納骨の手順をはじめから終わりまで全て解説します!!

遺骨を納める納骨。この納骨がどのような手順で行われるか知っていますか?納骨という言葉は知っていても、実際どのような手順で行われるか、よく知らないという人が多いのではないでしょうか?今回は、納骨がどのような手順で行われるのか、納骨の手順を紹介していきます。

目次

  1. 納骨の手順って一体どんな物なの?
  2. 納骨とは
  3. 実際の納骨式の手順は?
  4. 納骨にはどのような人を呼ぶのか
  5. 納骨を行う時期
  6. 納骨の準備
  7. 浄土真宗での納骨手順・方法
  8. 一心寺の納骨手順
  9. 納骨手順まとめ

納骨の手順って一体どんな物なの?

お墓

みなさんはお墓などに納骨をしたことはございますか?

何も知らないと、いざという時納骨ってどうするの?と不安になりますよね。

納骨手順を知っておけば、いざという時でもスムーズに納骨を行うことができます。

この記事で確認していきましょう。

納骨するにあたって、全国の霊園を比較したい方は終活ねっとのお墓探しをご利用ください。
全国の霊園を費用・アクセス・口コミなどから比較することができます。
費用明細も非常に明瞭で、不当な見積もりなどはありませんのでご安心ください。
一括の資料請求や電話対応も無料で可能です。

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

納骨とは

納骨とは、遺骨をお墓に納めることをいいます。
以前は、遺骨を骨壺に納めることも納骨と呼ばれ、2つの意味を持っていました。
しかし現在では、お墓に遺骨を納めることを納骨をいうことが多いです。

実際の納骨式の手順は?

お墓

では実際に、納骨がどのような手順で行われるのか解説していきます。
納骨に必要な時間は、参列者の人数によって変わります。
だいたい30分くらいですが、一人ずつ納骨していくので参列者が多いと30分以上かかることも。

①遺族代表の挨拶

納骨の手順は、まず初めに遺族の代表が挨拶します。
この遺族代表は、とくに誰がするものという決まりはありません。
しかし、一般期に葬儀で喪主を務めた人が行います。

挨拶の例文

「皆様、お忙しい中、故・○○の納骨式にお越しいただき、誠にありがとうございました。皆様には〇〇が亡くなってから本日までお力添えを頂きましたこと、心から御礼申し上げます。今後とも、これまでと変わらぬご厚誼を頂きますようお願いいたします」

などです。
以下の記事に納骨式の挨拶の例文をより詳細に紹介しておりますので合わせてお読みください。

こちらも読まれています

納骨式の挨拶は何をすればいい?例文付きで解説

納骨式を執り行い、挨拶をする。 めったにない事であり、近しい人がなくなった納骨式だからこそ、最後の言葉として恥じない挨拶をしたいものです。

②納骨

そして、次の手順は納骨です。
この納骨ですが、納骨を行う時は、お墓を開けて遺骨を入れます。

カロートと呼ばれるお骨を納める場所の蓋を開けて納骨するのですが、このカロートが、お墓によっては、開けるのが難しい場合もあります。

そのような場合には、事前に石材店の人を呼んでおきましょう。
開けにくいからと無理に開けることがないようにして下さい。

以下の記事にカロートについて詳しく書かれております。

こちらも読まれています

お墓の下の構造について解説!カロートって何?

お墓といえば、石碑を思い浮かべる人がほとんどではないでしょうか。お墓の下には遺骨を納骨するためのカロートがあるということを知っている人は実は少ないのです。そこで今回は、お墓の下にあるカロートについてまとめてみました。

③読経

納骨が済んだ後は、僧侶による読経を行います。
納骨を行ってから、読経ですので、覚えておきましょう。

④焼香

そしてその後の手順は、焼香です。
参列している人全員で、順番に行っていきます。
これで納骨は終了となります。

納骨にはどのような人を呼ぶのか

葬儀は、遺族はもちろん、友人や会社関係、また近所の人などが参列します。
しかし、納骨式は一般的に遺族や親族のみとなっています。
最近は家族のみでこじんまりと行うという人も増えてきています。

納骨を行う時期

納骨は、いつまでにしなければならないというきまりはありません。
中には、火葬した日にすぐ納骨を行うという人もいます。
しかし、納骨するには、納骨するお墓がないといけません。
お墓がない方は、納骨ができないので、すぐにお墓を用意する必要があります。

一般的には四十九日と合わせて行う

いつまでにしなければならないというきまりはないですが、一般的に納骨は四十九日に行われることが多いです。
四十九日とは、法要の一つで、死後49日目のことをいいます。

以下の記事に葬儀から納骨式の流れが詳細に解説してあります。

こちらも読まれています

納骨はいつすればいいの?葬儀から納骨式までの流れを説明します

納骨式について考えます。いつまでに納骨をするべきなのか、また納骨式の準備、当日の流れ、持っていく必要なものまで、宗派別に納骨式を解説します。いつから準備を始めたらよいのか、準備に要する時間も考え、早めに準備できるよう、連絡事項も確認しておきましょう。

納骨の準備

納骨を行うまでに、用意しなければならないものがあります。

埋葬許可書

もともとお墓を持っている人も、新たにお墓を建てる人も、すべての人に埋葬許可書は必要となります。
この埋葬許可書を必ず用意しなければならないということは、法律で決まっています。

墓地、埋葬等に関する法律

墓地埋葬法の規定、第14条許可証のない埋葬等の禁止によると、

・墓地の管理社者は第8条の規定による埋葬許可証、改装許可証又は火葬許可証を受理した後でなければ、埋葬または焼骨の埋葬をさせてはならない

・納骨堂の管理者は、第8条の規定による埋葬許可証又は改装許可証を受理した後でなければ、焼香を収蔵してはならない

と決まっているのです。
そのため、埋葬許可証がないまま納骨をした場合、罰金又は拘留若しくは科料に処せられてしまいます。

浄土真宗での納骨手順・方法

一般的な納骨の手順や方法を紹介しましたが、浄土真宗では少しやり方が違います。
では、浄土真宗ではどのような手順で納骨が行われるのでしょうか。

総本山に分骨

浄土真宗では、遺骨の一部を宗祖親鷲聖人の墓所である大谷本廟に納骨するという習わしがあります。
心ある門徒は、遠方からでも自分のお墓とは別に分骨するのです。

なぜ分骨するのか

釈尊の死を悲しんだ弟子たちが、その徳をしのんで、遺骨をわけて拝んだことが始まりだとされています。

一心寺の納骨手順

一心寺とは、宗派を問わず納骨を行うことができるお寺です。
一心寺で行われる納骨は、全て1時間くらいかかります。
しかし、混雑状況によって変わるので、1時間以上かかることも。

受付

まず始めの手順として、一心寺山門を入って右方にある受付・念佛堂に行きます。
そこで、納骨申込書に記入していきます。
納骨申込書には施主の氏名、住所、そして亡くなった方の没年月日、俗名、戒名などを記入します。

納骨回路・焼香

次の手順として、遺骨と経木を持って本堂へと入ります。
遺骨、経木は回向座の受付机に提出してから順番に焼香していきます。

納骨

納骨堂へ移動し、遺骨を納めていきます。
これで納骨は終了となります。

納骨手順まとめ

お墓

いかがでしたか?今回は納骨の手順について紹介しました。

  • 納骨とは、遺骨をお墓に納めることをいいます
  • 遺族代表の挨拶、納骨、読経・焼香の順番に行う
  • 納骨式に参加するは一般的に遺族や親族のみ
  • 納骨をする日は決まってないが一般的には四十九日と合わせて行う
  • 埋葬許可証がないまま納骨をした場合、罰金に処される

この機会に、納骨の手順について、しっかりと覚えておきましょう

以下の納骨の記事も参考にしてください。

こちらも読まれています

事前に知っておきたい!納骨式でのマナーやお供え物を解説

通夜や葬儀、火葬が終われば納骨式もあります。納骨式ではマナーもありますし、施主が用意するお供え物などもあります。ここでは納骨式でのマナーや用意するお供え物について紹介します。

こちらも読まれています

納骨式で失礼のないようにしたい!香典に関するマナー

お通夜やお葬式よりもさらになじみの薄いのが納骨式ですよね。そんなよく知らない納骨式の香典やマナーなどを詳しくご紹介します。大人として知っておきたい納骨式における香典やマナーには、一体どのような事があるのでしょうか。

お墓を建てたいけどどうすればいいかわからない方へ...

30秒でおすすめ霊園を資料請求

簡単な4つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめな霊園を診断します。それらの霊園を無料で資料請求することも可能です。安くてアクセスのいい霊園を紹介します。また2万円のキャッシュバックキャンペーンも行っております。

「納骨・手順」に関連する記事

「納骨・手順」についてさらに知りたい方へ

  • 意外と知らない?納骨の仕方について正しい知識を持っておこうのサムネイル画像

    意外と知らない?納骨の仕方について正しい知識を持っておこう

    お墓や納骨堂へご遺骨を納める納骨。各種法要が必要な場合がありますが、どのような仕方で、どの程度の費用が掛かるのかなどご存知でない方も少なくは無いと思います。今回は、納骨の仕方について、納骨に関する準備や納骨式の流れ、費用などについてご紹介します。

  • お墓の納骨手続きについて、必要な書類や方法などを詳しく紹介しますのサムネイル画像

    お墓の納骨手続きについて、必要な書類や方法などを詳しく紹介します

    亡くなった身内の方の葬儀で最後の段階がお墓への納骨ですが、もちろん勝手にやることはできずに所定の手続きが必要です。特に、納骨を行うのが初めての方にとってはどのような手続きが必要なのか想像がつかないでしょう。今回は、お墓への納骨の際に必要な手続きを見ていきます。

  • 納骨はいつすればいいの?葬儀から納骨式までの流れを説明しますのサムネイル画像

    納骨はいつすればいいの?葬儀から納骨式までの流れを説明します

    納骨式について考えます。いつまでに納骨をするべきなのか、また納骨式の準備、当日の流れ、持っていく必要なものまで、宗派別に納骨式を解説します。いつから準備を始めたらよいのか、準備に要する時間も考え、早めに準備できるよう、連絡事項も確認しておきましょう。

  • 納骨の時期はいつがいい?宗教による違いものサムネイル画像

    納骨の時期はいつがいい?宗教による違いも

    奏法には、土葬、風葬、火葬などがありますが、現在の日本では、ご遺体を火葬するのが主流です。骨壺に入れられたお骨をお墓に入れる納骨には決まった時期があるのでしょうか?そこで宗教によっても違いがある納骨の時期について解説します。

  • 納骨式の準備から納骨式当日までの流れを解説!のサムネイル画像

    納骨式の準備から納骨式当日までの流れを解説!

    納骨式はお通夜や告別式よりも参列する機会が少ないので、その流れというものはよくわかりませんよね。そこで今回は、いざ参列する事になった時にも困らないように、納骨式全体の流れをご紹介します。今回ご紹介するのはごく一般的な納骨式の流れなので、ぜひ参考にして下さい。

  • 納骨式の流れをわかりやすく解説!〜準備から当日まで〜のサムネイル画像

    納骨式の流れをわかりやすく解説!〜準備から当日まで〜

    お葬式と火葬が終了したら残すは納骨式のみです。知人友人のお葬式には参加したことがあっても納骨式に参加はしたことがなく、どんな流れで行われているのか知らない人も多いのではないでしょうか。この記事では納骨式までの流れと、当日の流れをご説明します。

  • 火葬の後、納骨するまでの時間について解説しますのサムネイル画像

    火葬の後、納骨するまでの時間について解説します

    火葬した後のお骨は、骨壺に入れて持ち帰ります。その遺骨をお寺などに納めるのが納骨です。納骨するまで長い時間、自宅で供養しても良いのでしょうか。この記事では、納骨の方法や時間について説明します。

  • お墓に納骨するまでの方法・手順・費用などを丁寧に解説します!のサムネイル画像

    お墓に納骨するまでの方法・手順・費用などを丁寧に解説します!

    身内の方が亡くなり葬儀がひとまず終わったところで、次に大切な段階がご遺骨のお墓への納骨です。そのための方法や手続きは一見するとやや複雑に見えますが、流れで理解すれば結構分かりやすいものです。今回はお墓へのご遺骨の納骨の方法についてわかりやすく解説いたします。

  • 納骨式の時に納骨堂に支払うお布施の費用についてまとめましたのサムネイル画像

    納骨式の時に納骨堂に支払うお布施の費用についてまとめました

    ご親族の方が亡くなられ火葬が終わると次にしなくてはならないのが納骨式です。 この時に納骨堂に支払うお布施(費用)ですが、いくらにするのか悩みますよね。 世間一般ではいくら渡しているのか気になるところです。 終活ねっとでは納骨堂に支払うお布施の費用について紹介します。

  • 納骨法要の手順と費用。これさえ知っていればもう大丈夫!のサムネイル画像

    納骨法要の手順と費用。これさえ知っていればもう大丈夫!

    納骨の種類、手順、費用について説明します。お墓の場合、納骨堂を利用する場合、また樹木葬など自然葬を選択する場合、それぞれにかかる費用と納骨法要のに必要な物を解説していきます。

この記事に関するキーワード

ランキング

よく読まれている記事です

  • お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

    お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

    墓地・霊園でお墓の購入をする際に一番気になる費用。墓石や土地代など、一体何にいくらかかるのかでしょうか?今回終活ねっとでは、お墓の費用相場や値段の内訳・購入のコツまで、お墓の費用に関する疑問点を全て解説します。ぜひ最後までご覧ください。

    1
  • 樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

    樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

    近年自然葬の一種である樹木葬を供養方法として選ぶ人が増えてきています。樹木葬をするためにかかる費用はどれくらいかかるのでしょうか?この記事では樹木葬にかかる費用相場がどれくらいなのか、料金の内訳や形態による違いとともに解説していきます。

    2
  • 永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

    永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

    最近、永代供養という言葉を耳にする機会が増えてきました。お墓を維持するのは難しいけれど、永代供養って費用が高いのでは?と考えている方も多いことと思います。今回はそんな永代供養の費用の相場をまとめました。あわせておすすめの墓地・霊園もご紹介します。

    3
  • 納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

    納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

    お盆やお彼岸にお墓ではなく、納骨堂へお参りに行く人が増えています。 納骨堂はお墓と違って、お参りに行きやすく管理も楽です。 お墓を建てるよりも安い料金と聞いたけど、実際料金はどれくらいかかるのか。 また、管理費などはどうなっているのでしょうか。

    4
  • 墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

    墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

    近年、様々な理由から墓じまいという選択をする人が増えています。墓じまいをするためにはどのような手続きが必要で、一体どれくらいの費用がかかるのでしょうか?今回終活ねっとでは墓じまいをするために必要な費用について、手続きの方法や納骨先の探し方とともに解説します。

    5

シェアする

関連する記事

「納骨・手順」についてさらに知りたい方へ

意外と知らない?納骨の仕方について正しい知識を持っておこうのサムネイル画像

意外と知らない?納骨の仕方について正しい知識を持っておこう

お墓の納骨手続きについて、必要な書類や方法などを詳しく紹介しますのサムネイル画像

お墓の納骨手続きについて、必要な書類や方法などを詳しく紹介します

納骨はいつすればいいの?葬儀から納骨式までの流れを説明しますのサムネイル画像

納骨はいつすればいいの?葬儀から納骨式までの流れを説明します

納骨の時期はいつがいい?宗教による違いものサムネイル画像

納骨の時期はいつがいい?宗教による違いも

納骨式の準備から納骨式当日までの流れを解説!のサムネイル画像

納骨式の準備から納骨式当日までの流れを解説!

納骨式の流れをわかりやすく解説!〜準備から当日まで〜のサムネイル画像

納骨式の流れをわかりやすく解説!〜準備から当日まで〜

火葬の後、納骨するまでの時間について解説しますのサムネイル画像

火葬の後、納骨するまでの時間について解説します

お墓に納骨するまでの方法・手順・費用などを丁寧に解説します!のサムネイル画像

お墓に納骨するまでの方法・手順・費用などを丁寧に解説します!

納骨式の時に納骨堂に支払うお布施の費用についてまとめましたのサムネイル画像

納骨式の時に納骨堂に支払うお布施の費用についてまとめました

納骨法要の手順と費用。これさえ知っていればもう大丈夫!のサムネイル画像

納骨法要の手順と費用。これさえ知っていればもう大丈夫!

人気のキーワードの記事一覧

キーワード記事一覧へのリンクです

ランキング

よく読まれている記事です

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介のサムネイル画像

お墓や墓石の費用相場はいくらなの?値段の内訳や購入のコツもご紹介

1
樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説のサムネイル画像

樹木葬の費用相場はいくらなの?内訳や料金を左右する要因を解説

2
永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説のサムネイル画像

永代供養の費用相場はいくらなの?内訳や料金が上下する理由を解説

3
納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?のサムネイル画像

納骨堂に納骨する時の料金の相場はいくら?

4
墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介のサムネイル画像

墓じまいの費用相場はいくらなの?改葬の方法や納骨先の探し方も紹介

5

目次

目次です

このページの先頭へ

終活ねっと 〜マガジン〜  Copyright© 株式会社 終活ねっと