしたものまであります。

中に食材が入っているものもあり、時々、コリっとした食感を楽しめるものもあります。
味が少々違っていても、同じような歯ざわりだと飽きてしまいます。

栄養バランスも大事ですが、食感のことを考えて、介護食ゼリーを選んでみるのも良いでしょう。

すぐに食べられる

介護食ゼリーの利点は、調理する必要がなく温めなくても食べられるという点です。

また、一つ一つパックされているものが多いので、買い物に行く間がなかった時などに使うこともできます。
介護食でおかずが少し足りないなと思った時にも、手軽に一品増やすことができます。

市販の介護食ゼリーの注意点

介護

市販されている介護食ゼリーには、様々な種類があります。
介護食ゼリーは便利ですが、選ぶ際に注意しておかなければならないことがいくつがあります。

そのため、ここでは市販の介護食ゼリーの注意点を解説したいと思います。。

合併症の確認

介護食ゼリーは、一日に必要なエネルギーを補ってくれる優秀な食品ですが、糖尿病の方は合併症を防ぐためにも、摂取エネルギーをコントロールしなければいけません。
カロリーの過剰な摂取を避けるために、他の食事の量とのバランスを考えながら、ゼリーを上手に使いましょう。

1食分になるほどの量がない・値段が高い

介護食ゼリーは、一つで一食分になるほどの量はありません
毎日、三度三度、介護食ゼリーを使うとすぐになくなってしまいます。

また、値段も良いものだと、1個当たり100円を超えるものもあります。
ネット通販で、ケースで購入することもできますが、まずはいろんなメーカーのゼリーを試してみてから、好みの味のものを購入したほうが失敗がありません。

インターネットでしたら種類が豊富に買うことができますし、ドラッグストアにも置いてありますので、最初はいくつかお試しできる量で購入されてはいかがでしょうか。

介護ゼリーの種類と選び方

介護

最近の介護食ゼリーは、以前のイメージと違い、美味しく食べやすく栄養価も高いものが多くあります。
食べることが億劫になっていた方も「これが好き!」というものがきっと見つかりますよ。

一般人気「フルーツ・デザート味のゼリー」

フルーツ味のゼリーは、さっぱりしていて食べやすく、自然の甘みでのど越しも良いので、デザート感覚で栄養を補助できます。
あまり食が進まない方でも、フルーツ味のゼリーなら食べやすいでしょう。

食事を楽しみたいなら「おかずゼリー」

「昔はこんな料理が好きだったのに...もう食べられなくて残念。」
そんなことを言われると、食べさせてあげたくなりますよね。

おかずゼリーには、豆腐やホウレン草、肉じゃが風やビーフシチュー味などもあります。
味も本格的なものが増えてきていますので、上手に取り入れればきっと食事も楽しくなりますよ。

高カロリーゼリーとは?

高カロリーゼリーとは、文字通り、わずかな量でも高カロリーを摂取できるゼリーのことです。
カロリーとは、人が体を維持するために必要なエネルギーであり、咀嚼力や嚥下障害になると食事で必要なエネルギーを取り入れることができません。

エネルギー不足になると、内臓の機能も動かなくなり、生命そのものを維持することもできなくなってしまいます。
高カロリーゼリーならわずかな量でも、カロリーがたくさん含まれていますので、食が細くなった高齢者に最適な食べ物と言えます。

介護食ゼリーを手作りするなら

これまで市販の介護ゼリーについてご説明しましたが、介護に割ける時間が許すのであれば介護ゼリーを手作りすることも良いかもしれません。

介護ゼリーを手作りするなら、寒天、粉ゼラチンを使います。
また、介護食用のゲル化剤なら、混ぜるだけなので簡単です。

具材は、介護される方に合わせすりおろすなどしましょう。
自分で手作りをすると好みの硬さにすることができますし、砂糖の量も調節できるのがいいですね。

また、手作りをすれば食事から季節感を感じてもらうこともできます。
こちらのレシピでは、そうめんを食べやすく介護ゼリーにしています。

難しいレシピではないので、お試しになってはいかがでしょうか?

介護食とゼリーについてまとめ

介護

いかがでしたでしょうか?
介護食ゼリーについてご紹介しましたが参考になりましたでしょうか?

今回は、

  • 介護食ゼリーは栄養価も高く、食があまり進まない方におすすめ
  • 介護ゼリーは、1食分には足りない量なので一品足りない時に用いるなどの方法で使い、合併症のある方は糖質やカロリーの撮りすぎに気を使う必要がある。
  • 食べやすく、種類も豊富なので味にもこだわろう!
  • 介護食ゼリーは手作りするのも意外と簡単!

といった内容をお話しました。

食べやすく、少量でも栄養価の高い、介護食ゼリーを上手に取り入れて、毎日、笑って過ごせるように補助してあげましょう。

この記事が参考になれば最高です。

「介護食・ゼリー」に関連する記事

  • 終活として介護を考える?ご本人やご家族がすべきことをご紹介!のサムネイル画像

    終活として介護を考える?ご本人やご家族がすべきことをご紹介!

    最近では終活のことを真剣に考える方が増えてきています。終活として介護の問題は、ご本人はもとよりご家族様にとっても避けては通れない事柄です。そこで終活として介護を考えた時にすべきことをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

  • 入院する際の介護保険の適用範囲について詳しく解説します!のサムネイル画像

    入院する際の介護保険の適用範囲について詳しく解説します!

    入院する際も介護を頼みたい場合に介護保険は適用されないということはご存知でしょうか?しかし、入院中でも介護保険を適用できる制度があります。誰もが直面する可能性のある入院。そんな時、介護保険をいかに利用することができるのかについて、詳しく解説していきます。

  • 大変そうな印象が強い介護のお仕事!やりがいを感じる瞬間とは?のサムネイル画像

    大変そうな印象が強い介護のお仕事!やりがいを感じる瞬間とは?

    介護の仕事ってとにかく大変な仕事というイメージはありませんか?体力的にも精神的にも大変だと言える介護の仕事ですが、大変な分やりがいもたくさんあるんです。この記事では誰しもいつかはお世話になる可能性がある介護のお仕事の内容とやりがいについてまとめてみました。

  • 介護予防訪問介護と訪問介護ってなにがどう違うの?のサムネイル画像

    介護予防訪問介護と訪問介護ってなにがどう違うの?

    介護予防訪問介護と訪問介護はどちらも自宅で行うことができる介護サービスです。今回は、この二つがどのように違っているかを紹介していきます。とくに介護予防訪問介護はこれまで知らなかったという人もいるのではないでしょうか。二つの違いをしっかり確認していきましょう。

  • 素敵な老後を過ごすために老人が抱えやすい問題を知ろう!のサムネイル画像

    素敵な老後を過ごすために老人が抱えやすい問題を知ろう!

    定年退職もして、ゆっくりした時間を過ごす老後にあこがれるという人は多いはずです。しかし、せっかくゆっくりできる時間が増えたのにも関わらず老人特有の問題に悩まされてしまうというケースもあるようです。そこで今回は、対策のために老人が抱えやすい問題をご紹介します。

  • 介護ロボットの種類と特徴を全て紹介!のサムネイル画像

    介護ロボットの種類と特徴を全て紹介!

    介護は人のために人の手によって行われるものでしたが、今技術の進歩により介護ロボットが開発されています。それも様々な種類の介護ロボットが誕生しています。この記事では介護ロボットの種類とその特徴について詳しくまとめてみました。

  • 深刻化する介護職員不足!その原因と解決策についてまとめましたのサムネイル画像

    深刻化する介護職員不足!その原因と解決策についてまとめました

    介護職員の不足がニュースなどでもたまに取り上げられています。しかし、何故そんな状況になってしまったのかは、意外と知られていないのではないでしょうか。この記事では、介護職員が不足した原因と解決策についてまとめました。

  • 介護保険の単位の計算を詳しく解説!医療保険の点数と近い?のサムネイル画像

    介護保険の単位の計算を詳しく解説!医療保険の点数と近い?

    介護保険制度がどんなものかご存知ですか?名前を知っていても内容や点数・単位計算の仕方を知っている方は少ないでしょう。医療保険の点数との違いとは?今は関係ないかもしれませんが、ご自身やご家族の介護が必要になる前に、介護保険の単位について学びましょう。

  • 介護給付の種類と基本的な内容がわかる!介護の知識を身に着けようのサムネイル画像

    介護給付の種類と基本的な内容がわかる!介護の知識を身に着けよう

    介護給付にはどのような種類があるかご存知でしょうか。まだ介護を受ける年齢ではない人も、これから介護を受ける予定の人も、介護給付に関する知識を持っておくことをお勧めします。この記事では、介護給付の種類など基本的なことを解説していきます。

  • 介護タクシーの運転手に必要な資格とは?取得方法などもご紹介!のサムネイル画像

    介護タクシーの運転手に必要な資格とは?取得方法などもご紹介!

    近年、介護タクシーの運転手の需要が高まっています。介護タクシーの運転手になるためには、どのような資格を取得すればいいのでしょうか。今回は必要な資格や、なぜ資格が必要なのかなど、介護タクシーの運転手になるために必要なことを紹介していきます。

この記事に関するキーワード

ランキング

  • 介護保険料の控除について解説!初心者にもわかりやすい!のサムネイル画像

    介護保険料の控除について解説!初心者にもわかりやすい!

    所得を得ると税金を支払わなければなりませんが、余分な税金は納めたくありませんよね。介護保険料は、生命保険や個人年金保険料と同様に税金から控除を受けられます。しかし介護保険料や控除について、あまり詳しくない方も多いと思いますので、今回はその解説をいたします。

    1

シェアする

関連する記事

「介護食・ゼリー」についてさらに知りたい方へ

終活として介護を考える?ご本人やご家族がすべきことをご紹介!のサムネイル画像

終活として介護を考える?ご本人やご家族がすべきことをご紹介!

入院する際の介護保険の適用範囲について詳しく解説します!のサムネイル画像

入院する際の介護保険の適用範囲について詳しく解説します!

大変そうな印象が強い介護のお仕事!やりがいを感じる瞬間とは?のサムネイル画像

大変そうな印象が強い介護のお仕事!やりがいを感じる瞬間とは?

介護予防訪問介護と訪問介護ってなにがどう違うの?のサムネイル画像

介護予防訪問介護と訪問介護ってなにがどう違うの?

素敵な老後を過ごすために老人が抱えやすい問題を知ろう!のサムネイル画像

素敵な老後を過ごすために老人が抱えやすい問題を知ろう!

介護ロボットの種類と特徴を全て紹介!のサムネイル画像

介護ロボットの種類と特徴を全て紹介!

深刻化する介護職員不足!その原因と解決策についてまとめましたのサムネイル画像

深刻化する介護職員不足!その原因と解決策についてまとめました

介護保険の単位の計算を詳しく解説!医療保険の点数と近い?のサムネイル画像

介護保険の単位の計算を詳しく解説!医療保険の点数と近い?

介護給付の種類と基本的な内容がわかる!介護の知識を身に着けようのサムネイル画像

介護給付の種類と基本的な内容がわかる!介護の知識を身に着けよう

介護タクシーの運転手に必要な資格とは?取得方法などもご紹介!のサムネイル画像

介護タクシーの運転手に必要な資格とは?取得方法などもご紹介!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

介護保険料の控除について解説!初心者にもわかりやすい!のサムネイル画像

介護保険料の控除について解説!初心者にもわかりやすい!

1

関連する記事

「介護食・ゼリー」についてさらに知りたい方へ

終活として介護を考える?ご本人やご家族がすべきことをご紹介!のサムネイル画像

終活として介護を考える?ご本人やご家族がすべきことをご紹介!

入院する際の介護保険の適用範囲について詳しく解説します!のサムネイル画像

入院する際の介護保険の適用範囲について詳しく解説します!

大変そうな印象が強い介護のお仕事!やりがいを感じる瞬間とは?のサムネイル画像

大変そうな印象が強い介護のお仕事!やりがいを感じる瞬間とは?

介護予防訪問介護と訪問介護ってなにがどう違うの?のサムネイル画像

介護予防訪問介護と訪問介護ってなにがどう違うの?

素敵な老後を過ごすために老人が抱えやすい問題を知ろう!のサムネイル画像

素敵な老後を過ごすために老人が抱えやすい問題を知ろう!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと