葬儀、墓、相続、介護など終活に関するポータルサイト

介護給付の種類と基本的な内容がわかる!介護の知識を身に着けよう

介護給付にはどのような種類があるかご存知でしょうか。まだ介護を受ける年齢ではない人も、これから介護を受ける予定の人も、介護給付に関する知識を持っておくことをお勧めします。この記事では、介護給付の種類など基本的なことを解説していきます。

どんな介護給付を受けられるのか

介護

介護給付という言葉を聞くと、そういった専門用語に疎い人などは身構えてしまうのではないでしょうか。
書籍やニュース、新聞などでたまに聞く言葉ですが、自分には関係ない事だからという理由で意味を知ろうとしなければ、分からないままでなんとなく難しそうな印象を持ったままになってしまうでしょう。

介護給付はどのような人が受けることができるのでしょうか?
また、介護給付を受ける人の状態によって、給付される内容が変わります。

そういった介護給付の種類に関する知識を身に付けておく事は、いずれ介護のことを考えなくてはならない誰もにとって非常に重要だと言えるでしょう。

この記事では、

  • 介護保険とそれを利用して受けられる給付について
  • 介護給付の具体的な説明
  • 介護給付で受けるサービス3つのそれぞれの説明
  • 介護給付のサービスを受ける為に必要な事
  • 特例サービス費というものの説明

などといったことを調べてみました。

介護給付の種類だけでなく、介護給付を受ける為にしなければならない事などもご説明しておりますので、ご参考までにお読み下さい。

介護保険とは

介護

介護保険とは、40歳という年齢を過ぎた人は必ず入って保険料を支払わなければならないものです。
これは介護を必要とする人が急増した事により出来た制度で、仮に40歳以上の人がまだ介護保険を必要としていない場合でも強制的に入らないといけません。
そんな介護保険で受けられる給付は、大きく介護給付と予防給付の2種類に分けられます。

この項目では、介護給付と予防給付の意味についてご説明いたします。

介護給付とは

介護保険の申請をした後、本当に介護が必要かどうか、もし介護が必要ならばどの程度必要なのかという調査が行われます。
その結果、「介護が必要」という判断がされた人だけが、40代以上の介護保険料納付者から集められた保険料の一部を受け取ることができます。

この、介護保険料を受け取れる制度を介護給付といいます。

予防給付とは

予防給付とは、介護保険の申請をした後に行われる調査を受けた後、
「介護は必要ないがいつも通りの生活を送る事が出来ない」という判断をされた人だけが受ける事の出来る給付を指します。

介護給付よりも給付額が低くなりますが、介護給付と同じように保険料をうけとることができます。

介護給付は障害者総合支援法の一貫

介護

障害者総合支援法とは、障害を持った人が支障なく自身の力で日常・社会生活を送れるように支援する目的で制定された法律です。
障害者総合支援法が行っているサービスは、大きく自立支援給付地域生活支援事業の2つに分けられ、介護給付はその自立支援給付の中に分類されています。

このように介護給付も障害者総合支援法の一貫として組み込まれているのです。

介護給付サービスの3つの種類と内容

介護

それでは、介護給付の種類についてお話していきたいと思います
介護給付の給付内容とは、主に介護サービスです。
では、介護サービスとはいったいどんな内容のものなのでしょうか?

介護給付のサービスとは、

  • 在宅サービス
  • 施設サービス
  • 地域密着型サービス

の3つに分けられます。
この項目では、介護給付のサービス3種類がそれぞれどういった内容なのかをご説明したいと思います。

在宅サービスの種類

在宅サービスは要介護者が在宅しながら受けられるサービスのことです。
他のサービス2つよりも種類の数が多いため、更にサービス内容を3つに分けてご説明いたします。

訪問サービス

訪問サービスはホームヘルパーや看護師などが自宅を訪れ、介護をしてくれるサービスです。

入浴や家事など日常生活を送る上で必要なことをしてくれるホームヘルプや、診療補助をしてくれる看護師、理学療法士・作業療法士が行うリハビリテーションなどが挙げられます。

施設に行き利用するサービス

後述する施設サービスとは異なり、こちらは自宅から施設へ通う、または短期の入所をするサービスです。

デイサービスセンターなどといった日帰りを前提とする施設や短期入所が前提の施設で、食事や入浴などのサービスを受けたり、リハビリテーションを受けたりすることが出来ます。

その他

車いすなどの道具をレンタル、または購入した際にかかる費用を支給してくれるのも在宅サービスの一部となっています。
他にも、利用者が快適に過ごしやすいよう自宅を改修した際にかかる費用も在宅サービスの一貫として支給されます。

施設サービス

施設サービスは、在宅介護が難しい人が施設へ入所する際にかかる費用を負担してくれるものです。
日常生活を送る上で必要なお世話や介護が中心の施設、専門的な医療行為を受けられる医療機関の施設、リハビリをメインとした施設などがあります。

地域密着型サービス

地域密着型サービスは、住み慣れた変わらない環境で介護を受けたい人の要望を受けて出来たものです。

介護施設が多い地域と少ない地域があり、現在住んでいる場所で介護サービスを受けられないために住居を移さなければならないケースが多くあります。

そうしたケースを行わないために、夜間でも対応してくれる訪問介護サービスや、同じ症状を持っている人達がいる老人ホームへ入所するなどのサービスがあります。

介護給付サービスを受けるには?

介護

ここまでご紹介したサービスを受けるには、介護給付手続きを行わなければいけません。
では、その手続きの流れをご説明します。

  • 介護給付の認定申請書を記入し、介護保険証を添えて市町村へ提出しましょう。
  • 次に、その申請を受けた市町村が申請者への調査を行います。
  • 調査の結果、介護給付の認定がされたなら詳細を記載した通知が送られてきます。
  • そしてケアマネージャーを選び、ケアプランを完成させた後、契約してサービスを受けられるようになります。

このような流れで介護給付の申請を行います。
給付申請には多少の時間がかかりますので、介護が必要だと感じればはやめの申請をしておいた方が良いでしょう。

特例サービス費とは

介護

基本的には、受けられる介護給付の内容が介護サービスだという事はご説明いたしました。
しかし、直接費用を支給される種類の介護給付も存在し、それを「特例サービス費」といいます。

特例サービス費とは、介護保険の申請をする前、もしくは申請してから正式に給付対象として認定される前に、被保険者がやむをえない理由から指定居宅サービスを利用した時に支給される費用の事です。

後で、市区町村へ給付対象認定前に指定居宅サービスを使った旨を申請すると、費用の9割が支給される仕組みとなっています。

介護給付の種類と内容について

介護

この記事では、介護給付にまつわる基礎的な知識や給付の種類についてご説明いたしました。

お話した内容をまとめさせていただくと、

  • 介護保険は40歳を過ぎたら入る事が義務となっている
  • 介護保険には介護給付と予防給付の2種類があり、介護が必要な人は介護給付を、日常的な支援が必要な人は予防給付を受けられる
  • 介護保険で受けられるサービスは在宅サービスと施設サービスと地域密着型サービスの3種類
  • 介護給付は障害者総合支援法の一部として入ってる
  • 障害者総合支援法とは、障害を持ってても問題なく生活出来るように支援する法律
  • 在宅サービスは一番種類が多く、自宅に来てもらう訪問サービス、施設を少しだけ利用する形式をとったサービス、介護に関連したことでかかる費用を支給してくれるサービスがある
  • 施設サービスは、自宅での介護が難しい人が入所してその費用を支給してくれるサービス
  • 地域密着型サービスは、今までと変わらず介護を受けられることに特化したサービス
  • 介護給付を受けるには、市町村へ申請を出し、介護給付の認定を受ける必要がある
  • 特例サービス費とは、介護給付の認定前に緊急で指定居宅サービスを利用した場合に支給される費用

以上のような事が分かりました。

介護保険で受けられるサービスの種類は思った以上に多かったと思います。

日本では高齢者が急増し、これからもどんどん増えていく事が予想されます。
その為、様々な状況に身を置いている人に対し、臨機応変に対応出来る色々な種類の介護サービスが求められます。

そしてそのサービスを受ける為にも、介護給付に関する知識を蓄え、いざという時に余裕を持って動けるように心がけましょう。

終活の専門家に相談してみよう

「身近な人が亡くなったらどうしたらいいの?」「終活とは具体的にどんなことをしたらいいの?」「誰か詳しい人に直接相談したい!」と思われる方もいらっしゃると思います。

終活ねっとを運営するにあたり、【お墓・葬儀・仏壇・介護・相続・保険・遺品整理】などなど様々な分野の専門家の方に協力していただいております。
また、それぞれの専門家の方が

  • どのような事をなさっているのか?
  • どんな想いでお仕事をなさっているのか?
  • どのような特徴があるのか?

などを、記事形式で紹介しております。

専門家のページはこちらから

「介護給付・種類」に関連する記事

「介護給付・種類」についてさらに知りたい方へ

ランキング

よく読まれている記事です

このページの先頭へ

終活ねっと|葬儀、墓、相続、介護など終活に関するポータルサイト