お墓を継ぎたくない!確執を残さず継承を辞退するには?

現在、皆さんの中でお墓の継承者だけど、継ぎたくない、継げないという方はいらっしゃいませんか。様々な理由や事情で継ぎたくない、継げないということと存じます。ここでは、お墓の継承辞退に関わる諸事例を紹介します。

目次

  1. 誰も継ぎたくないお墓、どうするべき?
  2. 祭祀財産は「慣習」による相続
  3. お墓を継げない理由と事例
  4. 無縁仏になるのは避けたい
  5. 永代供養という選択
  6. 継ぎたくないなら無理は禁物
  7. お墓の継承についてまとめ

誰も継ぎたくないお墓、どうするべき?

お墓

皆さんのところには、ご先祖様、亡くなられたご家族様のお墓はございますか?
そしてそのお墓はどなたがお継ぎになっており、今継がれている方の次はどなたが継承される予定か決まっていますか?

もし皆様が継承される場合、お墓の供養や管理に心配がある方もいるかもしれません。
そんな時は、ご兄弟や子や孫世代、親戚にお墓の供養や管理をお願いする方もいるでしょう。

ですが、どんなにお願いしても、誰も継ぎたくないという状況で継承者がいなくなる事態も起こりえます。

この記事では

  • お墓の継承者の規定
  • 本当に継ぎたくない場合の対処法

を解説しています。
お墓の継承者がいなくなる、継ぎたくない人しかいない、そんな時どうするべきか、考えていきましょう。

お墓を建てるにあたって、全国の霊園を比較したい方は終活ねっとのお墓探しをご利用ください。
全国の霊園を費用・アクセス・口コミなどから比較することができます。
費用明細も非常に明瞭で、不当な見積もりなどはありませんのでご安心ください。
一括の資料請求や電話対応も無料で可能です。

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

お墓の改葬・墓じまいをお考えの方は、終活ねっとの墓じまい代行サービスをぜひご利用ください。

墓じまい・改葬をお考えの方は「終活ねっと」で

終活ねっとの墓じまいなら、以下3点をお手軽にできます。

  • 墓じまいに関する面倒な行政手続き
  • ご遺骨移転先の手配
  • お骨取り出し後の「海洋散骨」「粉骨」「洗骨」も可能(別途料金必要)

祭祀財産は「慣習」による相続

どなたかが亡くなると、必ず遺産が残り、それを継ぎたくないまたは放棄する場合を除き、誰かが相続します。

この遺産は、金銭や不動産など債権(または負債)という相続財産と、お墓や仏壇など祖先から
子孫へと受け継がれる「祭祀財産(さいしざいさん)」の二つに分けられます。

この祭祀財産は、昔から親から子へと受け継がれるものという日本的慣習でもあります。

ただ、継ぎたい継ぎたくないに関わらず、民法897条で祭祀財産(墳墓:お墓)の取り扱いについて定められています。

民法第897条「系譜、祭具及び墳墓の所有権は(略)慣習に従って祖先の祭祀を主宰すべき者が承継する。ただし、被相続人の指定に従って祖先の祭祀を主宰すべき者があるときは、その者が承継する。」
「2  前項本文の場合において慣習が明らかでないときは、同項の権利を承継すべき者は、家庭裁判所が定める。」

以下、慣習と民法に倣って相続について考えていきます。

考え方①長男が継ぐ

一般論ですが、親が亡くなった場合の葬儀で喪主となるのは、年齢にもよりますが長男が務めることが多いです。

慣習的に言えば、この葬儀一切を取り仕切るということは、家庭を継ぐ者になると言い換える解釈もあります。

一方民法に沿った言い方だと、墳墓(お墓)は「祖先の祭祀を主宰すべき者」が承継するとされています。

つまり、喪主を務めることが多い長男がお墓を継ぐと言い換えられます。

考え方②実家を継ぐ者がお墓も継ぐ

親世代が亡くなり配偶者がいない場合、実家は同居している家族親族が継ぐ場合が多いと思います。

例外はあるにせよ、お墓は実家の近くにあることが多いのではないでしょうか。

よって、実家を継ぐ継がないに関わらず、またお墓を継ぎたい継ぎたくないに関わらず、実家を継ぐ同居家族がお墓を継ぐ場合が多いようです。

長男含め子供または孫世代が複数いる場合、話し合いなどで実家及びお墓の跡継ぎを決めます。

これで決まらない場合、民法897条第2項の通り、「家庭裁判所が定め」てくれます。

お墓を継げない理由と事例

お墓を継ぎたくないという方もいる中で、継ぎたくても「継げない」という方がいます。
その中で一番多い理由が、親がかなりの高齢で亡くなり、かつ子世代で、例えば80歳位で足腰も弱くお墓の管理が出来ないという場合です。

また、継承者となるはずの方が病気がちで、実家はおろかお墓を継げないという事例も往々にしてあります。

お墓を継ぎたくない、そして継げない事例

お墓を継げない場合として、特殊事例があります。
それは、継承者となる候補がいない場合です。

まず考えられるのが、子供も親戚筋も全くいない場合は、お墓は継ぎようがありません。

また、お墓を継ぎたくない事例ですが、昨今の子世代に多いかもしれませんが、日本におらず海外に移住してしまっている場合はお墓は強いて継ぎません。

また、親と仲違いをして縁を切った場合はお墓は継ぎたくないでしょうし、継ぐことも拒むと思われます。

無縁仏になるのは避けたい

人々

お墓を継ぎたくないという気持ちを持っている方がいる一方で、お墓を守りたいという気持ちを持っている方もいます。
お墓を継ぐ人も供養する人もいなくなれば、そのお墓(故人や御霊)は「無縁仏(むえんぼとけ)」と呼ばれてしまいます。

この無縁仏は扱いようがないので、寺院や霊園などの判断により、共同の無縁墓地に移されてしまいます。
言い換えれば、故人の居所がわからなくなってしまうことになり、供養したい方が現れたときに所在不明となります。

自分や家族が無縁仏になったらと考え、お墓を継ぐ、やはり継ぎたくないの判断材料に出来ると思います。

永代供養という選択

もしかしたら、お墓と言えば、先祖代々受け継がれるものというイメージがあるかもしれません。
ですが、お墓はそのような個人墓だけではなく、共同墓地や合同碑などで供養する方法もあります。

この共同で納骨し供養してもらう方法を、永代供養(えいたいくよう)と言います。

永代供養は、お墓を継ぎたくない方の選択肢の一つであり、寺院や納骨堂が代わりに管理してくれます。
この永代供養は、墓地管理者によって様々ですが、10万円程度(平均的に約30~50万円)からお願いできます。

基本的には費用を1回支払えば追加料金がない場合がほとんどなので、経済的にも精神的にも安心できます。

墓地管理者へ相談

今個人墓を利用されている方で、永代供養を考える場合は、まず墓地管理者に相談しましょう。
寺院などでは、共同墓地を設け、永代供養を行っている所もあります。

お墓の継承が難しい、継ぎたくないという場合は、諸事情を考慮し墓地管理者が永代供養の可否を判断してくれるでしょう。

今の墓地では永代供養ができない場合

永代供養という選択肢をご紹介しましたが、個人墓がある場所で永代供養を行っていない寺院などがあります。

その場合は、遺骨を共同墓地があり永代供養が出来る所へ移動しなければなりません。

墓を撤去(墓じまい)する際は、改葬と言って、役所から遺骨を移動してもいいという「改葬許可証」を発行してもらわなければなりません。

この改装は、葬儀社や代行業者が代理で諸手続きをしてくれますので、安心出来ます。

お墓の改葬をお考えの方は、終活ねっとの墓じまい代行サービスをぜひご利用ください。

墓じまい・改葬をお考えの方は「終活ねっと」で

終活ねっとの墓じまいなら、以下3点をお手軽にできます。

  • 墓じまいに関する面倒な行政手続き
  • ご遺骨移転先の手配
  • お骨取り出し後の「海洋散骨」「粉骨」「洗骨」も可能(別途料金必要)

永代供養墓

永代供養をする遺骨は、永代供養墓という共同墓地に納骨されます。
墓地によって大きさや形は様々で、大型の墓石型のものもあれば、石碑のようなものもあります。

また、寺院や霊園によっては、納骨堂という室内に祀られる場合もあります。


永代供養ができる霊園をお探しの方は、終活ねっとのお墓探しをぜひご利用ください。

永代供養をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは永代供養を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

継ぎたくないなら無理は禁物

お墓を継ぐか否か、当たり前のように継ぐものだと判断できる方もいれば、様々な理由から継ぎたくないという方、様々いると思います。

前述したように、ご病気で墓地の管理に不安がある、供養をしてあげたいけど経済的にも難しいなど、お墓を継ぎたいけど継ぎたくない場合には継がないという決断も必要です。

弔いの気持ちがあってこそのお墓

お墓とは元来、亡くなられた方を弔い、供養するためにあります。
継ぎたくないのに無理して継いでしまったら、故人が報われない、そんな感情論も生まれてしまいます。
また、無理に継ぐことは、自分にも負担がかかってしまいます。

故人や先祖を如何に供養するか、それは皆さんの気持ち次第です。

お墓の継承についてまとめ

さて、ここまでお墓を継ぎたくない事例や対処方法についてご紹介してきました。

  • 長男が継承者となることが多いが、慣習的なもので決まりはない。
  • 年齢や生活状況を加味し、お墓の継承が現実的に難しい場合がある。
  • 代々のお墓が無縁仏になってもいいか、供養の仕方について考える必要がある。
  • 永代供養という、共同供養をしてもらう方法がある。
    永代供養という、共同墓地・共同供養という選択肢もある。
  • 継ぎたくない諸事情を整理すると共に、いかに供養していくか決断する。

お墓は、必ずしも個人墓でなければならないとか、必ず代々継がれなければならないということはありません。

最後に述べたように、故人を如何に弔うか、自分で抱え込まず、周囲の方と相談なさってみて下さい。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとではお墓を値段(見積り)やアクセス・特徴などで比較して納得のいくお墓を建てられるよう、情報をまとめています。いざという時の為に資料請求や電話対応も無料で承っていますので、是非ご利用ください。

「お墓・継ぎたくない」に関連する記事

「お墓・継ぎたくない」についてさらに知りたい方へ

  • お墓を継ぐ時に必要な事について解説!継ぐ人がいない際の対処法も!のサムネイル画像

    お墓を継ぐ時に必要な事について解説!継ぐ人がいない際の対処法も!

    家のお墓を継がなければならなくなった時、具体的にどのような手続きを行えばよいのでしょうか?また、継ぐ人が誰もいないお墓はどうすればよいのでしょうか?お墓を継ぐことについて気になる点を分かりやすく解説していきます。

  • お墓の費用は長男が負担するべき?お墓の承継についての疑問を解決!のサムネイル画像

    お墓の費用は長男が負担するべき?お墓の承継についての疑問を解決!

    お墓を建てたり維持管理したりするには、多額の費用が発生します。その費用負担は長男がするべきなのでしょうか?それとも長男以外に任せてもよいものなのでしょうか?気になるお墓の継承についての疑問を解決します。

  • お墓は長男だけが入れるの?お墓を巡った相続問題と解決策のサムネイル画像

    お墓は長男だけが入れるの?お墓を巡った相続問題と解決策

    お墓は一般的に長男が継ぐケースが非常に多いです。お墓は長男だけが継ぐものなのか、長男以外でも相続できるのかと疑問を持っている人もいるでしょう。ここでは、お墓を巡った相続問題やその解決策について紹介します。お墓の相続に悩んでいる方はぜひお読みになってください。

  • お墓の費用負担は兄弟間でどのように決めたらいいのか?のサムネイル画像

    お墓の費用負担は兄弟間でどのように決めたらいいのか?

    兄弟がいる家族でお墓を建てる場合、その費用は誰がどの程度支払えばいいのでしょうか。また、お墓にかかる費用負担や供養の仕方について、兄弟間での決まり事はあるのでしょうか。本記事では、兄弟間におけるお墓の費用負担について詳しく解説します。

  • お墓を継承する際に知っておきたい知識をまとめました!のサムネイル画像

    お墓を継承する際に知っておきたい知識をまとめました!

    お墓を管理する権利を持つ方が亡くなると、お墓は次の世代に継承されます。しかし突然自分がお墓を継承しなければいけないとなっても、どうしたらいいのかわからないことがたくさんありますよね。そこで今回は、いざとなっても困らないように、お墓の継承について解説いたします。

  • 墓じまい・改葬をする理由とは?様々な理由をご紹介します!のサムネイル画像

    墓じまい・改葬をする理由とは?様々な理由をご紹介します!

    核家族化と少子高齢化でお墓を継ぐことが困難にることが理由で墓じまいを選択する人たちが最増えています。 文字通りお墓を閉めて処分してしまうことですが、実際墓じまいを選択せざるを得ない理由にはどんなことがあるのかを読者の立場に立って説明していきます。

  • お墓を取り巻く【継承者問題】と解決策を紹介します。のサムネイル画像

    お墓を取り巻く【継承者問題】と解決策を紹介します。

    今、お墓をめぐる様々な問題があふれています。継承者のいないお墓が増加する一方、お墓を持たないことを選ぶ人も少なくありません。少子高齢化や未婚率の上昇、経済の低迷など、目まぐるしい社会の変化と共に表面化してきたお墓が抱える問題についてご紹介します。

  • 永代供養だけじゃない!1人娘・長女でも両親のお墓を守る方法のサムネイル画像

    永代供養だけじゃない!1人娘・長女でも両親のお墓を守る方法

    昔からお墓と聞くと家の長男が守るものと言われてきましたが、今では若年層の減少により娘が守るケースも少なくありません。娘が両親のお墓を守る方法で多いのは永代供養が挙げられますが、実は永代供養のほかにも方法があるのです。

  • 嫁いだ娘は実家のお墓に入れるの?娘がお墓を継承する場合もあるの?のサムネイル画像

    嫁いだ娘は実家のお墓に入れるの?娘がお墓を継承する場合もあるの?

    慣習上、お墓は男系が受け継いでいくのが当たり前のようになっています。でも、なんらかの事情で嫁いだ娘がお墓を継承・相続したい場合、何か気をつけることはあるのでしょうか?今回は、嫁いだ娘がお墓を受け継ぐ場合の注意点を解説したいと思います。ぜひ最後までご覧ください。

  • お墓を持たないことってできるの?お墓なしの供養の方法も解説!のサムネイル画像

    お墓を持たないことってできるの?お墓なしの供養の方法も解説!

    お墓の継承者がいない、子供に迷惑をかけたくないなどの理由から、お墓を持たない選択をする人が増えています。お墓を持たないことは可能でしょうか。今回はお墓を持たない選択に至る背景と、お墓を持たない場合の供養方法について詳しく解説していきます。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養は費用を抑えることのできる供養方法だと言われていますが、本当なのでしょうか?今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのか、その内訳や料金が上下する要因とともに紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「お墓・継ぎたくない」についてさらに知りたい方へ

お墓を継ぐ時に必要な事について解説!継ぐ人がいない際の対処法も!のサムネイル画像

お墓を継ぐ時に必要な事について解説!継ぐ人がいない際の対処法も!

お墓の費用は長男が負担するべき?お墓の承継についての疑問を解決!のサムネイル画像

お墓の費用は長男が負担するべき?お墓の承継についての疑問を解決!

お墓は長男だけが入れるの?お墓を巡った相続問題と解決策のサムネイル画像

お墓は長男だけが入れるの?お墓を巡った相続問題と解決策

お墓の費用負担は兄弟間でどのように決めたらいいのか?のサムネイル画像

お墓の費用負担は兄弟間でどのように決めたらいいのか?

お墓を継承する際に知っておきたい知識をまとめました!のサムネイル画像

お墓を継承する際に知っておきたい知識をまとめました!

墓じまい・改葬をする理由とは?様々な理由をご紹介します!のサムネイル画像

墓じまい・改葬をする理由とは?様々な理由をご紹介します!

お墓を取り巻く【継承者問題】と解決策を紹介します。のサムネイル画像

お墓を取り巻く【継承者問題】と解決策を紹介します。

永代供養だけじゃない!1人娘・長女でも両親のお墓を守る方法のサムネイル画像

永代供養だけじゃない!1人娘・長女でも両親のお墓を守る方法

嫁いだ娘は実家のお墓に入れるの?娘がお墓を継承する場合もあるの?のサムネイル画像

嫁いだ娘は実家のお墓に入れるの?娘がお墓を継承する場合もあるの?

お墓を持たないことってできるの?お墓なしの供養の方法も解説!のサムネイル画像

お墓を持たないことってできるの?お墓なしの供養の方法も解説!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓・継ぎたくない」についてさらに知りたい方へ

お墓を継ぐ時に必要な事について解説!継ぐ人がいない際の対処法も!のサムネイル画像

お墓を継ぐ時に必要な事について解説!継ぐ人がいない際の対処法も!

お墓の費用は長男が負担するべき?お墓の承継についての疑問を解決!のサムネイル画像

お墓の費用は長男が負担するべき?お墓の承継についての疑問を解決!

お墓は長男だけが入れるの?お墓を巡った相続問題と解決策のサムネイル画像

お墓は長男だけが入れるの?お墓を巡った相続問題と解決策

お墓の費用負担は兄弟間でどのように決めたらいいのか?のサムネイル画像

お墓の費用負担は兄弟間でどのように決めたらいいのか?

お墓を継承する際に知っておきたい知識をまとめました!のサムネイル画像

お墓を継承する際に知っておきたい知識をまとめました!

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと