遠いお墓でもきちんと供養をしたい!お墓の引越し、改葬について

家から遠い場所にあるお墓を家の近くに引越しすることは、最善の供養のひとつと言えます。今回は、改葬に伴う公的手続きや新しいお墓の建て方、散骨の手続きなどについて説明します。実家のお墓が遠い人は必ず役立つ、改葬についての情報です。

目次

  1. 実家のお墓が遠い…
  2. お墓が遠い場合にはどうすればいいか
  3. お墓を引っ越すには改葬手続きが必要
  4. 新しくお墓を建てる方法
  5. 永代供養墓に入れる
  6. お骨を散骨する
  7. お墓が遠い時の対処法まとめ

実家のお墓が遠い…

お墓

お墓が自宅から遠いところにあると、お参りやお墓の手入れなど色々気になることがありますよね。

そのようにしてお墓の状態が悪くなってしまうと、もしかするとご先祖様達も悲しんでしまうかもしれません。

そこでこの記事では

  • お墓が遠い場合の対処方法
  • その際に必要となる手続きの紹介・やり方

を解説します。

この記事を読んでご先祖様にも自分たちにも気持ちのいいお墓を作りましょう。

終活ねっとでは、墓じまいの相談を承っております。
墓じまい・改葬をお考えの方は、ぜひ終活ねっとの墓じまいをご利用ください。

墓じまい・改葬をお考えの方は「終活ねっと」で

全国対応の終活ねっとの墓じまいなら、以下3点をお手軽にできます。

  • 墓じまいに必要な行政手続き
  • ご遺骨改葬先の手配
  • 墓じまい後の「海洋散骨」「粉骨」「洗骨」も可能(別途料金必要)

お墓が遠い場合にはどうすればいいか

お墓

お墓が遠い場合に考えられる方法はいくつもあります。
ここからは具体的な対処法について見ていきましょう。

お墓を引越しする

お住まいの引越しと同じように、お墓も引越しができます。

お墓の引越しのことを「改葬」と言います。
すでにお墓に納めていたご先祖様の遺骨を取り出して、別の場所のお墓や納骨堂に納めることが「改葬」です。

遠い土地にあるお墓から自宅の近くの寺院・霊園にお墓を移すことで、お墓の管理が格段としやすくなり、供養する機会も増えます。

新しくお墓を建てましょう

遠方のお墓はひとまずそのままにして、新しいお墓を自宅から近い場所に建てる方法です。
お墓が近いと、お墓の管理やご先祖様の供養がしやすくなります。

しかし、遠いからと言って、古いお墓の清掃や管理をしないで放っておくわけにはいきません。
お墓が荒れると何よりもご先祖様が悲しみますし、墓地に迷惑がかかります。
この場合は、親戚の方や遠縁にあたる方などに、それまでの古いお墓の管理をお願いする必要があります。

お墓の建立については以下の記事に詳しく解説しておりますので是非お読みください。

こちらも読まれています

お墓を建立するまでの流れとは?建立祝いやお布施のマナーも解説

皆さんが終活をしていく中で、生前にお墓を建てるべきかどうかは重要な問題ですよね。では、お墓はどのような流れで建立すれば良いのでしょうか?今回は、お墓の建立の流れを中心に、開眼法要や建立者の名前の彫り方、建立祝いのマナーなどについて詳しく解説します。

永代供養墓に入れる

改葬(お墓の引越し)をして永代供養付きのお墓にご遺骨を移す方法です。
永代供養の場合、寺院・霊園側で責任をもってお墓を管理、供養してくれます。

永代供養墓に遺骨を納めることで、お墓の管理や清掃などに手を煩わせたり、お墓の後継者について心配する必要がなくなります。

ですが永代供養には実は契約期間があります。そちらについては以下の記事でチェックしましょう。

こちらも読まれています

永代供養の期間を解説?実は「永遠」じゃない?!

実は知らないお墓の話として、永代供養があります。 永代という言葉が使われていますが、実は、期間が定められていることが多いのです。 永代供養の期間についてまとめました。

散骨する

古いお墓から取り出した遺骨を散骨する方法です。
亡くなった後に自然に還れる、思い出のある土地で永眠したいといった理由などで、散骨を希望する人は少しずつ増えています。
代表的なものでは、海への散骨があります。

このほかに近年では、ヘリコプターから散骨する空中散骨や海外で散骨する方法もあります。
広い意味では、樹木葬も散骨の範囲に入ると言えるでしょう。

こちらも読まれています

死後は土に還る…散骨をはじめとする自然葬、樹木葬について

散骨をはじめとする葬送方法。その一つが樹木葬です。死後は土へと還り大自然の一部となることは、命の自然な形でもあると考えられます。海や空、宇宙などへの様々な散骨と共に、今後ますますニーズの高まるであろう樹木葬について、ご紹介します。

お墓を引っ越すには改葬手続きが必要

お墓

ここでは改葬の手続きについて詳しく見ていきます。

改葬って何?

改葬とは、お墓から取り出したご先祖様の遺骨を新たな墓地に埋葬することです。

少子高齢化や核家族化などの影響もあり、改葬をする人は年々増えています。
厚生労働省の調べによると、2014年に約83,000件の改葬手続きが行われたそうです。

用意するもの

改葬には、いくつかの公的手続きと契約が必要になります。
改葬の手続きは法律で定められていて、きちんと守らなければなりません。

以下に必要な手続きをまとめたので参考にしてください。

埋葬証明書

改葬元の墓地管理者から発行してもらう書類です。
今までここに埋葬されていましたという旨の証明書になります。
決まった書式はありませんが、次の4点が記入されている必要があります。

  • 墓地使用者の署名と捺印
  • 墓地管理者の署名と捺印
  • 遺骨の氏名
  • 証明書の発行年月日

受入証明書

遺骨を新しく埋葬する墓地の管理者によって発行される書類です。
今後は遺骨をこちらで受け入れますという証明書になります。

受入証明書を発行してもらうには、受け入れ先の墓地管理者に次の4点を記入した申請書を提出しましょう。

  • 改葬申請者の氏名、住所、捺印
  • 遺骨の氏名、本籍、住所
  • 改葬元(以前のお墓)の名称、住所
  • 申請書発行年月日

申請書を受けて、受け入れ先の墓地管理者は受入証明書を発行します。
受入証明書は以下の5点が必要事項となります。

  • 改葬申請者の氏名、住所
  • 遺骨の氏名
  • 改葬先の名称、住所
  • 墓地管理者の名称、住所、代表者の氏名、捺印
  • 受入証明書発行年月日

改葬を行う手順

受入証明書が発行されたら、改葬元(今までのお墓)の市区町村の役所に出向きます。
役所では、改葬してもOKですという旨のお墨付きを得る必要があります。

改葬許可証を発行

改葬許可証は改葬元の市区町村役場で発行される書類です。

窓口に用意された改葬許可申請書に記入をして、受入証明書と埋葬証明書と共に市区町村役場に提出すると、改葬許可証を発行してもらえます。
市町村によって、発行には手数料がかかる場合があります。

また、改葬許可申請書は遺骨一体につき一枚が必要です。
改葬元に何体も遺骨が納められていた場合は複数枚を書いて申請しましょう。

新しいお墓に遺骨を納める

改葬許可証が発行されたら、お墓から遺骨を取り出して、新たなお墓または納骨堂に遺骨を移動させます。

お墓から遺骨を取り出す際に行なう法要が、閉眼法要です。
閉眼法要にはお墓から魂を抜く意味があります。

公的手続きを進めながら、改葬元の寺院あるいは菩提寺と閉眼法要の日程を調整しておくとスムーズに進むでしょう。

新しくお墓を建てる方法

お墓

ここでは、改葬して自宅の近くに新たにお墓を建てる場合の方法について説明していきます。

新しくお墓を建てる手順

墓地と墓石は手配する先が異なります。
遠いお墓を改葬して新しくお墓を建てる際は、まずは墓地を決める必要があります。
一般的に墓地は、寺院、公営の霊園、または民間の霊園といった場所から選びます。
寺院にある墓地にお墓を建てる場合は、そのお寺の檀家になるのが通常です。

寺院のほかに、地方自治体による公営霊園、公益法人や業者が運営する民間の霊園があります。

墓地が決まったら、次は墓石を手配します。
信頼できる石材店に足を運んで、自分の希望するお墓を建ててもらいましょう。

新しいお墓ができたら、お坊さんにお願いして開眼法要を行ないます。
開眼法要はお墓に魂を入れる供養で、建碑式(けんぴしき)とも呼びます。

永代供養墓に入れる

お墓

核家族化や少子高齢化の影響により、お墓の後継者についての心配がない永代供養墓を希望する人は急速に増えています。
自宅から遠いお墓を改葬して、新たな永代供養墓に遺骨を納めたい場合について説明していきます。

永代供養墓とは

永代供養墓は、お寺または霊園の管理者が責任をもってお墓の管理と供養をしてくれるお墓です。
契約の際に一式の料金を支払うことで、その後は管理費やお布施などの費用はかかりません。
また、個別に墓石を建てる必要がないので、墓石代がかからないというメリットもあります。

永代供養に必要な手続き

改葬して新たにお墓を建てる場合と同様に、永代供養の場合も、改葬に伴う一連の公的手続きが必要です。

改葬許可証とご先祖様の遺骨を新しい寺院または霊園に持っていきます。

お骨を散骨する

お墓

改葬した後に新たなお墓を設けず、遺骨を散骨することで、墓じまいを兼ねる場合があります。
ここでは、散骨について詳しく見ていきましょう。

散骨について

散骨は、遺骨を海、山、空などの自然に還す自然葬のやり方です。
中でも最も多いのは、海に散骨する海洋葬です。

チャーターした船で、海の散骨可能なエリアを目指します。
港を出発してから1~2時間ほどで散骨が可能な海域に到着する場合がほとんどです。
船のデッキではセレモニーをしてから、散骨を行ないます。

散骨に必要な手続き

現在の法律では、散骨についての明確な規定はありませんが、一定の条件を守ることで法律違反にはあたらないといった見解がなされています。

散骨をする場合でも、公的手続きが必要です。
改葬で、家から遠いお墓の遺骨を取り出して散骨したい場合は、改葬許可証と納骨証明書を用意します。

なお、葬儀後に散骨する場合は、埋葬許可証(火葬済の証印を受けた書類)が必要です。
散骨を専門に行なう業者を利用すると、ケースごとにどのような書類を用意すればよいのかを教えてもらえます。

書類での手続きのほかに、散骨する場合には、遺骨を粉のような細かい粒にくだく「粉骨(ふんこつ)」を済ませる必要があります。

遠い場所にあるお墓から改葬のために取り出した遺骨は、長い間土中に埋められていたため虫や土などが混ざっている場合があります。

その場合は遺骨をいったんきれいにしてから粉骨する作業を行ないます。
この作業は散骨業者が行なってくれる場合がほとんどです。

散骨は個人で行なおうとするとなかなか難しい方法です。
信頼できる散骨業者にお願いすることで、しっかりと供養をすることができます。
散骨を希望する際は、散骨業者の選定から検討してみるのがおすすめです。

墓じまいの後の散骨に関しては以下の記事を参考にしてください。

こちらも読まれています

墓じまいした後、遺骨はどうする?改葬骨を散骨をしても大丈夫なの?

「お墓を守ってくれる子供に負担がかかる」「お墓を継承する人がいない」 このような理由から今、墓じまいをして、宗教に囚われない供養方法を採る人が増えています。 散骨もその1つです。 ご先祖のために墓じまいと散骨のやり方を知っておきましょう。

また、終活ねっとでは墓じまいの相談を承っております。
実際に墓じまい・改葬をお考えの方は、ぜひ終活ねっとの墓じまいをご利用ください。

墓じまい・改葬をお考えの方は「終活ねっと」で

全国対応の終活ねっとの墓じまいなら、以下3点をお手軽にできます。

  • 墓じまいに必要な行政手続き
  • ご遺骨改葬先の手配
  • 墓じまい後の「海洋散骨」「粉骨」「洗骨」も可能(別途料金必要)

お墓が遠い時の対処法まとめ

遠い場所にあるお墓を自宅の近くに改葬する手続きを中心に、お墓が遠い場合の対処法をご説明してきました。

改葬、永代供養墓、散骨など今回ご説明した対処法は、お墓の跡継ぎについての心配や、将来無縁仏になってしまうのでは?という不安を解消する方法です。
また、お墓に関する悩みを解消できて、最善とも言える供養のひとつです。

ややこしい手続きに思えますが、一つずつ公的手続きを押さえることがポイントと言えます。
お墓への遠い距離で悩んでいる方は、ぜひ今回の対処法を参考に改葬を検討することも考慮に入れてみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

お墓をお探しの方は「終活ねっと」で

終活ねっとでは、安心して終活を始めるために、お墓の値段(見積り)やアクセス・特徴を比較した情報をまとめております。資料請求や電話対応も無料で承っておりますので、是非ご利用ください。

「お墓・遠い」に関連する記事

この記事に関するキーワード

ランキング

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

    近年永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。永代供養という言葉は知っていても、費用はいくらかかるのか?お墓との違いがわからないという方も多いと思います。今回はそんな永代供養にかかる費用の相場はいくらなのかを内訳や料金が上下する要因とともに解説します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体平均どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説。

    5
  • 東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

    東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

    東京都で人気の霊園・墓地・お墓をランキング形式で紹介しています。終活ねっとでは、東京都にある墓地・霊園を料金・口コミ・アクセスなどで比較して探すことができます。見学予約・資料請求も可能です。お墓の値段相場や東京都のお墓事情も解説しています。お墓を購入・建てる際に参考にしてください。

    6

シェアする

関連する記事

「お墓・遠い」についてさらに知りたい方へ

墓じまい・改葬の際の手続きを全て解説します!必要書類の入手方法のサムネイル画像

墓じまい・改葬の際の手続きを全て解説します!必要書類の入手方法

お墓の整理はどうしたらいいの?その方法と費用についてご説明しますのサムネイル画像

お墓の整理はどうしたらいいの?その方法と費用についてご説明します

墓じまい・改葬に散骨を選択できる?散骨のメリットと注意点のサムネイル画像

墓じまい・改葬に散骨を選択できる?散骨のメリットと注意点

お墓を閉じること、墓じまい・改葬の手続きについて解説しますのサムネイル画像

お墓を閉じること、墓じまい・改葬の手続きについて解説します

お墓の改葬の方法ご存知ですか?申請方法から費用まで解説しますのサムネイル画像

お墓の改葬の方法ご存知ですか?申請方法から費用まで解説します

永代供養で実家の墓じまい。墓石の処分方法と改葬手続きについて解説のサムネイル画像

永代供養で実家の墓じまい。墓石の処分方法と改葬手続きについて解説

永代供養ってどうやったらいいの?必要な手続きを全部解説します!のサムネイル画像

永代供養ってどうやったらいいの?必要な手続きを全部解説します!

改葬のお布施はどう用意したらいいの?手続きやマナーも紹介します!のサムネイル画像

改葬のお布施はどう用意したらいいの?手続きやマナーも紹介します!

古いお墓はどうすればいい?墓じまい・改葬のやり方を紹介しますのサムネイル画像

古いお墓はどうすればいい?墓じまい・改葬のやり方を紹介します

お墓を改葬するときの手順とは?墓じまいの手続きや費用について解説のサムネイル画像

お墓を改葬するときの手順とは?墓じまいの手続きや費用について解説

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくら?内訳や料金が安いと言われる理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5
東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求のサムネイル画像

東京都で人気の墓地霊園ランキング13選!お墓の値段相場・資料請求

6

関連する記事

「お墓・遠い」についてさらに知りたい方へ

墓じまい・改葬の際の手続きを全て解説します!必要書類の入手方法のサムネイル画像

墓じまい・改葬の際の手続きを全て解説します!必要書類の入手方法

お墓の整理はどうしたらいいの?その方法と費用についてご説明しますのサムネイル画像

お墓の整理はどうしたらいいの?その方法と費用についてご説明します

墓じまい・改葬に散骨を選択できる?散骨のメリットと注意点のサムネイル画像

墓じまい・改葬に散骨を選択できる?散骨のメリットと注意点

お墓を閉じること、墓じまい・改葬の手続きについて解説しますのサムネイル画像

お墓を閉じること、墓じまい・改葬の手続きについて解説します

お墓の改葬の方法ご存知ですか?申請方法から費用まで解説しますのサムネイル画像

お墓の改葬の方法ご存知ですか?申請方法から費用まで解説します

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと